goo

富良野市・探偵事務所のつぶやき話 親が反対した結婚の離婚率は高い・・・・

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。

当社は富良野市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

探偵は様々な方の人生に関わらせていただく。

そして、ある傾向に気づきました。

親が反対した結婚の離婚率は高い・・・・ことです。

恋は盲目。

例えば・・・・

相手のだらしない性格もおおらかな人・・・と思える。

酒癖が悪くても、お酒が彼の唯一のストレス発散なのよ・・・と思う。

借金癖も彼は夢のために生きているからしょうがないのよ・・・と思う。

だが、親は子供が不幸になる相手を鋭く見抜いていくのです。

とにかく親の勘の鋭さは探偵も勝てません。


探偵はハッキリと言います。

今、親に結婚を反対されている方へ。

人生はすべて自分の決断です。

親が反対しようが結婚をすることはできます。

でも、親の反対した結婚の離婚率は高い・・・・

という事実もあります。






(株)アイシン探偵事務所 富良野市ホームページ

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

富良野市・興信所(探偵)のつぶやき話 幸せが貯まっていきます

(株)アイシン興信所(探偵)  代表の高橋です。

当社は富良野市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

探偵という仕事は、依頼人からたくさんのことを学ばせていただく。

その学ばせていただいたことを別のご依頼人へ、人生のヒントとしてお伝えすることもある。

僕が探偵になった頃、依頼人のМ子さんから学んだことがあります。

そのМ子さんは夫のDVと浮気問題で悩んでおられた。

紆余曲折があり、М子さんは幼い子供を引き取り、離婚された。

今年の3月、15年ぶりにМ子さんが会社を訪ねていただいた。

М子さんが用事があって釧路から札幌に来られたときに立ち寄っていただいたのです。

М子さんはこれまでの状況をお話してくれました。

離婚後、夫からの養育費と母子手当て、

そして2つの仕事を掛け持ちで働かれ、生活を維持してきたそうです。

当時、4歳の子供さんも大学生になったそうです。

М子さんは離婚後、たいへんなときもあったそうです。

そんなときは

「今の辛い日々は幸せを貯金しているんだ」と思って頑張ったそうです。

М子さんは、今は余裕はないが、日々、幸せな日々を過ごされていると話されていました。

このМ子さんのお話を今、ご依頼をいただいているS子さんにお話をさせていただく。

S子さんは「私も今の辛い日々を幸せを貯金している」と思って頑張ります・・・と言われていた。

きっとS子さんも今の状況を乗り越えられていくのだと探偵は確信します。

探偵はハッキリと言います。

辛い日々をガンバッテ生きていけば、幸せが貯まっていきます。






(株)アイシン興信所(探偵)  富良野市ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

探偵事務所・富良野市のよもやま話 医者の夫の浮気事情

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。


当社は富良野市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。


今回は『医者の夫の浮気事情』について。


探偵の実感する医者の夫の浮気は多いと実感しています。


でも、医者の奥さんからの浮気調査の依頼は意外と低い。


医者の奥さんは調査費用の捻出は容易である。


でも、医者の奥さんたちは夫の浮気に対して寛容な場合が多い。


「ま・・・浮気ぐらいは目をつぶりましょう」


「子供の教育のことで夫の浮気などにかまっていられません」


「家庭に害を加えない程度の浮気であれば、私には関係ないわ」


「どうせ・・・遊びなんでしょう」  等など。


医者の奥さんたちが夫の浮気に対して寛容でいられる理由はいくつかある。


一番の要因は「金銭的な余裕」であろう。


医者の夫は、主たる勤務先病院の収入は妻に渡す。


そして、自分の浮気に要するお金やお小遣いは当直のバイトや


出張先の病院の収入でまかなう。


ですから、妻は夫の浮気に関して「お金」に関しては一切、変動しない。


夫が会社員であれば、夫が浮気をしてお金使いが荒くなる。


その場合、夫の浮気は家庭の生活に直結する。


だが、医者の夫の場合は上記のような理由であまり関係がないのです。


探偵はハッキリと言います。


医者の夫の浮気問題を容認している奥さんたちへ。


あまりに夫の浮気に無関心ではダメです。


仮に夫の浮気相手が妊娠した場合、アナタの余裕はなくなってしまいます。








(株)アイシン探偵事務所  富良野市ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

富良野市・興信所のよもやま話 自分が浮気をしていると相手も疑わしく思える

(株)アイシン興信所  代表の高橋です。

当社は富良野市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

今回は『自分が浮気をしていると相手も疑わしく思える』について。

例えば、浮気癖のある夫。

その夫は、常に浮気相手を探して生きているような人物。

探偵はこのような夫たちをたくさん見てきました。

そして、このような夫たちには共通して妻に対して疑り深い。

自分が浮気をするのだから、妻もするはずだ・・・・と。

自分は好き勝手な理由をつけて、朝帰りをするくせに、

妻が少しでも帰宅が遅くなると、いろいろと疑ってくる。

どこに行っていたの・・・・

なんの用事だったの・・・・

誰と行っていたの・・・・

自分が浮気をしているので、妻も浮気をするかもしてない・・・と常に妻を監視してくる。



探偵はハッキリと言います。

自分が浮気をしていると相手も疑わしく思える・・・・

もし、夫がアナタのことを疑ってきたら、

それは浮気の兆候かもしれません。





(株)アイシン興信所  富良野市ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

富良野市・探偵事務所のよもやま話 意外と相手が見えていない

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。




当社は富良野市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




夫婦の関係は意外と相手が見えていないときがあります。




例えば・・・・







夫の浮気。




何年も夫は夜、アルバイトといって外出していた。




妻はそれを疑いもしなかった。




あるとき、妻は夫が浮気をしている事実を知った。




夜、アルバイトといって外出していたのは、




浮気相手のところで過ごしていたのだった。







妻が母親が入院したので、父親の世話をするといって実家に帰った。




そうして妻が実家に帰って一ヶ月を過ぎた。




夫が急用があり、妻のケイタイに電話をしたが、つながらない。




そして妻の実家に電話をかけると義母が元気な声で電話に出る。




夫はその時、妻が実家に帰っていないことに気づく。




妻は浮気相手のところで同棲していた。







上記の例はあくまでもフィクションではありますが、




夫婦関係において互いに見えていないことも多いのです。





探偵はハッキリと言います。




本当にアナタは夫(妻)のことが見えていますか?







(株)アイシン探偵事務所  富良野市ホームページ

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

探偵・富良野市のよもやま話 浮気の慰謝料は裁判官によって変わる・・・

(株)アイシン興信所  代表の高橋です。




当社は札幌市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




今回は『浮気の慰謝料は裁判官によって変わる・・・』について。




当たり前だ・・・と思われるかもしてませんが、




皆さんが思っているより、裁判官によっての判決金額が大きく変わるのです。




探偵は、時間を作っては社員を連れて、裁判所へ傍聴へいきます。




探偵の調査が実際、どう法律に関わるのかを知るには、




裁判を見ることが一番なのです。




当然、傍聴をする裁判は夫婦の問題を取り扱う「家事紛争」事件。




そうすると明らかに裁判官の特徴が分かってくる。




この裁判官は、浮気をした夫に厳しい判決が出るな・・・


この女性裁判官はいつも、妻にきつい判決が出るな・・・ 等など。




仮に夫の浮気問題で離婚・・・そして裁判にまでもつれ込む。


このような場合、10人の裁判官が裁くと、


それぞれに判決の慰謝料は大きく変わると思われます。




仮にAという裁判官は夫に150万円の慰謝料を言い渡す。


Bという裁判官は夫に200万円の慰謝料を言い渡す。


また、Cという裁判官は300万円の慰謝料を言い渡す。




離婚裁判の場合、裁判の流れや




裁判官の主観がかなりの割合で結果を左右してきます。







探偵はハッキリと言います。




浮気の慰謝料は、裁判官によって大きく変わります。




裁判を起こす場合、その点を十分に留意してください。







(株)アイシン探偵  富良野市ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

興信所・富良野のよりみち話 配偶者が突然、ひとりで考えたい・・と言ってきた

(株)アイシン興信所  代表の高橋です。




当社は富良野市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




今回は『配偶者が突然、ひとりで考えたい・・と言ってきた』について。




例えば・・・・







夫の帰宅時間が遅くなる。




休日も仕事といっては外出する。




子供にも無関心になり、夫婦ケンカも増えてくる。




ある日、夫が妻に言う。




「俺たちお互いに距離をとって暮らそう」




「俺もひとりで考えたい」  と別居を要求してきた。







ある日、妻が実家に子供を連れて帰ってしまう。




夫は何度も妻と話し合いを持とうとするが、




妻は「ひとりで考えたい」と繰り返すだけ。







上記の場合、相手は浮気をしている可能性が高い。




ひとりで考えたい・・・・と言って離婚のきっかけを作ろうとしているのである。







探偵はハッキリと言います。




配偶者が突然、「ひとりで考えたい」と別居を要求してきた場合、




相手の浮気を疑う必要があります。







富良野の浮気調査・素行調査・失踪人調査・結婚調査 他

様々な調査を承っております。




(株)アイシン興信所  富良野市ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

興信所・富良野のよもやま話 最後の晩餐

(株)アイシン興信所  代表の高橋です。。




当社は富良野市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。







A子さん(42歳)から夫 Bさん(43歳)の浮気調査を依頼された。




ご夫婦は結婚して20年。




Bさんは結婚後、何度も、何度も浮気を繰り返していた。




そのたびにA子さんは夫 Bさんに浮気を止めてくれるように言った。




だが、Bさんは、いつも逆ギレをしていた。




A子さんは子供が高校を卒業するまでは・・・と我慢をしていた。




だが、息子のC君が高校を卒業し、専門学校に入学のため、家を出ることになった。




そのタイミングでA子さんは離婚を決断した。









2月・・・  当社に夫の浮気調査を依頼し、浮気の証拠を固める。


       新しい部屋を借りる。


       離婚後の仕事探しを始める。




      




3月・・・  家財、電化製品などを購入し、新しい部屋に運び入れる。




       引越し荷物を少しずつ、新しい部屋に運び入れておく。




       離婚調停を申し立てる。




       




4月1日  新居に引越しをする。


       朝、夫 Bさんが出勤をする。


       A子さんは近所のスーパーに買い物に行く。




       Bさんの好きな料理を全て作る。

       (とんかつ・天ぷら・肉じゃが・ビーフシチュー・お刺身)

       

       テーブルに料理を並べ、置手紙を置く。

        (今までありがとう・・・後日、調停でお会いしましょう)










その日、夫 Bさんは最後の晩餐を一人で食べた。




これはA子さんの精一杯の復讐なのだろう。










探偵はハッキリと言います。




今、浮気をしている夫たちへ・・・・




アナタの奥さんは、ある日、アナタの大好物を




テーブルいっぱいにおいていなくなってしまいますよ。







富良野市での浮気調査・素行調査・結婚調査  他

様々な調査を承っております。




(株)アイシン興信所  富良野ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

探偵・富良野のよもやま話 モラハラの被害者は実は夫が多い

(株)アイシン探偵  代表の高橋です。




当社は富良野市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




今回は『モラハラの被害者は実は夫が多い』について。




一般的に夫婦間においてのモラハラの被害者は




「妻」をイメージされると思います。




ですが、探偵はたくさんのご夫婦を見ていると、実際は逆であることに気づく。




モラハラ被害者は夫が圧倒的に多いのです。




もっと給料をもらってこいよ・・・と夫を罵倒し、毎日、パチンコに行く妻。




私が男と遊びに行こうが、アンタに何の関係があるんだ・・・と凄む妻。




仕事から帰ると、小さな子供を夫に預け、毎日、夜遊びをする妻。




妻の機嫌が悪いと、朝まで夫に説教をする妻。




突然、夫を殴りつけ、「なんか文句あるのか?」と詰め寄る妻。




夫たちは離婚を恐れる。




とにかく、どんな悪妻でも、離婚して独りになることを男は恐れるのです。




それを直感的に知っている妻たちは、夫を完全に支配するようになる。




実際にこのような夫婦は多いのです。




探偵はハッキリと言います。




モラハラ被害者の夫たちへ。




独りになるのが怖い・・・・ 妻が怖い・・・・




でも、アナタの人生は、妻にひたすらに支配されるためにあるのではありません。







富良野市での浮気調査・ストーカー調査・盗聴器発見調査 他

様々な調査を承っております。




(株)アイシン探偵  富良野ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

富良野市・興信所のよもやま話 夫の浮気相手から妻への宣戦布告

(株)アイシン興信所  代表の高橋です。




当社は富良野市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




今回は『夫の浮気相手から妻への宣戦布告』について。




以前から夫の浮気相手の女性から妻に対しての宣戦布告はありました。




無言電話、怪文書・・・・ など。




ですが、最近の浮気相手からの戦線布告は更に呆れるものがある。




助手席に画びょうがおいてある・・・

 ※その画びょうの裏にはマニュキアで色がついている。




学校帰りの子供に「アナタのパパは浮気をしているのよ」と告げる。




あえて自分たちの浮気の証拠写真を妻に送りつける。

 ※自爆攻撃




ナイフの刃を入れた封筒を送りつける。




とにかく悪質なものが増えている。




このような場合、妻はどうすべきなのか?




妻は夫の浮気相手と直接的な対応はしないほうが良い。




夫の浮気相手は場外乱闘で戦おうとしてきているのです。




だからこそ、妻は正攻法で戦うことをお勧めします。




まずは弁護士を立て、相手の女性を訴えておくことです。




妻は法律的には絶対の立場です。




探偵はハッキリと言います。




浮気相手の「場外乱闘作戦」などに引き込まれずに、正々堂々と戦ってください。







富良野市での浮気調査・素行調査・失踪人調査・結婚調査 他

様々な調査を承っております。




(株)アイシン興信所  富良野市ホームページ

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

富良野市・探偵のよもやま話 あまりにも家庭のことを知らなさ過ぎる夫が多い

(株)アイシン探偵  代表の高橋です。




当社は富良野市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




近年、夫の浮気調査より、妻の浮気調査が多い。




そして浮気妻たちは、浮気相手との関係が深くなると、




可能な限りの準備を整え、突然、夫に離婚を要求してくる。




だが、そのような場合、夫たちはあまりに無防備である。




家の貯金はどうなっているのか?まるで分からない。




どこの保険に入っているのか?もまるで分からない。




住宅ローンが何年なのか?も分からない。




妻の収入もまるで分からない。




中には自分の正確な年収すら分からない夫もいる。




ですから、妻が浮気をして、突然、離婚を要求してきたとしても




何も分からないため、どう戦ってよりのか?が分からないのです。




探偵はハッキリと言います。




あまりにも家庭のことを知らなさ過ぎる夫が多い。




家庭のことは妻に任せても、




「家庭について何も知らない」ではダメなのです。







富良野の浮気調査・素行調査・失踪人調査・結婚調査 など

様々な調査は当社へお気軽にご相談ください。




(株)アイシン探偵  富良野市ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

富良野市・興信所のよもやま話 親に言われたことは当たっていた・・・

(株)アイシン興信所  代表の高橋です。




当社は富良野市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




探偵は依頼人の方々にたびたび聞く言葉があります。




「あの時、親の言うことを聞いておけば良かった」




例えば夫の浮気疑惑が続く。




奥さんは悩んだ末に探偵に調査を依頼する。




やはり、夫は浮気をしていた。




だが、夫は浮気がバレた後も開き直り、逆ギレ。




紆余曲折があり、奥さんは離婚を決断する。




そして奥さんが探偵に言った。




「親が結婚に反対していた意味が今、やっと分かりました」




「あの時、親の言うことを聞いておけば良かった」・・・・・と。




恋愛はある意味で冷静な判断ができなくなる。




そして親は子供のことを何の利害もなく、考える。




親が我が子の結婚を反対するには、その結婚相手に「何か」を感じ取るのだろう。




うちの親は「彼」のことを何も分かってくれない・・・




だから結婚を反対するのよ・・・・




でも、「彼」のことを一番、分かっていないのはアナタかもしれません。




探偵はハッキリと言います。




探偵は今、51歳・・・・




親に言われたことは当たっていた・・・とつくづく実感しています。






富良野市の浮気調査・素行調査・家出人調査・結婚調査  等など

様々な調査はご相談ください。




(株)アイシン興信所  富良野ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

探偵・富良野のよもやま話 「相談ジプシー」になっていく

(株)アイシン探偵  代表の高橋です。




当社は富良野を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




今回は『自分の望むアドバイスを探して歩く』について。




例えば夫の浮気が発覚する。




だが、夫は開き直り、逆ギレをする。




夫は仕事も長続きせず、現在も無職。




最近は妻や子供にも暴力を振るう。




妻はこのような状況を親や姉妹、友人、知人に相談する。




妻のことを真剣に考える人達は口をそろえて言う。




「そんな夫とは別れなさい」と。




ある意味、第三者の方の方が客観的な判断ができることが多い。




だが、妻は更に色々な人に相談して歩く。




夫に執着心のある妻は別の答えを求めているのです。




「だいじょうぶよ・・・ダンナさんは今にちゃんとするわよ」との




答えを求めてさまよう。




このようなケースは多いのです。




探偵はハッキリと言います。




自分の執着心を肯定してくれる言葉を探して歩く。




そして「相談ジプシー」になっていく。




そうなってしまうと負の連鎖が始まってしまいます。







富良野の浮気調査・素行調査・家出人調査・結婚調査 など

様々な調査はご相談ください。




(株)アイシン探偵  富良野ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

富良野市興信所のよもやま話 交際相手にお金は貸さない

(株)アイシン興信所 代表の高橋です。




当社は富良野を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




今回は『交際相手にお金は貸さない』について。




例えば・・・・




Aさん(37歳)は出会い系サイトでB子さんと知合い、交際を始める。




B子さんは色々な理由でAさんからお金を借りる。




自分は持病があり、病院代に困っているのでお金を貸してほしい・・・・




携帯電話料金が払えないのでお金を貸してほしい・・・




母親が入院するのでお金を貸してほしい・・・




資格を取るために学校に通いたいのでお金を貸してほしい・・・




クルマをぶつけてしまったのでお金を貸してほしい・・・




AさんもB子さんの困っているのを見ていられず、言われるままにお金を貸してしまう。




だが、Aさんの貯金も底をつき、これ以上、B子さんにお金を貸せなくなってしまう。




その後、B子さんとの連絡が取れなくなる。




電話をかけてもつながらない。




メールも届かなくなる。




聞いていた住所にB子さんは住んでいなかった。




働いていると言っていたバイト先にも彼女は働いていない。




でもAさんはまだB子さんを信じようとしている。




「持病の病気が悪化して入院でもしているのだろうか?」




「きっと何かあったに違いない」と。




だが、これは明らかにAさんはB子さんに騙されているだけなのです。




でも当事者のAさんにはそれが分からない。




このような事例が本当に多いのです。




探偵はハッキリと言います。




交際中の相手から「お金を貸してほしい」と言われたら要注意です。




もしお金を貸すのなら、お金をあげるつもりで渡してください。






富良野市の浮気調査・素行調査・盗聴調査・結婚調査 等など

様々な調査はお気軽にご相談ください。





(株)アイシン興信所 富良野市ホームページ






コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

探偵事務所・富良野のよもやま話 浮気調査・・その後が本当の戦い

(株)アイシン探偵事務所 代表の高橋です。




当社は富良野を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




今回は『浮気調査・・その後が本当の戦い』について。




例えば夫の浮気疑惑。




そして奥さんが探偵のところに依頼に来られる。




「夫は証拠がなければ、逆ギレして開き直ります」




「確実な浮気の証拠を取ってください」と。




証拠がなければ、夫がしらをきるだろう。




ですが、探偵が確実な浮気の証拠を得ても逆ギレをして開き直る夫も多い。




「それじゃ調停でも裁判でもすればいいだろう」




「探偵まで使って・・・お前のそういうところが嫌なんだ」等などと。




ですから、浮気調査を依頼し、証拠を取ることがゴールではなく、




そこからが本当の戦いのスタートだと覚悟して下さい。




探偵はハッキリと言います。




浮気調査を依頼・・・そして浮気の証拠を得る。




そこからが本当の戦いです。







富良野の浮気調査・素行調査・盗聴調査・結婚調査 など

様々な調査はお気軽にご相談ください。




(株)アイシン探偵事務所 富良野市ホームページ

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ