豊後ピートのブログ

元北アルプス南部の小屋番&夏山パト十数シーズン経験。今はただのおっさん

ご案内

注意事項
なるべく読んでね。

○電子書籍出しました
ガチで考える山岳遭難の防止

Na01 mini の長時間バッテリーを入手

2009年10月31日 | LINUX・PC
HT-03Aとほぼ同時に購入したのが、エプソンダイレクトのミニノート、Na01 mini です。購入した時にはすでに後継のNa02が登場直前で、Na01に比べて薄くて軽くてかなり気持ちが傾いたのですが、天板がツルツルで指紋ベタベタになりそうなのと、グレア液晶なのがイマイチな感じがしたのでNa01にしました。 Na01は他のミニノートと比べてやや重くて分厚いのがなあ、と思っていましたけど、いざ購入 . . . 本文を読む

乗鞍岳の落石事故の訴訟で原告側敗訴

2009年10月31日 | 山岳遭難
2005年10月、北アルプスの乗鞍岳を登山中だった長野県の清水中学校の集団に落石が突っ込み、4人が重軽傷を負った事故がありました。そのうちの一人は頭を打ったものの、特に症状が無かったために自力下山しましたが、下山直後に気分が悪くなりました。救急車で搬送されたのですが、搬送先の病院で脳内に出血が見つかり、9日間入院となったのです。 で、その生徒の両親が「脳内出血しているのに歩かせるとは何事だ!」と . . . 本文を読む

アミューズトラベルの社長が引責辞任とのこと

2009年10月29日 | ツアー登山、ガイド山行
ツアー主催社の社長引責辞任 トムラウシ山遭難事故 共同通信  2009/10/29 11:06 前から辞めるという話が出ていたと思うので特に感慨は無いのですが、引責辞任だそうです。記事だと1日付けと書いてあるのですが、11月1日ではなくて10月1日ですね。しばらく勘違いしていました。 こっちだと「遺族とツアー客に対する説明など事故にかかわる対応は、引き続き板井社長と松下前社長があたるとい . . . 本文を読む
コメント (2)

カナダ人は凄いな

2009年10月27日 | 山ネタ そのほか
日本でも障害者の登山をサポートしている団体がいくつかあって何度か見かけたこともありますし、また私の後輩も活動をやっているみたいなんですが、カナダ人は凄いです。 トレイルライダー サスペンションシステムに高性能ディスクブレーキ搭載だそうです。これでキリマンジャロ登ったりしているのだとか。オプションで全天候型バッグとかチャイルドシートも用意されています。 おおおおおお。 . . . 本文を読む

ガイド資格があれば安心か

2009年10月23日 | ツアー登山、ガイド山行
毎日新聞の「記者の目」で、トムラウシの事故が取り上げられていました。 記者の目:トムラウシ遭難に見たツアーの課題=田中裕之 とりあえず軽いツッコミから。 引用 ところが、国内ではガイド資格の取得者が圧倒的に少なく、無資格者がツアーを引率するケースが目立つという。今回の場合、ガイド3人のうち61歳ガイドは日本山岳ガイド協会認定の資格を持っていたが、他の2人は無資格。しかも、61歳ガイ . . . 本文を読む
コメント (4)

トムラウシの事故について十勝毎日新聞から続報出てます

2009年10月21日 | 山岳遭難
あの事故から3ヶ月が経過しましたけど、未だにちょこちょこと報道が続いていますね。以下のリンク先は十勝毎日の記事です。 生還者が伝える教訓 トムラウシ山遭難事故から3カ月 十勝毎日新聞  2009年10月17日 記事の内容は、生還した2名のツアー客へのインタビューをメインに教訓を引き出す、って感じです。で、気になったのがこの部分。 引用 防寒対策では、死因が全員凍死だったため「軽装備 . . . 本文を読む
コメント (4)

洗掘のお話

2009年10月17日 | 山ネタ そのほか
山をを歩いていると、登山道がものすごい勢いで抉れてしまっているのを見かけることがあります。洗掘ってヤツですね。 これは北アルプスの遠見尾根で見かけた洗掘ですが、登山道が地面よりも数十センチほど下がってしまっています。これはまだいいほうで、背丈を超える深い洗掘はいくらでもあります。 洗掘現象は登山道の宿命みたいなものです。新たに道を作ると、大勢の登山者によって道が踏み固められま . . . 本文を読む

mopera U のWeb圧縮を試してみる

2009年10月15日 | LINUX・PC
HT-03Aを購入した時にはmopera U にも加入したのですが、これにはWeb圧縮設定というのがあります。画像を圧縮してサイズを落とし、パケットを節約してくれるというものです。そこで、どれくらい圧縮するとダメダメになるのか、試してみました。 Web圧縮設定はJPEGとPNG、GIFをそれぞれ圧縮できます。他にもあるけど省略しておきます。で、圧縮の度合いは一番劣化が少ない1から、かなり圧縮さ . . . 本文を読む

登り方を身につけるナイスな方法(たぶん)

2009年10月14日 | 山ネタ そのほか
バテバテになった登山者をなだめたりすかしたりしながら山小屋まで引っ張っていくのが夏の業務なワケですが、バテた人のほとんどに共通するのが、歩幅の広さですね。特に段差を登るときの歩幅です。 こっちが2歩とか3歩で登っている高さを、バテバテさんは「鋭!」(池波正太郎風)てな感じで一気に上がるわけです。バテているのにそれを繰り返していたら、カラダが保たないですよね。自転車に例えるなら、重いギアで立ち漕ぎ . . . 本文を読む
コメント (4)

若鮎2号の機体回収始まる模様

2009年10月12日 | 山を飛ぶヘリコプター
岐阜県防災ヘリ「若鮎2号」が墜落してから、もう1ヶ月ですね。で、いよいよ機体の回収作業が始まるようです。 あすから回収作業/墜落事故の県防災ヘリ 読売新聞  2009年10月12日 回収作業は朝日航洋がやるみたいですね。個人的に知っているのは東邦と中日本とアカギなんで、朝日航洋のことはあまり知りません。どこの山小屋で荷揚げしているんでしょうかね。いずれにせよ、ここでの回収作業は天候に左右さ . . . 本文を読む
コメント (4)