goo

幌加内町・探偵事務所のつぶやき話 結婚するならどんな人が良いですか?

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。

当社は幌加内町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

探偵はいろいろな人から「結婚するならどんな人が良いですか?」と聞かれます。

その場合、即座にお答えすることは「ルールを守る人」が良いと思いますと答える。

例えば、

スーパーの障がい者の方のスペースに平気で車を置く人・・・

嘘の理由で平気で仕事を休む人・・・

交通ルールを守れない人・・・

簡単に約束を破る人・・・・

上記の人とは結婚しない方が良い。

なぜなら結婚は互いの人生に責任を持つことの約束。

当然、約束には様々なルールも含まれます。

やはり、そのルールを守れない人との結婚は破綻へとつながります。


探偵はハッキリと言います。

結婚するならどんな人が良いですか?

探偵の答えは「ルールを守る人」です。






(株)アイシン探偵事務所 ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

深川市・探偵事務所のつぶやき話 浮気の兆候、妻を自分の車に乗せなくなる・・・

(株)アイシン探偵事務所 代表の高橋です。

当社は深川市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

今回は『浮気の兆候、妻を自分の車に乗せなくなる・・・』について。

例えば、夫の浮気。

その際、夫にはいろいろな浮気の兆候が出てきます。

その最たるものが「妻を自分の車に乗せなくなる」ことです。

多くのご夫婦で妻と夫がそれぞれの車を所有している。

妻は通勤用に小さな軽自動車、夫は家族全員で乗れるミニバン。

浮気をする前は日曜日には妻を自分の車に乗せて、スーパーへ買い物に行く。

だが、浮気を始めてからは、自分の車を使おうとしない。

または、買い物などに一緒に行かなくなることも多い。

浮気相手をいつも自分の車に乗せている夫は

妻に「浮気の気配」を感じられるのを恐れているのです。

浮気相手の香水のカオリ、浮気相手を乗せたときに買ったペットボトル、

浮気相手と会ったときによったコンビニのレシート 等など。

とにかく浮気相手を乗せた車は「浮気の証拠」がたくさんあるのです。

夫はそれを気づかれないようにしているが、やはり心配で妻を車に乗せないのです。


探偵はハッキリと言います。

夫が妻を車に乗せなくなる・・・・

それは浮気の兆候です。






(株)アイシン探偵事務所 深川市ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

佐呂間町・探偵事務所のつぶやき話 悩んでいるときは少し部屋の温度を上げる・・・

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。

当社は佐呂間町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

今回は『悩んでいるときは少し部屋の温度を上げる・・・』について。

北海道はもうストーブを焚く季節になってきました。

そして、色々なことで悩んでいるとき、部屋を寒くしていると心まで寒くなってしまう。

本来は省エネを心掛けなければなりませんが、

悩んでいるときは暖房を少し上げて、暖かい部屋で過ごす。

これも悩みを解決する方法の一つです。

また、部屋の照明もできるだけ点灯させて、どこもかしこも明るい部屋にしてしまう。

部屋が明るいだけでも、少しは心も明るくなれます。

そして、今の悩みが解決したのなら、省エネに取り組んでください。


探偵はハッキリと言います。

今、悩みを抱えている方へ。

暖かさと明るさは人の心を元気にしてくれます。

部屋の暖房を少し上げ、部屋中の照明を点けてください。

暖かい部屋、明るい部屋でゆっくりと温かい飲み物を飲んで、

今の悩みと向き合ってください。






(株)アイシン探偵事務所  ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

歌志内市・探偵事務所のつぶやき話 生活が苦しいから離婚してお金を貯めましょう

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。

当社は歌志内市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

探偵は年に何度か同じご相談をいただきます。

「妻に騙された」 、「だから浮気の証拠を取ってほしい」・・・と。

共通する内容としては、妻から離婚を勧められる。

「生活が苦しいから離婚してお金を貯めましょう」・・・と。

妻は離婚して、自分は「一人親手当て」を貰いながら、お金を貯めるわ・・・

だから、その間はアナタも節約してお金を貯めて・・・等と離婚を誘ってくる。

そして、お金が貯まったらもう一度、籍を入れなおしましょう・・・・と。

夫がその誘いに乗り、離婚をしたとたん、妻が浮気をしていたことを知るのです。

そして、夫は慌てて探偵に相談されるのです。

でも、これはどうにもなりません。

既に妻の作戦勝ちなのです。

離婚が成立しており、仮に妻から離婚してお金を貯めましょう・・・と

誘われてたと言ったところでどうにもならないのです。

探偵はハッキリと言います。

妻から「離婚してお金を貯めましょう・・・」と誘われたら、それは妻の作戦です。

決してその誘いに乗ってはなりません。






(株)アイシン探偵事務所 歌志内市ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

下川町・探偵事務所のつぶやき話 ある日、アナタの妻は離婚を決断します

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。

当社は下川町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

夫の浮気問題を抱えている奥さんたち。

夫は逆ギレ、そして開き直って浮気相手に会いに行く。

そんな状況でも、色々な理由で簡単には離婚できない。

でも、そんな奥さんたちが離婚を決断するときがある。

探偵に調査をご依頼された奥さん。

調査が終わり、浮気の実態や相手女性の身元なども判明した。

だが、ご主人はそれでも逆ギレ、開き直っていた。

そんなご主人に対して奥さんは離婚について悩まれていた。

ある夜、子供が熱を出し、救急病院に連れて行かなければならなくなった。

まだ、帰宅しない夫に電話をして、すぐに帰ってきてほしいとお願いした。

おそらくその時、夫は浮気相手と一緒だったようだ。

「タクシーで行けばいいだろう」

「救急車の方が早いぞ」

そういって子供が苦しんでいるにも関わらず、帰ってこようとしない。

奥さんはタクシーをよび、なんとか病院に子供を連れて行った。

そして、奥さんは翌日、離婚を決断した。


探偵はハッキリと言います。

今、浮気相手に夢中になっている夫たちへ。

ある日、アナタの妻は離婚を決断します。

そして、何もかもを失ってからでは遅いのですよ。






(株)アイシン探偵事務所 ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

東川町・探偵事務所のつぶやき話 当たり前はけっして当たり前ではない・・・

(株)アイシン探偵  代表の高橋です。

当社は東川町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

何度も書かせていただいているテーマですが

「当たり前はけっして当たり前ではない・・・」

探偵という仕事をさせていただき、たくさんの方の人生と関わらせていただく。

そして、奇跡のような幸せな日々を当たり前と思ってしまい、

不幸になっていく人たちの多いことが残念です。

例えば、優しく穏やかな妻。

妻は一生懸命に家事をこなし、パートもしながら家庭を支える。

子供もすくすくと育っている。

そんな幸せな日々を当たり前と思い、刺激を求めて浮気にはしる夫たち。

だが、当たり前と思ったものは、本当は奇跡のような幸せなのです。

でも、幸せは「当たり前」と思った瞬間に崩れ落ちていくことを

探偵は何度も何度も見てきています。


探偵はハッキリと言います。

どうか今の幸せな日々を当たり前と思わないでください。

幸せは当たり前と思った瞬間に崩れ落ちていきます。






(株)アイシン探偵事務所  ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

砂川市・探偵事務所のつぶやき話 人生、往生際が大事

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。

当社は砂川市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

最近、テレビを見ていて思うことがあります。

みんな往生際が悪すぎる・・・・と。

政治家たちは自分のウソのつじつま合わせを役人に押し付ける。

役人は記憶にないと白を切る。

そんな政治家や役人たちは一つのウソがごまかせなくなると、

次のウソでごまかそうとする。

また、探偵がかかわる人たちも、とにかく往生際が悪くなっている。

例えば、浮気をしている夫。

俺が浮気などしているわけがないじゃないか・・・・と強気に出てくる。

女性と親しいラインが見つかると、ただの友達だ・・・と逆ギレ。

その女性とホテルから出てくるところを確認されると、

ホテルでカラオケをしていただけだ・・・と更にしらをきる。

更に追及されると、一回だけしかしていない・・・と支離滅裂な言い訳をしてくる。

ウソがバレると、次のウソでごまかそうとする往生際の悪い人が急増しているのです。


探偵はハッキリと言います。

人生、往生際が大事です。

ウソをウソでごまかしても、結局はウソはバレるものです。






(株)アイシン探偵事務所 砂川市ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

稚内市・興信所(探偵)のつぶやき話 クリスマスイブのご依頼

(株)アイシン興信所(探偵)  代表の高橋です。


探偵という仕事は様々な方の人生の「一瞬」に関わらせていただきます。


そして、「今」のたくさんの幸せに気づいてほしいと願います。


今年、恋人と大切なイブの日を過ごす人たちに


「今」の幸せを感じ、大切な「一瞬」にください。


毎年、このお話をクリスマス前に書かせていただいています。


このお話は依頼人のご了解をいただきましたので、内容を具体的に書かせていただきます。


数年前の12月24日、その日、調査員がススキノでの調査に行っており、


私は会社で電話当番をしていた。


午後5時30分・・・ 電話が鳴る。


電話は東京に住むAさん(33歳)からであった。


急いだ口調で「7時のテレビ塔の映像を取ってきてください」と。


※現在、当社はテレビ塔の真向かいのビルにありますが、当時は違う場所に会社がありました。  


7時まで時間もないため私はテレビ塔へ車を走らせた。


道路は渋滞していたが、なんとか7時にはテレビ塔に到着した。


外からテレビ塔を写し、テレビ塔の展望台にのぼり、夜景も写した。


映像を添付し、Aさんにメールを送る。


20分後、Aさんから電話がきた。


Aさんは涙声で「ありがとうございます」と何度も言ってくれた。


そしてAさんにお話しをうかがったのです。


Aさんは札幌に住んでいたのだが、3年前に転勤で東京に行かれた。


当時、お付き合いをしていたB子さんとは遠距離恋愛になった。


でもイブの日は少しの時間でも一緒にいようと約束していた。


一昨年の12月24日、Aさんは土曜日ではあったが午前中は仕事。


急いで仕事を終わらせ、飛行機で千歳・・・ そして札幌へ来た。


B子さんも看護師の仕事をしており、勤務は5時まで。


二人はその日、午後7時にテレビ塔で待ち合わせをした。


テレビ塔にのぼり夜景を眺め、楽しい時間を過ごした。


そして翌日、Aさんはまた東京に戻った。


その後もAさんとB子さんは将来の結婚を約束し、交際を続けていた。


そして今年もイブの日、


テレビ塔で待ち合わせをし、デートをしようと約束していたらしい。


だが、今年の8月、B子さんが急性の病で亡くなられた・・・


Aさんは思っていた。


今年も二人で約束したテレビ塔へ行こうと。


だが当日、Aさんは羽田へは行かなかった。


やっと涙が枯れ果てていたAさんだったのだが、


一昨年のB子さんとのイブの日を思い出してしまい、


涙が止まらなくなり、体が動かなかった。


仕事も休みを取っていたため、自宅で時間を過ごしていた。


約束の7時に近くなると、どうしてもテレビ塔に立ちたくなった。


でも、もう間に合わない・・・


それで当社へ電話をして7時のテレビ塔を写してほしいと依頼されたのだ。


メリークリスマス・・・・ どうかイブの日を二人で過ごしている恋人たちへ。


今日のこの日を忘れないで下さい。







(株)アイシン興信所(探偵) 稚内市ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

初山別村・興信所(探偵)のつぶやき話 冬至は戦いのスタート

(株)アイシン興信所(探偵)  代表の高橋です。


当社は初山別村を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。


今回は『冬至は戦いのスタート』について。


まもなく冬至(12月22日)です。


冬至は1年で一番に昼が短い日です。


でも、冬至の次の日からは、少しずつ昼が長くないっていきます。


これってスゴク重要だと思うのです。


北海道の場合、これからが寒さの本番ですが、それでも日々、昼が長くなっていく。


だからこそ、人生において、なにかの戦いをしなければならないのなら、


冬至の日を戦いのスタートにしてはどうでしょうか。


例えば、夫の浮気問題で悩んでいる奥さんたち。


夫は開き直って浮気を止めようともしない。


でも、これ以上夫を責めて、離婚を迫られても困る。


だけど、夫の浮気を黙認することも当然ながら辛い。


そのような場合、やはり夫と戦わなければなりません。


アナタの浮気は許しません・・・・


私はアナタとは離婚しません・・・・


浮気をしている夫との戦いは長期戦になることが多い。


だからこそ、季節を見方にして戦ってください。


探偵はハッキリと言います。


今、夫の浮気問題で悩んでいる方へ。


冬至は1年で一番、夜の長い日です。


だが、次の日からは、昼が日々、長くなっていく。


冬至・・・・アナタの戦いのスタートの日です。







(株)アイシン興信所(探偵) ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

三笠市・探偵事務所のつぶやき話 浮気の場所がラブホテルとは限らない・・・


(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。

当社は三笠市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

今回は『浮気の場所がラブホテルとは限らない・・・』について。

以前は探偵の浮気調査の舞台はラブホテルが多かった。

また、対象者たち(浮気当事者)がラブホテルに行ってくれることは、

浮気の証拠としては有用です。

ですが、最近はラブホテルを使わない浮気カップルも非常に多くなっています。

圧倒的に増えているのが、車の中、つまりカーセックスです。

次が様々な施設にある多目的トイレ。

公園のベンチ。

ラブホテル代の節約なのか、時間の短縮なのか、はたまた刺激を求めてなのか・・・

そのような状況に備え、探偵も特殊機材の使用、技術の向上に励んでいます。


探偵はハッキリと言います。

浮気の場所がラブホテルとは限らない。

だからこそ、探偵の腕のみせどころなのです。






(株)アイシン探偵事務所 三笠市ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

赤平市・探偵事務所のつぶやき話 探偵殺しのラブホテルのサービスタイム・・・

(株)アイシン探偵  代表の高橋です。

当社は赤平市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

最近、ラブホテル業界の競争が激しくなってきています。

とても豪華なお部屋・・・・

露天風呂付きのお部屋・・・・

ナノイーのドライヤー・・・・

シャンプー、コンディショナーなどを10種類以上を用意している・・・・等など。

でも、一番は日中のロングステイのためのサービスタイム競争です。

中には朝の6時~夜7時までの13時間の利用ができるホテルもある。

つまり、探偵は朝の6時にホテルに入っていく、浮気カップルを最大13時間、

そのホテルから出てくる一瞬を緊張感を持ってシャッターを構えるのです。

当然、調査は2人以上のチームでおこないますので、交代でカメラをかまえます。

ですが、長時間の緊張感は本当に精神を消耗します。

そして、往々にしてサービスタイムを使い、ラブホテルを利用する浮気カップル達は

時間ギリギリまで出てこないのです。

※でも、いつ出てきてもいいようにシャッターは常にかまえています。

ときには、チームが分散して調査をしていて、ふいにホテルに入られた場合、

一人で10時間以上もカメラをかまえたままのときもあります。

探偵はハッキリと言います。

探偵殺しのラブホテルのサービスタイム・・・。

でも、探偵は殺されません。

根性でサービスタイムと戦うのです。






(株)アイシン探偵事務所 赤平市ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

芦別市・探偵事務所のつぶやき話 全てが疑わしい・・・

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。

当社は芦別市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

今回は『全てが疑わしい・・・』について。

例えば、過去に夫が浮気をした。

そのときは夫が謝罪をして離婚をせずにいた。

だが、妻は夫を信じられなくなる。

夫という最も信じあうべき相手に裏切られた妻は疑心暗鬼になるのは当然です。

探偵に寄せられる相談の中にもやはり夫を信じきれない・・・というものも多い。

確かに浮気は「癖」になるという現実はあります。

浮気という刺激を知ってしまうと、浮気を繰り返す夫たちが多いのも事実です。

ですが、夫の何もかもを疑ってしまうのも問題です。

仮に夫が浮気という過ちを自ら悔いていた場合、

常に夫を疑ってしまうことは、夫婦関係を再構築できなくなってしまいます。


探偵はハッキリと言います。

夫が浮気をした。

ですが、何もかもを疑ってしまうことも問題が出てきます。

そんなときは探偵調査も一つの方法です。






(株)アイシン探偵事務所 芦別市ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

美唄市・探偵事務所のつぶやき話 ○○のついでにプロポーズをしてくる男性


(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。

当社は札幌市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

探偵は最近、結婚観が変化してきていることを感じます。

それは結婚に対しての責任感が希薄になってきていることです。

そろそろ結婚でもしよう・・・・

子供ができちゃったから結婚しよう・・・・

税金対策で結婚しようか・・・・

転勤になったから、これを機会に結婚でもしよう・・・・

結婚は互いの人生に責任持つことの約束です。

でも上記のように○○のついでにプロポーズをしてくる男性は注意が必要です。

そして、そんな人たちは結婚後もやはり責任を持たないのです。

夫は浮気が深くなってくると妻に離婚を迫ってくる。

俺は自由になりたいんだ・・・・

俺は結婚には向かないことが分かった・・・・

結婚という形に縛られるのがイヤなんだよ・・・・

まるで結婚という責任を考えていないような言葉をいう夫たちがいるのです。


探偵はハッキリと言います。

結婚は互いの人生に責任を持つことの約束です。

○○のついでにプロポーズをしてくる男性は簡単に離婚を迫ってきます。






(株)アイシン探偵事務所 美唄市ホームページ

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

岩見沢市・探偵事務所のつぶやき話 決めることは離婚前に決める・・・

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。

当社は岩見沢市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

今回は『決めることは離婚前に決める・・・』について。

探偵に寄せられる中に「離婚後」の相談が多い。

例えば・・・・。

元夫に養育費を払ってほしい・・・・・

元夫に引越し費用の一部を請求したい・・・・・

元夫に学資保険の解約同意書を書いてもらいたい・・・・・


元妻に子供との面会交流の件で話し合いをしたい・・・・・

元妻に持ち家の売却の同意書を書いてほしい・・・・・

元妻に自分の荷物を早く持ち出してほしい・・・・・


だが、離婚が成立した後では、要求された方はなかなか関わろうとしないものです。

元夫は「いまさら養育費なんか決めたくないよ」

元妻は「子供に会いたいのなら、あんなことをしなければよかったのよ」

互いに離婚後は相手のために時間を作ろうとはしないのです。

だからこそ、離婚前にお互いが向き合っているときに

決めることは全て決めなくてはダメなのです。


探偵はハッキリと言います。

決めることは離婚前に決める・・・

これは絶対法則です。






(株)アイシン探偵事務所 岩見沢市ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

夕張市・探偵事務所のつぶやき話 本当は離婚をしたくないのに・・・・

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。

当社は夕張市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

例えば夫の浮気問題が発覚する。

奥さんは探偵に言われる。

「夫とは絶対にすぐに離婚します」・・・・・と。

探偵がお話を聞いていると、奥さんは決して離婚を望んでいないと感じる。

「あんな男とは1日も早く離婚したいんです」

「あんな女と浮気をする夫は気持ち悪いんですよ」

「徹底的に夫には責任をとらせます」

だが、奥さんは具体的な行動となると、真逆なことを言われるのです。

「今はあえて知らないふりをしようと思います」

「気づかないふりをして一揆にやっつけようと思います」

「浮気相手の女性はあえて刺激しないほうが良いと思います」

奥さんは「すぐに離婚します」と言いながらも具体的な行動をとろうとしない。

だが、これも当然のことです。

本当は離婚を望んでいないのに怒りで「離婚だ・・・」と言ってしまうのです。

探偵は常にこのような場面に遭遇していますので、奥さんの本心が分かります。

でも、家族や友人などは「離婚する」と言っている本人の希望を叶えようとしてしまうのです。


探偵はハッキリと言います。

夫の浮気が発覚する。

本当は離婚をしたくないのに、つい怒りで「離婚する」などと言ってはダメです。

アナタを心配してくれる周りの人たちはアナタのために離婚を進めてしまいます。






(株)アイシン探偵事務所 夕張市ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ