goo

歌志内市・探偵事務所のつぶやき話 生活が苦しいから離婚してお金を貯めましょう

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。

当社は歌志内市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

探偵は年に何度か同じご相談をいただきます。

「妻に騙された」 、「だから浮気の証拠を取ってほしい」・・・と。

共通する内容としては、妻から離婚を勧められる。

「生活が苦しいから離婚してお金を貯めましょう」・・・と。

妻は離婚して、自分は「一人親手当て」を貰いながら、お金を貯めるわ・・・

だから、その間はアナタも節約してお金を貯めて・・・等と離婚を誘ってくる。

そして、お金が貯まったらもう一度、籍を入れなおしましょう・・・・と。

夫がその誘いに乗り、離婚をしたとたん、妻が浮気をしていたことを知るのです。

そして、夫は慌てて探偵に相談されるのです。

でも、これはどうにもなりません。

既に妻の作戦勝ちなのです。

離婚が成立しており、仮に妻から離婚してお金を貯めましょう・・・と

誘われてたと言ったところでどうにもならないのです。

探偵はハッキリと言います。

妻から「離婚してお金を貯めましょう・・・」と誘われたら、それは妻の作戦です。

決してその誘いに乗ってはなりません。






(株)アイシン探偵事務所 歌志内市ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

歌志内市・興信所(探偵)のつぶやき話 法律は圧倒的に夫が不利

(株)アイシン興信所(探偵)  代表の高橋です。

当社は歌志内市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

今日は『法律は圧倒的に夫が不利』について。

近年、浮気調査は妻より夫からの依頼が多いのが実情です。

夫の浮気より、妻の浮気が明らかに多いことを探偵は実感しています。

そのような中で法律は圧倒的に夫が不利・・・・なのです。

例えば、妻の浮気問題が発覚する。

妻は浮気がバレルと強引に子供を連れて、家を出て行く。

そして、離婚調停を申し立ててくる。

妻の要求は、子供の親権は自分が得る。

養育費は妻に○万円。

夫は浮気をしている妻に子供を渡せない・・・・と主張するが、

調停員たちは全く取り合ってくれない。

裁判所では子供が幼い場合は「母子優先」が大原則なのです。

夫と妻、どちらが適任なのか?などの検討の余地もなく、

無条件で母親(妻)が優先されるのです。

また、DVについても夫から妻へのDVは法律で敏感に捉えてくれるが、

妻から夫へのDVについてはほとんど相手にしてもらえない。

実際、妻から夫に対してのDVは非常に多いのが実情です。

灰皿を夫の顔めがけ投げつける妻・・・

毎日、夫を棒で殴りつける妻・・・・

でも、警察も法律も妻から夫へのDVには関心を持ってくれない。

探偵はハッキリと言います。

離婚・・・・

親権・・・・

DV問題・・・・

全てのことで、法律は圧倒的に夫が不利・・・・なのです。







(株)アイシン興信所(探偵)  歌志内市ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

探偵事務所・歌志内市のよもやま話 夫の浮気で悩んでいるときは早く寝る・・・

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。


当社は歌志内市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。


今回は『夫の浮気で悩んでいるときは早く寝る・・・』について。


例えば夫の浮気問題で悩んでいる奥さんたちへ。


探偵はそんなときは「とにかく早く寝る」ことをお勧めします。


早く寝ることの意義は3つあります。


1.夜にいくら悩んでも本当の答えは出てきません。


  夜に悩むより、昼にちゃんと考えることが大切です。


2.うつの予防


  うつにならないためには睡眠をしっかりとることが大切です。


3.記憶の整理


  人は記憶を整理するために睡眠が必要といわれています。


  日々の辛い記憶を寝ることによって翌日の朝までに緩和する。



でも、夫の浮気問題に直面しているとき、なかなか眠れません。


そんなときは薬局に行って市販の睡眠導入剤を購入してください。


そして、辛い時はとにかく早く寝てしまうのです。



探偵はハッキリとお勧めします。


夫の浮気問題で悩んでいるときは、毎日トットと早く寝てしまいましょう。






(株)アイシン探偵事務所  歌志内ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

歌志内市・探偵事務所のよもやま話 妻の浮気について何も言えない夫たち

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。




当社は歌志内市を含め、北海道全域え様々な調査を承っております。




今回は『妻の浮気について何も言えない夫たち』について。




例えば、妻の不審な行動が続く。




夫が仕事から帰宅すると小さな子供を夫に預け、外出する。




気晴らしに友達とカラオケに行ってくるわ・・・・




私もストレスが溜まるのよ・・・・・




私だって付き合いがあるのよ・・・・・ と遊びに出かける。




ある日、夫が妻が男性のクルマで送られてくるのを目撃する。




夫が妻にそのことを問いただすと、妻は烈火のごとく怒りだす。




いちいちアンタに関係ないんだ・・・・・




アンタのそういうところが嫌なんだ・・・・ と。




だが、夫は妻が怖くて、これ以上は何も言えない。




このような夫婦関係が増えています。




また、ドメスティックバイオレンス、モラハラなど、




夫が被害者側であることも多いのです。




探偵はハッキリと言います。




妻の浮気問題が発覚する。




でも、妻が怖くて何も言えない関係であれば、




信頼のおける人に相談してください。




浮気問題は放置していても、解決しません。







(株)アイシン探偵事務所  歌志内市ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

探偵・歌志内市のよもやま話 浮気癖、ギャンブル癖、酒癖は結婚しても変わらない

(株)アイシン探偵  代表の高橋です。




当社は歌志内を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




何度もこのブログで書かせていただいていますが、




もう一度、書かせていただきます。




『浮気癖、ギャンブル癖、酒癖は結婚しても変わらない』について。




最近、あまりにも結婚に自覚を持たない人たちが多い。




結婚しても、相変わらず、浮気を繰り返す夫・・・




給料のほとんどをパチンコ、競馬で使ってしまう夫・・・




子供が産まれても、酒を飲んで暴れる夫・・・  等など。




テレビドラマなどのストーリーでよくある設定で




飲む、打つ、買う・・・・の典型的な男性と交際している女性。




女性が妊娠し、その男性は人が変わったように真面目になる。




そして、結婚して幸せな家庭を築く・・・・。




でも、探偵はたくさんの事案をみてきて思うことは、




浮気癖、ギャンブル癖、酒癖は結婚しても変わらないということ。




探偵はハッキリと言います。




浮気癖、ギャンブル癖、酒癖は結婚しても変わりません。




結婚は大きな決断です。




「結婚したらきっと変わってくれる」という安易な考えは危険です。







(株)アイシン探偵  歌志内市ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

歌志内市・興信所のよもやま話 この人とこれからの人生を生きるのか?否か?

(株)アイシン興信所  代表の高橋です。

当社は歌志内市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

今回は『この人とこれからの人生を生きるのか?否か?』について。

例えば夫の浮気が発覚する。

夫が謝罪をして浮気を止めてくれれば良いが、

多くは開き直り、逆ギレをする場合が多い。

この時、妻はたくさんのことに考えを巡らす。

子供がまだ幼い・・・・だからこそ離婚するのなら早いほうがよい・・・・

離婚するのは不安だ・・・・でも、浮気をして開き直る夫も許せない・・・・

実家に帰って別居しようか・・・・でも、子供が転校をしなければならない・・・・

浮気をしている夫は許せない・・・・でも、思い出の中の夫は優しい・・・・

そして結論をだせずにいる奥さんたちも多い。

このような時、論点を1つにして考えてみることをお勧めします



探偵はハッキリと言います。

夫の浮気問題に直面している方々へ。

悩んだときは1つの論点で決断をする。

私はこの人とこれからの人生を共に生きるのか? 否か?





(株)アイシン興信所  歌志内市ホームページ 
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

興信所・歌志内のよもやま話 なぜ結婚したのだろう・・・という人たち

(株)アイシン興信所  代表の高橋です。




当社は歌志内市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




探偵は様々なご相談をお受けします。




その中で、なぜ結婚したのだろう・・・という人たちの話を聞く。




例えば・・・・




結婚後も男と旅行に行こうとする妻。




夫がダメだと言うと「束縛するな・・・」と怒り出す。




結婚後、全く浮気をやめようとしない夫。




妻が問いただすと「俺は家庭に縛られたくない」と開き直る。




浮気相手の男とラブホテルに行く妻。




それがバレルと「ホテルに行ったがカラオケをしていただけ」と逆ギレをする。




浮気相手の女性を妊娠させてしまった夫。




だが夫は「仕方ないじゃないか・・・」とまるで責任を感じていない。




世の中には「結婚」というものをまるで理解していない人たちもいるのです。




結婚には忍耐も必要です。




でも、全く結婚にむかない人と結婚してしまった場合は、




早期に離婚を決断した方がよい。




探偵はハッキリと言います。




あまりにもひどい相手と結婚した場合・・・は早めに離婚を決断してください。







歌志内市での浮気調査・素行調査・結婚調査  他

様々な調査を承っております。




(株)アイシン興信所  歌志内ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

歌志内市・興信所のよもやま話 浮気相手と同棲し、婚姻費用を請求してくる

(株)アイシン興信所  代表の高橋です。




当社は歌志内市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。







下記調査事例は複数の調査を元に創作したフィクションです。







北海道在住のAさん(38歳)から、




別居中の妻 B子(28歳)さんの調査を依頼される。




ご夫婦は結婚して6年目、まだ子供はいない。




ある時、AさんがB子さんから言われた。




「最近、どうも調子が悪いと思って心療内科に行ったらうつと診断されました」




「少し、実家で暮らして病気を治したい」と。




Aさんは大切なB子を心配し、実家に帰ることを承諾した。




そして、Aさんは日常の生活を切り詰め、




毎月、B子さんに10万円のお金を送金していた。




最初はB子さんから頻繁に連絡が来ていたが、




だんだんと電話もメールも来なくなる。




Aさんが電話をしても電話に出ない。




Aさんは心配になり、B子さんの実家に行ってみる。




だが、B子さんの両親は、何かよそよそしい。




「B子は今、お友達のところに泊まりに行っているのよ」と




B子さんの母親が言う。




何か?違和感を感じたAさんは探偵にB子さんの素行調査を依頼された。




結果は・・・・・・・・・・・・・・




心療内科に行ってうつと診断された・・・嘘




実家で暮らして病気を治したい・・・・嘘




とにかく、全てが嘘であった。




B子さんは実家に帰ってはおらず、Cという男性(25歳)と同棲していた。




そして実家の親にも「Aさんの浮気に悩んでいる」と




ありもしない話をでっち上げていた。




探偵の報告を聞いたAさんは怒りを通り越して「唖然」としていた。




AさんはB子さんと浮気相手のCに慰謝料を請求し、離婚を決断した。





歌志内市での浮気調査・素行調査・失踪人調査・結婚調査 他

様々な調査を承っております。




(株)アイシン興信所  歌志内市ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

歌志内市・探偵のよもやま話 頭でっかちにならない

(株)アイシン探偵  代表の高橋です。




当社は歌志内市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




今回は『頭でっかちにならない』ついて。




例えば妻の不審な行動が続く。




このような事態に直面した夫は頭でっかちになりやすい。




インターネットで色々なことを調べ始める。




浮気の証拠とは・・・・




浮気の対処方法・・・・




夫が親権を取れるのか・・・・




養育費の金額・・・・ 




だが、インターネットで色々な記事を読んでいると、




書いてある内容がまちまちである。




ラインのやり取りの記録だけでも浮気の証拠になる。




だが、違う記事を読むと電子メールなどの送受信などは浮気の証拠にはならない。




養育費の金額も色々な数字が書かれている。




夫はいったい、何が正解なのか?わからなくなってしまう。




そうしているうちにどんどん妻の浮気が深くなっていく。




男(夫)は何かの非常事態になると




頭でそれを理解いようと必死になる傾向があります。




そして一番大事なことを置き去りにしてしまう。




それは夫婦関係においての基本は「ダメなものはダメ」ということです。




仮に妻の不審な行動が続くのなら、まずはそれを妻に問うべきなのです。




探偵はハッキリと言います。




妻の浮気・・・・




その時、男(夫)は頭でっかちになってはいけません。




妻の浮気に対しての対処方法を調べているうちに




妻の浮気がどんどん深まってしまいます。







歌志内市の浮気調査・素行調査・盗聴発見調査・結婚調査 他

様々な調査はお気軽にご相談ください。




(株)アイシン探偵  歌志内ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

興信所・歌志内のよもやま話 浮気問題・せめてどちらかが大人でいてほしい

(株)アイシン興信所  代表の高橋です。




当社は歌志内市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




今回は『浮気問題・せめてどちらかが大人でいてほしい』について。




配偶者の浮気が発覚する。




互いに感情をぶつけあい、収拾がつかなくなる。




そしてその争いを子供たちは敏感に全てを感じ取っている。




だからこそ、夫婦間の浮気問題は




できるだけ子供たちには気づかれないようにする配慮が必要です。




例えば妻の浮気が発覚する。




夫がその浮気を問いただすのだが、妻は開き直り、逆ギレ。




浮気をして逆ギレする妻に怒りがわくのは当然です。




でも・・・でも・・・子供のためにも夫は大人の対応をしてほしい。




ママは浮気相手に夢中・・・




そしてパパも鬼のような顔をしている・・・




小さな子供たちはその中でどうしてよいのか分からず、不安に怯える。




妻の浮気問題の一番の被害者は夫ではなく、子供たちです。




夫婦間での浮気問題が発覚。




せめてどちらかが大人でいてほしい・・・と願います。







歌志内の浮気調査・素行調査・結婚調査・家出人調査 など

様々な調査は、お気軽にご相談ください。




(株)アイシン興信所  歌志内ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

歌志内市興信所のよもやま話 浮気をすると配偶者が憎くなる

(株)アイシン興信所  代表の高橋です。




当社は歌志内市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




今回は『浮気をすると配偶者が憎くなる』について。




最近、自分が浮気をして、配偶者を憎みだす人たちが多い。




例えば・・・・







浮気相手と関係が煮詰まり、一方的に離婚を迫ってくる浮気夫。




妻が離婚を承諾しないと「離婚できないなら死んだ方がマシだ」とわめきだす。







浮気がバレルと毎日、妻に「死ね・・・死ね・・・」と言い続ける浮気夫。







浮気がバレルと、とにかく離婚を迫ってくる浮気夫。




妻が離婚を拒むと「お前の離婚しない目的はなんだ」と凄んでくる。







浮気をしだしてから、とにかく夫を側に寄せ付けない浮気妻。




夫が寄ってくると「息が臭い」と怒鳴りつける。







夫が仕事から帰宅するとすぐに浮気相手のところに遊びに行く妻。




夫が少しでも注意すると「テメエに文句言われる筋合いはない」と凄む。







とにかく世の中には自分が浮気をして、配偶者を憎みだす身勝手な人たちが多いのです。







歌志内市の浮気調査・素行調査・家出人調査・結婚調査 等など

様々な調査はお気軽にご相談ください。




(株)アイシン興信所 歌志内ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

探偵事務所・歌志内のよもやま話 ラブホテルには行ったが、浮気はしていない

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。




当社は歌志内を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




今回は『ラブホテルには行ったが、浮気はしていない』について。




例えば夫の浮気疑惑。




奥さんは探偵に夫の浮気調査を依頼する。




そして探偵は夫が浮気相手の女性とラブホテルへ行く状況を撮影する。




数日後、奥さんから連絡が入る。




奥さん  「夫が浮気を認めないのです」




探偵   「ホテルから出てくるところの写真を見せたらどうですか?」




奥さん  「その写真を見せたらホテルへ行ったのは認めました」




      「でも浮気はしていないと言い張るのです」




夫はラブホテルへは行ったが、セックスはしていないと浮気を認めない。




このような展開は意外と多い。




奥さんは何としても夫の口から浮気を認めさせたいのだろう。




だが、夫はラブホテルへはカラオケをするために行った・・・




相談ごとを聞いていただけだ・・・と言い張る。




だが、これは言い訳にもならないことである。




探偵はハッキリと言います。




ラブホテルには行ったが、浮気をしていない・・・




もしアナタの夫がそのような言い訳をしてきたのなら、相手にしてはいけません。




そんな言い訳はどこにも通用しないのです。







歌志内の浮気調査・素行調査・家出人調査・結婚調査 など

様々な調査はお気軽にご相談ください。




(株)アイシン探偵事務所 歌志内ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

興信所(探偵)歌志内市のよもやま話 見えていない自分の幸せ

(株)アイシン興信所(探偵)  代表の高橋です。




当社は歌志内市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




探偵は愛犬の梅と家の近所を散歩します。




ゆっくりと散歩していると普段、見ているようで見えていないことに気づく。




こんなところに花屋さんがあったのか?




ここにも歯医者さんがあったのか?




ここにこんな小さな公園があったのか?




普段、歩いている道なのに見えていないものが多い。




これは人生にも当てはまることなのかもしれません。




例えば配偶者の浮気問題に直面してしまう。




自分の何もかもが不幸に思えてしまう。




でも、そんな時だからこそ見えていない自分の幸せを見てください。




アナタのことを心配してくれる両親・・・・




アナタの辛さを自分のことのように考えてくれる友人・・・




アナタの前で無邪気に遊ぶ子供たち・・・




心配してくれる親も友人も、アナタの生きがいになっている子供たちも




アナタの宝物のような幸せな存在なのです。




今、悩み苦しんでいる方へ。




そんな時だからこそ見えていない幸せを見つめてください。






歌志内市の浮気調査・素行調査・家出人調査・結婚調査 等など

様々な調査はお気軽にご相談ください。




(株)アイシン興信所(探偵) 歌志内市ホームページ

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

探偵事務所(興信所)歌志内市のよもやま話 息子の卒業と離婚 

(株)アイシン探偵事務所(興信所)  代表の高橋です。




当社は歌志内市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




今回は『息子の卒業と離婚』について。




先日、以前の依頼人の奥さんからご連絡をいただいた。




内容は子供の卒業式の翌日、家を出たとのこと。




奥さんからは数年前、ご主人の浮気調査を依頼された。




ご主人の浮気は確認された。




だがご主人は開き直り、逆ギレ。




最終的に一応、浮気相手とは別れるとの結論に達したのだが、




どうやら関係は続いていたようだった。



そして奥さんはその時から離婚の準備をスタートしたのだった。




その時、子供は高校1年生。




子供が卒業をしたら離婚する計画を立てたらしい。




今年、3月の息子の卒業式の翌日に家を出た。




当然、アパートは借りていた。




仕事ももともと看護師だった奥さんは再就職を決めていた。




そして裁判所に離婚調停の申し立てもした。




奥さんは子供が高校を卒業するまで離婚を我慢したようだ。




探偵はハッキリと言います。




今、離婚ができなくても大丈夫です。




離婚計画を立てて、その日まで確実に準備をして下さい。







歌志内市の浮気調査・素行調査・家出人調査・結婚調査 等など

様々な調査は当社へご相談ください。




(株)アイシン探偵事務所(興信所) 歌志内ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

探偵歌志内(浮気調査)のよもやま話 呆れる婚姻費用の請求

(株)アイシン探偵  代表の高橋です。




当社は歌志内市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




今回は『呆れる婚姻費用の請求』について。




例えば妻の浮気が発覚する。




夫が妻にその浮気の事実を問いただす。




妻は逆ギレをして家を出て、その浮気相手と同棲を始める。




その後、夫へ家庭裁判所から一通の書面が届く。




「離婚」と「婚姻費用」についてであった。




夫も離婚の話し合いはともかく、





「婚姻費用の請求」については唖然としてしまう。




浮気がバレて、家を出ていき、浮気相手と同棲。




そして自分に婚姻費用を請求してくる。




実際、このようなケースを探偵はたくさん見ます。




そして場合によってこの請求が通ることもあるのです。




探偵はハッキリと言います。




時に法律は義務に対しての責任より、権利を優先する。




そして納得のいかないことも多い。




だからこそアナタは強い意志でこのような状況に立ち向かって下さい。







(株)アイシン探偵 歌志内ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ