goo

北見市・探偵事務所のつぶやき話 騙されたい男たち

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。

当社は北見市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

探偵という仕事をしていて思うことがあります。

「騙されたい男たち」が多いということ。


例えば、女性に多額のお金を貸してしまう男たち。

親が病気ですぐに手術代が必要なの・・・・・

すぐに借金を返さなければ、外国に連れて行かれるの・・・・・

交通事故を起こしてしまい、すぐに示談金を払わないと逮捕されてしまうの・・・・・

冷静に考えれば、それは嘘だとわかるものです。

緊急の手術が必要な場合、お金を事前に用意しなくても、病院は治療してくれる。

借金を返せないから、外国に売られるそうになれば、警察に行けばよい。

交通事故で示談金を払うことと、逮捕は関係ない。

だが、それを女性から言われた男たちはお金をかき集めて、渡してしまうのです。


また、浮気がバレた妻。

もう浮気はしないわ・・・・と夫に詫びる。

だが、その言い方は、開き直った口調であった。

だが、夫は妻の言葉に違和感を感じようが、とにかく妻を信じようとする。


なぜ、男は騙されたいのか?

その答えは「男は孤独を恐れるから」だと探偵は思う。

たとえ、騙されているとしても、その騙されている間は「孤独」ではない。

騙されながらも、その相手とつながっていられると感じてしまうのです。


探偵はハッキリと言います。

男は孤独を恐れます。

だからこそ、「騙されたい男たち」が多いのです。







(株)アイシン探偵事務所 北見市ホームぺージ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

北見市・興信所(探偵)のつぶやき話 DV被害者の夫たち

(株)アイシン興信所(探偵)  代表の高橋です。


当社は北見市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。


今回は『DV被害者の夫たち』について。


最近、やっとメディアでも取り上げられていますが、


実際にDV被害者の夫たちが多いのです。


言葉の暴力まで含めると、DV被害者は夫の方が多いのでは?と思う。


夫に灰皿を投げつける妻・・・・


車のタイヤで夫の足を踏みつける妻・・・・


とにかく気にくわないと物を投げつける妻・・・・


夫を正座させ、朝まで説教をする妻・・・・


「アンタはATMでしかないんだよ」という妻・・・・


「アンタと結婚したことが私の一番の失敗よ」と罵る妻・・・・


「頼むから早く死んでくれ」と毎日、夫にいう妻・・・・


妻がDV被害者の場合、様々な対応が可能です。


法律でも制度でも妻を守ってくれます。


だが、夫がDV被害者の場合、なかなか対応がなされない。


警察も妻がDV被害者の場合、いろいろと対応してくれるが、


夫がDV被害者の場合、相手にしてくれない場合が多い。


警察官も「アナタの方が体力的に優位なのだから、自分で防ぎなさい」と言う。


でも、妻が怖くて何も言えない、逆らえない夫たちは非常に多いのです。


探偵はハッキリと言います。


妻からDVや言葉の暴力、モラハラなどで苦しんでいる


夫たちが非常に多いのです。






(株)アイシン興信所(探偵) 北見市ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

探偵事務所・北見市のよもやま話 人生を毎日、精一杯に生きることが大事

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。


当社は北見市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。


先日、依頼人のSさんとお会いした。


Sさんは今年、奥さんの浮気調査を依頼された。


結果はやはり奥さんの浮気が確認された。


紆余曲折があり、Sさんは離婚を決断された。


親権はSさんも希望したが、調停で奥さんに決定された。


そして、離婚が決定した時期にSさんの会社が倒産したのです。


奥さんの浮気・・・・  離婚・・・・ 失業・・・・ 


不運が一揆にSさんを襲った。


でも、Sさんはその全てを乗り切りました。


今は新たな職場で働き、一人で頑張られている。


そして、Sさんは探偵に言われました。


「人生は何が起こるかわからないこと・・・を学びました」


「だからこそ、毎日を精一杯に生きると決めました」


「妻に引き取られた子供が成人するまで、頑張りますよ」


探偵は人生の困難を乗り切った漢の姿を見ました。


探偵は学びました。


人生を毎日、精一杯に生きることが大事だということ。







(株)アイシン探偵事務所  ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

北見市・興信所のよもやま話 生、楽しい日もあれば、楽しくない日もあります

(株)アイシン興信所  代表の高橋です。




当社は北見市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




探偵は仕事を通じ、たくさんの方の人生に関わらせていただきます。




そして、確実に言える事があります。




どんな人の人生にも「良い時」もあれば「悪いとき」もあるということです。




はたから見ているといつも幸せな人であっても「辛いとき」があります。




悪いことが続いている人も、突然、良いことが起こることもあります。




「人生、良いことなんか何一つない・・・」と思えるときも、




決して投げやりにならず、「良いとき」が来るのを待ちましょう。




人生、振り返ると誰の人生も良い時も、悪いときもあるはずです。







探偵はハッキリと言います。




人生・・・・良い時もあれば、悪いときもあります。




そして、人生、楽しい日もあれば、楽しくない日もあります。




そんな割り切りも、人生を生き抜くために必要です。








(株)アイシン興信所  北見市ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

北見市・探偵事務所のよもやま話 生かされていることの日々に感謝・・・

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。




当社は北見市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




探偵も52歳。




探偵も2年前に病気を患い、定期的に病院で検診を受けます。




検診の前の日は不安になり、検診で問題がなければホッとする。




病気になることは悪いことだけではありません。




日々、生かされていることに感謝をするようになります。




感謝をすることは幸せになること。




そして幸せだからこそ、また感謝が生まれます。




また、日本という国で生きられることにも感謝です。




日本という国は幸福だと思います。




国民全員に医療保険があり、誰が電話をしても救急車が駆けつけてくれる。




地域によっての治安格差もほとんどない。










生きているのではなく、生かされている。




生かされていることの日々に感謝する。




春の陽ざしを感じながら、そんなことを考えていました。







(株)アイシン探偵事務所  北見ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

探偵・北見市のよもやま話 結婚は迷ったら立ち止まる

(株)アイシン探偵  代表の高橋です。




当社は北見市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




今回は『結婚は迷ったら立ち止まる』について。




例えば・・・・・




交際して3年になる恋人がいるA子さん。




彼とはそろそろ結婚の話も出てきていた。




でも、A子さんは漠然とした不安が出てきて、結婚に踏み切れない。




マリッジブルー?  とも思ったが、やはり不安は大きくなっていた。




このような場合、結婚へは立ち止まって考えたほうが良いと思います。




ときに恋愛は冷静な判断ができなくなることがあります。




それでもギリギリのところで、




自分の心がストップをかけてくれていることがあります。




結婚は人生にとって重要な岐路です。




だからこそ立ち止まることも必要です。




探偵はハッキリと言います。




結婚に迷いが出てきた・・・・




このような時は、一度立ち止まってその結婚を考えてください。







北見市での浮気調査・素行調査・失踪人調査・結婚調査 他

様々な調査を承っております。




(株)アイシン探偵  北見市ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

探偵事務所・北見のよもやま話 まずは自分のホンネがどうなのか?

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。




当社は北見市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




探偵は配偶者の浮気問題で悩まれているたくさんの方からの




ご相談をお受けさせていただく。




探偵はご相談をいただく時に、まずは伺うことがあります。





今後、どうされたいですか?・・・・と。




離婚したいのか?




離婚したくないのか?




当面は別居をするのか?




配偶者の浮気が発覚した時、




今の自分はどうしたいのか?を考えなくてはなりません。




例えば、夫の浮気問題で悩まれている奥さん。




絶対に許せない・・・・




慰謝料を取って早く離婚したい・・・・




もう夫の顔も見るのも嫌だ・・・・  など等と言われる。




そして探偵が離婚するにあたってのアドバイスをさせていただくと




奥さんはまた別の話をされる。




早く離婚したいのだけれど、子供を転校されるのは可哀想だ・・・・




慰謝料は1000万円以上、取らなければ離婚しない・・・・




自分は離婚したいのだけれど、親に心配をかけたくない・・・・




奥さんは離婚できない理由を一生懸命に探偵に説明する。




この奥さんの本当のホンネは「離婚したくない」のです。




このようなケースは多い。




配偶者の浮気という裏切りに、ついホンネとは違うことを言ってしまう。




でも、配偶者の浮気問題は、自分のホンネで戦わなくてはなりません。




探偵はハッキリと言います。




配偶者の浮気問題が発覚する。




その時、まずは自分のホンネがどうなのか?を正直に考えることが必要です。








北見市での浮気調査・素行調査・家出人調査・結婚調査 他

様々な調査を承っております。




(株)アイシン探偵事務所  北見ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

探偵・北見のよもやま話 アナタが言ったその言葉の報いが必ず、アナタにやってきます・・・

(株)アイシン探偵  代表の高橋です。




当社は北見市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




最近、探偵は浮気の質が悪くなってきたとつくづく思います。




以前の浮気であれば、浮気がバレたら、その浮気は終わり。




そして、平謝りをする。




だが、最近の浮気当事者たちはまるで違います。




浮気をして、その浮気が深くなっていくと、配偶者が邪魔になり、わずらわしくなる。




そして、配偶者を罵倒しだすのである。







「浮気夫の場合」




俺はもうお前を女として見ることはできない・・・・




結婚当初からお前のことを愛してはいない・・・・




お前はなぜ、そんなに貧相なんだ・・・・




お前と一緒に歩くと恥ずかしい・・・・




お前の顔を見るのも嫌だから、家には帰らない・・・・







「浮気妻の場合」




アナタのことは生理的に無理なのよ・・・・




アナタと結婚したことが、私の最大の失敗よ・・・・




息が臭いから、私の近くで呼吸しないで・・・・




子供がアナタ似で本当にかわいそうよ・・・・







このように自分が浮気をすると、配偶者を罵倒する浮気当事者が多いのです。




探偵はハッキリと言います。




自分が浮気をして、配偶者が邪魔になる。




だからといって・・・よくそんなことが言えるもんだ。




アナタが言ったその言葉の報いが必ず、アナタにやってきますよ。








北見市での浮気調査・素行調査・失踪人調査・結婚調査 他

様々な調査を承っております。




(株)アイシン探偵  北見ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

興信所・北見のよもやま話 離婚したとたんにモテなくなる

(株)アイシン興信所  代表の高橋です。




当社は北見市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




今回は『離婚したとたんにモテなくなる』について。




探偵はたくさんの浮気夫たちを見てきました。




その中で典型的な浮気夫は「自分はモテルと錯覚するタイプ」です。




例えば、結婚して10年目の夫。




優しい妻と2人の子供がいる。




幸せな家庭を築いていた。




だが、ある時、会社の部下の女性と不倫関係になる。




また、取引先の女性にも言い寄られる。




夫は有頂天になり、自分は「モテる男」と思い込む。




夫は浮気に夢中になり、家庭をないがしろにする。




その後、夫は妻に離婚されてしまう。




そして、夫は離婚し、独身になったとたんに全くモテなくなる。




不倫相手にも別れを告げられ、孤独な日々が続く。




このような展開は非常に多いのです。




この夫がモテていたのは、優しい奥さんの存在や、




家庭があることの余裕が魅力的に映っていただけなのです。




探偵はハッキリと言います。




最近、モテるんだよね・・・とうそぶいている夫たちへ。




有頂天になり、全てを失ってからでは遅いのですよ。







北見市での浮気調査・素行調査・家出人調査・結婚調査  他

様々な調査を承っております。




(株)アイシン探偵  北見ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

北見市・興信所のよもやま話 慰謝料の金額ばかりにとらわれる・・・

(株)アイシン探偵  代表の高橋です。




当社は北見市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




今回は『慰謝料の金額ばかりにとらわれる・・・』について。




例えば、夫の浮気問題が発覚する。




だが、夫は逆ギレ、そして開き直る。




俺は浮気をする前から離婚を決めていたんだ・・・・




お前が悪いから俺は浮気をしたんだ・・・・




調停でも裁判でもすればいいだろう・・・




このような展開は多い。




そして、このような場合に妻が離婚を決断した場合、




「慰謝料」にとらわれすぎないでほしいのです。




自分を裏切った夫に対して「慰謝料」の償いをさせることは重要です。




ですが、離婚をする際、様々なお金についての取り決めをします。




慰謝料の他にも、財産分与、養育費、等など。




慰謝料の金額にこだわり過ぎて、




財産分与や養育費の取り決めがおざなりになってしまう。




これは避けなければなりません。




一般的な流れでいえば、養育費の金額が




最終的に一番、大きなものになります。




探偵はハッキリと言います。




夫の浮気が発覚・・・そして離婚を決断する。




その際、慰謝料の金額にこだわりすぎて、




財産分与や養育費についての取り決めがおざなりになってはダメです。




「慰謝料」「養育費」「財産分与」の3つのお金について考えてください。







北見市の浮気調査・素行調査・家出人調査・盗聴器発見調査 他

様々な調査は当社へお気軽にご相談ください。




(株)アイシン興信所  北見市ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

北見市・探偵のよもやま話 無料弁護士相談の落とし穴

(株)アイシン探偵  代表の高橋です。




当社は北見市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




今回は『無料弁護士相談の落とし穴』について。




最近、市役所などの公的機関で「弁護士の無料相談日」を設けている。




また色々な意味で弁護士が身近な存在になっています。




だか、ここで注意しなければならない点があります。




例えば夫の浮気問題に直面している奥さんが市役所の弁護士の無料相談に行ってみた。




無料相談の時間は20分。




奥さんが弁護士に現在の状況を伝えるのに10分。




弁護士が一般的な回答をするのに10分。




そして20分の相談時間が終わってしまう。




あくまでも無料相談での弁護士の回答は一般論での回答です。




奥さん   「浮気をしている夫から慰謝料をとって離婚したいんです」




弁護士  「それはできますよ」




奥さん   「養育費は毎月6万円くらいはとりたいです」




弁護士  「それくらいは大丈夫ですよ」




奥さん   「夫の浮気相手の女性も訴えたいのです」




弁護士  「それも可能ですよ」




     「今日はこれで時間です、ご苦労様です」




これで無料相談は終わる。




だが、無料相談で弁護士が話してくれることはあくまでも一般論なのです。




慰謝料を請求するにしても、夫が浮気を認めなければ、裁判になる。




裁判になれば、浮気を証明する客観的な証拠が必要です。




当然、夫の浮気相手を訴える場合も同様です。




養育費も夫の年収によって「養育費の算定表」である程度は決められている。




だが、夫に借金があった場合や持ち家の支払いなど、




個々の状況によって全く変わってくるケースもある。




いずれにしても、離婚問題などの家事紛争事案は




個々の状況によって違うのです。




ですから、弁護士無料相談などの短時間の相談では現実とは違う解釈をしてしまいます。




弁護士に相談する場合はやはり、短時間の無料相談ではなく、




有料になるが、ある程度の時間を使って個別相談をお勧めします。




また、弁護士への相談は必ず複数の弁護士に相談することが必要です。




複数の弁護士に相談することによって、




その弁護士のスキルが分かり、良い弁護士を見つけることができます。







北見市の浮気調査・素行調査・家出人調査・盗聴発見調査 等など

様々な調査は当社へお気軽にご相談ください。




(株)アイシン探偵  北見市ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

北見市・興信所のよもやま話 不倫相手に子供を会わせる

(株)アイシン興信所  代表の高橋です。




当社は北見市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




最近、不倫関係の相手男性を自分の子供に会わせるシングルマザーたちが多い。




例えば・・・・




自分の交際相手は妻子のある男性。




その男性を自分の子供に簡単に会わせてしまう。




日曜日には子供を連れてその男性と遊びに出かける。




まるで家族のような時間を過ごす。




だが、男性に家庭があるのであれば、




その時間はやはり偽りの時間でしかない。




その偽りの時間がいずれ自分の子供を傷つけることをなります。




探偵はハッキリと言います。




不倫相手の男性を安易に自分の子供に会わせてはダメです。




偽りの時間に終わりが来たとき、傷つくのはアナタの子供たちです。







北見市の浮気調査・素行調査・盗聴発見調査・結婚調査  等など

様々な調査は当社へお気軽にご相談ください。




(株)アイシン興信所  北見市ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

北見市・探偵のよもやま話 現実の探偵はとにかく地味

(株)アイシン探偵  代表の高橋です。




当社は北見市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




最近、探偵ドラマや探偵映画が多い。




そしてドラマに描かれる探偵たちが現実とはまるで違う。




ドラマや映画の中の探偵は飛んだり跳ねたり、走り回ったりする。




だが、現実の探偵はほとんど動かない。




例えば、ターゲットの行動を調査する時、尾行する時間1時間に対して、




その何倍もジッとターゲットが家から出てくるのを待つ。




とにかく探偵はジッと待つことが基本なのです。




探偵という職業に少しでもハデなイメージがあるのであれば、それは全く逆です。




とにかく地味な職業なのです。




探偵に求められる資質は3つ。




1.地味な外見




2.少し暗めな性格




3.人並み程度の体力





探偵はハッキリと言います。




映画やドラマの探偵は現実にはいません。




現実の探偵はとにかく地味な人たちです。







北見市の浮気調査・素行調査・失踪人調査・結婚調査 他

様々な調査はお気軽にご相談ください。




(株)アイシン探偵  北見市ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

興信所・北見のよもやま話 この人は私が病気になっても浮気をやめないわ・・・

(株)アイシン興信所  代表の高橋です。




当社は札幌市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




今回は『この人は自分が病気になった時、支えてくれるのか?』について。




今、配偶者の浮気問題に直面している方。




子供がまだ小さいから、夫と離婚しないで我慢しよう・・・・




自分の人生を大事に生きたい、だからこの夫は離婚しよう・・・ 等などと




悩んでいる方も多いと思います。




例えば夫の浮気問題が発覚する。




夫は開き直り、その浮気をやめようとしない。




妻は日々、離婚しようか?我慢しようか? と悩み続ける。




探偵もたくさんの方から同様の相談を受ける。




探偵さん・・・ 私は離婚をした方が良いのでしょうか?と。




その時、探偵は一つの視点で考えていただくことを勧めます。




それは、この人はもし自分が病気になった時に支えてくれるのだろうか?




この視点で今の夫を見て、想像してみる。




この人は私が病気になっても浮気をやめないわ・・・と思えたのなら




それは離婚を決断する時です。







北見市の浮気調査・素行調査・家出人調査・結婚調査 など

様々な調査はお気軽にご相談ください。




(株)アイシン興信所  北見市ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

北見・探偵のよもやま話 探偵さん、俺を探してくれてありがとうな

下記調査事例は様々な調査を元に創作したフィクションです。






北海道在住のA子さん(29歳)からのご依頼をお受けした。




依頼の内容は来月、A子さんの結婚式の招待状を




5歳の時に別れた父に渡してほしいとの内容であった。




A子さんのお母さんとお父さんはA子さんが5歳の時に離婚された。




A子さんはお母さんに引き取られた。




たまにお父さんと会っていたA子さんだったが、




お母さんが再婚し、新しいお父さんがやってきてからは会っていない。




思い出の中のお父さんはいつも優しい顔だった。




そのお父さんに自分の結婚式に出てほしいと願っていた。




でもお母さんと義父に対しての配慮もあり、A子さんは悩んでいた。




そして悩んだ末に探偵に依頼されたのだ。




まずはお父さんの住所の確認をする。




お父さんは建設関係の仕事に従事しており、




ここ数年は関東で働いているとの情報であった。




探偵が関東のお父さんの住んでいる寮を訪ねる。




探偵が今回の依頼の内容をお話すると




お父さんは顔をぐちゃぐちゃにして泣きながら喜んでおられた。




お父さん  「人生、生きていればいいことがあるよね」




        「俺はこんなうれしいことがあるとは思っていなかったよ」




        「探偵さん、俺を探してくれてありがとうな」




そう言ってお父さんは探偵の手を握ってくれた。







1ヶ月後、お父さんはA子さんの結婚式に出席された。







北見市の浮気調査・素行調査・家出人調査・結婚調査 など

様々な調査はお気軽にご相談ください。




(株)アイシン探偵  北見市ホームページ

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ