goo

探偵北海道・よもやま話 浮気相手とうまくいかない日は妻のご機嫌を取る・・・

(株)アイシン探偵事務所 代表の高橋です。




当社は北海道全域で様々な調査を承っております。




今回は『昨日は離婚すれ、今日は愛してる』について。




最近、本当に身勝手な浮気が多い。




昨日、夫は不機嫌で帰宅し、妻の顔をみるなり離婚を切り出してくる。




もうお前の顔も見るのも腹が立つ・・・




頼むから離婚してくれ・・・




もうこの家庭になんの気持ちもない・・・




だが今日は家に帰るなり、妻を抱きしめる。




俺にはお前が必要なんだ・・・




お前に捨てられたら生きていけない・・・




お前しか俺を理解してくれない・・・




妻は毎日、極端に態度の変わる夫に戸惑う。




だが答えは簡単なことです。




夫は浮気相手の態度で妻に対しての対応が変わるのです。




浮気相手と会って、楽しく過ごした日は妻と離婚したくなる。




浮気相手を誘ったが、用事があると断られると妻を抱きしめる。




実際、調査を通じてこのようケースをたくさん見る。




例えば夫が会社より勤務を終えて出てくる。




浮気相手の同僚と待ち合わせをして食事をする。




レストランでは楽しげな二人を確認する。




翌日、奥さんに確認するとやはり離婚を迫られたようだ。




別な日、夫は浮気相手の女性と待ち合わせをしていた。




探偵が近くによって会話を聞いたところ、




どうやら浮気相手の女性は別な約束があるらしく、その場で二人は別れた。




翌日、奥さんに確認してみると、




やはり夫は妻に「俺にはお前が必要なんだ」と言ってきた。




浮気相手と楽しければ妻に離婚を迫り、




浮気相手とうまくいかない日は妻のご機嫌を取る。




全く、身勝手で呆れる話です。







(株)アイシン探偵 北海道ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

富良野市興信所(浮気調査)のよもやま話 配偶者の浮気・信じたい願望が事態を悪化させる・・・

(株)アイシン興信所 代表の高橋です。




当社は富良野を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




今回は『信じたい、疑わしい、でも信じたい』




例えば妻の不審な行動が続く。




夫はやはり妻を信じたい。




そして妻もあり得ない言い訳を繰り返す。




ホテルには泊ったけれど、Hはしていないわ・・・




キスはしたけれどそれ以上は何もないわ・・・




夫はその言い訳をやはり信じられない。




友人に相談しても「それは浮気をしている」と言われる。




夫もやはり妻を疑う。




でも妻の「信じて」の言葉にやはり夫は妻を信じようとする。




それからも妻の不審な行動は続く。




夫は「信じたい、疑わしい、でも信じたい」の




スパイラルから抜け出せない。




探偵はハッキリと言います。




夫(男)は孤独を恐れる。




その恐れから夫は妻を「信じたい」と思う。




でも「信じたい願望」が浮気の状況を




悪化させてしまうことが多いのです。






(株)アイシン興信所  富良野ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

深川市興信所(浮気調査)のよもやま話 配偶者の浮気・離婚は自らの覚悟と決断でしてください

(株)アイシン興信所 代表の高橋です。




当社は深川市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




今回は『離婚するのか?離婚されるのか?』について。




例えば夫の浮気が発覚。




何度も話し合いをするのだが、夫は開き直り、逆ギレを繰り返す。




このようケースは多い。




仮にその後、離婚になった場合




妻が決断の上、「離婚したのか」、




逆ギレと開き直りを繰り返す夫に「強引に離婚させられた」では




妻の離婚後の人生が違ってくる。




離婚を人生の再スタートと考えるのか?




離婚を人生の挫折と考えるのか?




離婚は自らの覚悟と決断でしてください。




そして人生の再スタートを力強く歩み出してください。






(株)アイシン興信所  深川ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

歌志内市興信所(浮気調査)のよもやま話 配偶者の浮気・優しかったころの相手ではないと理解する・・・

(株)アイシン興信所 代表の高橋です。




当社は歌志内を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




今回は『配偶者の浮気・別人として対応する』について。




例えば夫の浮気が発覚する。




夫は開き直り、挙句の果てに逆ギレをする。




コソコソ携帯を見るようなお前が嫌いなんだ・・・




いちいち疑われていたら結婚生活など無理だ・・・




浮気をする前から離婚を考えていたんだ・・・




等などと妻を責め立ててくる。




このようなケースは多い。




そして妻は今、目の前で逆ギレをする夫を見て戸惑ってしまう。




少し前までは自分にも子供にも優しかった夫が




全く別人のように豹変してしまってことに。




でもこのような場合、夫は別人であると思う方が正しいのです。




夫は「浮気」という刺激に父親としての責任感も




社会人としての倫理観も道徳観もなくなってしまったのです。




繰り返しですが昔の優しかったころの夫はいないのです。




まずは目の前にいる変わり果てた夫と戦うのです。




そして浮気病にかかっている夫に勝たなければなりません。




夫の浮気病を治してあげられるのは妻のアナタだけです。




探偵はハッキリと言います。




今、目の前にいるのは優しかったころの相手ではありません。




浮気病にかかった別人だと思うのです。




そして浮気病を治してあげられるのはアナタしかいないのです。






(株)アイシン興信所  歌志内ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

砂川市興信所(浮気調査)のよもやま話 肯定的な言葉を使い、浮気問題と戦う・・・

(株)アイシン興信所 代表の高橋です。




当社は砂川市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




今回は『否定的な言葉を捨てる』について。




例えば夫の浮気が発覚する。




妻は信じていた相手の裏切りに戸惑う。




ここで妻が肯定的な言葉を使うのか? 




否定的な言葉を使うのか? によって様々なことが違ってきます。




もう夫は私や子供のところには帰ってこないわ・・・




もうどうにもならないわ・・・




私の人生はもう終わりだわ・・・




言葉は人の運命を大きく左右します。




このような時に否定的な言葉を使ってしまうと




自分の運命まで否定的な方向に向かっていきます。




やはり辛い時こそ全ての言葉を肯定的に使うのです。




夫を必ず私や子供たちのところに帰ってこさせるわ・・・




この浮気は絶対に解決してみせる・・・




私の人生はこれからよ・・・




探偵はハッキリと言います。




今、配偶者の浮気問題に直面しているのなら




否定的な言葉を全て捨てて下さい。




そして肯定的な言葉を使い、浮気問題と戦って下さい。






(株)アイシン興信所  砂川ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

札幌市探偵事務所・よもやま話 妻の浮気、夫はたくさんのことを考えなくてはならない

(株)アイシン探偵事務所 代表の高橋です。




当社は札幌市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




今回は『妻の浮気、離婚・その時、考えておくこと』




例えば妻の浮気が発覚する。




夫は妻に浮気を問いただす。




だが妻は開き直り、逆ギレをする。




夫は悩んだ末に離婚を決意。




だがここで夫はたくさんのことを考えなくてはならない。




仮に持家が妻と共同で借り入れしていた場合、




その家の処分をどうするのか?




離婚が成立し、子供の親権が妻になった場合、養育費の支払い義務が生ずる。




だが一方で今まで会社から支給されていた




「家族手当」や「住宅補助手当」等がなくなる。




また離婚後、独身になってしまえば




税金の扶養控除も無くなり、相対的な収入も減ってしまう。




だが養育費は発生するのです。




今まで共働きで家庭を維持していた場合、




離婚後は持ち家の支払い、養育費、





税金の控除や手当がなくなることによって収入が減ってくるのです。




ですから感情に任せての離婚や安易な養育費の取り決めは




その後に大きな無理が生じます。




探偵はハッキリと言います。




妻の浮気が発覚・・・・




だが夫はその後に想定される様々なことを考えなくてはなりません。







(株)アイシン探偵事務所  札幌ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

滝川市興信所(浮気調査)のよもやま話 突然の配偶者の浮気と人生スケジュール

(株)アイシン興信所 代表の高橋です。




当社は滝川市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




今回は『人生スケジュールに縛られない』について。




例えば夫の浮気が発覚する。




夫は開き直り、逆ギレ。




妻は自分のまわりで起こっている想定外のことを




受け入れられずにいる。




どうしてこんなことになるの・・・




私の何がいけなかったの・・・




そして「これからどうすればいいの」と思考が停止してしまう。




妻は結婚すると同時に色々なスケジュールを立てていた。




3年後までに子供を産む。




6年後までに二人目を産む。




持家は8年後までに購入する。




10年間で500万円を貯金する。




だが夫の浮気という非常事態に




全てのスケジュールが狂ってしまうことに焦ってしまう。




このようなケースにおちいる人は多い。




だが人生はスケジュール通りには行かないもの。




だからこそ柔軟な対応をしなければなりません。




探偵はハッキリと言います。




夫の浮気問題に直面した時には




結婚当初に立てた人生スケジュールに縛られないで下さい。




新たなスケジュールを立て、




今、目の前にある浮気問題に対応してください。






(株)アイシン興信所  滝川ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

探偵札幌のよもやま話 妻が夫にDV・・・

(株)アイシン探偵 代表の高橋です。




当社は札幌市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




今回は『妻から夫への悲惨なDV』について。




探偵は一般的な認識と現実が違い過ぎることを感じる。




例えば一般的には「浮気は夫がするもの」




だが現実の探偵が依頼される「浮気調査」は




圧倒的に妻の浮気調査が多い。




またDV被害も確かに夫から妻へのものもあるが




妻から夫へのDV被害も実に多いのです。




例えば夫は屈強の体をしている。




そして武道の有段者。




そして奥さんは細身で小柄な女性。




だがこの奥さんは非常に凶暴であった。




自分のきげんが悪いとご主人を意味もなく殴る。




ときには灰皿を投げつつける。




奥さんは浮気がバレテも動じない。




「私が誰とSEXしようと、アンタに関係ないでしょう」と開き直る。




これに類似するケースが実際にも多いのです。




ここで大きな問題があるのです。




今は夫から妻のDVについては社会の対応(隔離施設)や




法的(保護命令、排除勧告)な対応も期待できる。




だが妻から夫へのDVに対しては社会も法律も無視である。




男のくせに・・・との言葉で片付けられてしまう。




DVは体力の差や力の差だけで成立するのではありません。




夫婦間においての精神的支配関係で成り立っている場合もあるのです。




だから探偵からみれば妻から夫への




DVがあっても何の不思議もないのです。




探偵はハッキリと言います。




妻から夫へのDVは非常に多いのです。







(株)アイシン探偵 札幌ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

札幌興信所のよもやま話 不倫中の妊娠

(株)アイシン興信所  代表の高橋です。




ここ数年、一番に避けたい展開が起こることが増えている。




それは不倫中の妊娠です。




夫の浮気相手が妊娠をしてしまう。




また妻の浮気発覚後に妊娠が判明。




出産後に子供のDNA鑑定を試みたが夫と子の親子関係が否定される。




つまり子供は妻の浮気相手の子供であることが判明する。




様々なケースにおいて不倫中の妊娠が増えている。




探偵は思うのです。




浮気をすることの倫理観などの話は別にしても




せめて不倫では避妊をするべきだと思う。




もっと言えば、責任のないSEXにおいて「なぜ、避妊をしないのだろう」と。




子供を授かることは責任のないSEXのおまけではない。




不倫中に妊娠、この世に生を受けられない「命」




これは決して許容されてはならないことだと思う。







(株)アイシン興信所  札幌ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

根室市興信所(探偵)のよもやま話 「結婚したら変わってくれる」というリスク

(株)アイシン興信所 代表の高橋です。




当社は根室市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




探偵は依頼人やご相談者の方々から




「きっと結婚したら変わってくれると思ったんです」との




言葉をよくお聞きする。




結婚したら浮気をしないと思った・・・




子供ができるとちゃんとしてくれると思った・・・




結婚したらギャンブルをやめると思った・・・




ですが人の本質は結婚では変わらないことが多い。




きっと結婚したら・・・・ との思いは結婚への




焦りからなのかもしれません。




結婚は人生においての大きな選択です。




焦りやいきおいですることは




やはり後悔をしてしまうことが多いのです。




結婚したらきっと・・・・  という不確かな未来を期待しての




結婚はあまりにリスクが高すぎます。  







(株)アイシン興信所  根室ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

探偵恵庭・よもやま話 結婚の責任が持てない人は絶対に結婚などすべきではない・・・


(株)アイシン探偵事務所 代表の高橋です。




当社は恵庭市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




今回は『なぜ、この人は結婚したのだろう』




最近、若い夫婦の感覚についていけないことがある。




例えば毎日、夫に小さな子供を預け外泊をする妻。




夫が問いただすと「外泊をして何が悪いの」と




妻は首をかしげながら真顔で言った。




当然、妻は浮気をしていた。




そして「浮気をしたら何がいけないの」と逆ギレをする。







例えば夫は妻の前で浮気相手と平気で電話をする。




「明日、どこに行く?」




「昨日は楽しかったよ」




妻が夫に文句を言うと




夫は「友達と話をして何が悪い」と首をかしげる。




探偵は調査をすると夫はその女性とホテルに行っていた。




妻が問いただすと




「他の女性とセックスして何がいけない」と開き直る。




さらに夫は妻に言った。




「俺は彼女を愛してはいない」




「ノリでセックスしただけだ」と繰り返すのだ。




この夫は自分がそんなに悪いことをしたとは思っていないのだろう。







このような感覚の人が増えているのです。




「結婚する」という責任など微塵も感じていないのだろう。




そもそもこのような人たちはなぜ結婚するのだろう。




探偵はハッキリと言います。




結婚は互いの人生に責任を持つことの約束。




決して結婚は恋愛の延長で軽くするものではないのです。




結婚の責任が持てない人は絶対に結婚などすべきではないのです。








(株)アイシン探偵  恵庭ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

三笠市興信所(浮気調査)のよもやま話 浮気調査をしている間の辛さ・・・

(株)アイシン興信所 代表の高橋です。




当社は三笠市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




今回は『浮気調査、待っている間も辛い』について。




例えば夫の不審な行動。




携帯電話を見ると浮気相手とのやり取りが確認された。




妻は悩んだ末に探偵に浮気調査を依頼する。




仮に夫の浮気証拠を取ったなら妻にはいくつもの選択肢が増える。




夫の有責性(浮気をした責任)を盾に離婚を拒否する・・・・




夫の浮気相手に慰謝料を請求し、




交際の中止を促すことができる・・・




夫の浮気の事実をもとに優位に離婚ができる・・・




いずれにしても浮気調査をし、




浮気証拠を得ることは有意義なことである。




ですが浮気調査の依頼には大きな辛さがともないます。




浮気調査には期間が必要です。




まずは調査対象者の基本的な行動を確認する。




そして調査証拠を積み上げていく。




この調査期間を探偵に預けていただく。




この探偵が調査をしている間、




依頼人には待っていただくことになる。




この「待っていただく間」が依頼人にとっては辛い。




今日は浮気をするのだろうか?




今日はホテルに行くのだろうか?




今日は家にまっすぐに帰ってくるのだろうが?




やはりこのような気持ちで過ごす1日は辛い。




探偵はハッキリと言います。




浮気調査をして浮気の証拠をとることは有意義です。




でも浮気調査を待っている間も辛い。




その辛さを耐える覚悟が浮気調査を依頼するにあたって必要です。






strong>(株)アイシン興信所  三笠ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

探偵赤平・よもやま話 アナタ自身の浮気調査の意義を考える・・・

(株)アイシン探偵  代表の高橋です。



当社は赤平市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




今回は『浮気調査の意義』について。




例えば夫の浮気疑惑。




夫はこじつけた理由で何度も離婚を強要してくる。




妻は悩んだ末に探偵に浮気調査を依頼する。




ここで考えなくてはならないのは「なぜ浮気調査をするのか」です。




夫に慰謝料を請求するため・・・・




夫との離婚を優位に進めるため・・・・




夫の浮気相手を訴えるため・・・・




絶対に離婚をしないため・・・・




人によって様々な思いがあるのだと思います。




だが慰謝料にしても金額はそう高額なものにはならない。




探偵は浮気調査の意義は「自分の尊厳を守ること」だと考えます。




なぜ離婚になったのか・・・・




なぜ夫婦の関係が壊れたのか・・・・




自分が悪かったのか・・・・




事実関係をハッキリとさせて夫との最後の話し合いに臨む。




そして自分の未来を切り開くための自信を得る。




そこに浮気調査の一番の意義があると思います。




今、アナタが浮気調査を検討しているのであれば、




もう一度、アナタ自身の浮気調査の意義を考えて下さい。






(株)アイシン探偵  赤平ホームページ





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

名寄市興信所(浮気調査)のよもやま話 浮気調査をする理由を考えておく・・・

(株)アイシン興信所 代表の高橋です。




当社は名寄市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




探偵に寄せられる様々なご相談の中でやはり多いのが




配偶者の浮気問題です。




例えば夫の様子がおかしい。




不自然な外出・・・




帰宅時間が急に遅くなる・・・




休日も仕事と言っては外出・・・




携帯電話を覗くと浮気相手とのメールがたくさんあった・・・




そのような時に探偵の浮気調査を検討される。




だが「漠然とまずは事実を確認したい」と依頼される前に




「なぜ浮気調査をするのか?」を考えておいて下さい。




もし浮気をしていたのなら浮気を止めさせる・・・




浮気が事実であれば別居をする・・・




浮気をしていたら離婚の準備を始める・・・




探偵が依頼され、浮気調査をおこなった場合、




ほぼ浮気の事実がある。




夫婦と言うものは不思議なもので相手のしぐさ、言葉の変化、




些細な行動で相手のことが分かるもの。




ですからもしアナタが配偶者の浮気を疑った場合、




それはほとんどが浮気の事実があるのです。




漠然と浮気調査を依頼した場合、




何の想定も覚悟もしていないアナタを




配偶者の浮気という事実がどんどん迫ってくることになります。




そうなると冷静な判断もできなくなります。




浮気調査を依頼する前に




「なぜ浮気調査をするのか?」を十分に考えておき、




事実が確認された後は「どうするのか」を




決めておかなければなりません。







(株)アイシン興信所  名寄ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

探偵小樽・よもやま話 常に誰かと自分を比べて不幸になっていく・・・


(株)アイシン探偵事務所 代表の高橋です。



当社は小樽市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




今回は『比べる不幸と感じる幸福』について。




探偵は仕事を通じてたくさんの方々の人生を垣間見ます。




そして思うことがあります。




幸せな人はどんな辛い状況でも幸せであり、




不幸な人はどんなに恵まれた状況でも不幸であると。




例えば夫の浮気が原因で離婚された奥さん。




でも毎日、子供の寝顔をみると涙が出るほど幸せだと言う。




この奥さんは自分の幸せを噛みしめるように感じようとする。




子煩悩で優しい夫のいる奥さん。




だがこの奥さんは夫のことを「本当につまらない男」と吐き捨てるように言う。




世の中にはもっと良い夫はたくさんいると




常に誰かと自分を比べて不幸になっている。




探偵はハッキリと言います。




常に誰かと比べて不幸になるより、




今の自分の幸せを常に感じる方が絶対に良い。




比べる不幸と感じる幸せ・・・







(株)アイシン探偵 小樽ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ