goo

北広島市・探偵事務所のつぶやき話 うちの夫はイケメンじゃないから大丈夫・・・・

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。


当社は北広島市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。


探偵はよく聞くことなのですが、「うちの夫はイケメンじゃないから大丈夫・・・・」と。


でも、これは間違いです。


もっと言えば真逆です。


イケメンの夫の方が浮気はしないのです。


探偵は仕事を通じ、「浮気」というものを考えます。


浮気は自分のコンプレックスを満たそうとするための行為だと考えています。


ですから、「イケメンではない夫」の方が浮気をしているのです。


また妻子がいるにも関わらず、浮気をするために必要なものがあります。


それは「マメさ」です。


マメな男でなければ、妻子がいながら「浮気」をすることは難しいのです。


そのマメさは、「イケメンの男」より、「そうでない男」の方が持ち合わせているのです。


探偵はハッキリと言います。


うちの夫はイケメンじゃないから大丈夫・・・・は間違いです。







(株)アイシン興信所 北広島市ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

石狩市・探偵事務所のつぶやき話 妻と浮気相手に同じものをプレゼントする・・・

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。


当社は石狩市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。


今回は『妻と浮気相手に同じものをプレゼントする・・・』について。


浮気夫にはいろいろなタイプがいるのだが、ここでは「マメな浮気夫」について取り上げてみます。


マメな浮気夫は当たり前ですが、「とにかくマメです」


妻にも浮気相手にも全力で対応する。


例えば、クリスマスプレゼント・・・。


何をプレゼントしようか?一生懸命に考える。


悩んだ末にピアスをプレゼントすることに決める。


そして、お店にいって同じピアスを2つ購入する。


一つは妻へのプレゼント。


そしてもう一つは浮気相手へのプレゼント。


浮気相手にプレゼントして、妻にプレゼントしないのは罪悪感が出るのだろう。


また、極端な場合、車も同じ・・・こともある。


若い浮気相手に車をねだられた夫。


そして、車をプレゼントすることを決断する。


驚いたことに夫は同じ車(色・グレードも同じ)を2台購入する。


1台を浮気相手にプレゼント。


もう1台は古くなった妻の車の入れ替え。


妻と浮気相手が同じものを持っていることは珍しくないのです。


ピアスが一緒・・・・


車が一緒・・・・


時計が一緒・・・・


リングが一緒・・・・


探偵はハッキリと言います。


浮気相手へのプレゼントと妻へのプレゼントが一緒・・・・。


よくある話なのです。







(株)アイシン探偵事務所  石狩市ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

千歳市・探偵事務所のつぶやき話 不倫が当たり前

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。


当社は千歳市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。


最近、テレビのワイドショーでは「不倫」の問題が取り上げられている。


芸能人、政治家、スポーツ選手などの次から次の不倫発覚。


あるコメンテーターが「不倫でいちいち取り上げるのもね~」と話していた。


もっともだと思います。


ワイドショーと言っても、報道が基本なはずです。


プライベートな「不倫問題」をテレビでみんなで議論する必要はないと思います。


また、ワイドショーで不倫問題を取り上げていく中で


「不倫が当たり前」になってしまう感覚を探偵は感じています。


でも、不倫問題なんて当たり前・・・ではないのです。


例えば、夫の不倫。


心労のあまり、ご飯がのどを通らず、一ヶ月で10キロも痩せてしまった奥さん・・・


夫が生活費を入れなくなり、2つの仕事を掛け持ちで仕事をしている奥さん・・・


あまりのショックで鬱になってしまう奥さん・・・


例えば、妻の不倫。


夫が仕事から帰宅すると子供を夫にあずけ、浮気相手のところに行く妻・・・


妻が子供を置いて、家出をしてしまい、仕事と子育てに追われる夫・・・


突然、子供を連れて家を出て行き、離婚届けを送りつけてくる妻・・・


いずれにしても、配偶者の浮気問題は夫(妻)にとってはたいへんな問題です。


決して「当たり前な」ことではありません。


探偵はハッキリと言います。


今、不倫が非常に増えています。


でも、配偶者の浮気問題で悩まれている当事者にとって不倫は


決してどこにでもある「当たり前」のことではないのです。







(株)アイシン探偵事務所 千歳市ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

札幌市・探偵事務所のつぶやき話 一週間前に離婚した妻?の浮気調査・・・

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。


当社は札幌市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。


今回は『一週間前に離婚した妻?の浮気調査・・・』について。


探偵のところに寄せられる相談の中で「離婚した妻の浮気調査」というものが多い。


例えば、妻から何度も離婚の要求があった。


離婚してお互いに別々の人生を歩みましょう・・・


お互いに価値観が違いすぎたわ・・・・


お互いに嫌いになる前に離婚しましょう・・・


一度、離婚して何年かしたら復縁を考えましょう・・・


夫は日々、妻から迫られる離婚要求に応じてしまう。


そして離婚後、夫の耳に様々な話が入ってくるのです。


奥さん、実は男性とお付き合いしていたのよ・・・


奥さんが男と歩いているのを見たことあるんだよ・・・


離婚前には夫婦に波風を立てまいとして黙っていてくれたことが、


離婚を知ると周りの人がいろいろと夫に伝えてくれる。


夫はその話を聞き、怒りが湧いてくる。


そして、探偵に浮気調査を依頼しようとする。


だが、遅いのです。


一週間前に離婚しても、妻はあくまでも「元妻」です。


つまり他人になってしまっているのです。


他人が誰とどうしていようと関係ないのです。


離婚後に妻の浮気が発覚してもどうしようもないのです。


探偵はハッキリと言います。


離婚後に妻の浮気が発覚する。


だが、その離婚が一週間前でも、一日前でも、離婚後では何もできません。







(株)アイシン探偵事務所 札幌市ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

江別市・探偵事務所のつぶやき話 ある日、夫の浮気が発覚する・・・

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。


当社は江別市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。


今回は『ある日、夫の浮気が発覚する・・・という現実』について。


探偵にとっては日々、その現実に直面している方々と接しています。


でも、探偵は調査員たちに必ず言うことがあります。


僕たちにとって日々、接する出来事であっても、


ご相談者の方や依頼人の方にとっては、想像もしていない辛い状況であるということです。


結婚するときにはお互いに一生、一緒にいようね・・・と誓い指輪をはめる。


そんな結婚相手が他の女性と浮気をするなど、想像もしていないはずです。


ある奥さんはなにげにテーブルの上に置いてあったスマホにラインの文字が


一瞬浮かび上がり、「愛しているわ・・・」と出てきた。


そして夫のスマホを覗き見ると「愛しているのは君だけだよ」


「早く君と結婚したいよ」、「私はいつまでも待っているわ」等などのラインの送受信が確認された。


奥さんは、これが現実なのだろうか・・・と動悸がして汗が噴出してきたそうです。


その後、夫には普通に接していたらしいのだが、数日間の記憶がないそうです。


世の中で一番に信頼すべき相手の裏切り(浮気)という現実を受け入れることは簡単なことではありません。


また、その現実を受け入れられたとしても、正常な判断ができるものではありません。


やはり、身内や信頼のできる友人などの第三者に相談をしてください。


探偵はハッキリと言います。


ある日、夫の浮気が発覚する・・・・。


この現実は簡単に受け入れられるものではありません。


だからこそ、第三者にすぐに相談してください。







(株)アイシン探偵事務所  江別市ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

えりも町・興信所(探偵)のつぶやき話 DNA鑑定

(株)アイシン興信所(探偵)  代表の高橋です。


当社はえりも町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。


近年、DNA鑑定が容易になりました。


そのため、夫が「自分の子供ではなかった」という現実に直面することも増えています。


夫にとっては自分の子供ではない・・・という現実はそのときに妻が浮気をしていたという現実でもある。


もっと具体的にいうならば、妻が自分以外の男性とセックスをした証でもある。


この現実に直面した夫たちを探偵はたくさん見てきています。


実際に現実を受け入れられず、精神的な疾患を患ってしまう人もいます。


今まで愛おしく思っていた子供が自分の子供ではない・・・だが、やはり愛おしい。


でも、妻の浮気という事実も受け入れられない。


だが、妻たちは「バレタか・・・・」という態度を取ることも多い。


現実問題として夫は「嫡出否認の訴え(まずは調停)」を起こし、自分の子供ではない・・・と主張することもできます。


でも、これも子供が産まれて1年を経過すると「嫡出否認の訴え」すらできなくなります。


探偵はハッキリと言います。


どうせバレナイわよ・・・・と浮気相手との子供を出産する妻たちへ。


その現実を知ったときの夫たちの絶望感を考えるべきです。


因果応報のコトワザをアナタはいずれ知ることになります。







(株)アイシン興信所(探偵) ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

様似町・興信所(探偵)のつぶやき話 今、必死につかんでいるものは「幸せ」ですか?

(株)アイシン興信所(探偵)  代表の高橋です。


当社は様似町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。


今回は『今、必死につかんでいるものは「幸せ」ですか?』について。


同じようなテーマで何度か書かせていただいていますが、


探偵という仕事をさせていただいており、「必死に不幸にしがみついている人」をみる。


例えば・・・・


日々、暴力と暴言を繰り返す夫・・・・


妻に2つの仕事を掛け持ちさせ、自分は働かずにパチンコにあけくれる夫・・・


浮気を繰り返しては、開き直り、逆ギレをする夫・・・


夫が仕事から帰宅すると子供をあずけ、毎日遊び歩く妻・・・


テメエ・・・と夫を呼ぶ妻・・・


アンタは黙って給料だけをもってくればいいんだよ・・・という妻・・・


客観的にみれば離婚をして、人生を歩んだほうが良いと思われるが、


そんな夫(妻)に必死でしがみついてしまう人たち。


今の状況がどんなに辛くとも、その不幸を手放すともっと不幸になってしまうと思ってしまう。


でも、不幸はあくまでも不幸でしかない。


探偵はハッキリと言います。


不幸にしがみついても、不幸になるだけです。


思い切って、つかんでいる不幸を手放してください。


そうすることによって不幸で見えていない幸せ が見えてきます。







(株)アイシン興信所(探偵) ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

浦河町・興信所(探偵)のつぶやき話 夫が急に離婚を迫ってきたとき・・・

(株)アイシン興信所(探偵)  代表の高橋です。


当社は浦河町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。


今回は『夫が急に離婚を迫ってきたとき・・・』について。


夫が色々な理由で妻に離婚を迫ってくる。


俺には結婚生活がむかないことに気づいたんだ・・・


俺はこれからは一人で生きて生きたいんだ・・・


これ以上、お互いに傷つけあうことは止めよう・・・


君とは根本的な価値観が違いすぎるんだよ・・・


もう結婚生活は無理だ・・・


俺を自由にさせてくれ・・・


だが、夫がどのような理由で妻に理由を言ってこようと、


突然に離婚を迫ってきた場合、ほぼ全ての事案で夫は浮気をしています。


また、妻が突然に離婚を迫ってきた場合もしかりです。


探偵はハッキリと言います。


夫が突然に離婚を迫ってきた・・・・・。


そのような場合、夫はほぼ浮気をしています。







(株)アイシン興信所(探偵) ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

新得町・興信所(探偵)のつぶやき話 夫が突然、凶暴になる・・・

(株)アイシン興信所(探偵)  代表の高橋です。


当社は新得町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。


今回は『夫が突然、凶暴になる・・・』について。


普段はとっても穏やかで優しい夫。


だが、ある日を境に夫は豹変していく。


とにかくもう離婚してくれ・・・・


俺は俺の人生を生きていく・・・


離婚しないのであれば、俺は家を出て行くからな・・・


今までの夫とは全く別人になってしまい、妻も戸惑ってしまう。


このようなケースの場合、ほぼ夫は浮気をしています。


浮気をするために「妻の存在」が邪魔になってしまうのです。


その反動で妻に対して凶暴になってしまうのです。


探偵はハッキリと言います。


普段はとっても優しい夫が突然、凶暴になる・・・・。


その原因はほとんどが夫の浮気です。







(株)アイシン興信所(探偵) ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

新ひだか町・興信所(探偵)のつぶやき話 2冊のノート

(株)アイシン興信所(探偵)  代表の高橋です。


当社は新ひだか町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。


今回は『夫の浮気と2冊のノート』について。


例えば、夫の浮気問題が発覚する。


妻は悩み、戸惑う。


今後のことを考えると簡単に離婚を決断できるものでもない・・・


だが、夫の浮気に対して、黙認することも辛い・・・


でも、夫に浮気を問いただして、離婚を迫られても怖い・・・


いろいろな気持ちがさくそうしてしまう。


そんなときは2冊のノートを用意してください。


一冊目のノートには「夫の言動、行動」を記録する。


まずは夫がどんな浮気をしているのかを客観的に書き留めておく。


もし、離婚の方向にことが動いた場合、詳細な行動記録は妻にとっての武器になります。


2冊目のノートにはアナタの気持ちを毎日、殴り書きでも良いので書いてください。


今までの結婚生活はなんだったのよ・・・


絶対に許せない・・・


ふざけるな・・・


でも、離婚したらどうやって暮らせばよいのだろう・・・


だけど、あんな夫と暮らしていくのなら離婚しよう・・・


日々、変わる自分の気持ち。


でも、そのどれもが自分の気持ちです。


その気持ちの変化をノートに書き留めることによって、自分の本当の気持ちが見えてきます。


探偵はハッキリと言います。


夫の浮気が発覚する。


そのとき、2冊のノートを用意してください。


2冊のノートが今のアナタの道しるべになってくれます。







(株)アイシン興信所(探偵) ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

平取町・興信所(探偵)のつぶやき話 妻のいない自宅に浮気相手を招きいれる・・・

(株)アイシン興信所(探偵)  代表の高橋です。


当社は平取町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。


今回は『妻のいない自宅に浮気相手を招きいれる・・・』について。


最近、テレビのワイドショーで芸能人や政治家の不倫が取り上げられている。


文春などの週刊誌などに詳細が書かれているが、その浮気のパターンで


自宅から妻を実家に帰し、その自宅に浮気相手を招きいれての浮気をする。


これは、なにも芸能界や政治家だけの話ではありません。


探偵が直面する調査においても、とても多いパターンなのです。


でも、これだけはやってはならないことだと探偵は強く思う。


家は基本的に妻の領域である。


その妻の領域に浮気相手を連れ込んでのセックス。


これは妻にとっては許せないことです。


探偵はハッキリと言います。


良い浮気などないのだが、妻を実家に帰して、その自宅に浮気相手を招きいれる。


これは最低の浮気・・・・です。







(株)アイシン興信所(探偵) ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

日高町・興信所(探偵)のつぶやき話 児童虐待・189(イチハヤク)

(株)アイシン探偵事務所 代表の高橋です。


当社は日高町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。


今回は『児童虐待・189(イチハヤク)』について。


探偵という仕事をしていて、確実に増えていると感じられるのが、「児童虐待」です。


ある場所で張り込みをしている探偵。


アパートに小学生(低学年)の子供が学校から戻り、自分で鍵を開けて入っていく。


夕方になり、部屋の室内灯が点灯するのだが、親は帰ってこない。


夜の9時、母親らしき女性が男性の運転する車に送られて帰宅。


手にはコンビニのお弁当らしきものを持っている。


おそらく子供の夜の食事なんだろう・・・・・。


翌日はもっと遅く、夜の10時過ぎに帰ってくる。


おそらくこの母親はシングルマザーで子供を放置しながら、遊び歩いていると想像する。


別な場所での出来事。


小さな子供(おそらく8歳前後)が一人で家から出てきて、コンビニに行き、パンとお菓子を買っていく。


父親と思われる男性が深夜に帰宅。


その子供は翌日もコンビニに行き、おにぎりとジュースを買っていた。


これもネグレクトだろうと思われる。


また、ある調査で監視のためにアパートの一室を契約する。


その部屋の窓から毎日、調査員が交代で24時間向かいの建物を監視をしていた。


隣の部屋から母親の怒鳴り声と子供の泣き声が常に聴こえた。


耳を澄ませて聞いていると、ひたすらに母親がヒステリックに子供を怒鳴っているのです。


まだまだ類似の例はたくさんあります。


そんなとき、当然ですが児童相談所へ通報をします。


でも、探偵が気づく児童虐待などはほんの一握りでしかない。


どうか、皆さんも近所で虐待の可能性がある子供を知っている場合、


迷わず児童相談所へ連絡してください。


仮に間違いだったとしても、とにかく連絡をしてください。


あまりに無力でか弱い小さな子供を救ってあげなくてはなりません。


児童相談所への連絡は℡189番です。


イチハヤクと憶えてください。


探偵はハッキリと言います。


もし、児童虐待の可能性がほんの少しでもあるのであれば、


迷わず189番(イチハヤク)に電話をしてください。







(株)アイシン興信所(探偵) ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

猿払村・興信所(探偵)のつぶやき話 強がりは言わない

(株)アイシン興信所(探偵)  代表の高橋です。


当社は猿払村を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。


今回は『夫の浮気・強がりは言わない』について。


例えば、夫の浮気が発覚する。


そのとき、妻は強がりを言ってしまうことがある。


あんな男、今すぐ離婚よ・・・・・


もう二度と、顔も見たくないわ・・・・・


1日も早く離婚したいだけよ・・・・・


それを聞いた親や姉妹、友人などは妻が離婚をしたいのだと思う。


そして、妻が雇った弁護士も妻が離婚を望んでいると思う。


だが、妻の本当の気持ちは真逆なのです。


本当は離婚をしたくない・・・・・


夫を失いたくない・・・・・


浮気相手から夫を取り戻したい・・・・・


だが、妻の周りの人たちは妻の強がりを本音と勘違いをしてしまい、


どんどんと離婚へと進めてしまう。


探偵はハッキリと言います。


夫の浮気が発覚する。


離婚をしたくないのに、離婚するなどと言ってはいけません。


強がりを言ってはダメです。







(株)アイシン興信所(探偵) ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

礼文町・興信所(探偵)のつぶやき話 私が選ばれた・・・

(株)アイシン興信所(探偵)  代表の高橋です。


当社は礼文町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。


今回は『私が選ばれた・・・』について。


A子さんは、Bさんと知り合う。


Bさんと他愛もない話をしているうちにA子さんはBさんに好意を持つ。


そんなとき、Bさんに交際しているC子さんという女性がいることをA子さんは知る。


だが、A子さんはBさんのことがドンドン好きになってしまう。


あるときBさんがA子さんに言うのです。


「僕はやっぱり君のことが好きなんだ」


A子さんは嬉しくて涙が流れてしまう。


そして、A子さんはこう思う。


「C子さんには悪いことをしたが、私がBさんに選ばれただけ」・・・・と。


よくあるケースです。


でも、探偵はそんなケースでのA子さんのその後を知っています。


結局、Bさんはまた違う女性を選ぶのです。


探偵はハッキリと言います。


交際している女性がいる男性に「やっぱり君が好きだ」と言われる。


だが、その男性は やっぱり違う女性に同じ言葉を言う のです。






(株)アイシン興信所(探偵) ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

利尻富士町・興信所(探偵)のつぶやき話 できちゃった結婚の落とし穴

(株)アイシン興信所(探偵)  代表の高橋です。


当社は利尻富士町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。


今回は『できちゃった結婚の落とし穴』について。


例えば、男性が交際している女性から「赤ちゃんができたみたい」と言われる。


男性は彼女に結婚をしよう・・・とプロポーズをする。


そして結婚後に子供が産まれる。


よくある「できちゃった結婚」です。


でも、できちゃった結婚にはときおり、大きな落とし穴があります。


結婚後、夫は妻が結婚前にもう一人の男性と交際していたことを知る。


また、子供もまったく自分に似ていないと考えてしまう。


あるとき、「まさか・・・」とは思いながらも、子供のDNA鑑定をおこなう。


一週間後、鑑定結果が夫の元へ届く。


結果は「生物学的親子関係は存在しない」


つまり、自分の子供ではない・・・との鑑定結果です。


実際にこのようなケースは少なくないのです。


探偵はハッキリと言います。


できちゃった結婚・・・・。


でも、自分の子供ではなかったという事実もあるのです。








(株)アイシン興信所(探偵) ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )