テムテムな日常

頑張れみんな!頑張れ自分!

これまた期待していたのに!!「クライ/Who Are You」

2010-05-31 | タイドラマ・タイ映画
これまた期待していたのに!!「クライ/Who Are You」

先日は大俳優ノック・チャッチャイが出ている映画をレビューしましたが、(だからというわけではありませんが)今回はそのノック氏の奥さんでもある大女優ノック・シンジャイが主演の映画「ใคร...ในห้อง/英題『Who Are You』」を観ました。これは日本の「ひきこもり」をテーマにした映画。タイにはどうやら「ひきこもり」という言葉や概念がないらしく、あらすじなどでも「Hikikomori」などと表記されていたんですよね。なのでタイの人からみた「ひきこもり」ってどうなんやろう?!と、視聴サイトに上がってくるのをとても楽しみにしていたのですよ。


コピーディスクを売る屋台の女店主ニダーには、一人息子のトンがいます。トンはもう5年も部屋の中から出てこない、いわゆる「ひきこもり」です。毎日トンの部屋の前に、トンの好きな食事を起き、ドアの隙間越しによこされるメモ紙でコミュニケーションをとっています。

明らかに異常な息子との生活に苦慮するニダーは、いつしか新興宗教にのめりこむように。集会に参加している時間は、ニダーにとって唯一といっていいほどの安らぎの時間となっていました。

ニダーの屋台の常連客ドームは、TV局で働いています。ニダーの息子がもう5年も部屋から出てこないと聞かされたドームは、ニダーに「トンを取材させて欲しい」と申し出ます。

ニダーの家の近所には、パーンという女の子が住んでいました。パーンは重度のアレルギー症で、外に出ることができません。家のなかで、アニメのコスプレなどをしてひっそりと生活しています。パーンはニダーの息子トンと幼馴染で、近頃めっきり姿を見ないトンをなんとなく心配していました。窓に映る影を見て、ニダーにトンのことを尋ねたりします。


・・・ここまではかなり期待の出来る展開なのですが・・・謎が解けてからの展開がかなり平凡。そもそもこの映画に「ひきこもり」をテーマに持ってくる意味はあるのか?!というくらい「ひきこもり」というもののとらえ方が薄っぺらで、正直かなり期待はずれでした。近所に住む病弱な女の子パーンは、コスプレ少女なんですが、これまたコスをする理由が分からない。いろんなエピソード、伏線がすべて中途半端な感じでした。

まぁしいて言えば・・・主演ノック・シンジャイはやはりさすが大女優。素晴らしかったですね。存在感が全然違いました。ノックといえば、グレた息子や娘の母親役、というのが定着しつつある感がありますが、まさにこの役はハマり役でした。パーン役は、最近人気急上昇中の若手女優ターン・ガンヤー。クライマックスでは、パンチラまで披露するハッスルぶり。今後が期待できそうです。

それにしても、なかなか「こりゃーよかった!!」と思える映画に最近巡り会いません・・・なにかおもしろいもの見つけた方、ぜひ教えてください。

トレーラーはこちら。

トレーラーはかなり面白そうに作ってあるんですがねぇ~・・・いろいろな面で惜しかった!!
コメント (2)

5月29日(土)のつぶやき

2010-05-30 | Twitter
05:17 from web (Re: @romeo0726
@romeo0726 いいなぁ~!!!!!!!
05:19 from web (Re: @Hiro_ton
@Hiro_ton おっ、つぶやいてるね!!
05:22 from 緊急災害支援ツイッター募金
.@dff_ClickBokin もう朝です・・・つぶやくことで無料で1円を募金できます。「宮崎口蹄疫被害支援ツイッター募金」にご協力ください。【ケータイ可】
http://www.dff.jp/ct/twit/dnt/
05:35 from web
引きこもり映画「クライ(Who Are You)」がDooTVに!夜観よう。
13:05 from movatwitter
昼からも仕事( -_-)
14:21 from movatwitter (Re: @romeo0726
@romeo0726 iPadから?
15:58 from movatwitter
利用者の入浴介助中、出血が!やばいどっかぶつけた?と思ったら自分の鼻血だった。しかも両方から。なんか血を損した気分(*´∇`)
by dookmaai on Twitter
コメント

最近観た映画その1「Chuan/Slice」

2010-05-29 | タイドラマ・タイ映画
映画はホラーが好きなんです。それも切ったり貼ったり血がだら~っと流れたり系の・・・そこにさらに、サイコ的な演出が入るともう最高!ということで観始めた「เฉือน(英題『Slice』)」。個人的には、ラスト以外、かなり好みの映画でした。

バンコクを中心に、猟奇的な殺人事件が続きます。殺人罪で服役中の青年タイが、カウンセリングで話した内容に事件の手掛かりがあるのではないかとにらんだ警部シンは、特例でタイを捜査の最前線に立たせることに。刑期を終えたら結婚することになっていた恋人のノーイを人質としてとられてしまい、タイは捜査に協力せざるを得なくなります。金と銃、2週間の猶予を与えられ、タイは自分の生まれ故郷の村へ戻ります。

村にいた頃のタイは、どこにでもいるごく普通の男の子。タイの思い出のなかには、とある一人の親友の姿がありました。引っ越してきたタイにとって、村で一番最初に出来た友達。それなのに悪友たちにそそのかされて、つい彼のことをいじめてしまったりもしました。級友たちにいたずらと称して性的な暴行を受けたり、教師からおしおきとして性的虐待を受けたりする彼を助けることはできないながらも、健気に自分を慕ってくる彼をむげにすることはできず・・・そんな中、タイは彼が父親にも性的虐待を受けていることを知ってしまいます。

父親から逃れようとした彼を助けたタイ。しかし彼は勢い余って父親を殺してしまいます。生きのびるためスラム街で暮らすようになったタイと彼でしたが、町の売春宿から彼を男娼として買い取りたいと脅され、彼は連れて行かれてしまいます。

猟奇的に殺されていった男たちは、当時のいじめっ子たちでした。タイは彼と会うために、彼の行方を捜します。そして驚くべき事実を知ってしまうのです・・・。


この事実というのが、まぁなんというか・・・あまりにも残酷で、タイの人生までもを狂わせてしまうのですが(とはいえ冷静に考えると「そりゃーないやろう・・・」とも思えるのですが)、ここまではこの映画、非常によくできていました。できていたんですがね、タイがこの事実を知ってからの展開がちょっと・・・。あと少しだけ、最後ひねって欲しかったです。

主演タイは、人気俳優ペー・アーラック。冒頭のシャワーシーンでは、フルヌードも披露。いい男です。そしてタイの恋人役ノーイは、ジェシーという若手女優さんなんですが、このジェシーちゃん、どこかで見覚えあると思ったら・・・

初作品はこれ!

CMシリーズ「Postcards From Next Door」に出演当時は、オーディションで選ばれたばかりの初々しい感じだったんですよね。今回は、娼婦の役で・・・なかなか迫力ありました。タイを捜査に使うシン警部役には、大俳優ノック・チャッチャイ。ノックがこれまた渋いんですよ~。銀髪にアロハなんて、チンピラ以外のなにものでもないんですけど、かっこよかった。シン警部の部下には、TS出身ソン・ソンタヤーも出演。久しぶり!って感じでした。

まぁ、テーマがテーマだけにあれなんですが・・・あまりにも深すぎる愛情というものは、ある意味罪なんだなぁと薄ら寒い感覚の残るこの映画、なかなか面白かったと思います。興味のある方は、ぜひ!

トレーラーはこちら。




コメント (4)

5月28日(金)のつぶやき

2010-05-29 | Twitter
03:20 from web
あれもうこんな時間。いつもならもう起きてる時間だけど・・・寝よ寝よ。
08:45 from web
久しぶりに夜更かしして起きたら・・・眠い。今日仕事昼からでよかったぁ~。
11:27 from web
毎日言ってる気がするけど・・・昼なにしよう??
13:32 from web
あまりにも眠くて、ちょっとだけ昼寝したけど、よけい眠い。
19:35 from 緊急災害支援ツイッター募金
.@dff_ClickBokin 眠い!つぶやくことで無料で1円を募金できます。「宮崎口蹄疫被害支援ツイッター募金」にご協力ください。【ケータイ可】 http://www.dff.jp/ct/twit/dnt/
19:36 from movatwitter
P'ダー、脱サラですよ!!待ってます(^O^) RT @HelloDa: ターイの新曲「タムマイ・ヤン・ハック・ル・グーン」いいなぁ。メコンとソムタム食べながらこんなルークトゥンを聞くカフェーのような場所・・・日本にないかなぁ
19:39 from movatwitter (Re: @D2BxSingto
@D2BxSingto Haai leaw ru yang ka P'??
by dookmaai on Twitter
コメント

「ドークラック・リムターン」第12話

2010-05-28 | タイドラマ「ドークラック・リムターン」
第12話
アヌットはウィーにもジッタリーにも見つかるわけにはいきません。あとを追いかける一同をどうにか振り切ろうと右往左往します。ウィーはなぜアヌットが自分たちから逃げようとするのか分かりません。ジッタリーに心当たりを尋ねますが、ジッタリーはしらを切り通します。タンもまた、パッチャーに「アヌット」がウットだと知られては困ります。「あとでちゃんと話すから、今日は先に帰って」とタンに言われたパッチャーですが、こっそり「アヌット」を追いかけます。変装を解いたアヌットはどうにか逃げ延びることができたのですが、今度はパッチャーに見つかってしまいます。「あなたはウットでしょう?」と怒りを露にするパッチャー。「私を騙したのね」と、パッチャーはタンを殴りつけ、そのまま走り去ってしまいます。

用があるからと家を空けたままのウットのことが気になって仕方のないウィー。結婚式の打ち合わせをしたいジェーンのことなど眼中にない様子でいます。メイドからウットの帰宅を告げられたウィーは、さっそくウットの部屋へ。「どこで、なにをしていた?」と尋ねるウィーに、アヌットは「自分の用事です」としか言えません。「アヌットさんの家に行きます」とウットに告げられ、急なことに混乱するウィー。ウィーの家を出ることにしたアヌットは、タンから電話で「ウィーさんとジェーンの結婚が辛くて、逃げようとしているんだろう」と言われます。「ウィーさんにとって、おまえは使用人のウットでしかないんだ」とアヌットを諭すタンに、アヌットも悲しくてたまらなくなるのでした。翌日、アヌットは送って行くと言うウィーに「今ここでお別れしたほうがいいでしょう」と別れを告げます。

ジェーンと4時に待ち合わせをしたウィーの言葉をこっそり聞いていたアヌット。翌日、アヌットはメイド仲間たちに別れを告げて、屋敷を出て行こうとします。会社にいたウィーは、ウットのことが頭から離れません。以前テスト用に撮ったウットの写真を眺めながら、ぼんやり考えていました。ウィーの様子を見かねた部下のティンは、思わず「ウットのことが気になるのでは?」と言ってしまいます。怒ってティンを追い出してしまったウィーでしたが、やはりここままウット放っておくことはできません。ジェーンとの約束が4時だったにも関わらず、車を家に向かって走らせます。一方アヌットは、ウィーが4時には会社にいないことを見越して会社に電話します。「今は俺しかいない」というウィーの部下の言葉に、タクシーをウィーのオフィスへと向かわせます。

アヌットの乗ったタクシーとすれ違ったウィーは、とっさにウットのあとを追うことに。ウットがなぜ自分の会社に行こうとしているのかわからないウィーでしたが、会社の近くまできたところで一台のエンスト車に行く手を阻まれてしまいます。一方、結婚式の衣装合わせにいつまで経っても現れないウィーにしびれを切らしたジェーンもまた、ウィーの会社に。ウィーはいないと告げられ、すっかり腹を立ててしまいます。車を出そうとしたところで、タクシーから降りるウットを目にしたジェーン。ウットが何をしようとしているのか分からないながらも、とりあえず様子を探ることに。アヌットは遺言の隠された絵を探していたのでした。ハントゥーが探し当てた絵は、ものを積み重ねた一番上にありました。アヌットはその絵を手元にもってこようとします。

ここで一言「行くな」と言えていたらよかったのに!

ささいなことがきっかけだったのに、とうとうパッチャーとタンが最悪な形で喧嘩別れしてしまうという事態に。事情を知らないパッチャーにしてみたら、タンに騙されたと思って当然ですが、タンは今後どうパッチャーと仲直りするのでしょう。そしてウットへの気持ちを自覚したウィー。ウットを好きな気持ちを認めたくないためにジェーンと結婚するという選択をしたにも関わらず、頭からウットのことが離れません。部下のティンに思いっきり指摘されていましたが、ウィーも辛いところです。アヌットも同様。タンから「ウィーさんが好きなのはウットで、アヌットお嬢様じゃない」と言われていましたが、今はまだアヌットも本当のことは言えないのです。もどかしいですが・・・。
コメント (11)

5月27日(木)のつぶやき

2010-05-28 | Twitter
03:27 from 緊急災害支援ツイッター募金
.@dff_ClickBokin おはようございます。つぶやくことで無料で1円を募金できます。「宮崎口蹄疫被害支援ツイッター募金」にご協力ください。【ケータイ可】
http://www.dff.jp/ct/twit/dnt/
09:45 from movatwitter
たしか今日はタイのスーパーアイドル、リンピンさまのお誕生日では?!なにかイベントあるのでしょうか?今日のコスプレが気になります。
10:13 from movatwitter
今日・・・寒くない??仕事合間のペプシが進まないなぁ。
11:46 from movatwitter (Re: @hand_heart
@hand_heart ハーイ ワイワイ ナカ(^O^)
12:35 from movatwitter
なんだかんだで週一回は行ってる近所のタイ料理屋さん。ランチ500円。



18:21 from movatwitter
味はまぁ、タンマダーです。 RT @romeo0726: ワンコイン!安い!お味のほうは…?@dookmaai
18:22 from movatwitter
気分が落ち込み気味なので、酒でも買ってきます( -_-)
20:25 from movatwitter (Re: @D2BxSingto
@D2BxSingto take care duay na ka P'^_______^
22:01 from web
いつもならとっくに寝ている時間だけど・・・今日はなんとなく晩酌をしてしまってます。もう一杯飲もうかな~。
by dookmaai on Twitter
コメント

「ドークラック・リムターン」第11話

2010-05-27 | タイドラマ「ドークラック・リムターン」
第11話
ウットの額にキスをするウィーを見てしまったジェーンは、すぐさまウィーに真相を問い詰めます。しどろもどろになりながらも「単なる事故だ」と言うウィー。「そうだろう?」と同意を求められ、アヌットも「そうです」としか言えません。ジェーンと一緒にウィーは一足先にバンコクへ戻ってしまいます。タンに本当のことを尋ねられたアヌットは「ウィーさんの目に、私はウットという男の子にしか見えていない」と話し、キスされてしまったことを正直に話すこともできないのでした。翌日、ジェーンはウィーの屋敷に芸能記者たちを呼びます。「証拠が欲しい」というジェーンは、ウィーとの結婚を発表しようとしていました。決心がつかないウィーは、ベランダの外にいたアヌットを見て心が揺れてしまいます。しかしジェーンに促され「心変わりはしない」と言ってしまいます。

集まった芸能記者の前で堂々と結婚宣言をしてしまうジェーン。ふたりの様子を見ていたアヌットは深く傷つきますが、そこへウィーの母と姉が登場。「こんな結婚、私は聞いていない。なにか裏があるに決まってる」と言い出す母と姉に、一同騒然となります。悲しそうなアヌットの表情を見て、ウィーは思わず「僕は結婚に同意しています」と、母を否定。いたたまれなくなったアヌットはその場を離れてしまいます。部屋を出るアヌットにウィーは胸が痛みますが、そのまま会見を続けます。タンから「ウィーさんが好きなのか」と尋ねられるアヌット。「自分がどういう立場なのか、ちゃんと分かってる。今一番しなくてはいけないことは、遺言状を見つけること」と気丈に話します。

パッチャーの両親は、パッチャーの恋人だと思っていたウィーがジェーンと結婚することになったと知り激怒。どういうことかウィーの母を問い詰めます。「これにはきっとなにか裏がある」と言う姉ナーの言葉にもまったく耳を貸しません。タンは、機嫌を損ねたままのパッチャーと仲直りするため、アヌットに助けを求めます。「パッチャーさんに本当のことを言ってもいいのに」というアヌットに、タンは「手は考えてある」と言います。翌日、タンに変装用の衣装を渡されたものの、なんとなく気が進まないアヌット。待ちくたびれたパッチャーは帰ろうとしますが、そこへタンがやってきます。「アヌットさんは?」というパッチャーをどうにか押し留めるタン。そこへ外国のセレブ風に変装したアヌットが現れます。

「ハーイ!」となんだか不自然なアヌットを紹介され、戸惑うパッチャー。「親同士が友達で、一緒に大きくなったんだ。だけど恋人になるなんてありえない」と説明するタンに、「インポッシボ~!」などと相槌を打つアヌット。不審に思いながらも納得しようとするパッチャーでしたが、アヌットのかつらがずれたのを見逃しませんでした。「髪が!」というパッチャーに混乱したアヌット。あわてて席を立ちますが、同じレストランに偶然居合わせたウィーとジェーン、ジッタリー、シットサックが騒ぎを聞きつけて声をかけます。「アヌットさんと会っていたんです。あの人です」と言うパッチャーの言葉に、ジッタリーは仰天。ウィーもアヌットに会おうと後を追います。タンからウィーやジッタリーもこのレストランにいると聞かされ、アヌットはどうしていいか分からず混乱します。

どうでもいいですがこのシーン、BGMが「Sen...」でした。

ウットへの気持ちを恋だと自覚したウィー。男の子に恋をするわけにはいかないため、無理にでもジェーンと結婚することを決断したわけですが、このことはアヌットを大きく傷つけることになります。いつしかウィーに対して特別な気持ちを持つようになっていたアヌット、可哀想でしたね。そしてパッチャーの誤解を解くため、ウットにひとまずアヌットに戻るよう頼むタン。「どこかで会ったことがありませんか?」というパッチャー、なかなか鋭いです。アヌットの、外国人かぶれした「アヌット」ぶりがなかなか面白かったですね。しかしウィーに会ってしまうという不幸、さらにジッタリーまで同席してるなんて(笑)。今ここでアヌットがウットだとばれてしまっては元も子もありません。アヌット、逃げ延びて!!
コメント (5)

5月26日(水)のつぶやき

2010-05-27 | Twitter
06:15 from web
今日こそ髪切りに行きたいけど・・・行けるかな。
08:20 from web
《hanaの優先順位》 1番『睡眠』 2番『正義…とみせかけて自分』 3番『※自主規制』 http://shindanmaker.com/20103 そうなんや・・・やっぱり一日20時間以上起きてるけど、実は切に求めてたんや・・・。
09:48 from web
なんか今日はPCの調子がものすごく悪いなぁ~。
10:52 from web
昼から散髪に行って来ます・・・いい年なので、散髪はないな。美容院ですね。
11:34 from web (Re: @hand_heart
@hand_heart なんかね、よー分からん音楽がかかってて外から丸見えなような美容室が苦手なんですよ。それやったら、三色クルクルしてるほうが気楽というか。でも今から行くとこはクルクルしてないこじゃれた店なんです。なんなんこの矛盾!!
17:33 from 緊急災害支援ツイッター募金
.@dff_ClickBokin やっぱりはじまってたのね。つぶやくことで無料で1円を募金できます。「宮崎口蹄疫被害支援ツイッター募金」にご協力ください。【ケータイ可】
http://www.dff.jp/ct/twit/dnt/
19:06 from movatwitter (Re: @romeo0726
@romeo0726 素敵~どこですか??
20:13 from movatwitter (Re: @D2BxSingto
@D2BxSingto 私もフォローしてる方に準じただけですよ。みんなで頑張りましょう。
by dookmaai on Twitter
コメント

「ドークラック・リムターン」第10話

2010-05-26 | タイドラマ「ドークラック・リムターン」
第10話
ウィーの会社にまでやってきて、前当主ノットの遺した絵を見せて欲しいと迫るジッタリー。ウィーの部下が必死に止めますが、強引なジッタリーはシットサックに「ドアを壊して」と言い出します。連絡を受けたウィーの母と姉が駆けつけてきて、間一髪のところでシットサックをとめます。「ここにあるものはウィーのもの。私には見せてあげる権利はないけれど、あなたにもそんな権利はないわ」とジッタリーを一喝するウィーの母に、ジッタリーはしぶしぶ引き下がります。「絶対に遺言状が関係してるんだわ」と姉ナーも不審を募らせます。一方、パッチャーをモデルに写真撮影を行うウィー。アヌットを徹底的に無視し、言葉を交わすにも部下を通します。ウィーの態度に、アヌットは深く傷つきます。

ウィーがどうやらウットに恋心を抱いているようだと感づいたジェーンは、いてもたってもいられません。友人と一緒にウィーが撮影を行っているリゾートホテルへ向かいます。アヌットは、ウィーに冷たくされる理由が分かりません。「そんなに僕が邪魔なら、よそへ行きます」と歩き出したアヌットを。つい追いかけてしまうウィー。アヌットの腕を掴んだ拍子に、そのままアヌットを抱きしめてしまいます。そこへちょうどやってきたジェーンは、抱き合っている二人を見て大声を上げてしまいます。「単なる事故だ」とジェーンに弁解するウィーに、アヌットは「ウィーさんが僕に腕を回したんです」と反論。口論になるふたりにジェーンは苛立ちます。ウィーに拒絶され悲しむアヌットを見て、ハントゥーはいい考えを思いつきます。

アヌットを物置に閉じ込めたハントゥーは、ウィーを探しに行きます。なにか伝えようとしているハントゥーに気付いたウィーは、ハントゥーの後を追い、アヌットがいる小屋へ。ウィーが入ってきたのでアヌットは驚いて「僕の近くにいるのはイヤなんでしょう?出て行きますから、どいてください」と言います。小屋を出ようとしたアヌットの前に毒蛇が!驚いて後ずさりするアヌット。「大丈夫か?」ととっさにアヌットを気遣うウィーに、アヌットは蛇に噛まれてしまったことを告げます。すぐさま服の裾を裂いて止血をし、毒を吸い出そうとするウィー。「汚いですから」と言うアヌットに構わず、アヌットの足から毒を吸い出します。「すぐ手当てしてもらおう」と、ウィーはアヌットを抱きかかえ、救護室へと連れて行きます。

幸いにも、ウィーの応急処置がよかったため、アヌットは大事に至りませんでした。しばらく休むように言われ、横になるアヌット。アヌットを気遣うウィーに、アヌットは「僕が死んだほうがよかったのでは」と言ってしまいます。「とりあえず、休んでいろ」と言うウィーに、「歩いて帰れます」と強がるアヌット。「ウット、寝ていろ!」と無理やりアヌットをベッドに押さえつけるウィー。アヌットもしぶしぶ横になり、いつしかうとうととしてしまいます。目を閉じたアヌットの髪をそっとなでるウィー。アヌットの額に思わずキスをしてしまいます。ウィーのキスに思わず目を覚ましてしまい、戸惑うアヌット。しかしそこへジェーンが入ってきます。恋人が男にキスをしているのを見てしまったジェーンは、大声を上げてしまいます。

寝込みを襲うなんて、もう確信犯やん・・・。

パッチャーにアヌットとの関係を誤解されたままのタンが「今ここでアヌットに電話して」と迫られるシーン。パッチャーには本当のことを話して協力してもらえばいいのに!そしてウィーとアヌットが大変なことに!ウットが本当は女の子であることを唯一知っているタンは、ウィーとウットがふたりしていなくなったことに懸念を抱いていましたが・・・ウィーがゲイの道へと進んでいくこと(?)を嫌悪するジェーンとは違って、女の子としてのアヌットの身を案じているタン、きっとウィーがウット、つまりアヌットに対して抱いている気持ちにもなんとなく気がつきつつあるのでしょう。それにしても、最近「蛇に噛まれたことがきっかけで関係が良好に」というシチュエーション、タイドラマで流行りつつありますね(笑)。ここ1ヶ月のうちですでに3回目でした。
コメント (10)

5月25日(火)のつぶやき

2010-05-26 | Twitter
07:23 from movatwitter
今日は雨降らんかったらいいなぁ~。
08:52 from web
人の死って歌にするもんじゃないなぁ~と思いながらも、つい聴き入ってしまって思い切りヘコむ・・・ささ、仕事仕事。
11:27 from web
今日ゴハンなに食べようかな~。。。
15:03 from movatwitter
眠いよ~。
15:29 from web (Re: @D2BxSingto
@D2BxSingto 私も払ってきました。固定資産税も一緒に払ったので、ひったくりにあわないようドキドキしながら役所行きました(笑)。
15:34 from web (Re: @hand_heart
@hand_heart 55+ ゲーオディアオタオナン!!
18:23 from movatwitter
涼しくなってきた。明日休みやし、今日はみっちり晩酌しようかな~。でもドラマレビューがあるしなぁ~。
18:33 from movatwitter
みんな、もう飲んだ??「ペプシあずき」には適わないなぁ~。普通すぎる。



by dookmaai on Twitter
コメント