goo

旭川市・探偵事務所のよりみち話 クルマの運転が乱暴な男性と結婚するとお金に苦労する・・・

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。

当社は旭川市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

探偵は様々な方の人生に関わらせていただく。

そして、探偵なりにいろいろな傾向に気づきます。

その一つ・・・・。

クルマの運転が乱暴な男性と結婚するとお金に苦労する・・・こと。

クルマの運転、特に男性の場合はその人なりを表す。

やはりクルマの運転が乱暴な人は性格も粗暴であることが多い。

そして、クルマの運転が乱暴な夫を持つ奥さんたちはお金に窮していることが多い。

その理由はいろいろとあるのだろうと思います。

クルマの運転が乱暴な人は転職を繰り返し、所得が高くない。

クルマの運転が乱暴な人はギャンブル癖や酒癖が悪く、浪費をしていまう。

クルマの運転が乱暴な人は人間関係がうまくできず、仕事を辞めてしまう。


探偵はハッキリと言います。

今、結婚を考えている男性がいる方へ。

その男性がクルマの運転が乱暴な場合、

結婚後にお金で苦労する確率が高いです。






(株)アイシン探偵事務所 旭川市ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

旭川市・興信所(探偵)のつぶやき話 納得のいかないうちは離婚しない・・・

(株)アイシン興信所(探偵)  代表の高橋です。

当社は旭川市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

今回は『納得のいかないうちは離婚しない・・・』について。

例えば夫の浮気問題が発覚する。

夫は開き直り、逆ギレをする。

文句あるなら離婚すればいいだろう・・・・

今離婚するなら、養育費を払ってやる・・・・

誰のおかげで生活ができていると思っているんだ・・・・

妻は夫の理不尽な理屈で追い込まれてしまう。

ですが、どんなに夫が理不尽な理屈を言ってきても、

最終的に妻が納得がいかなければ離婚しなければ良いのです。

法律の基本的な考えは『有責配偶者からの離婚請求は認めない』

つまり、浮気をしている身勝手な夫からの離婚要求は認められないのです。

夫がどうしても離婚したければ、妻の納得のいく条件を提示してくるまで

離婚をしない・・・・そのような作戦もあります。

探偵はハッキリと言います。

夫の浮気問題が発覚する。

そして夫が強引に離婚を迫ってきた場合、言い切ってください。

納得のいかないうちは離婚しません・・・・・と。






(株)アイシン興信所(探偵)  ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

興信所・旭川市の浮気調査について

(株)アイシン興信所  代表の高橋です。




当社は旭川市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




今回は『旭川市の浮気調査』について。




旭川市の人口は35万人で札幌に次ぐ都市である。




地域密着度が低く、浮気当事者たちの行動は大胆な傾向がある。




大型のスーパーやホームセンターの駐車場で待ち合わせをして、




男性側のクルマに乗って移動するケースが目立つ。




旭川市内のラブホテルは高砂台、台場、本町、忠和、永山などに




点在している。




だが、不倫カップルの多くは高砂台のホテルを利用する傾向が強い。




浮気当事者たち年代的な傾向はなく、20代、30代、40代、50代と




満遍なくある。




また多くはないが、高速道を使い、札幌まで移動してのデートをするケースも見られる。







(株)アイシン興信所  旭川市ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

探偵事務所・旭川市のよもやま話 隣の家の娘さんが結婚するんですよ・・・

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。


当社は旭川市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。


先日のブログ(幸福体質・不幸体質)で登場していただいたS子さんから電話が入った。


S子さん   「社長、また私のことを書いたでしょう・・・・」


       「褒めてもらいすぎて恥ずかしいじゃない」


探偵     「ついS子さんの生き方がステキで書いてしまうんですよ」


S子さん   「ところで社長・・・すごく良いことがあったんですよ」


探偵     「何ですか、その良かったことって?」 


S子さん   「隣の家の娘さんが結婚することになったんですよ」


       「私もそのお婿さんをチラッと見たんだけれど、いい男なんです」


       「本当に結婚はおめでたいですね」


S子さんは隣の家の娘さんが結婚することの喜びを語り続けた。


確かに結婚はおめでたいことですが、S子さんの喜びようときたら、まるで自分の結婚話のように語られる。


探偵はハッキリと言います。


S子さん、アナタの人生の考え方・・・・ 探偵は感服しました。






(株)アイシン探偵事務所  旭川市ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

旭川市・興信所のよもやま話 弁護士の無料相談の落とし穴

(株)アイシン興信所  代表の高橋です。




当社は旭川市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




今回は『弁護士の無料相談の落とし穴』について。




近年、公的機関(市役所等)において



弁護士が無料で相談にのってくれる機会を設けています。




例えば、夫の浮気問題で悩まれている奥さん。




夫は浮気がバレても、逆ギレをして開き直っている。




奥さんは市役所で設けている「弁護士の無料相談」で弁護士にアドバイスを受ける。




無料相談は予約制で時間が限られている。




その短時間の相談において弁護士は楽観的なアドバイスをおこなう。




「夫から養育費は10万円くらいは払わせることが可能です」




「慰謝料は400万円~500万円は請求できます」




「夫の浮気相手からも300万円程度は慰謝料を請求できます」




奥さんは、ホッとする。




それだけのお金を手にできるなら、離婚後の生活もなんとかなる・・・と。




だが、この弁護士の言っていることは間違いではないが、現実的でもない。




慰謝料も養育費も裁判で判決を勝ち得ることと、




実際に払わせることは違います。




養育費も夫の支払い能力がなければ、いくら取り決めをしても、




支払わせることは、無理な場合もあります。







探偵はハッキリと言います。




無料弁護士相談でのアドバイスは




あくまでも楽観的な一般論でアドバイスをしてくれます。




個々の状況まで含んでのアドバイスではないことを理解して下さい。







(株)アイシン興信所  旭川市ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

旭川市・探偵事務所のよもやま話 家出人・失踪人についての警察の対応

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。




当社は旭川市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




今回は『家出人・失踪人についての警察の対応』について。




家族が突然、失踪をしてしまう。




まずは警察に「失踪人捜索願」を出すことになります。




ですが、警察の対応は基本的になにもしてくれません。




それが、たとえ遺書を残しての失踪であっても同じです。




例えば、警察官が失踪人の立ち回りそうなところを見回るとか、




失踪人の友人に聞き込みをするなどのことはしてくれません。




なぜか?




家出や失踪は犯罪ではないからです。




警察が失踪人を積極的に探してくれるのは、事件性がある場合です。




誘拐や拉致監禁の可能性がある場合に限られます。




ですが、警察が家出人捜索願を出した場合、




2つのことをしてくれる可能性があります。




それは「Nシステムへの登録」と「携帯電話の位置情報の確認」です。




Nシステムとは国道や高速道などにおいて設置されている




ナンバー自動読み取りシステムです。




これは失踪人がクルマで失踪した場合に




そのクルマがNシステムを通過した場合に情報が得られる。




ですが、あくまでも失踪人のクルマが通過したとの情報であり、




すぐに当人の確保には至らない。




また、携帯電話の位置情報の確認ですが、




これもその時の警察官の判断でしてくれるときと、してくれないときがあります。




いずれにしても、警察が直接的に家出人を探してくれることはない。




警察の対応の基本にあるのは、家出人が自らの意思で失踪した場合、




その意思が尊重される・・・と考えるのです。




また、失踪、家出は犯罪ではない・・・とのことも根底にあります。







(株)アイシン探偵事務所  旭川市ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

探偵・旭川市のよもやま話 離婚の時に考えるべき4つのこと

(株)アイシン探偵  代表の高橋です。




当社は旭川市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




今回は『離婚の時に考えるべき4つのこと』







1. 養育費について




   ※ 月々 ○万円?




   ※ 子供の年齢が何歳までの支払い?




   ※ 子供が進学する時の準備金をどうするのか?







2. 財産分与




   ※ 預貯金(生命保険の解約返戻金)の分配?




   ※ 持ち家の処分?




   ※ 家財の分配?







3. 親権・観護権




   ※ 親権者・観護者をどちらにするのか?




   ※ 面会交流をどうするのか?







4. 慰謝料の請求




   ※ 慰謝料を請求するのか?




      慰謝料を請求する根拠、証拠はあるのか?







離婚に時に考えるべきこと、話し合うべきことはたくさんあるのです。




また「口約束」はしていないのと同じです。




必ず、調停で決めるか、公正証書を交わすなどをしなければなりません。






探偵はハッキリと言います。




安易な離婚は後で後悔してしまいます。




決めることをキチンと決めて離婚してください。







旭川市での浮気調査・素行調査・失踪人調査・結婚調査 他

様々な調査を承っております。




(株)アイシン探偵  旭川市ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

探偵事務所・旭川のよもやま話 浮気のレベル

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。




当社は旭川市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




今回は『浮気のレベル』について。




今、夫の浮気問題で悩まれている方へ。




現状、どのレベルなのか・・・の参考にしてください。







《レベル1》




携帯電話を肌身離さずに持ち歩く・・・




帰宅時間が微妙に遅くなる・・・










《レベル2》




飲み会が多くなる・・・




朝帰りをするようになる・・・




日曜日も仕事といって外出する・・・




離婚を要求してくる・・・










《レベル3》




給料、生活費をわたさなくなる・・・




家に帰って来なくなる・・・







夫の浮気レベルは大きく上記の3つに分けられます。




そして、レベル2に入った場合は、




何らかの対策、対応をしなければなりません。




そうでなければ、夫は更に浮気のレベルを上げてきます。




仮にレベル3に入ってしまった場合は、




妻は具体的な離婚のシュミレーションも視野に入れておく必要があります。




もし、離婚を回避するのであれば、




早めの対応(レベル1の段階)を考えてください。







旭川市での浮気調査・素行調査・家出人調査・結婚調査 他

様々な調査を承っております。




(株)アイシン探偵事務所  旭川ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

興信所・旭川のよもやま話 「覚悟スイッチ」の入った妻たち


(株)アイシン興信所  代表の高橋です。



当社は旭川市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。



探偵は知っています。




「覚悟スイッチ」の入った妻たちは、本当に強いということ。







例えば・・・・・・・







結婚後、何年も夫のモラハラに傷ついていたS子さん。


そしてこのモラハラ夫は浮気も繰り返していた。


探偵が最初にS子さんとお会いした時、夫の話になると、手が震えていた。


とにかく、S子さんは、夫が怖かった。


ある時、お母さんがS子さんに優しく言った。


「大丈夫よ・・・家に帰っておいで・・・・」と。


その時、S子さんの「覚悟スイッチ」が入った。


私には、心配してくれる両親もいる・・・・


守らなければならない子供たちもいる・・・・


その後は、夫がどんなモラハラな言葉を投げつけてきても怖くなかった。


S子さんは離婚にむかって戦いきった。










浮気をして、暴力もふるう夫に悩んでいたY子さん。


3人の小さな子供がいるため、Y子さんはひたすらに耐えていた。


ある日、5歳の子供がY子さんに言った。


「ママはどうして笑わないの・・・・・」と。


その言葉を聞いたY子さんに「覚悟スイッチ」が入った。


子供に笑い顔を見せることもできない自分ではダメだ・・・


離婚しよう・・・


翌日、Y子さんは役所に行き、ひとり親手当てのことを聞き、


公営団地の申込みをしてきた。










何年も浮気をしている夫。


そして夫は自分や家庭のことに一切の関心を持たない。


そんな状況に悩んでいたE子さん。


ある日曜日、家の近くの公園のベンチに座っていた。


暖かい陽ざしを浴びていたE子さんに込み上げてきた気持ちがあった。


「こんな人生は嫌だ・・・離婚しよう・・・」と。


「覚悟スイッチ」が入ったのです。


翌日、E子さんは荷物をまとめて家を出た。










探偵はハッキリと言います。




今、浮気をしている夫たちへ。


アナタの奥さんの「覚悟スイッチ」が入ってしまいますよ。


「覚悟スイッチ」が入ってしまってからでは、取り返しが付きませんよ。







旭川市での浮気調査・素行調査・家出人調査・結婚調査 他

様々な調査を承っております。





(株)アイシン興信所  旭川ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

探偵・旭川のよもやま話 浮気して離婚して・・一人ぼっち


(株)アイシン興信所  代表の高橋です。




当社は旭川市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




今回は『浮気して離婚して・・一人ぼっち』について。




探偵も「男」だから分かります。




男は寂しがりやです。




そして、寂しすぎると男は死んでしまう。




なのに「浮気をして離婚して・・・一人ぼっち」になる男が多いのです。




探偵は色々な方の人生を見てきています。




そして、浮気をして、離婚して、幸せな人はほとんどいないのです。




結局は離婚して家庭を失い、一人ぼっちになってしまう。




失くしてからその家庭の大切さを噛み締める男たち。




探偵はハッキリと言います。




男は、寂しがりやです。




そして、寂しすぎると死んでしまうのです。




「浮気して離婚して・・・一人ぼっち」にならないでください。




家庭を失ってから、その大切さに気づいても遅いのです。







旭川市での浮気調査・素行調査・失踪人調査・結婚調査 他

様々な調査を承っております。




(株)アイシン探偵  旭川ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

旭川市・興信所のよもやま話 辛い時こそ笑顔を作る・・・

(株)アイシン探偵  代表の高橋です。




当社は旭川市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




僕は、探偵という仕事をさせていただき、色々なことを学ばせていただく。




そして、その学ばせていただいたことの一つ。




辛い時こそ笑顔を作る・・・こと。




人は「幸せ」だから「笑う」のか?





でも「笑う門には福来たる」のコトワザがあるように、やはり「笑い」は大切です。




辛い時こそ、作り笑いでも「笑って福をよぶ」涙の分だけ「笑顔を作る」





探偵はハッキリと言います。




辛い時こそ、辛い時だからこそ・・・ 作り笑いでも「笑っている」




「笑顔の力」をこの探偵という仕事を通じ、学ばせていただきました。







旭川市の浮気調査・素行調査・家出人調査・結婚調査 など

様々な調査は当社へお気軽にご相談ください。




(株)アイシン興信所  旭川市ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

旭川市・興信所のよもやま話 今の幸せに気づく

(株)アイシン興信所  代表の高橋です。




当社は旭川市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




探偵はこのブログで何度も書かせていただいているテーマに




「今の幸せに気づく」というものがあります。




探偵は今の幸せに気づかずに不幸になっていく人たちをたくさん見ます。




できるならそんな人たちが一人でも少なくなることを祈ります。





ある調査にて・・・・




A子さん(52才)から夫 Bさん(55歳)の浮気調査を依頼された。




夫 BさんはA子さんと結婚後に会社を起業する。




A子さんもBさんの会社で働き、夫婦で会社を軌道に乗せた。




夫 Bさんは会社が軌道に乗り出すと、会社をA子さんに任せ、




まるで自由人のように過ごしていた。




友人とゴルフに行き、夜は酒を飲み歩く。




女性関係も噂が絶えず、それはA子さんの耳にも入ってきていた。




でも、A子さんは従業員のためにも一生懸命、会社のために働いた。




そうして20年の月日が過ぎた。




子供も独立し、ふと自分のこれからの人生を考えたA子さん。




「これからの人生・・・自分のために生きたい」と悩んだ末に結論を出す。




その後のA子さんの行動は早かった。




離婚を優位に進めるために当社にBさんの浮気調査を依頼する。




調査の結果、Bさんは3人の女性と浮気をしていた。




さすがにA子さんも呆れたそうだ。




探偵の調査が終わると同時にA子さんはBさんに離婚の意思を告げ、別居する。




数日後、会社でBさんが倒れ、病院に運ばれる。




Bさんは一ヶ月間の入院を要した。




その間、A子さんは会社を切り盛りし、入院中のBさんのお世話をする。




Bさんも入院中、あらためてA子さんの大切さを思い知ったのだろう。




BさんはA子さんが病院に来てくれるたびにA子さんに謝罪した。




A子さんは「そんなことより今は体を治すことを考えてください」と




笑顔でかえしていた。




きっとBさんは許された・・・と思っていたのかもしれない。




でも現実はまったく違った。




Bさんの退院の翌日、A子さんはハッキリと言った。




「これで私の妻としての全てのことは終わりました」




「この離婚届けを書いてください」




「私はこれから、自分の人生を生きていきます」・・・・・・と。




きっとBさんは落胆しただろう。




でも、気づくのが遅すぎたのです。




探偵はハッキリといいます。




今の幸せに気づいてください。




家庭があることの幸せに気づいてください。




妻がいてくれることの幸せに気づいてください。




「気づく」のが手遅れになると、全てを失ってしまいます。







※ 上記の事例において人物設定などは変更しております。







旭川市の浮気調査・素行調査・家出人調査・盗聴発見調査 他

様々な調査はお気軽にご相談ください。






(株)アイシン興信所  旭川市ホームページ



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

旭川市・探偵のよもやま話 人生にも踊り場が必要

(株)アイシン興信所  代表の高橋です。




当社は旭川市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




私は探偵という仕事を通じ、たくさんの人たちの人生に関わらせていただく。




そして思うことがあります。




人生にも踊り場が必要なこと・・・・。




階段を上がる時、必ず踊り場があります。




踊り場で一息ついて、また階段をヨッコラショと上がっていく。




人生も同じように踊り場で一息つくことも大切です。




探偵も去年は大病をし、4か月の入院生活をしました。




入院するまでの探偵の人生はとにかく頑張り過ぎていた。




そして、生かされていることの大切さを見失っていたような気がします。




入院という人生の踊り場におかれて、そのことに気づきました。










今、様々なことで悩まれている方へ。




今は人生の踊り場で休憩しているのだと考えてみてはどうでしょうか?




人生も階段も踊り場が必要なのです。







旭川市の浮気調査・素行調査・家出人調査・盗聴発見調査 他

様々な調査はお気軽にご相談ください。




(株)アイシン探偵  旭川市ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

興信所・旭川のよもやま話 養育費の落とし穴

(株)アイシン興信所  代表の高橋です。




当社は旭川市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




今回は『養育費の落とし穴』について。




探偵は養育費に関してのご相談やご依頼をいただく。




そして思うのが、養育費を完全にあてにして、




離婚後の生活設計を立てるのはリスクが多いということです。




夫の浮気問題で離婚した妻。




養育費をキチンと取り決め、離婚が成立。




だが、夫は離婚後、全く養育費を払ってこない。




このようなケースは実に多い。




また、養育費がキチンと最後まで払われるケースの方が少ないのが実態です。




当然、養育費の未払いを放置し、諦めることを勧めているわけではありませんが、




養育費を完全にあてにしすぎての生活設計は避けたいもの。




そして、養育費は一度、決めた金額が不変ではないのです。




例えば、離婚時に2人の子供に対して6万円の養育費を取り決める。




夫は3年間はキチンと6万円を支払ってきた。




だが、ある時、妻の元に裁判所からの通知書が届く。




夫からの養育費減額の調停についてであった。




夫の言い分としては、離婚後に再婚し、子供が産まれた。




そして、養育費を減額してほしい・・・との申し立てであった。




身勝手なようだが、この夫の要求は通ってしまうだろう。




6万円の養育費が4万円になる。




このようなケースが実際に多いのです。




ですから、妻が養育費の全てを生活設計に組み込んで考えていると




そのような状況に陥った時に生活事態が破たんしてしまう。




探偵はハッキリと言います。




養育費は不確かなものだと考えて、離婚後の生活設計を立ててください。







旭川市の浮気調査・素行調査・家出人調査・結婚調査 など

様々な調査はお気軽にご相談ください。




(株)アイシン興信所  旭川市ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

旭川・探偵のよもやま話 浮気は終わっていなかった・・・

(株)アイシン探偵  代表の高橋です。




当社は旭川市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




今回は『浮気は終わっていなかった・・・』について。




例えば夫の浮気が発覚する。




夫は妻に謝罪をし、許してほしいと言ってくる。




当初、浮気が発覚した時に妻は離婚を決断し、




夫と浮気相手の女性に慰謝料を請求しようと考えていた。




だが、夫が必死で謝る姿をみて夫とやり直そうと決めた。




1年後、夫は妻に離婚を迫ってくる。




これ以上、君とは結婚生活を続けられない・・・・




もう君のことを愛することはできない・・・・




価値観が違いすぎる・・・・




憎しみあう前に離婚しよう・・・・




夫は理路整然と性格的な不一致を理由にして離婚を請求してくるのだ。




そして妻はもしや・・・と思い、探偵に夫の調査を依頼する。




結果・・・やはり夫は浮気をしていた。




以前に浮気をしていた女性と関係が続いていたのだった。




おそらく夫は浮気がバレタ時に離婚をしてしまうと




慰謝料を払わなければならない。




だから、その時には妻に謝罪し、夫婦の関係を続け、




タイミングを計って自分から離婚を要求する計画だったのだろう。




探偵は上記のようなケースをたくさん見てきました。




探偵はハッキリと言います。




本当にその浮気・・・終わっていますか?








旭川市での浮気調査・素行調査・家出人調査・結婚調査 など

様々な調査はお気軽にご相談ください。




(株)アイシン探偵  旭川市ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ