豊後ピートのブログ

元北アルプス南部の小屋番&夏山パト十数シーズン経験。今はただのおっさん

ご案内

注意事項
なるべく読んでね。

山のマナー その1

2007年06月30日 | 山ネタ そのほか
何回かに分けてお送りする、「山のマナー」に関するウンチク集です。今回は「山小屋の出入り」を語ります。 夏山シーズン中は白馬村営頂上宿舎の玄関に机を並べて、登山者からの質問等に答える「早朝相談活動」にいそしむのですが、5時半を過ぎると朝食を終えて出発する登山者が靴を履こうとして大混雑になります。登山者と会話を楽しむどころではありません。 玄関ロビーに敷かれた低いスノコに座り込み、狭苦しい中で . . . 本文を読む

今年の白馬岳周辺

2007年06月21日 | 白馬岳など北アルプス北部ネタ
夏山シーズンまであと1ヶ月ありませんね。 知人が先日、白馬岳へ入山したので、状況を聞いてみました。 1 小蓮華の山頂が一部崩壊 昨年の時点で小蓮華の山頂には亀裂が入り、大雪渓側を立ち入り禁止にしていましたが、その亀裂部分から大雪渓側が2m程度落ち込んだようです。三角点も崩壊しているとのこと。今年もロープで規制すると思いますが、絶対に立ち入らないようにお願いしたいところです。登山道自体は問 . . . 本文を読む

救助要請を考える

2007年06月18日 | 遭難と救助について考える
6月14日のことですが、秋田県の森吉山(マタギで有名な山)に登った老夫婦が下山してこないと、宿泊予定だった温泉宿から警察に通報が入りました。 毎日新聞の記事 で、翌日の午前中に自力下山して一件落着、となりました。 毎日新聞の記事 暗くなる前に下山が不可能と判断して避難小屋でビバークしたこと自体は、悪い判断ではありません。が、結果的には温泉宿のスタッフを心配させ、警察や地元山岳会が出動 . . . 本文を読む

リナザウをフォトストレージとして活用

2007年06月14日 | LINUX・PC
最近、中古でシャープのSL-C3100を買いました。 これで山にこもっても楽しめます。既に大量の動画ファイルとmp3をSDに突っ込んで遊んでいます。トイレにこもってYouTubeの動画を観られるなんて、幸せですね。 本来の購入動機のひとつは、この機種がフォトストレージになることです。仕事で撮影する時には必ずバックアップをしますが、コンパクトフラッシュに記録した画像を、飛鳥のフォトストレ . . . 本文を読む

東邦航空が山小屋への物輸を再開、ほか

2007年06月11日 | 山を飛ぶヘリコプター
6月初めに連続して発生したヘリコプター墜落事故により山小屋への荷揚げを自粛していた東邦航空ですが、本日から再開したようです。 信州山小屋ネットの記事 今月6日、国土交通省による立ち入り検査が行われていましたが、特に問題はなかったようです。 良かったですねえ。 後は今回墜落したJA9826機の代替がどうなるか、でしょうか。東邦航空にはラマがあと2機あったと思いますが、ホイストがついてなかっ . . . 本文を読む

落雷で中学生6人がケガ

2007年06月10日 | 山岳遭難
栃木県佐野市の三毳(みかも)山で、学校行事のハイキング中に落雷で中学生6人が軽いケガを負うという事故がありました。 時事ドットコム 落雷で中学生6人軽傷=ハイキング行事中-栃木 報道によれば中学生6人のケガは軽傷のようですが、落雷による負傷は後遺症が残る可能性があります。決して甘くみてはいけません。 2004年の夏に北アルプスの不帰岳で落雷により一人が死亡、5~6人が負傷していますが、1年後 . . . 本文を読む

山小屋の荷揚げでヘリが墜落 その3

2007年06月09日 | 山を飛ぶヘリコプター
前回の記事に関連して・・・・ 毎日新聞だけのようですが、こんな記事が出ています。 ヘリ墜落:つり上げた除雪車傾き、ロープ切る 奥穂高 除雪車を吊り上げた時に傾いたのでロープを切った、となっています。なんだか刃物で切断したみたいな言い方ですが、実際にはヘリコプターの腹にあるフックをフリーにしてモッコを切り離しただけです。それに除雪車を空中投下したわけでもありません(念のため) 通常、荷物の . . . 本文を読む

ニホンジカの増加

2007年06月07日 | 山ネタ そのほか
ここ最近ですが、ニホンジカの食害に関するニュースをちらちらと見かけます。 昨年あたりは人里に降りてくるツキノワグマが大問題となりましたが、南アルプスでは逆に高山帯へ進出するニホンジカによって高山植物が食い荒らされる被害が報告されています。 信濃毎日新聞社説 シナノキンバイとか食べるんですねえ、シカは・・・・・・ 丹沢では今年、350頭を捕獲するようです。 神奈川新聞 ニホンジカ350 . . . 本文を読む
コメント (2)

山小屋の荷揚げでヘリが墜落 その2

2007年06月04日 | 山を飛ぶヘリコプター
前回の続きです。 読売新聞 東邦航空のヘリが墜落、機長けが…物資輸送を当面停止 パイロットのコメントによれば、「後方から風にあおられて、コントロールがきかなくなった」ことが墜落の原因とのことです。現場からの目撃情報でも、横からの突風を指摘しています。 ヘリコプターは基本的に向かい風のほうが安定していますので、山小屋付近でホバリングする時は大抵西よりに機首を向けています。稜線の風は西から吹く . . . 本文を読む

山小屋の荷揚げでヘリが墜落

2007年06月04日 | 山を飛ぶヘリコプター
ちょっと信じられない事故が起きてしまった。そんな印象です。 時事ドットコム ヘリ墜落、操縦士負傷=北アルプス穂高岳山荘付近-長野 アサヒ・コム 東邦航空のヘリ、穂高岳山荘に墜落 操縦の男性がけが 穂高岳山荘から除雪車を回収する際に突風にあおられてバランスを崩して墜落、県警ヘリでレスキューされた模様です。骨折で済んだのが不幸中の幸いでしょうか。 この方は山岳フライトのエキスパートです。山 . . . 本文を読む