豊後ピートのブログ

元北アルプス南部の小屋番&夏山パト十数シーズン経験。今はただのおっさん

ご案内

注意事項
なるべく読んでね。

「トムラウシ山遭難はなぜ起きたのか」を今さら読んでみた

2015年05月31日 | ツアー登山、ガイド山行
ご存知の方も多いと思いますが、「トムラウシ山遭難はなぜ起きたのか 低体温症と事故の教訓」(羽根田治、飯田肇、金田正樹 山本正嘉著 山と渓谷社)という本があります。表題の通り、トムラウシのツアーで起きた大量遭難に関する本です。だいぶ前に購入したのですが、一時行方不明になってしまい、最近になってようやく発掘できました。で、ざっくり読んだのですが、日本山岳ガイド協会が公表した報告書に出ていなかったり、あ . . . 本文を読む
コメント (7)

山の中に生徒を放置したまま夕食後まで通報せず

2015年05月30日 | 山岳遭難
この前のエントリーに寄せられたコメで知ったのですが・・・ 支援学級生残して下山…茨城の中学、気づかず 読売新聞  2015年05月29日 17時26分 引用 福島県西郷村の赤面あかづら山(1701メートル)で28日、生徒を連れて登山していた茨城県結城市立中学校の教諭らが、特別支援学級2年の女子生徒(13)の行方が分からなくなったのに、4時間近く捜していなかったことがわかった。女子生徒は山中 . . . 本文を読む
コメント (4)

道迷いのキッカケって、バカバカしいものなのよ

2015年05月26日 | 道迷い遭難を防ぐシリーズ
ブログの読者から、こんな話が寄せられたので紹介させていただきます。 初めまして、以前より貴ブログ拝見させていただいております。昨日、小生恥ずかしながら山行中の道間違いをしましたので、状況を報告させて頂きます。 場所は鈴鹿山系竜ヶ岳、登山口より一つ目の分岐点、遠足尾根への分岐に入るつもりが通り過ぎました。 この道をマークのある右方向へ進むべきを直進しました。しかも四人パーティで。 だれがどう見て . . . 本文を読む
コメント (2)

敦賀の岩籠山で中学生25人が一時不明

2015年05月21日 | 山岳遭難
ウチのブログをチェックしたところ、学校登山でメンバーがバラバラになった挙げ句、一部の生徒が道迷いになって救助要請という事故例を2013年に2件取り上げていますね。比較的ポピュラーな事故なのでしょうか。 校外学習の中学生25人が一時不明 敦賀の岩籠山 中日新聞  2015年5月20日 22時54分 引用 1年生205人が校外学習で引率者13人と登山。計画では、午前9時半に北西側の登山口から入 . . . 本文を読む
コメント (3)