べるぎぃ*さばく

兵庫→京都→兵庫→東京→ベルギーへお引越ししました。
日々のちょっとした出来事をつづってます*

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

食事制限!

2009年02月26日 | * かぞく *

P1080531
まめちゃんの皮膚が乳児性脂漏湿疹がひどくなり、
化膿してきたのでK&Gのドクターから専門医に診てもらった方が
良いと勧められたため、
今日はまめちゃんの産まれた病院の
小児科と皮膚科に行ってきました。


皮膚科のドクターに『アレルギー?アトピー性皮膚炎の
可能性があるので
2~3日入院してキレイにする?』

聞かれましたが、完母で育てていることを伝え
(出来るだけ離れたくなかったので)
なんとか自宅療法にしてもらいました。


ベルギーは共働き率がとても高いので粉ミルクで育てる方が大半なんです。
なので毎回『母乳で育てています』ということを言わなければいけません。


ドクターはお薬の処方箋(ドロップ&クリーム)を書きながら
『このドロップは痒み止めだから朝夕5滴づつ飲ませて、
このクリームを1日3回全身にぬって。』
と言い、
さらに
『お母さんは乳製品(牛乳、バター、ヨーグルト、チーズなど)、卵、
ナッツ類、チョコレートを一切食べてはいけません』
と・・・。


大好きなクッキーにケーキ、パンまで食べれなくなってしまいました。
バターでソテーすることも、ホワイトシチューやグラタン
朝のヨーグルト、大好きなエシレバターまでおあずけです。。。


食い意地のはっているtomiにはとても過酷な試練です。。。
はぁ。

カルシウム不足にならないように気をつけないと!
次の病院は1週間後。早くまめちゃんがよくなりますように!


*********

~ ベルギーのお世話になった病院など ~

・ホームドクター(かかりつけ医)
 まずはここのドクターに診断してもらう。
 tomiの家の近くにも10軒ほどかかりつけ医の看板を出しているところがあります。
自分で勝手に選んでOK
 

・専門医
 婦人科・産科・小児科・皮膚科・内科・外科・などなど
 予約必須!
 いきなり専門医のところに行っても予約がないので
朝一に行ったとしても夕方まで待たされることがある。


・K&G(保健所)
 予防接種などを打ってくれる。
 産後はここの看護士が自宅に訪問し、赤ちゃんの体重をはかったり、
聴力をテストしたり、質問に答えてくれたりする。

 K&Gの記事はコチラ→     



・Kinesitherapie(キネジセラピー)
 通称「キネ」とよばれヨーロッパではオステオパシー、
ホメオパシーなどと同じく幅広く利用されています。
 産前産後の体操を教えてくれたり、ぎっくり腰などの人が通っていたりします。

 キネジの記事はコチラ→☆


・Bakermat(バケルマット)
 フリーの看護師さんの事務所で、授乳についていろいろとヘルプしてくれます。

 バケルマットの記事はコチラ→☆


*********


※現在コメント蘭を閉じさせて頂いています。

コメント

ちょこちょこちょこ。

2009年02月25日 | * あまいもの *


現在1月末のスペイン旅行の記事を更新中です。
過去日付で更新しています。


ベルギーのバレンタイデーは男性から女性へ
プレゼントを贈る日、ということで
旦那さまからルーキーズの漫画を全巻いただきました(笑)


ちょうどルーキーズのドラマの途中でベルギーに来てしまったので
最後がどうなるか気になってしまって・・・と去年の6月に言っていたのですが
覚えていてくれたようです。


街にはお花を持った男の子、男性、おじぃちゃん、そしてお花を
プレゼントしてもらった女性がたくさん歩いていてびっくりしました。


日本でバレンタイデーといえばチョコレート
チョコといえばベルギー(笑)

Jean-Philippe Darcis(ジャン・フィリップ・ダルシー)



ブリュッセルにあるお店なのですが、去年そばっちが
遊びに来てくれたときに買ってきてくれました。


豪華なチョコに旦那さまと2人ウキャウキャ言ってそばっちに
呆れられてたのが昨日のことのように思い出されます・・・恥ずかしい。


ここのチョコはジャスミンなど香料を加えたチョコが多く
味だけじゃなく香りでも癒されました♪

そばっちが遊びに来てくれた記事はコチラ→☆





今回はマカロンを♪

外はパリッとさくさく、中はしっとり
クリームも美味しくていい感じです。


~ メモ ~

ダルシーさんはパリのル・ノートル、ベルギーのヴィタメールや
ピエールマルコリーニなどで修行した後、25歳で自分自身のパン・
パティスリー店をオープン。2002年ラスベガスの世界大会ではチョコレート部門で
金メダルを受賞するなど数々の受賞歴があるそうです。


このお店、日本のVDにのっかって京都、大阪、東京などの
百貨店でイベントを行ったみたいですよー。


***********


お次のチョコは・・・。

tomi家の朝ごはんはパンが多いです。



毎週金曜日に家の近くで行われるマルシェのパン屋さん
「Mario」のバゲットがお気に入りです♪


画像はちょっと前に撮ったもので左から
コートドールのチョコペースト(ノアールが好きです)
ジャケ買いしたフランス産のいちじくのジャム
これまたジャケ買いしたはちみつ
大好きなエシレバター


冷蔵庫から一気に出せるようにカゴに入れてるので
そのまま食卓へドンと出して好きなのをぬって食べます。



今はBonneMamanのマロンペーストとBelBeryのロイヤルマーマレードが
仲間入りしています♪


ヘビロテはやっぱりコートドールのチョコペースト。
さっすがベルギー王室御用達!というわけではなく
旦那さまは半分以上の割合でチョコペーストをつけているので
他のモノはなかなかなくならないんです。



これとデカフェのカフェオレ(チコリのコーヒー)で
かんたん幸せ朝ごはんの出来上がりです♪


***********


お次のチョコはベルギーのものじゃないんですが
BonneMamanのデザート(フォンダンショコラ)です。

※カップにもBonneMamanと控えめに書いていてかわいいです♪



クリスマスのフランス旅行の時にスーパーで見つけて
買って食べなかったのが心残りで・・・

フランス旅行のスーパーの記事はこちら→☆

とうとうベルギーにも到来しました!


スーパーで見つけて「やったぁー!」と思わずガッツポーズを
とってしまうくらい嬉しかったのは秘密です(笑)



レンジで20秒

すると中から温かいチョコがトロッと♪


旦那さまが絶賛していました。

(昨日まで熱でうなされてたのに今日はとっても元気で美味しそうに食べてました!)



日本へお土産として持って帰れるかなぁ?
と考えてみましたが、チルド品なのでチョット無理そうです。


ボンヌママン大好きな方、食べにベルギーないしは
フランスへGoです!!


っていってるうちから日本へ輸入されるんですよね。
ってもしかしたらもぅ輸入されているかもなので
スーパーへGoです!!


チョコ三昧な日々を送っているような書き方ですが、
まめちゃんの母乳に影響しては困るので
少しずつ、ストレスがたまらない程度に食べてますよー♪


tomi母への言い訳・・・(笑)


それよりも、まめちゃん産む前よりまだ6kgプラスです。。。
いい加減、体重落とさないとダメなのに
ついつい甘いものに手がのびてしまう今日この頃です。





※現在コメント蘭を閉鎖させていただいています。





コメント

いったんこれで終わりの予防接種

2009年02月24日 | * かぞく *

P1080480
今日はK&Gに予防接種を受けに来ました。

今回は6種混合(ポリオ・ジフテリア・破傷風・百日咳・ヘモフィルスB・B型肝炎)、7価-肝炎球菌の2本です。


まめちゃんは予防接種も3度目となると慣れたもので
2本も打たれたのにほとんど泣かず良い子でした。


むしろ体中の湿疹が痒くて泣くことが…

明後日にはまめちゃんがが生まれた病院の小児科&皮膚科の予約いれてあるからね。


体重6680g 身長63cm
(あんまり増えてないので2週間後に再検査です)



次の予防接種は8ヶ月先です。

※コメント欄を閉じさせていただいてます。

コメント

お米のタルト*タルト・オ・リ

2009年02月11日 | * あまいもの *


まだtomi母が出産お手伝いでベルギーに来てくれていた時に食べた
お米のタルトTarte au riz(タルト・オ・リ)です。



タルト・オ・リはベルギーのヴェルヴィエという街の郷土菓子です。

ヴェルヴィエはベルギーの右側(ドイツ側)に位置し、深い渓谷を
流れて来るヴェスドル川の流域にあり水の街と呼ばれているそうです。


tomi母と一緒におさんぽしている途中、BIOのお店で購入♪



断面を見るとちゃんとお米の形が残っているのが分かります。


食べてみると牛乳をたっぷり含んだ甘いお米が
ちゃんとデザートになっていますって日本語おかしいですね(笑)

お米が甘く煮られてスイーツになるなんてちょっと
不思議だったのですが、母と2人で「コレはおいしい♪」
と笑顔でパクパク食べちゃいました!


そういえば、日本人的に考えると主食であるお米を
甘くしてスイーツに・・・とちょっと違和感がありますが
欧米では「あんこ」に違和感を感じるとききました。
「豆」を甘くしてスイーツになんて・・・と。

ところかわればですね(笑)


これからもいろんなモノを食べて、経験して
美味しいものをいっぱい発見したいと思います♪



ちかいうちにこのケーキの作り方をベルギーのお友達に教わる予定です♪
難関は温度表示のないtomi家のオーブンですが・・・


日本に帰って作ってたくさんの人に食べてもらいたいなぁ。

その前に本当に帰れるのか不安です・・・。




※現在コメント欄を閉鎖させていただいています。

コメント

こんなに大きくなりました。

2009年02月07日 | * かぞく *

* * * * * * * * * * * * * * * *

まめちゃんが産まれて1ヶ月の時にベルギー国内の
ゲントへ日帰り旅行(初電車) → 記事はコチラ

※蚤の市で買った戦利品の画像を追加しました。


まめちゃんが産まれて2ヶ月の時にお隣の国の

フランスへ6泊7日の旅行(初車) → 記事はコチラ↓

AUTUN:12月24日 25日 26日

PARIS:12月27日① 27日② 
28日① 28日② 28日③ 29日① 29日② 30日

※やっと全部書き終わりました。
フランス家庭のクリスマスの過ごし方、蚤の市、スーパーなどもりだくさんです。



まめちゃんが産まれて3ヶ月(先週)ちょっと離れて
スペインへ3泊4日の旅行(初飛行機) 

Elche:1月29日① 
mrucia:
1月29日② 29日③ 
Cartagena:30日①
Alicante:30日② 30日③ 
31日① 31日② 31日③ 31日④



産まれて1ヶ月からちょっとづつ遠くへ旅行へ行っています。
tomiが小さかった頃は海外なんて、それもパスポートすら
持っていなかったので、ちょっとビックリですが
時代はかわったなぁ~なんてしみじみ感じている今日この頃です。


* * * * * * * * * * * * * * * *

最近、まめちゃんに6ヶ月用のお外着を着せて撮った画像を
並べてみてあまりの大きさの違いにビックリしました。



上の画像は生後1ヶ月ちょっと前ではじめてのおさんぽの時です。

下の画像は3ヶ月ちょっとたったモノです。


毎日見ていると大きくなっているのは分かりますが
前はどれくらいだったかすぐに忘れてしまうので
並べてみて本当にビックリしました。


現在4ヶ月前で6500g弱
大は小をかねるってことでもっともっと大きくなってくださいな♪

ちょっと違うかな?(笑)


ちなみにこのお外着は
jacadi(ジャカディ)というフランスのモノで
tomiは
Voyage en AfriqueRose Château
Bleu Châteauのシリーズが好きです♪


刺繍がとってもかわいくてオススメですよー。
しかしちょっと女の子っぽいです。




※現在コメント欄を閉鎖させていただいています。




コメント