goo

釧路市・興信所のよもやま話 その浮気、いつまで耐えることができますか?

(株)アイシン興信所  代表の高橋です。




当社は釧路市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




夫の浮気問題が発覚する。




だが、夫は開き直り、逆ギレ。




妻はそんな夫を前に立ち止まってしまう。




離婚をするにしても子供がまだ小さい・・・・




離婚後の生活も不安だ・・・・




離婚後、仕事がみつかるだろうか・・・・




そして、今の状況を耐え抜くことにする。




きっと、そのうち浮気をやめてくれるわ・・・・




夫はこの家庭を捨てることはできないわ・・・・




だから、今は耐え抜こう・・・・と。




このような状況の方も多いと思います。




でも、人間は不死身ではありません。




夫の浮気を見過ごし、耐えながら生きていくことは容易なことではありません。




体が・・・・そして心がいずれ悲鳴をあげる時がきてしまいます。




探偵はハッキリと言います。




夫の浮気問題・・・・・




それをいつまで耐えることができるのか?




心と体が悲鳴をあげる前にその結論を出してください。







釧路市の浮気調査・素行調査・家出人調査・盗聴発見調査 他

様々な調査はお気軽にご相談ください。




(株)アイシン興信所  釧路市ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

室蘭市・興信所のよもやま話 不幸は当たり前と思うことから始まります

(株)アイシン興信所  代表の高橋です。




当社は室蘭市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




私は探偵という仕事を通じ、たくさんのことを学ばせていただきます。




その一つが「当たり前と思った瞬間から不幸が始まる・・・」ということ。




今の幸せを「幸せ」と思わず、




当たり前と思って「不幸」になっていく人をたくさん見てきました。




妻と子供がいる家庭を当たり前だと思い、




浮気相手にのめり込んで全てを失ってしまった夫・・・




子煩悩な夫のことを当たり前だと思い、




いい加減な男と浮気をして離婚をしてしまう妻・・・




一生懸命に節約し、家を買おうと頑張ってくれる妻を当たり前だと思い、




浮気相手にお金を騙し取られる夫・・・




自分の仕事(自営業)を一生懸命に手伝ってくれる妻を当たり前だと思い、




浮気三昧の夫、そして妻から離婚をされ、仕事も立ち行かなくなる・・・




探偵はハッキリと言います。




幸せは感謝する気持ちから始まります。




不幸は当たり前と思うことから始まります。







室蘭市の浮気調査・素行調査・家出人調査・結婚調査 他

様々な調査はお気軽にご相談ください。




(株)アイシン興信所  室蘭市ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

旭川市・興信所のよもやま話 今の幸せに気づく

(株)アイシン興信所  代表の高橋です。




当社は旭川市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




探偵はこのブログで何度も書かせていただいているテーマに




「今の幸せに気づく」というものがあります。




探偵は今の幸せに気づかずに不幸になっていく人たちをたくさん見ます。




できるならそんな人たちが一人でも少なくなることを祈ります。





ある調査にて・・・・




A子さん(52才)から夫 Bさん(55歳)の浮気調査を依頼された。




夫 BさんはA子さんと結婚後に会社を起業する。




A子さんもBさんの会社で働き、夫婦で会社を軌道に乗せた。




夫 Bさんは会社が軌道に乗り出すと、会社をA子さんに任せ、




まるで自由人のように過ごしていた。




友人とゴルフに行き、夜は酒を飲み歩く。




女性関係も噂が絶えず、それはA子さんの耳にも入ってきていた。




でも、A子さんは従業員のためにも一生懸命、会社のために働いた。




そうして20年の月日が過ぎた。




子供も独立し、ふと自分のこれからの人生を考えたA子さん。




「これからの人生・・・自分のために生きたい」と悩んだ末に結論を出す。




その後のA子さんの行動は早かった。




離婚を優位に進めるために当社にBさんの浮気調査を依頼する。




調査の結果、Bさんは3人の女性と浮気をしていた。




さすがにA子さんも呆れたそうだ。




探偵の調査が終わると同時にA子さんはBさんに離婚の意思を告げ、別居する。




数日後、会社でBさんが倒れ、病院に運ばれる。




Bさんは一ヶ月間の入院を要した。




その間、A子さんは会社を切り盛りし、入院中のBさんのお世話をする。




Bさんも入院中、あらためてA子さんの大切さを思い知ったのだろう。




BさんはA子さんが病院に来てくれるたびにA子さんに謝罪した。




A子さんは「そんなことより今は体を治すことを考えてください」と




笑顔でかえしていた。




きっとBさんは許された・・・と思っていたのかもしれない。




でも現実はまったく違った。




Bさんの退院の翌日、A子さんはハッキリと言った。




「これで私の妻としての全てのことは終わりました」




「この離婚届けを書いてください」




「私はこれから、自分の人生を生きていきます」・・・・・・と。




きっとBさんは落胆しただろう。




でも、気づくのが遅すぎたのです。




探偵はハッキリといいます。




今の幸せに気づいてください。




家庭があることの幸せに気づいてください。




妻がいてくれることの幸せに気づいてください。




「気づく」のが手遅れになると、全てを失ってしまいます。







※ 上記の事例において人物設定などは変更しております。







旭川市の浮気調査・素行調査・家出人調査・盗聴発見調査 他

様々な調査はお気軽にご相談ください。






(株)アイシン興信所  旭川市ホームページ



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

小樽市・興信所のよもやま話 互いに仮面をかぶっての不倫関係

(株)アイシン興信所  代表の高橋です。




当社は小樽市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




今回は『互いに仮面をかぶっての不倫関係』について。




不倫カップルを調査していて思うのだが、




互いに仮面をかぶり、いいところだけを見せ合っている・・・と。







例えば、ある不倫カップルを追ってレストランに入る。




楽しそうに会話をしている二人。




そして女性は「もう食べられない・・・」と言って食事を終えた。




二人は腕を組んで歩き、地下鉄で別れた。




その後、女性はファーストフード店でハンバーガーを2つ、たいらげて、




夫と子供の待つ家に帰っていった。




きっと「もう食べられない・・・」と言ってはいたが、




まだお腹が、満たされていなかったのだろう。







また、別な不倫カップル。




二人は居酒屋で食事とお酒を飲み、そしてホテルへ。




3時間後、二人はラブホテルから出てくる。




男性はホテル前でタクシーをひろい、手を振りながら去っていく。




だが、女性はすぐにタクシーに乗らず、道ばたでたばこを吸い始める。




まるで深呼吸のように煙草の煙を吸い込み、鼻から煙を出していた。




吸い終わると、更に二本目の煙草に火をつけていた。




おそらく男性と会っている時は「煙草を吸えない女」を演じていたのだろう。







更に別なカップル。




ある不倫カップルを調査する。




二人はコーヒーショップで待ち合わせをする。




女性  「今日はこの後も時間が取れるの?」




男性  「そのつもりだよ」




女性  「奥さんは大丈夫なの?」




男性  「別に妻は何も言わないから関係ないよ」




女性  「ウレシイわ・・・」




そして二人はコーヒーショップを出て、ホテルへ入っていく。




2時間後、二人がホテルから出てくる。




そして、すぐに別々の方向に歩き始める。




探偵がその男性をおっていくと、歩きながら男性が携帯電話で話し始める。




男性  「残業で遅くなって、今急いで帰っているよ」




     「何か、買って帰るものはない?」




     「分かったよ、それじゃ牛乳を買って買えるね」




     「ウン・・・・わかったよ、じゃねー」




妻に怪しまれないように電話をしていたのだろう。




不倫相手の前では「妻なんか関係ないね」とカッコをつけていたのに、




実際は奥さんが怖いのだろう。







探偵はハッキリと言います。




不倫関係で互いに仮面をかぶっている人たちへ。




都合のよい自分を装って、無責任な関係(不倫)がそんなに楽しいですか?







小樽市の浮気調査・素行調査・盗聴発見調査・結婚調査 他

様々な調査はお気軽にご相談ください。




(株)アイシン興信所  小樽市ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

函館市・探偵のよもやま話 妻がアナタへの愛を捨てても後悔しませんか?

(株)アイシン興信所  代表の高橋です。



当社は函館市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




ある奥さんから夫の浮気調査を依頼される。




探偵が調査をするとやはり夫の浮気が確認された。




奥さんがその事実を夫に告げる。




夫は「それなら調停でも裁判でもすればいいだろう」と開き直り、逆ギレをする。




奥さんは迷い、悩んだ末に離婚を決断。




最低限の荷物を持って家を出る。




1ヶ月後、正式に離婚が成立した。




更に1ヶ月後、元夫から連絡が入る。




元夫  『会社で倒れてしまい、急に入院することになった』


    
    
    『すまないが、家に行って保険証と着替えをとってきてくれないか』






奥さんは状況が状況だけに元夫の願いを聞き入れ、用事をたしてあげた。





どうやら、当時の浮気相手の女性は





元夫が入院しても、一度も見舞いにも来てくれないらしい。





奥さんは元夫が退院するまで何度も、何度も病院に行った。





元夫も元妻の優しさにふれ、自分が浮気をして妻を悲しませ、





そして離婚したことを後悔した。





退院の日、奥さんは元夫の病院に行き、一緒に病院を出た。





その時、元夫が言った。






『もう一度、やり直してくれないか?』と。






奥さんは静かに言った。





『今、アナタに持てる気持ちは情だけです』





『愛は離婚の時に捨てました』





『これからは身体に気をつけてください』と





元夫は少し期待していたのであろうか・・・元妻の言葉に肩を落とした。







探偵はハッキリと言います。




アナタの浮気相手はアナタが入院した時に見舞いに来てくれますか?




アナタはその浮気で妻がアナタへの愛を捨てても後悔しませんか?






函館市の浮気調査・素行調査・家出人調査・結婚調査 他

様々な調査はお気軽にご相談ください。




(株)アイシン興信所  函館市ホームページ

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

札幌市・探偵のよもやま話 君はどうしたいんだ・・・・

(株)アイシン興信所  代表の高橋です。




当社は札幌市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




近年、夫の浮気調査より妻の浮気調査が多い。




その妻の浮気に対して夫たちはあまりに無防備である。




そして夫たちは迷い、悩み、立ち止まり、ある一言を浮気妻に言う。




「君はどうしたいんだ・・・・」と。




でも、浮気をした妻に「君はどうしたいんだ」と聞いたところで意味はありません。





夫婦の関係においてダメなものはダメと言い切ることが必要です。






だが、夫たちは孤独を恐れる。






妻に浮気のことを責めて、離婚へ向かうのが怖い。






そして「君はどうしたいんだ」と妻の顔色を伺ってしまう。





妻の浮気に対して大切なことは一つです。





孤独を恐れず、いざとなったら離婚の覚悟です。





その覚悟があってこそ、妻の浮気に立ち向かうことができます。





探偵はハッキリと言います。





妻の浮気が発覚。





「君はどうしたいんだ」と妻の顔色を見ていては何も解決しません。





まずは「ダメなものはダメ」と言い切ることが大切です。







札幌市の浮気調査・素行調査・盗聴発見調査・結婚調査 他

様々な調査はお気軽にご相談ください。




(株)アイシン興信所  札幌市ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

千歳市・興信所のよもやま話 他人のものを欲しがる人たち

(株)アイシン興信所  代表の高橋です。




当社は千歳市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




今回は『他人のものを欲しがる人たち』です。




例えば、愛妻家を自負する男性(会社の上司)にアプローチをかける女性。




最初はその上司も節度のある対応をしていたが、




何度も誘惑されているうちにその女性と関係を持ってしまう。




女性は上司に寂しそうに囁く。




「私はただアナタの側にいられるだけでいいの」




「私は結婚なんて望んでいないわ」




「奥さんと子供を大切にしてね」・・・と。




その男性はそんな彼女を見ていて、ますます彼女にのめり込んでいく。




その後、男性は奥さんと離婚をする。




そして、彼女に言った。




「僕と結婚して下さい」・・・と。




彼女は驚いた顔で言った。




「私、結婚なんて考えていません」




彼女は独身になったその上司には興味が無くなってしまった。




その男性は家庭を捨て、彼女に捨てられた。




彼女はまた別の妻子ある男性を誘惑していく。




こんなテレビドラマのような展開を探偵はたくさん見るのです。




探偵はハッキリと言います。




世の中には他人のものを欲しがる人たちがいます。




そんな人たちに振り回されて不幸にならないようにして下さい。







千歳市の浮気調査・素行調査・家出人調査・盗聴発見調査 他

様々な調査はお気軽にご相談ください。




(株)アイシン興信所  千歳市ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

北斗市・探偵のよもやま話 夫のこんな笑顔・・・見たことがありません

(株)アイシン探偵  代表の高橋です。




当社は北斗市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




今回は『夫のこんな笑顔・・・見たことがありません』について。




夫の不審な行動が続く。




そして夫から突然、離婚を迫られる。




妻は迷い、悩んだ末に探偵に夫の浮気調査を依頼する。




このようなケースが多い。




確かにこのようなケースの場合、夫の浮気証拠を取ることは有益です。




でも、信じていた相手(夫)の裏切りを確認することはやはり辛いことです。




例えば・・・・




妻は何年も夫の笑った顔を見たことがない。




だが、探偵が調査をすると




夫は浮気相手の女性と会っている時はいつも笑顔なのであった。




その映像を見てもらうと奥さんは





「夫のこんな笑顔・・・見たことがありません」と唖然とした。




奥さんとって、この夫の笑顔は辛いものだろう。




探偵はハッキリと言います。




夫の浮気調査を依頼することは妻の知らない夫の笑顔を見ることになります。







北斗市の浮気調査・素行調査・家出人調査・盗聴発見調査 他

様々な調査はお気軽にご相談ください。




(株)アイシン探偵  北斗市ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

石狩市・探偵のよもやま話 あの子たちに出会うために夫と結婚したのですから

(株)アイシン探偵  代表の高橋です。



当社は石狩市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。



先日、依頼人の奥さん(A子さん)とお会いし、



最終的な調査のご報告をさせていただいた。



既にA子さんは、浮気をして開き直る夫との離婚を決断されていた。




探偵   「A子さん、これから色々と大変ですが、頑張ってくださいね」



A子さん 「ハイ、子供のためにも頑張って生きて行きます」



「そして過去も変えて見ていきます」



A子さんは以前、探偵の書いたブログをお読みいただいていたらしい。



探偵の「過去を変える」のブログを読んでくださり、共感してくださった。



今、浮気をして開きなおり、逆ギレをする夫・・・



なぜ、こんな夫と結婚したのだろう・・・



そして、自分の過去を否定してしまう・・・



自分を不運だと嘆いてしまう・・・



でも、自分の前で微笑んでくれる子供たちは



その夫と結婚しなければこの世に存在していない。



だからこそ、今の運命を不運と考えずに必然と考える。



そのようなブログを書いたと記憶しています。



A子さんは最後にキッパリと言われた。



「私は自分の過去についての見かたを変えます」



「私は今の人生を決して後悔しません」



「なぜなら、あの子たちに出会うために夫と結婚したのですから」・・・と。







石狩市の浮気調査・素行調査・家出人調査・盗聴発見調査・結婚調査 他

様々な調査はお気軽にご相談ください。




(株)アイシン探偵  石狩市ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

北広島市・探偵のよもやま話 ○○癖は結婚しても直らない

(株)アイシン探偵  代表の高橋です。




当社は北広島市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




今回は『○○癖は結婚しても直らない』について。




探偵は依頼人からよく聞く言葉があります。




「やっぱり○○癖は直らなかったですね」・・・・と。







浮気癖・・・




浮気癖のある男性と交際している女性。




女性は結婚したら、きっと彼の浮気癖は直るだろう・・・と結婚をする。




だが、やはり彼は結婚後も浮気を繰り返す。







暴力癖・・・




ある女性が交際している男性には暴力癖がある。




その男性が彼女に結婚を申し込んできた。




男性は「これからは絶対に暴力を振るわないと約束する」と言ってきた。




彼女はそのプロポーズを受け、結婚をする。




だが結婚後、彼の暴力はすぐに始まった。







浪費癖・・・




交際している彼女には浪費癖があるのを知っている男性。




そして、浪費癖でいつも借金をしている。




だが、彼は「自分がしっかりすれば、彼女の浪費癖は直るだろう」と




彼女との結婚を決意する。




数年後、彼女は数百万円の借金をしていた。




押入れの中には数え切れないほどのブランドバックが押し込んであった。







探偵はこのような展開をたくさん聞いてきました。




探偵はハッキリと言います。




自分が許容できない癖が相手にある場合、その結婚は止めるべきです。




浮気癖・・・ 暴力癖・・・ 浪費癖・・・ は




結婚をきっかけに直るものではありません。






北広島市の浮気調査・素行調査・盗聴発見調査・結婚調査 他

様々な調査はお気軽にご相談ください。




(株)アイシン探偵  北広島市ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

伊達市・探偵のよもやま話 自分と未来は変えられる

(株)アイシン探偵  代表の高橋です。




当社は伊達市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




先日、依頼人と一緒に弁護士に会いに行きました。




その時、その弁護士さんが言われた言葉がありました。




「他人と過去は変えられない」 だが 「自分と未来は変えられる」・・・と。




探偵は本当にその通りだと思いました。




他人を変えることなど無理。




だが、自分は自分が変わろうと思えば変えられる。




過ぎてしまった過去は変えることができないが、




未来は自分の努力で変えることができるかもしれない。




変えられないことに思い悩むより、変えられることに力を注ぐ。





探偵は教わりました・・・・




他人と過去は変えられないが、自分と未来は変えられる。







伊達市の浮気調査・素行調査・家出人調査・盗聴発見調査・結婚調査 他

様々な調査はお気軽にご相談ください。




(株)アイシン探偵  伊達市ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

登別市・探偵のよもやま話 弁護士はちゃんと選ぶ

(株)アイシン探偵  代表の高橋です。




当社は登別市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




今回は『弁護士はちゃんと選ばないとダメ』について。




配偶者の浮気問題や離婚問題など、




アナタが人生の大きな問題に直面したときに弁護士を利用する。




だが、弁護士をちゃんと選ばない人が多い。




例えば・・・・ 知り合いから弁護士を紹介してもらい、委任する。




法テラスなどの無料相談を利用し、その時に会った弁護士に委任する。




それはそれで良いのですが、でも委任する弁護士によって




裁判の結果が全く変わってくることを知っておいてください。




最初から悲観的な想定ばかりを言ってくる弁護士・・・・・・・




慰謝料は取れないかもしれませんよ・・・




父親が親権など絶対にとれませんよ・・・




裁判なんてやるだけ無駄です・・・




このような弁護士に委任しては思ったような結果など出るわけもない。




まずはやれるだけのことをやりましょう・・・




父親が親権を得るのは難しいですが、あきらめてはダメです・・・




場合によっては裁判までやりましょう・・・ などと




言ってくれる弁護士の方がもちろん良いのです。




探偵はハッキリと言います。




弁護士はちゃんと選ばないとダメです。




できるだけ、複数の弁護士と会い、




「この弁護士なら・・・」と思える人を探してください。






登別市の浮気調査・素行調査・家出人調査・結婚調査 他

様々な調査はお気軽にご相談ください。




(株)アイシン探偵  登別市ホームページ

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

富良野市・探偵のよもやま話 もっと早く離婚すればよかった

(株)アイシン探偵  代表の高橋です。




当社は富良野市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




今回は『もっと早く離婚すればよかった』について。




例えば・・・・ 夫の浮気調査を依頼されたA子さん。




やはり夫の浮気が確認される。




浮気がバレテしまった夫は逆ギレ、そして開き直る。




A子さんは迷い、悩みこんでしまう。




開き直り、逆ギレする夫を当然ながら許すことはできない・・・




だが、離婚して一人で子供を育てるのも不安だ・・・




そしてA子さんは迷い、悩みの日々を過ごす。




その後、紆余曲折があり、A子さんは離婚する。




離婚が成立した日、A子さんはすがすがしい気持ちになった。




これからの生活も不安だが、それ以上に自分の未来が明るく思えた。




探偵はA子さんのようなケースをたくさん見てきています。




夫の浮気・・・・ だが、離婚は簡単な選択ではない。




だが、離婚をした日、不安より希望があふれることもあります。




A子さんは探偵に言いました。




もっと早く離婚すればよかった・・・・







富良野市の浮気調査・素行調査・家出人調査・結婚調査 他

様々な調査はお気軽にご相談ください。



(株)アイシン探偵  富良野市ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

深川市・探偵のよもやま話 きっと今に浮気が終わってくれるわ・・・

(株)アイシン探偵  代表の高橋です。




当社は深川市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




今回は『夫の浮気を放置することのリスク』について。




例えば・・・・夫の浮気問題が発覚する。




そして夫は開き直り、逆ギレをする。




妻はこれ以上、夫を責めてしまうと離婚の方向に向かってしまう。




その後は、夫の浮気を黙認する。




妻は「きっと今に浮気が終わってくれるわ・・・」と自分に言い聞かせる。




このようなケースは実際に多い。




確かに離婚は簡単な選択ではありません。




まして小さな子供がいる場合、




妻は母親としても夫の浮気問題を考えることになります。




だが、もう一方で夫の浮気問題を放置することには




様々なリスクがあります。




一つは夫の浮気相手の女性が妊娠をしてしまうこと。




当然ながら、妻はその浮気相手の女性に対して




堕胎を強要することなどできません。




そして夫は相手の女性の妊娠をきっかけに離婚を迫ってくる場合が多い。




二つ目は夫が浮気相手との関係が深まると、




妻に生活費を入れなくなるケースも多い。




早く離婚を成立させようと、




妻や子供たちに対して生活を困窮させる方法をとってくるのだ。




いずれにしても夫の浮気を放置することのリスクは考えておく必要があります。







深川市の浮気調査・素行調査・家出人調査・結婚調査 他

様々な調査はお気軽にご相談ください。




(株)アイシン探偵  深川市ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

歌志内市・探偵のよもやま話 頭でっかちにならない

(株)アイシン探偵  代表の高橋です。




当社は歌志内市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




今回は『頭でっかちにならない』ついて。




例えば妻の不審な行動が続く。




このような事態に直面した夫は頭でっかちになりやすい。




インターネットで色々なことを調べ始める。




浮気の証拠とは・・・・




浮気の対処方法・・・・




夫が親権を取れるのか・・・・




養育費の金額・・・・ 




だが、インターネットで色々な記事を読んでいると、




書いてある内容がまちまちである。




ラインのやり取りの記録だけでも浮気の証拠になる。




だが、違う記事を読むと電子メールなどの送受信などは浮気の証拠にはならない。




養育費の金額も色々な数字が書かれている。




夫はいったい、何が正解なのか?わからなくなってしまう。




そうしているうちにどんどん妻の浮気が深くなっていく。




男(夫)は何かの非常事態になると




頭でそれを理解いようと必死になる傾向があります。




そして一番大事なことを置き去りにしてしまう。




それは夫婦関係においての基本は「ダメなものはダメ」ということです。




仮に妻の不審な行動が続くのなら、まずはそれを妻に問うべきなのです。




探偵はハッキリと言います。




妻の浮気・・・・




その時、男(夫)は頭でっかちになってはいけません。




妻の浮気に対しての対処方法を調べているうちに




妻の浮気がどんどん深まってしまいます。







歌志内市の浮気調査・素行調査・盗聴発見調査・結婚調査 他

様々な調査はお気軽にご相談ください。




(株)アイシン探偵  歌志内ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ