豊後ピートのブログ

元北アルプス南部の小屋番&夏山パト十数シーズン経験。今はただのおっさん

ご案内

注意事項
なるべく読んでね。

○電子書籍出しました
ガチで考える山岳遭難の防止

中央アルプス宝剣岳で行方不明の男性、発見される

2007年01月31日 | 山岳遭難
1月5日に中央アルプス宝剣岳へ入山し、その後行方不明となっていた男性が、遺体となって発見されたようです。 参考記事 SBC信越放送 雪山での雪崩・遭難事故のまとめ 宝剣岳の写真撮影で不明 埼玉の男性の捜索始まる 中央アルプスで遭難した男性のものと見られるテントなど発見 以前の捜索で張ったままのテントやシュラフなどが発見されていましたが、本人は見つかっていませんでした。今回発見された現場は、 . . . 本文を読む

白馬大雪渓の落石事故で裁判

2007年01月24日 | 白馬岳など北アルプス北部ネタ
昨年(2006)の8月に起きた白馬大雪渓での落石事故ですが、遺族がツアーを主催した「財団法人西東京市文化・スポーツ振興財団」と山岳ガイドを提訴したようです。 参考 Yahooニュース 関連記事(ブログ内) 2006 大雪渓の落石 2006 大雪渓の落石 追記 報道によりますと、 「落石は予見可能だった」 「財団が現地調査をしたのは募集開始後で、コース設定をガイドに丸投げした」 「ハイキン . . . 本文を読む
コメント (6)

登山道の管理責任 その2

2007年01月18日 | 山ネタ そのほか
先日「登山道の管理責任」というタイトルで八ヶ岳の登山道に関する話題を取り上げ、その中で奥入瀬渓流での落木事故についても触れました。が、その裁判の控訴審で判決が出たようです。 参考 東京新聞の記事 東京高等裁判所は「立ち枯れに近い老木があって危険な状態だったのに、安全点検が不十分だった」と指摘し、東京地裁判決の時よりも4000万円増額した1億9000万円の支払いを国や県に命じています。 私 . . . 本文を読む
コメント (2)

PX-V600をSUSE10.0で動かす その2

2007年01月16日 | LINUX・PC
前回の記事では簡単にテストプリントが成功したものの、その後はなぜかプリントができなくなりました。 コメントにいただいたアドバイスも参考にしてパラレルポートで接続したり、プラネックスのプリントサーバを買ってきてみましたが、うんともすんとも言わなかったり、意味不明の文字を延々と打ち続けたりと、まともに作動してくれませんでした。 で、SUSEでこのプリンタを運用するのをあきらめかけた時、最後?の手 . . . 本文を読む
コメント (6)

子ども連れ

2007年01月12日 | 山ネタ そのほか
ちょっと昔になりますが、ある夏の日、私は五竜岳から唐松岳方面へ向かってチンタラとパトロールしていました。 最終登山者を確認しながらのパトロールなので、五竜の小屋は遅めに出発です。で、大黒を越えて牛首へさしかかった頃でした。 おじいちゃんらしき登山者が、孫と思われる4~5歳の女の子を、片手で引きずりながら歩いていました。 女の子は、なんと表現したらいいのか、ほとんど歩いていません。(わかるか . . . 本文を読む
コメント (7)

PX-V600をSUSE10.0で動かす

2007年01月10日 | LINUX・PC
久々にSUSEネタです。 自宅で使用しているプリンタはEPSONのPX-V600という機種です。もう古くなりましたね。VineLinux3.2に苦労してこのプリンタを使えるようにしたのですが、SUSEに宗旨替えしてからはプリンタをさわっていませんでした。 が、急にプリンタを使う必要が出てきたので、あわててセッティングしてみます。 PX-V600に電源を入れてUSB接続すると、自動的に小さな . . . 本文を読む
コメント (4)

登山道の管理責任

2007年01月07日 | 山ネタ そのほか
信濃毎日新聞の信州山小屋ネットを見ていたら、こんな記事がUPされていました。 八ケ岳登山道の管理責任は誰に 茅野市と管理署で論議 登山道で起きる遭難事故の責任を巡って、南信森林管理署と茅野市、そして山小屋の間で議論になっているそうです。奥入瀬渓流での落木事故の判決が国と県に事故の責任を求める内容になったことが、この問題の背景にあると、記事では書かれています。 私は小屋番時代には登山道整 . . . 本文を読む

富士山で3人滑落 その2

2007年01月06日 | 山岳遭難
前回の続きです。 元旦に富士山で滑落し、天候の悪化で救助ができずに現場でビバークを続けていた男性が、3日の朝に無事救助されたようです。滑落によって骨盤骨折、ビバーク中に両手足が凍傷になり、重傷です。 この男性は9合目付近を登っている時にアイゼンをズボンに引っかけてしまい、それが原因で滑落したと報道されています。通常アイゼンをズボンに引っかけると前のめりになるので下りは危険ですが、富士山のよ . . . 本文を読む
コメント (2)

富士山で3人滑落

2007年01月01日 | 山岳遭難
元旦の富士山で3人が滑落、一人が亡くなったようです。 参考URL 上記の報道によりますと、午前7時頃に8合目付近から男性が300mほど滑落、県警ヘリが出動してその男性を救助中に8合目から4~5合目まで滑落していく別の男性を発見、さらに午前10時頃、7~8合目付近からまた滑落が発生したようです。 2番目に滑落した男性は死亡が確認され、他はケガのようです。 3件の滑落事故が発生したというこ . . . 本文を読む