豊後ピートのブログ

元北アルプス槍ヶ岳の小屋番&白馬岳周辺の夏山パトロールを13シーズン。今はただのおっさん

ご案内

注意事項
なるべく読んでね。
プロフィールおよび作品実績
○電子書籍出しました

ガチで考える山岳遭難の防止

北アルプスの稜線でイノシシを確認

2015年10月27日 | 白馬岳など北アルプス北部ネタ
先日、ニホンザルが北アルプスの稜線まで上がってきてライチョウのヒナを捕食?しているというニュースが流れましたけど、これもまたショッキングな話です。 標高2600メートルにイノシシ 北ア 高山植物に影響懸念 信濃毎日新聞  10月23日(金) 引用 県は22日、大町市の北アルプス・後立山連峰の岩小屋沢岳(2630メートル)山頂付近の標高約2600メートル地点に設置したセンサーカメラで今夏、 . . . 本文を読む

富士山への強制的な入山制限はやらない模様

2015年10月22日 | 山ネタ そのほか
イコモスから激しく要求されている入山制限ですが、山梨静岡両県はこれを見送るようです。 富士山:登山制限見送り 1日当たり目標数設定へ 毎日新聞  2015年10月21日 21時43分(最終更新 10月22日 02時22分) 引用 イコモスは今年1月にも、登山者数を制限する何らかの新手法を試行・検討するよう文化庁を通じて促してきた。しかし、両県などが提出期限の来年2月を前にまとめた報告書の . . . 本文を読む

山の事故現場にドクターをホイストで降下させる試みを宮崎県で始めるとか

2015年10月19日 | 山を飛ぶヘリコプター
これってどうなんですかね?個人的にはちょっとメリットが思い浮かばないのですが・・・ ヘリから医師、直接現場へ 即治療で山間部の救命率向上へ 12月から宮崎で取り組み 西日本新聞  2015年10月17日 23時00分 既に高知と和歌山で取り組んでいるようです。 引用 県消防保安課は「いち早く医療行為を行えるので救命率向上につながる。登山者の滑落や、東九州自動車道での多重衝突事故などに . . . 本文を読む
コメント (1)