豊後ピートのブログ

元北アルプス槍ヶ岳の小屋番&白馬岳周辺の夏山パトロールを13シーズン。今はただのおっさん

ご案内

注意事項
なるべく読んでね。
プロフィールおよび作品実績
○電子書籍出しました

ガチで考える山岳遭難の防止
ツイッターはじめました

今年は熊鈴がブームになりすぎて大変な模様

2019年09月14日 | 山ネタ そのほか
連休でみなさん山に出かけておられるでしょうが、私は自宅待機中です。 さて、今年は北アルプスで熊の目撃情報が相次いでいます。 奥穂高岳山頂に熊が出没。(熊は写ってません)皆さん頂上に避難中。自分が下り中にスグ近くにいたのでまず逃げまして写真を撮る暇が無かった。今はもう熊も去り大丈夫。 pic.twitter.com/QkpLATJWIH— NORI.SPQR@次は霞沢岳 (@Spq . . . 本文を読む

知床岬が想像以上にヒグマ天国になっていてビビった

2019年09月01日 | 山ネタ そのほか
学生の頃ですから、今から30年前ですか。知床岬トレッキングを3年連続でやったことがあります。最初の年はまったく山の経験が無いのに、単独で突っ込みました。無謀登山もいいところで、よくもまあ無事に戻れたものです。そんなわけで、今でも忘れられないです。 知床岬を歩いて往復してきた /ヤマガイド 沖本浩一 画像を見ていると、まだ覚えている場所がありますね~。ただビックリしたのは、ヒグマが何匹も登場して . . . 本文を読む

巨大な落石

2019年08月31日 | 山ネタ そのほか
富士山の落石事故の報道記事を追っているうちに、今から15年近く前に白馬大雪渓で発生した大崩落を思い出しました。あの時、大崩落とともに巨大な落石が雪渓を滑り落ちていったのです。その痕跡を見つけた時は、唖然としました。 白馬岳大雪渓 大規模落石事故遭難救助 2005.8 2005年8月、白馬大雪渓の杓子側が大崩落を起こし、大量の土砂が雪渓上に流れ込みました。この時、私は白馬岳頂上宿舎にいて朝 . . . 本文を読む

鳥取県警の山岳救助隊の人がナイスなことを言ってるので紹介するよ

2019年06月07日 | 山ネタ そのほか
朝日新聞の有料記事なので皆さん全員が読めるかどうかわからんですけど、鳥取県警大山遭難広域救助隊長さんが歩き方についてめちゃいい表現しているので… 鳥取)遭難救助のプロと登る大山 夏山登山のイロハとは 朝日新聞  2019年6月7日03時00分 「全文を読む」で隠れている部分をちょっとだけ引用します。 引用 記者が借りた杖に体重をかけながら力任せに上っていると、大倉課長が「段差は右往左往して低 . . . 本文を読む

安田純平氏が無事帰国

2018年10月25日 | 山ネタ そのほか
いちおう山ネタだよ ジャーナリストの安田純平氏が3年以上にわたってシリアの武装勢力に拘束され、ようやく解放されました。 彼はもともと信濃毎日新聞の記者であり、北アルプスの山小屋へ取材等でよく登ってきていたようです。私は槍ヶ岳山荘で彼と会っていますけど、その時はまだ新人で、信毎のベテラン記者と一緒でした。そこで「新人さーん、ごはんですよ」てな感じで新人新人と連呼していたら気分を害したようで、 . . . 本文を読む