goo

興信所・函館市のよもやま話 突然、妻が別居を要求してきたら・・・

(株)アイシン興信所  代表の高橋です。




当社は函館市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




今回は『突然、妻が別居を要求してきたら・・・』について。




近年、妻の浮気が急増していることは何度も書かせていただいています。




そして、妻の浮気において多いパターンが「別居作戦」です。




妻の不審な行動が続いている。




夫も少しおかしい・・・と思いながらも静観していた。




ある日、妻が突然、別居を要求してきた。




「私はずっと今まで耐えてきましたが、もう無理です」




「子供を連れて、実家に帰ります」 等など。




夫は何がなんだか分からずに戸惑ってしまう。




そして、妻は強引に家を出て、実家に帰ってしまう。




実家の両親にはでっち上げの夫の浮気や暴力などの話をして、




両親の同情をかい、実家に帰ってくることの同意を得る。




だが、真相は妻が浮気をしていて、




その浮気がバレル前に離婚をするための作戦の一歩が「別居」なのです。




実際、このようなケースは実に多い。




探偵はハッキリと言います。




突然、妻が別居を要求してきた場合、妻の浮気の可能性があります。




「妻の浮気」を前提に対応策を検討してください。







函館市の浮気調査・素行調査・盗聴器発見・結婚調査 など

様々な調査は当社へお気軽にご相談ください。




(株)アイシン興信所  函館市ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

滝川市・探偵のよもやま話 妻たちの決断を甘くみてはいけません

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。



当社は滝川市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。



探偵は今まで数々、妻たちの決断を見てきました。










夫の浮気問題に悩みながらも小さな子供がいるために 長年、我慢してきた奥さん。



その子供が小学校の卒業式を終えた翌日、子供を連れて家を出る。



妻は数ヶ月前から離婚の準備をしていたのだ。







自営業の夫の仕事を一生懸命に手伝い、支えてきた奥さん。



だが、献身的な妻を当たり前と思い、夫は様々な女性と浮気を繰り返す。



ある日、妻は家に書き置きの手紙を残し、家を出る。



夫は慌てて妻に謝罪をするが、妻の決心は変わらない。










夫の浮気問題に直面している妻たちは悩み、迷いながらも、ある日、決断をする。




そして決断をした後の妻たちは迷わない。




そうなって夫が心を入れ替えても遅いのです。






探偵はハッキリと言います。




世の夫たちへ・・・・・・




妻たちの決断を甘くみてはいけません。







滝川市の浮気調査・素行調査・家出人調査・結婚調査 他

様々な調査はお気軽にご相談ください。




(株)アイシン探偵  滝川市ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

伊達市・探偵のよもやま話 浮気問題と戦うのなら「今」です

(株)アイシン探偵  代表の高橋です。




当社は伊達市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




夫の浮気問題などで悩み、立ち止まっている奥さんたちへ。




夫の浮気問題は妻にとっては人生の一大事です。




以前の浮気であれば、「放っておけば、今に家庭に帰ってくるわ」などもあったが、




最近は更に浮気が深まり、家庭が破局に向かうケースが圧倒的に多い。




やはり、夫の浮気問題に対して、妻は何らかの対処をしなければなりません。




では、いつ・・・・対処をするのか?  




探偵は夫の浮気を知った段階で、できるだけ早く・・・が理想だと思います。




でも、妻には様々な不安が押し寄せる。




もし、離婚になったらどうしよう・・・・




夫が更に開き直り、家に帰ってこなくなったらどうしよう・・・・




給料を入れてくれなくなったらどうしよう・・・・




妻は、色々なことを考えてしまうと、足がすくんでしまう。




でも、アナタが今、浮気問題に直面しているのなら、浮気問題と戦うのは「今」です。




夏は昼が長く、午後7時過ぎまで日が沈まない。




やはり、夜は色々なことで不安になり、悩んでしまう。




でも、夏はその夜が短いのです。




また、気温も温かい。





寒さは人のエネルギーを奪うが、温かい陽ざしはエネルギーを与えてくれる。





探偵はハッキリと言います。





今、夫の浮気問題で悩み、立ち止まっている方へ。





戦うのなら「今」です。





温かい陽ざしをエネルギーに変え、夫に言い切ってください。





「私は、アナタの浮気を許しません」・・・・・・・と。







伊達市の浮気調査・素行調査・家出人調査・結婚調査 など

様々な調査は当社へお気軽にご相談ください。




(株)アイシン探偵  伊達市ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

石狩市・探偵のよもやま話 夫の浮気、日々の感情をノートに書き出す

(株)アイシン探偵  代表の高橋です。




当社は石狩市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




今回は『夫の浮気、日々の感情をノートに書き出す』について。




例えば、夫の浮気問題が発覚する。




夫は開き直ったり、逆ギレをしたり・・・。




そんな夫の態度に妻は日々、気持ちが変わってしまう。




もし、アナタがそんな状況に直面した場合、




「日々の自分の気持ちをノートに書き出す」ことを探偵はお勧めしたい。




浮気なんかして絶対に許さない・・・・




離婚したらどう生活をしていけばいいんだろう・・・・




あの女だけは、絶対に訴える・・・・




こんなことで離婚するのは、自分が損だわ・・・・




あの夫とこれから一生過ごすなんて無理・・・・




日々、変わる自分の気持ちをノートに殴り書きでいいので書いておく。




そして、昨日の自分、おとといの自分、先週の自分の気持ちを振り返る。




そうすると、感情とは別の本当の気持ちが




そのノートを通して分かってきます。




探偵はハッキリと言います。




今、夫の浮気問題に直面している方へ。




日々、自分の気持ちをノートに殴り書いてみる。




そうすると、本当の自分の気持ちが見えてきます。







石狩市の浮気調査・素行調査・家出人調査・結婚調査 など

様々な調査は当社へお気軽にご相談ください。




(株)アイシン探偵  石狩市ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

名寄市・探偵のよもやま話 アナタは夫の人生の妻役ではありません

(株)アイシン探偵  代表の高橋です。




当社は名寄市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




人生において大きな決断をしなければならない時が何度かあります。




例えば、夫の浮気が発覚する。




夫は逆ギレ、そして開き直る。




妻はそんな夫に対して、離婚をするべきか?




離婚を思いとどまるべきか?を悩んでしまう。




離婚をして開き直る夫とこれ以上、生活するのは辛い・・・・




離婚後、子供を育てながら生活ができるだろうか・・・・




逆ギレをする夫をやはり許すことができない・・・・




でも、やっぱり離婚するのは辛い・・・・




妻はどうしても結論が出せない。




このような状況に陥っている人も多いはずです。




そんな時、探偵は一つのアドバイスをさせていただきます。




それは「自分の人生の主人公は自分自身である」という視点で考えていただくこと。




妻は決して夫の人生の妻役ではない・・・ということです。




妻の人生の主人公は妻自身であるのです。




自分の人生ドラマにおいて夫が浮気をして、開き直り、逆ギレをする。




その時、主人公の自分はどうするのか?




自分が主人公であるとの視点で答えをだしてみてはどうでしょう。




探偵はハッキリと言います。




アナタは夫の人生の妻役ではありません。




アナタの人生の主人公はアナタ自身なのです。







名寄市の浮気調査・素行調査・家出人調査・結婚調査 など

様々な調査は当社へお気軽にご相談ください。




(株)アイシン探偵  名寄市ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

士別市・探偵のよもやま話 探偵、「島耕作」について考えてみる

(株)アイシン探偵  代表の高橋です。




当社は士別市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




探偵は今年51歳になりました。




探偵の世代の男性のほとんどが漫画「島耕作」を読んでいたはずです。




島耕作はサラリーマン。




課長~部長~取締役~常務~専務~社長、そして現在は会長になっている。




連載されて30年以上。




島耕作はバツ1、娘が一人。




仕事に対して抜群のバランス感覚を持ち、




自分に降りかかる困難を乗り越えて出世していく。




そして、とにかく女性にモテルのだ。




僕世代の男性であれば、自分に危機が迫った時、




「島耕作」ならどうする?と考えた人も多いだろう。




探偵から見ても、この「島耕作」という漫画は非常に完成されたストーリーだと思う。




でも一つだけ作者に意義を申し上げたい。




それは島耕作を含め、主要な登場人物の妻たちを全て悪妻と表現している。




そして、登場する男性たちは企業戦士として働き、そして必ず愛人がいる。




愛人は優しく、良い女性として描き、妻は悪妻として悪い女性として描く。




また、企業の重役たちが愛人を持つことを肯定している。




やはり、その点は探偵としては納得できない・・・・




探偵はハッキリと言います。




弘兼 憲史さんへ (漫画 島耕作の作者)




サラリーマンの妻たちは一生懸命に夫を支えています。




あまり妻を悪く描かないでください。








士別市の浮気調査・素行調査・失踪人調査・結婚調査 など

様々な調査は当社へお気軽にご相談ください。




(株)アイシン探偵  士別市ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

北海道・探偵のよもやま話 石橋をたたいて渡らない

(株)アイシン探偵  代表の高橋です。




当社は北海道全域で様々な調査を承っております。




今回は『石橋をたたいて渡らない』について。




探偵は妻の浮気問題について慎重に対応方法を考えている夫たちをみる。




うかつに妻に問いただしても証拠がないと開き直られてしまう・・・




今は子供たちの親権をとる準備をしよう・・・ 等など。




そして妻の浮気はどんどん深くなっていく。




妻の浮気問題に対して夫たちは「石橋をたたいて渡ろうとする」のである。




だが、夫婦の関係において基本的なスタンスは「ダメなものはダメ」です。




探偵はハッキリと言います。




妻の浮気問題・・・・・




その時、夫は「石橋をたたいて渡っていてはダメ」なのです。




石橋をたたいているうちに妻の浮気がさらに深くなってしまうのです。






北海道の浮気調査・素行調査・家出人調査・結婚調査 など

様々な調査はお気軽にご相談ください。




(株)アイシン探偵  北海道ホームページ

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

紋別市・探偵のよもやま話 僕は家庭を捨てても、君を失いたくない・・・・

(株)アイシン探偵  代表の高橋です。




当社は紋別市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




このブログで何度も書かせていただいている内容ですが、




今回も書かせていただきます。




探偵という仕事をさせていただき、たくさんの方の人生に関わらせていただく。




そして本当に思うのは「奪ったものは奪われる」こと。




例えば・・・ 




妻子ある男性と恋におちてしまう女性。




彼女はどんどんその男性を好きになっていく。




ある日、彼が彼女に言った。




「僕は家庭を捨てても、君を失いたくない・・・・」と。




彼女は彼の奥さんと子供には申し訳ないと思いながらも、やはり素直に嬉しかった。




そして彼は離婚をし、彼女と結婚した。




結果的に彼女は妻や子供たちから彼を奪った。




だが数年後、その男性は別な女性の元へ行ってしまう。




見知らぬ女性に彼を奪われたのです。




このようなケースは実に多いのです。




これは彼女の罪が罰として起こったわけではありせん。




単純にこの男性は浮気癖があり、責任感のかけらもない人だということです。




このような男性は何度、家庭を持っても、同じことを言うのです。




「僕は家庭を捨てても、君を失いたくない・・・・」と。







紋別市の浮気調査・素行調査・家出人調査・盗聴器発見調査 など

様々な調査はお気軽に当社へご相談ください。




(株)アイシン探偵  紋別市ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

赤平市・探偵のよもやま話 漫画「島耕作」について考える

(株)アイシン探偵  代表の高橋です。




当社は赤平市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




探偵は今年51歳になりました。




探偵の世代の男性のほとんどが漫画「島耕作」を読んでいたはずです。




島耕作はサラリーマン。




課長~部長~取締役~常務~専務~社長、そして現在は会長になっている。




連載されて30年以上。




島耕作はバツ1、娘が一人。




仕事に対して抜群のバランス感覚を持ち、




自分に降りかかる困難を乗り越えて出世していく。




そして、とにかく女性にモテルのだ。




僕世代の男性であれば、自分に危機が迫った時、




「島耕作」ならどうする?と考えた人も多いだろう。




探偵から見ても、この「島耕作」という漫画は非常に完成されたストーリーだと思う。




でも一つだけ作者に意義を申し上げたい。




それは島耕作を含め、主要な登場人物の妻たちを全て悪妻と表現している。




そして、登場する男性たちは企業戦士として働き、そして必ず愛人がいる。




愛人は優しく、良い女性として描き、妻は悪妻として悪い女性として描く。




また、企業の重役たちが愛人を持つことを肯定している。




やはり、その点は探偵としては納得できない・・・・




探偵はハッキリと言います。




弘兼 憲史さんへ (漫画 島耕作の作者)




サラリーマンの妻たちは一生懸命に夫を支えています。




あまり妻を悪く描かないでください。







赤平市の浮気調査・素行調査・家出人調査・結婚調査  など

様々な調査は当社へお気軽にご相談ください。




(株)アイシン探偵  赤平市ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

芦別市・探偵のよもやま話 互いに傷つけ合う夫婦の関係

(株)アイシン探偵  代表の高橋です。




当社は芦別市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




今回は『互いに傷つけ合う夫婦の関係』について。




例えば夫の浮気が発覚する。




だが、夫は逆ギレ、そして開き直る。




妻も怒りと意地で離婚をしないことを決意する。




夫は浮気がバレた後は、妻に執拗に離婚を迫ってくる。




こんなまずい食事ばかりを作って、俺を栄養失調にするつもりだな・・・




子供がいたずらをして、それを叱っていると




「お前は子供を虐待するのか」・・・・




お前の顔を見ていると気持ちが悪くなる・・・・




陰湿に毎日、妻に対して接してくる。




妻も夫に対して反撃をする。




安月給のくせに食事に文句を言わないでよ・・・・




アナタの息が臭すぎるわ・・・・




子供がいなければ、アナタとは今すぐにでも離婚をしたいわ・・・・




毎日、互いに傷つけ合う。




このような状況に陥っている夫婦も多い。




夫婦はこの世の中で一番に互いを助け合う関係です。




なのに傷つけ合う関係では夫婦でいる意味があるのだろうか?




探偵はハッキリと言います。




もし、互いに傷つけ合う夫婦関係が続くのなら、




どこかのタイミングで離婚を選択したほうが互いのためです。




また、夫婦の間に子供がいる場合は、




パパとママの争いを毎日見る子供たちが一番に傷ついてしまいます。







芦別市の浮気調査・素行調査・家出人調査・盗聴器発見調査 など

様々な調査は当社へお気軽にご相談ください。




(株)アイシン探偵  芦別ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

三笠市・探偵のよもやま話 春は戦いの季節

(株)アイシン探偵  代表の高橋です。




当社は三笠市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




毎年、この時期になると同じことを書いていますが、『春は戦いの季節』です。




例えば夫の浮気問題が発覚する。




だが、夫は開き直り、逆ギレ。




このようなケースで妻はあらゆる覚悟と決断をしなけれならない。




場合によっては別居や離婚も想定する必要があります。




いずれにしても、妻にとって夫の浮気問題との戦いは過酷なものです。




そして、その戦いをいつするのか?




それはやはり「春」です。




日増しに暖かくなる日々・・・




日が長くなり、夜も短くなる・・・




探偵はハッキリと言います。




浮気問題と戦うのなら「春」です。




春の陽ざしをエネルギーに変えて、その浮気問題と戦って下さい。







三笠市の浮気調査・素行調査・家出人調査・結婚調査 他

様々な調査はお気軽にご相談ください。




(株)アイシン興信所  三笠市ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

士別市・探偵のよもやま話 ホテルにはカラオケをするために行きました

(株)アイシン探偵  代表の高橋です。




当社は士別市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




近年、妻の浮気調査が非常に増えている。




そして、浮気がバレタ妻たちは、




その浮気相手の男性と口を揃えて言い訳をしてくる。





「私は浮気なんかしていないわよ」





「仲の良いただの友達よ」





「ホテルへ行っていたのも、カラオケをするためよ」等などと。





そして、浮気相手の男性にも、同じように言い訳をさせる。





「僕はアナタの奥さんと浮気などしていません」





「仲の良い友達関係です」




「ホテルにはカラオケをするために行きました」と。




ほぼ一字一句、同じ言い訳をしてくるケースが多い。





妻とその浮気相手が口を揃えて言い訳をしてきた場合、





必要以上にとりあうのはやめてください。




探偵はハッキリと言います。





妻の浮気が発覚する。





妻とその浮気相手が口を揃えて言い訳をしてきた時は





「これ以上、アナタたちの言い訳を聞きません」と言いきって下さい。





そして、速やかに弁護士を介入させることを検討してください。






士別市の浮気調査・素行調査・盗聴発見調査・結婚調査 他

様々な調査はお気軽にご相談ください。




(株)アイシン探偵  士別市ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

紋別市・探偵のよもやま話 仮面夫婦でいることも辛い

(株)アイシン探偵  代表の高橋です。




当社は紋別市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




探偵は仕事を通じてたくさんの夫婦問題に関わらせていただく。




そして「離婚することも辛いが、仮面夫婦でいることも辛い」ことを知る。




例えば夫の浮気が発覚する。




だが、夫は開き直り、逆ギレをする。




また、その浮気を止めようともしない。




そんな夫に対して妻は離婚も考えるのだが、決断できない。




子供がまだ小さく、専業主婦の自分に離婚後の収入を確保できるのだろうか・・・と。




そして妻はひたすら我慢の日々を続ける。




このようなケースは非常に多いのです。




確かに離婚をすることは簡単なことではありません。




夫と離婚し、独りで生きていくことは辛いこと。




でも、仮面夫婦として、心の通じない夫と暮らしていくこともやはり辛いこと。




どちらの寂しさを選ぶのか?は人それぞれなのだが・・・・




探偵は思います。




自分の人生の主人公はやはり自分自身です。




ならば、独りで生きていく辛さを選び、そして乗り越えていただきたい。






紋別市の浮気調査・素行調査・家出人調査・盗聴発見調査 他

様々な調査はお気軽にご相談ください。




(株)アイシン探偵  紋別市ホームページ

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

赤平市・探偵のよもやま話 生物学的な親子ではない

(株)アイシン探偵  代表の高橋です。




当社は赤平市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




近年、DNA鑑定についての認識が高くなっています。




鑑定の精度も飛躍的に向上し、費用も低額になってきている。




そして、夫にとって辛い結果も多くなっている。




「生物学的な親子ではない」との鑑定結果を受け入れることは想像を絶する。




また、そのようなことに直面する夫にかぎって子煩悩な人が多い。




夫なんか、どうせ分かりっこないわよ・・・




夫と彼は血液型が同じだから万全よ・・・




バレタラ、バレタ時よ・・・  等とうそぶく妻たちも多い。




浮気相手の子供を妊娠し、その子供を夫に育てさせる。




このようなことは「浮気が良いとか、悪いとか」の前に




「人としての最低限のモラルすら否定する」ことだと探偵は思います。






赤平市の浮気調査・素行調査・家出人調査・盗聴発見調査 他

様々な調査はお気軽にご相談ください。




(株)アイシン探偵 赤平市ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

江別市・探偵のよもやま話 不倫ドラマは「その後」を描いていない

(株)アイシン探偵  代表の高橋です。




当社は江別市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




相変わらず、不倫ドラマが多い。




探偵はいつも思うのだが、不倫ドラマは「その後」を描いていない。




典型的な不倫ドラマのパターン・・・・




妻子ある男性と恋におちる女性。




奥さんは夫の不倫を知りながらも、離婚をしようとしない。




女性はただひたすらにその男性を愛していく。




やっと、その男性は妻と離婚が成立し、彼女と結婚をする。




不倫ドラマの最終回はたいてい、これで終わる。




だが、探偵は現実世界で「その後」をたくさん見ています。




妻子がありながら、不倫をしていた男性は、




次の結婚でもやはり同じことを繰り返す。




本来、不倫ドラマの最終回はここまでを描くべきだと思う。




中途半端な最終回で不倫を美化してしまう。




探偵はハッキリと言います。




探偵はたくさんの不倫の結末を見てきています。




そして不倫の結末はやはり不倫で終わるのです。




不倫ドラマはもっとその点をリアルに描いてほしい。







江別市の浮気調査・素行調査・家出人調査・盗聴発見調査 他

様々な調査はお気軽にご相談ください。




(株)アイシン探偵  江別市ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ