豊後ピートのブログ

元北アルプス南部の小屋番&夏山パト十数シーズン経験。今はただのおっさん

ご案内

注意事項
なるべく読んでね。

○電子書籍出しました
ガチで考える山岳遭難の防止

トムラウシの件はまだ続く

2010年11月27日 | ツアー登山、ガイド山行
山岳ガイドが起こした事故の場合、1年ぐらいでカタがつくだろうと常々思っていたのですが、トムラウシの件はかなり長引いてますね。 大雪山系遭難死:ツアー会社に業務停止命令へ 観光庁 毎日新聞  2010年11月26日 19時26分 ツアー会社を業務停止へ=トムラウシ遭難で観光庁 時事通信  2010/11/26-19:41 北海道警の捜査もまだ続いているようで、最終的な解決はまだまだ先のよう . . . 本文を読む
コメント (6)

防災ヘリ有料化条例が、まだ消滅せずに検討されている件

2010年11月26日 | 遭難と救助について考える
富山や長野と同様に立ち消えになるんじゃねーか?と思っていた、埼玉の防災ヘリ有料化ですが、12月に開催される県議会で再び条例案が提出される可能性が残っているようです。 ヘリ救助費用負担条例案が波紋…知事や国、慎重 読売新聞  2010年11月26日11時45分 自民党の県議団内部に強行派と慎重派がいるようですね。 引用 負担の範囲・条件は、運用規則を定めるとした。費用負担を求める条例は . . . 本文を読む

第2の「ヤマタン」が登場          か?

2010年11月25日 | 遭難と救助について考える
ちょっと古いニュースなんですが・・・・・・ 山岳遭難 探知力100倍 半径1.5キロ内で信号確認 中日新聞  2010年11月4日 遭難者の位置がわかる装置といえば富山県警が貸してくれるヤマタンが有名です。が、あれは捜索可能な範囲が非常に狭いもんで、アレなわけですね。ぶっちゃけ、遺体探しにしか使えないのではないでしょうか。 引用 富山県が一九八八年に開発したペンダント形機器「山岳 . . . 本文を読む
コメント (2)

道に迷ったら登り返すのは鉄則なんだけど以下省略

2010年11月19日 | 道迷い遭難を防ぐシリーズ
先日発生した静岡県は沢口山の件ですけど、2ちゃんのコピペブログでも出てますね。 「遭難したら沢や川伝いに降りて行けば人里に出られる」←まちがい ここでも「道に迷ったら山頂に向かって登り返し」という鉄則が語られていて、それはまあ、その通りなんですけど・・・・・・・ 現実には、初心者が登山道を外れた不整地を何時間も登るのは難しいんです。登山道をはずれたところを歩きまくった経験があ . . . 本文を読む
コメント (4)

人のフリ見て我がフリなんとか

2010年11月12日 | 山ネタ そのほか
前回書いたエントリーのコメント欄が軽く盛り上がっていたんですけど、個人的に多忙だったもんで絡む気力が湧いてこなくてすいません。 で、 まあ、罵倒しようが何しようが、いいんでないの?と思ってます。ただね、やはり思うのは、罵倒した後で我が人生を(個人的に)こっそり振り返ること、ですな。これに尽きます。 この私めがトムラウシの件で執拗にアミューズを罵倒して . . . 本文を読む
コメント (9)

プロフィールおよび作品実績

2010年11月03日 | 業務連絡
原稿を依頼してみたいという方がおられましたら、右サイドバーにあるメッセージからご連絡ください。メールアドレス等連絡先を忘れずに。 お待ちしております。 ●ここ最近で執筆したもの(山関係のみ) ◇PEAKS 2015年1月号 P56-60 山岳保険について ◇山と渓谷 2014年8月号 北アルプス北部テント場事情 ◇山と渓谷 2013年8月号 P72-73 道迷いを防ぐ基本的な歩き方  . . . 本文を読む

静岡の沢口山で5人が救助要請 その2

2010年11月03日 | 山岳遭難
ややギリギリな雰囲気でしたが、静岡の沢口山でおきた道迷い遭難で、メンバー全員が無事に下山したようです。 男女5人無事救助、2日ぶり 沢口山、霧で迷う 静岡 産経新聞  2010.11.3 02:58 産経だと事故の状況が詳しく出ています。 引用 救助後に島田市内の病院で会見を開いた5人の説明を総合すると、31日午後2時ごろに下山を始めた直後、「行きとあるものが違うと感じ始めた」。 . . . 本文を読む
コメント (18)

静岡の沢口山で5人が救助要請

2010年11月02日 | 山岳遭難
静岡にある沢口山で20代の男女5人が道に迷い、救助要請してるようですね。 静岡の山で5人下山できず 斜面に男女、2日に救助 共同通信  2010/11/02 01:15 で、TBSもこの件を報道しているので、YouTubeで見ることができます。 静岡・沢口山で登山者5人、救助を要請 ガレガレの急斜面に3人ぐらいがバラバラになってへばりついているように見えますね。他に2人 . . . 本文を読む
コメント (9)