goo

根室市・探偵事務所のつぶやき話 今の自分は過去の自分が決めたこと・・・・

(株)アイシン探偵事務所 代表の高橋です。

当社は根室市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

探偵という仕事をさせていただき、たくさんのことを学ばせていただきます。

探偵という仕事を始めて間もない頃・・・・・。

夫の浮気調査を依頼されたSさん。

結果、Sさんの夫 Aさんは浮気をしていた。

関係もかなり深くなっており、Aさんは浮気相手の女性と結婚まで約束していた。

そして、浮気相手の女性は妊娠をしていた。

Sさんは悩みぬいた末、離婚を決断されました。

夫の浮気を許せないというより、浮気相手の女性に宿った「命」を考えてのことでした。

離婚についてのいろいろな協議が終わり、離婚が成立したその日、

Sさんは探偵を訪ねてくれました。

そのとき、Sさんは探偵に言われました。

「今が辛いのも、過去の自分が決めたことです」

「夫と結婚を決めたのも自分・・・・」

「夫との離婚を決断したのも自分・・・・」

そして、最後に「だから今の自分が未来を決めるのです」と力強く言われていました。

きっとこれからの未来に覚悟を持つための言葉だったのでしょう。


探偵はそのときに学びました。

今の自分は過去の自分が決めたこと・・・・

そして今の自分が未来を決めるということ・・・・を。






(株)アイシン探偵事務所 根室ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

鶴居村・探偵事務所のつぶやき話 幸せ・不幸せのキーワード

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。

当社は鶴居村を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

探偵という仕事を長くさせていただくと少しだけ多く「人生」を見ることができます。

そして人生を幸せに生きる人と人生を不幸に生きる人の違いを知りました。

幸せ・不幸せのキーワードは「感謝」

幸せな人はどんな苦境や逆境の中でも感謝をして幸せに生きています。

また、逆にどんなに金銭的にも環境的にも恵まれているにも関わらず、

それを当たり前と思い、常に不満を見つけては不幸に生きる人。

何度も僕のブログに登場していただいているA子さん。

A子さんは夫の浮気とDVが原因で離婚された。

今は仕事を掛け持ちしながら、必死で生活をされている。

他人から見れば、苦境の中での生活に思われるだろう。

だが、A子さんはいつも幸せに生きておられる。

日々、子供の寝顔を見ては今の生活が感謝でしかない・・・と微笑まれる。

決して強がりでも、無理に幸せを演じているわけではない。

自分の置かれている環境の中から常に感謝を見つけているのです。


探偵はハッキリと言います。

幸せな人は自分の人生に感謝のできる人・・・・

不幸な人は何事も当たり前と思って感謝のできない人・・・・






(株)アイシン探偵事務所  ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

弟子屈町・探偵事務所のつぶやき話 洗脳されてしまう夫婦という関係

(株)アイシン探偵事務所 代表の高橋です。

当社は弟子屈町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

今回は『洗脳されてしまう夫婦という関係』について。

夫婦という関係は不思議な関係です。

第三者が判断すれば、間違っていることも

夫婦という関係では正当化されてしまうこともある。

例えば、夫の不審な行動が続く。

妻が夫へ問いただすのだか、夫は開き直り、逆ギレ。

お前がちゃんとしていないから、家に早く帰ってくる気がしないんだ・・・・

お前の食事がうまくないから、外で食事をしてくるんだよ・・・・

お前がつまんないから、外で遊んでくるんだよ・・・・

普通に考えれば、夫のいう理屈など間違っている。

だが毎日、夫から言われ続けられる妻は、それに「洗脳」されてしまう。

中には「俺が浮気したのは、お前に魅力がないからだ」と夫に言われ、

それを納得している奥さんたちもおられます。


探偵はハッキリと言います。

夫婦という関係はときに間違ったことも

正しいと思いこまされ、洗脳されてしまいます。

そんなときは、第三者に相談してください。






(株)アイシン探偵事務所  ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

標茶町・探偵事務所のつぶやき話 略奪婚の離婚率は高い

(株)アイシン探偵事務所 代表の高橋です。

当社は標茶町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

今回は『略奪婚の離婚率は高い』について。

略奪・・・・力づくで奪いとること、類似語は強奪。

例えば、彼女のいる男性を好きになったA子さん。

なんとか彼の気持ちを自分に向けたいと画策する。

そして、その男性は交際している女性と別れ、A子さんと交際をする。

A子さんは、彼は私を選んだのよ・・・・と悦に浸る。

その後、男性はA子さんと結婚する。

ですが、やはりその結婚は破綻(離婚)する確率が高い。

これは、バチが当たるなどということではないのです。

単にその男性は無責任な人であるということです。

交際している女性がいても、新しい女性と簡単に交際をする。

だから、その男性は次の誰かに「略奪」される。


探偵はハッキリと言います。

略奪婚の離婚率は圧倒的に高い。

誰かから略奪した愛は、やはり誰かに略奪されます。

今、その略奪しようとしている「愛」は

アナタにとって「本当に必要なもの」ですか?






(株)アイシン探偵事務所  ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

浜中町・探偵事務所のつぶやき話 相手の逆ギレの言葉を一生懸命に考える

(株)アイシン興信所  代表の高橋です。

当社は浜中町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

今回は『相手の逆ギレの言葉を一生懸命に考える』について。

例えば、妻の浮気問題が発覚する。

妻は開き直り、逆ギレをする。

そして、逆ギレをして色々な言葉を夫にぶつけてくる。

アンタが仕事ばかりしているから、浮気したんじゃない・・・・

アナタのお義母さんにどれだけ辛くあたられたと思っているのよ・・・・

アナタは私が辛いときに何もしてくれなかったじゃないの・・・・

あのとき私がどんなに辛かったか分かっているの・・・・

そういわれた夫たちはそんな妻たちの逆ギレの言葉を一生懸命に考えるのです。

家族のためにと仕事をしていたことが悪かったのか?

母さんが妻に辛くあたっていたなんて・・・・

あのときってどの時だ???

浮気がバレ、その場しのぎで妻が言った言葉を夫たちは一生懸命に考えるのです。


探偵はハッキリと言います。

浮気がバレた時に妻が逆ギレをして言ったことを

一生懸命に考えても意味がありません。

まずは妻が浮気をした・・・という事実を

どう受け止めるのか?が大切です。






(株)アイシン探偵事務所  ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

厚岸町・探偵事務所のつぶやき話 夫の浮気相手(愛人)からの嫌がらせ・・・

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。

当社は厚岸町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

近年、夫の浮気相手(愛人)からの嫌がらせ・・・についてのご相談が多い。

自分のブログなどに誹謗中傷を書き込んできたり、

差出人を書かずに脅しの手紙を送りつけてきたりする。

当然、最初の相談の段階では奥さんは夫の浮気相手とは分かっていない。

ですが、探偵がヒヤリングをさせていただくと、「もしや?」という仮説が成り立つことが多い。

夫の帰宅時間が遅くなってきてから、嫌がらせの手紙が来た・・・・

夫が突然に離婚を迫ってきてから、自分のブログに誹謗中傷が始まった・・・・

夫の不審な行動をするようになってから色々なことが起こっている・・・・

中には自分のことを名乗って、いつもでも〇〇さんにしがみ付かないで離婚しなさいよ・・・と脅してくるケースもある。

私が探偵になった頃は、妻が夫の浮気相手のところに乗り込む・・・・などはよく聞いたのだが、

今は時代も変わり、夫の浮気相手が妻を脅したり、嫌がらせをすることもよくあるのです。

もし、アナタがこのような事態に巻き込まれた場合、毅然と速やかな対応をしてください。

まずは弁護士などに相談し、状況によっては弁護士に委任をする。

脅しが生命、身体に関わるような内容であれば、警察に被害届を出す。

怪文書などの手紙が来た場合は、探偵などに指紋鑑定をしておく。

またSNSなどでの誹謗中傷も最近では弁護士を介入させ、IPアドレスから相手を特定し、

法的な対処もできるように法律が整備されてきています。


探偵はハッキリと言います。

もしアナタが夫の浮気相手(愛人)に脅しや嫌がらせを

受けた場合は毅然と速やかに対処してください。






(株)アイシン探偵事務所  ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

釧路町・探偵事務所のつぶやき話 夫が浮気したのは私が悪いの・・・

(株)アイシン探偵事務所 代表の高橋です。

当社は釧路町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

今回は『夫が浮気したのは私が悪いの・・・』について。

例えば、夫の浮気問題が発覚する。

夫は開き直り、そして逆ギレをする。

お前は俺が仕事で大変なときも理解していなかったじゃないか・・・・

お前は子供のことばかりで俺のことを見ていなかった・・・・

お前は自分の仕事を優先して、家庭をないがしろにしていた・・・・

そして、だから俺は浮気をしたんだ・・・・と妻を責める。

妻はそんな夫の逆ギレの言葉を受け止め、

夫が浮気をしたのは私が悪いの・・・・と思ってしまう。

ときに人は受け入れがたい辛い状況に直面した場合、

その辛さを自分のせいにした方が受け入れられる。

ですが、それは間違いです。

夫の浮気という問題に目を背け、

自分が悪いといって事実から逃げてはダメです。


探偵はハッキリと言います。

夫の浮気問題。

その事実から目を背けるために自分が悪い・・・・と

逃げてはダメです。

まずは夫の浮気という事実に向き合い、

どうするのか?を考えていく必要があります。






(株)アイシン探偵事務所  ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

釧路市・探偵事務所のつぶやき話 DV夫は細見で小柄、中性的で外面がよい

(株)アイシン探偵  代表の高橋です。

当社は釧路市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

夫から妻への暴力。

殴られ、けられている奥さんたちは、殴られることへの抵抗ができなくなる。

自分が悪いから殴られるのだわ・・・・

何か抵抗してさらに殴られたら怖いわ・・・・ と諦めてしまう。

奥さんの周りの誰かが気づいてあげればよいのだが、それがなかなか気づけないのです。

往々にしてDVをする夫たちは外面がよい。

そして一見して暴力をふるうような夫には見えないのです。

DVをする夫は細見で小柄、中性的な感じの夫が多い。

また、DV夫が攻撃性を向けるのは妻だけなのです。


探偵はハッキリと言います。

アナタの周りにDV被害者はいませんか?

DV夫は細見で小柄、中性的で外面がよい。

だから、なかなか分かりにくいです。

でも、DVを受けている奥さんたちは常に怯えた目をしています。






(株)アイシン探偵事務所  釧路ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

更別村・探偵事務所のつぶやき話 今の自分の怒りと未来の自分

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋と申します。

今回は『今の自分の怒りと未来の自分』について。

例えば、夫の浮気が発覚する。

夫に裏切られた怒りが妻にこみ上げれくる。

そして、怒りにまかせ行動してしまう。

ですが、このようなときこそ、冷静に対応してください。

人生はつながっています。

現在の自分の状況も過去の自分が夫と結婚することを決めた結果です。

また、今の自分が未来の自分を決めるのです。

今の怒りのままに夫を殺してしまう・・・・・など世の中にないことではありません。

いずれにしても、「怒り」のままに行動してしまって、

未来の自分に迷惑をかけてしまうのは避けなければなりません。


探偵はハッキリと言います。

人生はつながっています。

過去の自分が今の自分を創り、今の自分が未来の自分を創る。

だからこそ、今の怒りにまかせ行動してしまうことは、

未来の自分を困らせてしまうことになります。






(株)アイシン探偵事務所  ホームページ

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

更別村・探偵事務所のつぶやき話 母親と父親・・・・子供にとって本当にどちらが親権者であるべきか?

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。

当社は更別村を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

幼い子供が虐待のうえに殺されてしまうニュースが当たり前のように報道されています。

そのほとんどが離婚で母親が子供を引き取り、義父や母親の同棲相手に虐待死されるもの。

現状、夫と妻が離婚において互いに親権を争った場合、

「母子優先」の原則でほぼ無条件に妻が親権を得る。

今までどんなに父親が子供の面倒をみていて、

妻はほどんど子供に関わりを持っていなくても、

家庭裁判所の裁判官や調停員、調査官たちは審議もほとんどせず、

親権者は母親と決定してしまいます。

その無責任な判断で何人もの子供が虐待され、殺されているのです。


探偵はハッキリと言います。

家庭裁判所の裁判官、調停員、調査官の方々へ。

母子優先と決めつけて、親権を決めないでください。

母親と父親・・・・子供にとって本当にどちらが親権者であるべきか?を

真剣に考えてください。






(株)アイシン探偵事務所  ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

増毛町・探偵事務所のつぶやき話 安易な同棲はしない・・・・・

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。

当社は増毛町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

探偵にご相談をいただく内容で「同棲相手の浮気調査」があります。

当然、相手が浮気をしていた場合、同棲を解消するなどを検討することになる。

また婚姻関係である場合、配偶者の浮気で離婚する場合など

慰謝料の請求をすることになります。

ですが、同棲関係の場合、同棲相手の浮気で同棲を解消となっても、

その同棲相手に慰謝料を請求することは困難です。

同棲関係は互いの同意のもとに「共同生活」をしているに過ぎないのです。


探偵はハッキリと言います。

安易な同棲はしない・・・・・。

同棲は互いに浮気をしても責任を持たなくてもよい関係であることを認識する必要があります。






(株)アイシン探偵事務所 ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

中札内村・探偵事務所のつぶやき話 事実は分かっても内心は分からない・・・

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。

当社は中札内村を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

今回は『事実は分かっても内心は分からない・・・』について。

例えば、夫の浮気が発覚する。

夫は仕事が遅くなるといっては浮気相手と会っていた・・・・

夫は休みの日も仕事といっては浮気相手と会っていた・・・・

夫は浮気相手に妻とはうまくいっていないと言っていた・・・・

探偵の調査で上記のような事実は判明します。

そして、浮気がバレた夫は「もう浮気はしない」と奥さんに言うのです。

でも、奥さんは夫のその言葉が本当なのか?を知りたい。

どんなに探偵が調査をしたとしても、夫の内心は判明しません。

妻にはとりあえず、別れたといってそのうちに妻とは離婚をしよう・・・・

妻よりも浮気相手のことを愛しているが、今はそんなことは言わないでおこう・・・・

相手の心の奥底にある内心は分からないのです。


探偵はハッキリと言います。

夫の浮気問題。

探偵の調査で事実は判明します。

ですが、いくら考えても、いくら調べても相手の

内心は分かりません。

夫は本当に浮気を反省してくれているのだろうか?を考えるより、

ダメなものはダメと言えることが大切です。






(株)アイシン探偵事務所 ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

小平町・探偵事務所のつぶやき話 辛いときがあったからこそ、幸せに気づける・・・・

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。

当社は小平町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

探偵という仕事はご依頼人の人生を通じ、様々な人生観を学ばせていただきます。

また、ご依頼人の方が苦難を乗り越えて力強く生きていかれる姿に感銘させていただく。

先日、ご依頼人のWさんからお電話をいただく。

Wさんから今年の初めにご主人の浮気調査を依頼された。

ご主人は浮気が発覚した後も開き直り、逆ギレを繰り返した。

その後、紆余曲折があり、Wさんは子供を引き取り、離婚された。

離婚後は実家に戻り、仕事をしながら、必死でこの一年を過ごされた。

そんなWさんが探偵に言われました。

「今はとっても幸せな日々です」

「あの辛いときがあったからこそ、今の幸せをかみしめられます」・・・・と。


探偵は学ばせていただきます。

辛いときがあったからこそ、幸せに気づける・・・・

冬があるからこそ、春がうれしい・・・・







(株)アイシン探偵事務所 ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

陸別町・探偵事務所のつぶやき話 戸籍の閲覧制限の悪用・・・・

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。

当社は陸別町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

今回は『戸籍の閲覧制限の悪用・・・・』について。

制度や法律にはいろいろな矛盾があります。

例えば、離婚した夫婦。

調停で夫の養育費を取り決める。

当然、夫には養育費を払わなければならない義務が法律上、成立する。

だが、夫は養育費を払いたくないため、引っ越しをして、戸籍などの閲覧制限をする。

夫は戸籍の閲覧制限を悪用したのです。

妻は養育費の請求をしたくても、夫の引っ越し先などを調べることができないのです。

一方では養育費を払う義務を法律で認め、もう一方では戸籍の閲覧制限を認める。

互いに矛盾しあう法律や制度が入り組んでいます。

また、妻の浮気が発覚する。

夫が妻に浮気を問いただすと、次の日には自宅から荷物を持って出て行ってしまう。

妻は警察署に行き、ありもしない夫のDVをでっち上げる。

警察は夫に対して、妻を探したり、近づいたりしないように警告に来る。

最近は警察も妻のDV被害が本当か?嘘か?などを確かめもせず、

予防的処置で夫に警告を出すのです。

これも警察の対応を悪用する一つです。

上記のようになった場合、探偵などに相談してください。

色々な方法を駆使し、相手が逃げとくにならない対応ができます。


探偵はハッキリと言います。

養育費を払いたくないから、引っ越しをして戸籍の閲覧制限・・・・

浮気がバレたから、DVをでっち上げて警察を利用する・・・・

制度を悪用されて困った場合は探偵を検討してください。






(株)アイシン探偵事務所  ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

足寄町・探偵事務所のつぶやき話 意外に互いのことを知っていない


(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。

当社は足寄町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

配偶者の浮気調査を依頼される。

ご依頼人である妻(夫)の話を十分にお聞きし、その上で適切な調査プランを

提案させていただきます。

一方、ご依頼人の情報はくれぐれもうのみにしないようにしております。

なぜなら、意外に互いのことを知っていないのです。


妻から夫の浮気調査

夫は性格上、ラブホテルなどは使わず、シティホテルで会っていると思います・・・・

※実際はラブホテルばかりで浮気をしていた。

夫はリスクを考える人なので、浮気相手は職場の女性ではないと思います・・・・

※実際は職場の部下の女性が浮気相手であった。

夫は細見の女性でなければ、浮気をしないはずです・・・・

※実際はぽっちゃりとした女性と浮気をしていた。


夫から妻の浮気調査

妻はプライドが高いので、年収の低い男性ではないと思います・・・・

※実際は、アルバイトをして学校に通う学生だった。

妻は自分より背の低い男性とは付き合わないです・・・・

※実際はとても小柄な男性が浮気相手だった。

妻は自宅に愛着があるので、自宅に浮気相手を入れることはないです・・・・

※実際はいつも浮気相手を自宅に招き入れていた。


探偵はハッキリと言います。

夫(妻)のことは何でも分かります・・・・と思っている方へ。

意外と相手のことが分からないのが夫婦という関係です。






(株)アイシン探偵事務所  ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ