goo

深川市・探偵事務所のつぶやき話 浮気の兆候、妻を自分の車に乗せなくなる・・・

(株)アイシン探偵事務所 代表の高橋です。

当社は深川市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

今回は『浮気の兆候、妻を自分の車に乗せなくなる・・・』について。

例えば、夫の浮気。

その際、夫にはいろいろな浮気の兆候が出てきます。

その最たるものが「妻を自分の車に乗せなくなる」ことです。

多くのご夫婦で妻と夫がそれぞれの車を所有している。

妻は通勤用に小さな軽自動車、夫は家族全員で乗れるミニバン。

浮気をする前は日曜日には妻を自分の車に乗せて、スーパーへ買い物に行く。

だが、浮気を始めてからは、自分の車を使おうとしない。

または、買い物などに一緒に行かなくなることも多い。

浮気相手をいつも自分の車に乗せている夫は

妻に「浮気の気配」を感じられるのを恐れているのです。

浮気相手の香水のカオリ、浮気相手を乗せたときに買ったペットボトル、

浮気相手と会ったときによったコンビニのレシート 等など。

とにかく浮気相手を乗せた車は「浮気の証拠」がたくさんあるのです。

夫はそれを気づかれないようにしているが、やはり心配で妻を車に乗せないのです。


探偵はハッキリと言います。

夫が妻を車に乗せなくなる・・・・

それは浮気の兆候です。






(株)アイシン探偵事務所 深川市ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

興信所・深川のよもやま話 誰かのせいにする・・・

(株)アイシン興信所  代表の高橋です。




当社は深川市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




今回は『誰かのせいにする』について。




例えば、夫の浮気が発覚する。




奥さんは信じていた夫の裏切りに戸惑ってしまう。




確かに結婚は相手の人生に責任を持つことの約束。




その約束を浮気という形で反故にされた奥さんはどう考えても納得がいかない。




そして、夫の浮気を全て誰かのせいにする。




あんな男(夫のこと)を紹介してくれた友人のせいだわ・・・・




あんな子供(夫のこと)を生んだ夫の両親が悪い・・・




夫との結婚を反対してくれなかった自分の両親が悪い・・・




とにかく誰かのせいにしようとする。




でも、このような時、誰のせいにしても辛くなるだけです。




逆に今の状況を自分のせいにして受け入れたほうが、




悩みの出口が見えてきます。




夫との結婚を決断したのは自分・・・・




もっと早く夫の浮気に気づけなかった自分が悪い・・・







探偵はハッキリと言います。




配偶者の浮気が発覚する。




その状況を誰かのせいにしていても、問題は解決しません。







深川市での浮気調査・素行調査・失踪人調査・結婚調査 他

様々な調査を承っております。




(株)アイシン興信所  深川ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

興信所・深川のよもやま話 覚悟がないのに離婚という言葉は使わない

(株)アイシン興信所  代表の高橋です。




当社は深川市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




今回は『その覚悟がないのに離婚という言葉は使わない』について。




例えば、夫の浮気・・・・




夫に浮気を問いただしても、逆ギレをしてくるだけ。




妻はそんな夫に対して、勝負をかけることにする。




「アナタが浮気を止めなければ、離婚します・・・・」と。




だが、離婚という言葉は、その覚悟を持たずに言ってはなりません。




離婚と言えば、夫は私に謝ってくれて、浮気を辞めてくれるわ・・・などの楽観的な想定はダメです。




仮に「浮気を止めなければ、離婚よ」と夫に言うのであれば、




本当に離婚を覚悟していなければ、夫に軽く見られるだけです。




探偵はハッキリと言います。




覚悟がないのに「離婚」と言う言葉を使ってはいけません。




離婚とう言葉は覚悟を持って使わなければなりません。







深川市での浮気調査・素行調査・失踪人調査・結婚調査 他

様々な調査を承っております。




(株)アイシン興信所  深川ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

深川市・興信所のよもやま話 妻の浮気相手は2人?3人?4人? 

(株)アイシン興信所  代表の高橋です。




当社は深川町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




例えば妻の不審な行動が続く。




夫は妻の浮気を疑う。




あの男か? それともアイツだろうか? と




妻の浮気相手が「どこの」、「だれ」なのか・・・を一生懸命に考える。




だが、妻の浮気相手が一人ではないこともあるのです。




近年、探偵が承る浮気調査は圧倒的に「妻の浮気調査」が多い。




そして、「妻の浮気」の場合、その浮気相手が複数である場合も珍しくない。




一方、夫の浮気の場合、浮気相手が複数の場合は少ない。




探偵はハッキリと言います。




妻の不審な行動・・・




夫が「どこの」、「だれ」なのか?と 相手が一人であるとの前提で考えることは




真実を見落としてしまう可能性もあります。




妻の浮気相手は2人?3人?4人? なのかもしれません。






深川市の浮気調査・家出人調査・素行調査・結婚調査 等など

様々な調査はご相談ください。



(株)アイシン興信所 深川市ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

深川市・探偵のよもやま話 きっと今に浮気が終わってくれるわ・・・

(株)アイシン探偵  代表の高橋です。




当社は深川市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




今回は『夫の浮気を放置することのリスク』について。




例えば・・・・夫の浮気問題が発覚する。




そして夫は開き直り、逆ギレをする。




妻はこれ以上、夫を責めてしまうと離婚の方向に向かってしまう。




その後は、夫の浮気を黙認する。




妻は「きっと今に浮気が終わってくれるわ・・・」と自分に言い聞かせる。




このようなケースは実際に多い。




確かに離婚は簡単な選択ではありません。




まして小さな子供がいる場合、




妻は母親としても夫の浮気問題を考えることになります。




だが、もう一方で夫の浮気問題を放置することには




様々なリスクがあります。




一つは夫の浮気相手の女性が妊娠をしてしまうこと。




当然ながら、妻はその浮気相手の女性に対して




堕胎を強要することなどできません。




そして夫は相手の女性の妊娠をきっかけに離婚を迫ってくる場合が多い。




二つ目は夫が浮気相手との関係が深まると、




妻に生活費を入れなくなるケースも多い。




早く離婚を成立させようと、




妻や子供たちに対して生活を困窮させる方法をとってくるのだ。




いずれにしても夫の浮気を放置することのリスクは考えておく必要があります。







深川市の浮気調査・素行調査・家出人調査・結婚調査 他

様々な調査はお気軽にご相談ください。




(株)アイシン探偵  深川市ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

興信所・深川のよもやま話 家は魔物・・・・

(株)アイシン興信所  代表の高橋です。




当社は深川市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




今回は『家は魔物』について。




探偵はこの仕事を通じ、「家は魔物」だと思う。




どういうことかと言いますと、配偶者の浮気でご相談やご依頼をされる方の多くが



家を新築したり、マンションを購入されて間もない方なのです。




家を新築したり、マンションを購入することはある意味、人生の目標です。




その目標を達成すると気が緩んでしまうのか?




例えば・・・・







結婚して10年目のご夫婦。




ご主人も一生懸命に働き、奥さんも子育てをしながらもパートをする。




そして夫婦はガンバッテお金を貯めて、家を新築する。




その一年後、夫の浮気が発覚する。







結婚して3年目のご夫婦。




二人は8年間の交際の末に結婚。




1年後、子供ができ、それを期にマンションを購入する。




だが、その更に1年後、奥さんの浮気が発覚する。




夫に残ったのは残り27年のマンションの返済と




一人で暮らすには広すぎるそのマンション。







家は魔物・・・・




家を新築したり、マンションを購入した場合、




今一度、気を引き締めて下さい。







深川市の浮気調査・素行調査・結婚調査・失踪人調査 など

様々な調査は、お気軽にご相談ください。




(株)アイシン興信所  深川ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

深川市興信所のよもやま話 妻の浮気と親権

(株)アイシン興信所 代表の高橋です。




当社は深川市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




今回は『妻の浮気と親権』について。




ここ数年、とにかく妻の浮気が増えている。




夫が仕事から帰宅すると小さな子供を夫に預け、遊び歩く妻・・・




子供を実家に預けっぱなしで浮気相手とラブホテル通いの妻・・・




託児所に子供を預け、浮気相手と毎日、パチンコデートをする妻・・・




とにかく子供をないがしろにして浮気ざんまいの妻が多いのです。




そして、そのような妻たちの夫は子煩悩な人が多いのが救いです。




でもどんなに子供をないがしろにして、浮気ばかりをする妻に対して、




本当に子供のことを大切に思う夫が親権を主張する。




だが、法律は「子供が小さいうちは母親が親権者として適切」と決める。




これは調停でも裁判でも同じです。




離婚後、妻はその浮気相手と同棲する。




そしてその内縁の夫に子供が虐待をされる。




このような不条理がまかり通っているのです。




探偵はハッキリと言います。




世の中の調停員と裁判官へ・・・・・・




子供が小さなうちは母親が親権者として適切・・・ などと画一的な判断は止めなさい。




父親と母親・・・ じっくりとどちらが親権者として適切なのかを考えなさい。






深川市の浮気調査・素行調査・失踪人調査・結婚調査 等など

様々な調査はご相談ください。




(株)アイシン興信所 深川市ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

興信所(探偵)深川市のよもやま話 浮気調査事例

下記調査事例は様々な調査を元の創作したフィクションです。






深川市在住のA子さん(33歳)からご相談をいただいた。




内容は夫 Bさん(35歳)の明らかな不審行動についてであった。




極端に帰宅が遅くなり、休日も仕事だと言っては外出する。




長男 C君(6歳) 二男 D君(4歳)も休みも遊んでくれない




お父さんに寂しさを抱いているのようだ。




探偵と色々と話をしたA子さんは悩んだ末に




夫 Bさんの行動調査(浮気調査)を依頼された。




早速、調査を開始する。




調査の初期段階でBさんの浮気が確認された。




浮気相手のE子さん(34歳)でバツ一の女性。




Bさんの取引先の会社の事務員。




6歳と4歳の2人の男の子がいる。




子供は2人ともAさんの子供と同じ歳であった。




ある日曜日。




Bさんは朝早くから仕事と言って家を出る。




C君とD君は寂しそうに父親を見送った。




そしてBさんはE子さんとE子さんの2人の子供を連れて




遊園地へ遊びに行く。




楽しそうに遊ぶ子供たちとBさん。




その日の映像を見たA子さんは茫然とされた。




自分の2人の子供に寂しい想いをさせ、




浮気相手の子供たちと無責任に遊ぶ夫。




結局、Aさんは離婚を決断した。




B子さんは夫 Aさんとは慰謝料、財産分与、養育費などを調停で決める。




そしてE子さんには慰謝料の請求の裁判を起こした。






深川市の浮気調査・素行調査・家出人調査・結婚調査 等など

様々な調査はお気軽にご相談ください。




(株)アイシン興信所(探偵) 深川市ホームページ

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

深川市探偵事務所(興信所)のよもやま話 浮気問題と戦うために必要なもの・・・・

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。




当社は深川市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




今回は『浮気問題と戦うために必要なもの』について。




私は探偵ですから『浮気の証拠』と言いたいところですが、




残念ながら『浮気の証拠』はベスト3には入りません。




例えば夫の浮気問題で悩まれている奥さん。




そして夫の浮気問題と戦おうと決断する。




その時に必要なものベスト3。




1番目に必要なもの   覚悟




覚悟がなければ何もできません。




例えどんな証拠を持っていても、




夫に「それじゃ離婚でもすればいいだろう」と言われ




ひるんでいては浮気問題と戦うことなどできません。




2番目に必要なもの   気迫




浮気をしている夫に気迫で負けていれば




やはり証拠があっても勝てません。




夫が「お前は何をしたいんだ」と開きなおり、恫喝してきても




「私はアナタの浮気を許さない、浮気をヤメナサイ」と




言い返す気迫が必要です。




3番目に必要なもの  気力




浮気問題の解決には時間がかかります。




仮に調停や裁判になれば1年はかかります。




気力を持ち続ける必要があるのです。




4番目に必要なもの  浮気証拠




浮気証拠は覚悟・気迫・気力があってはじめて生きてくる。




逆にいえばいくら証拠があっても覚悟・気迫・気力がなければ




宝の持ち腐れになってしまうのです。




探偵はハッキリと言います。




浮気問題と戦うために必要なもの・・・・



覚悟・・・




気迫・・・




気力・・・







(株)アイシン探偵事務所 深川市ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

探偵深川・よもやま話 「どうして」を言わない・・・

(株)アイシン探偵 代表の高橋です。




当社は深川市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




探偵は依頼人からたくさんのことを学ばせていただく。




ある依頼人の奥さん。




探偵が最初にお会いさせていただいた時は




夫の浮気に落胆し、絶望感で押しつぶされそうであった。




調査を進めると当初の想定より夫の浮気は根深いものだった。




探偵は奥さんが更に落胆すると思ったのだが、全く逆であった。




奥さんは何もかもを受け入れて前を向いていた。




探偵は奥さんに率直にお聞きした。




探偵  『何か吹っ切れたようですね?』




奥さんは笑いながら答えてくれた。




奥さん 『どうしてを言わないことを自分に約束したんです』




奥さんは夫の浮気が発覚してから常に「どうして」と言っていたらしい。




どうして自分がこんなことになるの・・・




どうして夫は浮気をしたの・・・




どうしてこんな辛い状況になるの・・・




奥さんは常に今の状況を誰かのせいにしようとしていた。




そして気づいた。




今の状況は決して誰かのせいではなく、




今までの自分が選んできた人生の結果だと。




そして「どうして」と言う言葉を一切言わないと誓ったらしい。




「どうして」を言わなくなったとたん、




奥さんの気持ちが変わってきたらしい。




今の辛い状況を受け入れることによって




全てが前向きに考えれるようになったそうだ。




誰かのせいにして今の状況を否定するより、




まずは今の状況を受け入れる。




それが辛い状況を乗り切るための方法だと探偵は学ばせていただきました。







(株)アイシン探偵  深川ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

探偵深川市(興信所)のよもやま話 深川市の浮気調査について

(株)アイシン探偵 代表の高橋です。




当社は深川市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




今回は『深川の浮気調査の傾向と特徴』について。




深川市の人口は2.3万人。




人口は1970年から年々、減少している。




主産業は農業で米作が中心である。




そのため、地域密着度は非常に高い。




そのため浮気当事者たちは他人の目を気にして警戒度は非常に高い。




行動パターンとしては互いに旭川まで行き、密会するパターンが多い。




深川における浮気調査の注意点が一つある。




幹線道路以外は極めて交通量が少なく、




相手車両の追尾には距離感を保つことが必要である。






深川市の浮気調査・不倫調査・素行調査・信用調査 など

お気軽にご相談ください。




(株)アイシン探偵 深川ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

探偵事務所深川(興信所)のブログ 浮気調査・戦う勇気・負けない覚悟

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。



当社は深川市を含め、北海道全域で



様々な調査を承っております。



今回は浮気問題解決に必要な物について。



私たち探偵は浮気問題の解決に必要な



「証拠」をアナタに渡すことができます。



ですが、それはアナタが浮気問題と



戦うための「武器」なのです。



その証拠という武器を使って戦うのは



アナタなのです。



浮気問題を解決するために必要な物は



アナタの「戦う勇気」と



「負けない覚悟」なのです。



いくら武器があっても戦わなければ解決しません。



戦いを挑んでも負けない覚悟がなければ



勝てません。



今、アナタに必要な物。



戦う勇気、負けない覚悟・・・



(株)アイシン探偵事務所 では

深川市・旭川市・名寄市・士別市・札幌市・留萌市・稚内市・函館市 他

北海道全域で様々な調査を承っております。


無料電話相談 011-784-2977


当社ホームページ

http://www.sapporo-tantei.com/
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

探偵深川市(興信所)のブログ 浮気問題の話し合いは真剣勝負・・・

(株)アイシン探偵事務所 代表の高橋です。



当社は札幌を拠点に北海道全域で




様々な調査を承っております。




今日は浮気が発覚した時の話し合いについて。




配偶者に浮気疑惑が浮上し、探偵社に依頼。




不貞行為(浮気行為)の証拠を取得した。




実はこの時に戦いのスタートをするのです。




決してゴールではありません。




弁護士に委任し、交渉を任したとしても



アナタ自身がこれから戦いをするのです。




弁護士は呼び方をかえれば代理人です。




ですから依頼人のしっかりとした意志のもとに動くのです。




この浮気という問題をどう戦うかはアナタ次第です。




ですが、大切なことはアナタが望む方向性を決め、




ブレナイ意志で戦う決断をすることです。




信じていた相手に裏切られ




不安、焦り、怒りなど辛い状況にいます。




だけど自分を守ってあげられるのは自分です。





浮気問題との戦いは真剣勝負です。



(株)アイシン探偵事務所 では

深川市・旭川市・滝川市・砂川市・美唄市・岩見沢市・札幌市・函館市 他

北海道全域で様々な調査を承っております。



無料電話相談 011-784-2977



当社ホームページ

http://www.sapporo-tantei.com/
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )