goo

伊達市・探偵事務所のつぶやき話 浮気の言い訳が雑になってくる・・・・・

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。


当社は伊達市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。


例えば夫の浮気。


まだコソコソと浮気がバレないように必死になっている間は、


妻がクギをさせば、その浮気は収まるケースが多いです。


次に浮気の言い訳が雑になってきた場合は要注意です。


今週は毎日、仕事が遅くなるからな・・・・


家に帰ってこれない日も多いからな・・・・


明日から当面、出張だからな・・・・  等などと


帰宅が遅くなる言い訳や、外泊をする言い訳が雑になる場合は夫の浮気が深みにはまっています。


探偵はハッキリと言います。


浮気の言い訳が雑になってくる・・・・・


これは夫の浮気が深みにはまっている顕著な傾向です。


この場合、急ぎの対応が必要です。








(株)アイシン探偵事務所  伊達市ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

伊達市・興信所(探偵)のつぶやき話 ネットで調べるより行動をする・・・

(株)アイシン興信所(探偵)  代表の高橋です。



当社は伊達市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。



今回は『配偶者の浮気・ネットで調べるより行動をする・・・』



近年、ネットでいろいろな情報が得られます。



離婚についても、児童手当についても、慰謝料についても、



様々な角度での情報があふれています。



でも、その情報はあくまでも一般的なことが書かれています。



実際、ネットの情報においては、全てが正しいわけでもありません。



今、配偶者の浮気問題で悩まれている方は、



ネットでの情報収集も必要ですが、同時に行動をしてみることも大切です。



弁護士に相談に行って、具体的な相談をしてみる・・・・



役所に行って離婚後の手当てなどを調べておく・・・・



不動産屋さんに行って、近隣の家賃相場を確認しておく・・・・



ネットでは得られない、今のアナタに即した情報が得られます。





探偵はハッキリと言います。



今、配偶者の浮気問題で悩まれている方へ。



ネットで情報を集めるのと同時に行動して調べておくことも大切です。







(株)アイシン興信所(探偵)  伊達市ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

探偵事務所・伊達市のよもやま話 モラハラに依存する妻たち・・・

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。


当社は伊達市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。


今回は『モラハラに依存する妻たち・・・』について。


例えば、夫のモラハラ。


夫は普段から妻を支配下に置こうとする。


お前は俺がいるから生きていられるんだ・・・・


お前は一人では何もできない女なんだ・・・・


お前は俺のいうことを聞いていればいいんだ・・・・


夫は妻に対して常に支配的で高圧的な態度を取る。


気にくわないことがあると、妻に対して暴言、そして無視をする。


また、モラハラ夫の特徴として、浮気癖がある。


そうして妻たちは勇気を振り絞って離婚を決断する。


だが、中にはそんなモラハラ夫から離れられない妻たちもいます。


俺にはお前が必要なんだ・・・・


お前は俺がいてこそ、生きていられるんだ・・・・


モラハラ夫たちは、どのように妻に言えば、


妻が自分から離れないのかを知っているのです。


そして、妻たちは、再びモラハラ夫の元へ帰っていく。


そして、また夫のモラハラをうけてしまうのです。


このような展開を探偵はたくさん見てきています。


一度目は親や姉妹、友人などが助けてくれた。


でも、2度目は誰も助けてくれない。


自分が好きで戻ったんでしょう・・・・と。


探偵はハッキリと言います。


今、モラハラ夫について悩んでいる奥さんたちへ。


決断したら、後戻りをしてはダメです。


モラハラ夫が優しい夫に変わる事はありません。







(株)アイシン探偵事務所  伊達市ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

興信所・函館市の浮気調査について

(株)アイシン興信所  代表の高橋です。




当社は函館市を含め、北海道全域で浮気調査を承っております。




函館のラブホテルは湯川町、大森町、陣川町などにもあるが、




多くは東山町に集中している。




調査における注意点は車両追尾において、対象車両との距離感である。




函館市内の道は産業道路以外は道幅の狭い道が多い。




そのため、距離をつめ過ぎる追尾をすると




相手方に察知されてしまう可能性が高い。




だが、市内の道路は信号が多く、




逆に距離を開けすぎてしまうと失尾の可能性も出てくる。




函館市内の車両追尾においては




適正な距離を臨機応変に対応する必要があります。




また、浮気当事者たちは東山町のタブホテルを利用する傾向が高い。




その場合も、東山町のラブホテルへ向かう道は一本道のため、




やはり、相手方に察知させない追尾をすることが重要である。




また、函館におけるご依頼の傾向としては、40代、50代が多い。







(株)アイシン興信所 函館市ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

夕張市・興信所のよもやま話 家出人に送ってはならないメール

(株)アイシン興信所  代表の高橋です。




当社は夕張市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




今回は『家出人に送ってはならないメール』について。




家族が突然、家出・失踪をしてしまう。




残された人は、不安の中で日々を過ごす。




そして、電源が切られているケイタイに電話をかけ続ける。




また、何通もメールを送る。




今、どこにいるの?




何を考えているの?




何があったの?




どうしたいの?




心配のあまり、電源の切れているケイタイに何度も何度もメールを送る。




当人がケイタイの電源を入れたとたんに、




たくさんのメールがいっきに送られてしまう。




家族が心配で送ったメールが、




当人にとっては追い詰められたように感じてしまう。




ですから、メールを送るタイミングは1日2通を上限とすること。




そして、メールの内容も「・・・・・・・・・?」というように




語尾に?マークの付かない文章にすることです。




家族はみんな元気にしています・・・・




できるだけ早く帰ってきてください・・・・




なにも心配はいりませんよ・・・・など等  質問文章にはしないことです。




また、周りの友人や知人にもケイタイに




電話やメールをしないようにお願いして下さい。




自分が家出をしたことを回りが知ってしまっていると思うことは、




当人にとってはプレッシャーになり、逆に自宅に戻りにくくなるのです。







探偵はハッキリと言います。




家族が家出・失踪してしまう・・・




その時、語尾に?マークをつけた文章を送ってはダメです。







(株)アイシン興信所  夕張市ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

伊達市・興信所のよもやま話 今考えなくてはならないことを考える

(株)アイシン興信所  代表の高橋です。


当社は伊達市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。


今、配偶者の浮気問題や、離婚の問題に直面している方へ。


未来のことを思い悩むより、今考えることだけを考えて下さい。


例えば、夫の浮気問題。


奥さんは、今の夫の浮気問題についてより、未来について悩んでしまう。


離婚して私が病気になったら、子供たちはどうしよう・・・


子供たちが大学に行った場合、お金は大丈夫だろうか・・・


まだ、離婚もしていないのに10年後、20年後の心配をしてしまう奥さんが多い。


でも、まずは今の夫の浮気問題をどう解決するのか?を考えなくてはなりません。


夫の浮気をどのように止めさせるべきか?・・・


夫が浮気を止めない場合、離婚するべきか?・・・


別居をしようか?・・・


調停を申し立ててみようか?・・・


探偵はハッキリと言います。


夫の浮気問題に直面している奥さんたちへ。


10年後、20年後のことを悩む前に、


今考えなくてはならないことを考えて下さい。





(株)アイシン興信所  伊達市ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

伊達市・探偵事務所のよもやま話 あの辛い日があってこそ、今の幸せがあるのですね

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。




当社は伊達市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




今日、探偵にうれしいメールが届きました。




送っていただいたのは、6年前、夫の浮気調査を依頼されたM子さん。




当時、M子さんは2人の小さな子供たちを抱え、




夫の浮気問題で苦悩されていた。




日々、夫に離婚を迫られ、そして夫は家に帰って来なくなる。




今、離婚するなら養育費は払ってやる・・・・




お前と離婚できなければ死んだほうがましだ・・・ 等など




夫はM子さんの心を壊そうとするような言葉をあびせてくる。




でも、M子さんは一生懸命、夫の浮気問題と戦いました。




ときには心が折れそうになり、生きていくのさえ辛い日々も続いた。




だが、M子さんは頑張りました。




子供たちのためにがんばって、がんばって、がんばりきりました。




今は離婚も成立して穏やかな日々が流れているとのメールの内容でした。




そのM子さんのメールの最後に書いてあった言葉が




探偵にはとってもうれしかった。




「あの辛い日があってこそ、今の幸せがあるのですね」・・・と。







探偵はハッキリと伝えます。




M子さん・・・・探偵はこれからもずっとM子さんを応援します。




ガンバレ、頑張れ、がんばれ・・・・と探偵は叫び続けます。







(株)アイシン探偵事務所  伊達市ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )