goo

探偵石狩市の探偵日記 石狩の浮気調査について

(株)アイシン探偵 代表の高橋です。




当社は石狩市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




今回は『石狩の浮気調査の傾向と特徴』について。




石狩市の人口は6万人でほぼ横ばいで推移している。




2005年、浜益村と厚田村が編入という形で合併している。




また人口は花川に集中している。




札幌のベットタウンとしての側面があり、




移住組が多いため、地域密着度は高くない。




浮気の傾向としては熟年層の浮気が目立つ。




調査上の注意点としてはラブホテルが花川にあり、




浮気当事者たちはそのホテルを利用するケースが多い。




浮気当事者たちは待ち合わせ後、




すぐにそのホテルに向かう傾向があり、




距離感を詰めて尾行しなければ




証拠撮影のチャンスが少ないことである。






石狩市の浮気調査・不倫調査・素行調査・盗聴調査 など

お気軽にご相談ください。




(株)アイシン探偵 石狩ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

探偵三笠市の探偵日記 三笠の浮気調査について・・・

(株)アイシン探偵事務所 代表の高橋です。


当社は三笠市を含め、北海道全域で


様々な調査を承っております。


今回は『三笠の浮気調査の特徴と傾向』について。


三笠市の人口は1万人。


以前は炭鉱で栄えたが、今は全てが閉山し、


町は過疎化が進んでいる。


三笠市においての調査実数が少ないため、


傾向を出すまでには至らないが


それでも浮気当事者たちのパターンはある。


三笠は地域が古く、人口が少ないため人の目もあり、


市内での密会は無理が生じる。


そのため岩見沢で待ち合わせをする。


これは今までの調査においてのパターンである。


三笠市での浮気調査の注意点については張り込みである。


地域の住民はご近所のクルマを


全て覚えているくらいの配慮が必要である。


その中で見知らぬクルマが1時間も駐車していると


すぐに不信感を持たれてしまう。


そのため細心の注意を払うことが必要です。








三笠市の浮気調査・不倫調査・素行調査・家出人調査 など

お気軽にご相談ください。




(株)アイシン探偵 三笠ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

探偵岩見沢市の探偵日記 辛い時こそ大きな声で自分を励ます・・・

(株)アイシン探偵 代表の高橋です。




当社は岩見沢を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




今回は『辛い時こそ自分にだいじょうぶと言ってあげる』




人生にとんでもなく辛い時期があります。




配偶者の浮気・・・




離婚・・・




失業・・・




これからどうして良いのか分からずに途方に暮れる。




周りの人たちは「だいじょうぶよ」と励ましてくれる。




でも自分を一番に励ましてあげられるのは自分自身なのです。




アナタはまだ頑張れるわ・・・




アナタの人生はこれからよ・・・




こんなことで負けてはダメよ・・・




君の実力はこんなもんじゃないよ・・・




今、アナタが辛い時期を過ごしているのなら




声に出して自分を励ましてください。




探偵はハッキリと言います。




大きな声で自分を励ましてください。




だいじょうぶよ・・・   まだまだこれからよ・・・






岩見沢市の浮気調査・不倫調査・結婚調査・家出人調査 など

お気軽にご相談ください。




(株)アイシン探偵 岩見沢ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

探偵士別市の探偵日記 士別の浮気調査について・・・

(株)アイシン探偵 代表の高橋です。




当社は士別市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




今回は『士別の浮気調査の傾向と特徴』について。




士別市の人口は2.1万人で年々、減少傾向にある。




主産業は農業、畜産業、製糖業である。




士別市の浮気調査の傾向としては



若年夫婦の人口構成が極めて低いのが要因で




熟年層の調査が多い傾向にある。




浮気当事者の行動パターンとしては




待ち合わせ後、高速道路を利用し旭川まで移動。




旭川で時間を過ごすケースが多い。




士別は生活圏が狭く、地域密着度は高い。




そのため浮気当事者たちの警戒度も強い傾向にある。




そのため、密会している時は周囲に気を配る。




徒歩での尾行、車両の追尾などは距離感を保ち、




相手方へ警戒感を与えぬようにすることが必要である。






士別市の浮気調査・不倫調査・素行調査・盗聴調査 など

お気軽にご相談ください。




(株)アイシン探偵 士別ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

探偵紋別市の探偵日記 紋別の浮気調査について・・・

(株)アイシン探偵 代表の高橋です。




当社は紋別市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




今回は『紋別の浮気調査の傾向と特徴』について。




紋別市の人口は2.5万人で年々、減少傾向にある。




主産業は農業、林業、漁業など。




地域の密着度は高く、それにより浮気当事者の警戒度は強い。




浮気のパターンとしては新生、上渚滑町などにある




ラブホテルを利用するケースが多い。




また一部ではあるが北見市までクルマで移動し、




時間を過ごすパターンも見受けられる。




紋別においての浮気調査の注意点は




調査車両のナンバーを地元(北見)ナンバーで行うことです。




紋別は非常に排他的な感覚があり、




地元ナンバー以外のクルマに対しての警戒感が強い。






紋別市の浮気調査・不倫調査・素行調査・盗聴調査 など

お気軽にご相談ください。




(株)アイシン探偵 紋別ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

探偵北斗市の探偵日記 北斗の浮気調査について

(株)アイシン探偵 代表の高橋です。




当社は北斗市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




今回は『北斗の浮気調査の傾向と特徴』について。




北斗市の人口は4.8万人、ここ数年は横ばいで推移している。




基幹産業としては工業、漁業、農業。




また函館市のベットタウンとして発展しており、




大型ショッピングセンターの出店なども多い。




北斗の浮気調査の傾向としては函館の傾向に準じている。




また浮気当事者の一方が函館在住であるケースも多い。




密会のパターンとしては北斗市、函館市などの




ショッピングセンター駐車場などで待ち合わせをして、




一台のクルマに同乗し、函館市の東山などの




ラブホテルを利用しての密会が多い。






北斗市の浮気調査・素行調査・不倫調査・盗聴調査 など

お気軽にご相談ください。




(株)アイシン探偵 北斗ホームページ




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

探偵赤平市の探偵日記 赤平の浮気調査について

(株)アイシン探偵 代表の高橋です。




当社は赤平市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




今回は『赤平の浮気調査の特徴と傾向』について。




赤平の人口は1.2万人、人口は年々、減少を続けている。




以前は炭鉱町として栄えたが、今は全てが閉山している。




私は赤平市の出身です。




高校を卒業するまでは赤平市民。




ですから赤平の隅々まで熟知している。




その関係から赤平から様々な依頼を受けるのだが




やはり浮気の調査が多い。




赤平の浮気調査のパターンとしては




滝川に移動しての密会パターンが多い。




私自身が赤平出身であるため、良く分かるのだが




極端な言い方をすればすれ違う人全てが顔見知りである。




ですから互いのクルマで滝川に行き、合流する。




そして滝川で時間を過ごす傾向がある。






赤平市の浮気調査・不倫調査・素行調査・結婚調査 など

お気軽にご相談ください。




(株)アイシン探偵 赤平ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

探偵登別市(興信所)の探偵日記 登別市の浮気調査について

(株)アイシン探偵事務所 代表の高橋です。




当社は登別市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




今回は『登別の浮気調査の傾向と特徴』について。




登別市の人口は5万人でここ10年、減少している。




ですが商業的な発展は室蘭市より活発である。




移住組の人口も多く、地域密着度は低い。




浮気調査の傾向としては若年夫婦からの依頼が多い。




登別市のラブホテルは栄町や緑町にあるのだが




登別の浮気当事者は苫小牧市まで移動し、時間を過ごすケースが多い。




登別においての浮気調査における注意点としては




住宅街での張り込みである。




道路幅が狭いところが多く、




近隣住民に違和感を与えない配慮が必要である。






登別市の浮気調査・素行調査・不倫調査・結婚調査 など

お気軽にご相談ください。




(株)アイシン探偵事務所 登別ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

探偵北広島市の探偵日記 北広島の浮気調査について

(株)アイシン探偵 代表の高橋です。




当社は北広島市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




今回は『北広島の浮気調査の傾向と特徴』について。




北広島市の人口は6万人、ここ数年は横ばいである。




最近は札幌や千歳のベットタウンとして発展している。




若年夫婦の移住組が多く、地域密着性は低い。




そのため浮気当事者たちの行動は大胆な場合が多い。




また浮気当事者の一方が札幌や恵庭、千歳など




近隣の町に住んでいるケースが多い。




北広島市のラブホテルは西の里にあるが、




北広島の浮気当事者たちは札幌や恵庭、千歳など




様々なラブホテルを利用する傾向がある。






北広島市の浮気調査・不倫調査・素行調査・家出人調査 など

お気軽にご相談ください。




(株)アイシン探偵 北広島ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

探偵江別市(浮気調査)の探偵日記 離婚の合意は公正証書にする


(株)アイシン探偵事務所 代表の高橋です。



当社は江別市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




今回は『婚姻費用の注意点』について。




例えば夫の浮気が発覚する。




夫は逆ギレをし、そして開き直る。




調停でも裁判でもすればいいだろう・・・・と。




ここで妻の選択肢は3つ。




このまま同居をして話し合いを続けるのか?




離婚に踏み出すのか?




当面、別居をするのか?




ここでは別居について考えてみます。




別居をする場合において主たる収入が夫にある場合、




妻は「婚姻費用」の請求をすることになります。




夫と妻は婚姻費用について話し合いをする。




そして毎月○○万円を支払うと取り決めをする。




だが金額だけの取り決めだけではダメです。




生命保険の支払いはどうする・・・




子供の行事(入学、卒業)などの費用・・・




自動車のローンの支払い・・・




自動車保険の支払い・・・




税金・・・




そのようなものをどちらが支払うのかも




決めておくことが必要なのです。




場合によっては長期的な別居になる可能性もあります。




できるだけ最初の段階で決めておくことが望ましいのです。




またできることであれば取り決め事項を




公正証書にしておくことをお勧めします。






江別市の浮気調査・盗聴調査・家出人調査・ストーカー調査 など

お気軽にご相談ください。




(株)アイシン探偵事務所 江別市ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

探偵北見市の探偵日記 自分は小説の主人公・・・

(株)アイシン探偵 代表の高橋です。




当社は北見市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




今回は『その時○○は頑張った』について。




以前、探偵が読んだ本に




「人生という小説の主人公は自分」と書いてあった。




そして探偵も辛い時にはその一節を思い出す。




誰の人生にも楽しい時もあれば辛い時もあります。




そして辛い時は自分を客観的にみて




「その時、○○はくじけなかった」と




小説の主人公としてふるまってみる。




今、アナタが辛い時を過ごしているのなら実践してみて下さい。




夫の浮気が発覚したが妻の○○は生き抜いた・・・




離婚後、○○は子供を一生懸命に育てた・・・




突然、失業したが○○はくじけなかった・・・




その時、○○は前を向き歩き出した・・・




○○のところに自分の名前を入れて小説の続きを書き続けるのです。




探偵はハッキリと言います。




小説には起承転結があります。




人生という小説の最後の1ページまで主人公はアナタ自身なのです。






北見市の浮気調査・不倫調査・素行調査・結婚調査 など

お気軽にご相談ください。




(株)アイシン探偵 北見ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

探偵芦別市の探偵日記 芦別の浮気調査について

(株)アイシン探偵事務所 代表の高橋です。




当社は芦別市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




今回は『芦別の浮気調査の傾向と特徴』について。




芦別市の人口は1.7万人で年々、減少している。




芦別市は人口が少ない割には地域密着度は低い。




そのため浮気当事者の行動は大胆な傾向にある。




また芦別のラブホテルは野花南町にあるが




浮気当事者たちは滝川などのラブホテルを利用するケースが多い。




また一部ではあるが札幌まで移動して時間を過ごす場合も見受けられる。




芦別での浮気調査の注意点については




国道以外の道路は交通量が少なく




張り込み、尾行等において相手方へ警戒感を




与えないように注意しなければならない。






芦別市の浮気調査・不倫調査・素行調査・結婚調査 など

お気軽にご相談ください。




(株)アイシン探偵 芦別ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

探偵帯広市の探偵日記 ありがとうの力・・・

(株)アイシン探偵 代表の高橋です。




当社は帯広市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




今回は『ありがとうは言ったもん勝ち』・・・・




先日、学生時代の友人と電話で話をした。





仕事のこと・・・




家族のこと・・・




老後のこと・・・




あれやこれやと取りとめのない話をしていたのだが、




その友人が「ありがとうって言ったもん勝ちだよな」と




探偵に言ってきた。




その後も友人の話は続き、




「ありがとう」と妻に言っていたら、最近やさしいんだ・・・




会社で部下に「ありがとう」って言っていたら




仕事がスムーズに進むよ・・・




子供に「ありがとう」と言ってたら




子供も「ありがとう」と返してくる。




毎日寄る帰りががけのコンビニで「ありがとう」って言ってたら




店員の若い子が「こんばんわ」って言ってくれるさ・・・




等などと友人は「ありがとう」の効果をしゃべっていた。




友人との電話を終えた後、探偵も思いました。




「ありがとう」の力。




探偵も今、1日、10回のありがとうを心がけています。






帯広市の浮気調査・不倫調査・素行調査・盗聴調査 など

お気軽にご相談ください。




(株)アイシン探偵 帯広ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

探偵釧路市の探偵日記 性交渉を拒まれたから浮気した・・・

(株)アイシン探偵事務所 代表の高橋です。




当社は釧路市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




今回は『浮気の言い訳・性交渉を拒まれた』について。




近年、浮気問題や離婚問題が裁判にまで




持ち込まれるケースが増えている。




以前であれば夫婦間の話し合いや




親などを交えての話し合いなどで




成立するケースがほとんどであったのだが。




裁判まで持ち込まれる要因としては




浮気当事者の往生際が悪くなったのが大きいと思う。




浮気をしたがそれは・・・・と自分の浮気を肯定しようとする。




そしてその言い訳で多いの




「妻が性交渉を拒み続けたから」




「それが原因で婚姻関係は破たんしていた」と。




つまりHをさせてくれなかったから俺は浮気をした。




だから俺は悪くない。




そう言いたいのだろう。




このような展開が非常に多いのです。




だが考えてほしい。




このような夫婦の話を裁判の中でやり取りをするのである。




裁判はあくまでも公の場です。




見知らぬ傍聴人たちがそのやり取りを聞くのである。




探偵はハッキリと言います。




浮気の言い訳をするにも最低限のルールがある。




夫婦の性交渉のことまで裁判に持ち出すのは



あまりにどうかと思うのですが。






釧路市の浮気調査・不倫調査・素行調査・家出人調査 など

お気軽にご相談ください。




(株)アイシン探偵 釧路ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

探偵札幌市の探偵日記 配偶者の浮気・証拠より覚悟が必要・・・

(株)アイシン探偵 代表の高橋です。




当社は札幌市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




今回は『証拠より覚悟』について。




まず現状の探偵が見る現実としては




夫の浮気より妻の浮気が多い。




そして夫(男)は妻の浮気に対して覚悟を持てない傾向がある。




つまり離婚に対しての恐れが強いのです。




当然、妻の浮気が確定した場合、




「有責配偶者からの離婚は認めない」との法律の原則がある。




だから妻の浮気で夫は離婚をする必要はない。




だが妻が開き直り、逆ギレをし、そして家を出て行く。




このようなケースは実に多い。




その時、夫が離婚を恐れるばかりに、




妻に話ができないのであれば何も進まない。




やはり「いざとなったら離婚もやむなしの覚悟』が必要です。




仮に夫が妻の浮気調査を探偵に依頼し、



証拠を得ていたとしても、離婚を恐れるばかりに




その証拠を使えないようでは何にもならない。




逆に妻の浮気の事実を受け入れられずに




証拠という現実に自分自身が押しつぶされてしまう。




探偵はハッキリと言います。




男は孤独を恐れる。




だがそれでも戦わなくてはならない時があります。




妻の浮気問題と戦う時に必要なものはまずは証拠より覚悟です。




覚悟があってこそ証拠がいきてくるのです。






札幌市の浮気調査・素行調査・不倫調査・結婚調査 など

お気軽にご相談ください。




(株)アイシン探偵 札幌ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ