べるぎぃ*さばく

兵庫→京都→兵庫→東京→ベルギーへお引越ししました。
日々のちょっとした出来事をつづってます*

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

おでかけランチ*

2012年02月29日 | * おそとでごはん *



母が日本へ帰国してしまう前にランチに行ってきました。


2人目とはいえ産後2週間なので遠くまでは行くのはやめておいて
ルーヴェンのセンターまでバスに乗ってランチだけ食べて帰るという
ちょこっとだけおでかけランチです*




まずはスペイン料理のお店「De 3 Tonghen」

場所はvismarkt(ビスマルクト)から小道を入ったところにあり
ちょっと隠れ家チックなお店です。



スペイン語の料理名にオランダ語の料理説明のメニューは
食材くらいしか分からず・・・

母がお肉とアラカルトのところから2種類ずつ
わたしが店員さんのお勧めを聞いてお魚と前菜から1品ずつオーダー




左:グリルしたガーリック鶏肉
右:牛肉のワイン煮込み


すでにスペイン料理ではないものが出てきました(笑)




左:ハモンセラーノ
右:お野菜のコロッケ


ハモンセラーノはしょっぱすぎず、とっても美味しいです♪




左:Tボーンステーキ
右:海老のにんにくオイル煮


海老のにんにくオイル煮はスペインの定番タパスです!


Tボーンステーキはアラカルトメニューから「この1番名前が長いのと1番名前が短いの!」
母がなんとも適当に選んだのでお肉類が4種類も来てしまいました(笑)

ハモンセラーノと鶏肉は分かって頼みましたが・・・まさか。




こつぶちゃんはランチの間、お隣のテーブルの楽しそうなおしゃべりを
聞いても起きることもなく、ぐっすり眠ってくれていたので
ゆっくりランチをすることが出来ました♪


赤ワインか白ワイン付きで40種類くらいあるタパスから
いろいろと選べるので
15ユーロ(約1,500円)はかなりお得です♪


ちなみにわたしは授乳中でワインが飲めないので
フレッシュオレンジジュースに代えてもらいました。



* * *

お次はstadpark(スタッドパーク)近くのベジカフェ
「Lukemieke」


こちらはLe Pain Quotidien (ルパンコディティアン)と同じく
オーガニックの素材のみ使用しているお店です



今日のワンプレートメニューはキノア入りのクスクスに
パプリカ・人参・玉ねぎのラタトゥイユ

チコリのボートにはレーズンとヨーグルトのサラダ

真ん中にはカレー風味のお豆腐を揚げたもの?!


どれもこれもとても優しい味でホッと一安心できるお料理で
お野菜の大好きな母はとっても喜んでいました*


ちなみに最初のサラダ(セルフサービス)はセロリをりんごで
味付けしてあるものでした*



こちらのお店も今日のプレートランチ+赤or白のグラスワインで
14.5ユーロ(約1,450円)ととってもお得♪


スープつきやデザートつきなどいろいろなセットが選べますよ。




その後、「ベルギーに来たのにホットチョコレートを飲んでいない!」
ということになり、「Quetzal DE CHOCOLADEBAR」へ*




ドリンクの種類と4種類のチョコレートを選びます。


モダンな店内に若者がたくさん!


少々浮いているわたしと母、そしてこつぶちゃんでした(笑)




ホットチョコレートつながりの記事はこちら

「オステンド with そばっち」

「寒い中、シャンパンと牡蠣で乾杯!」

「夜遊び妊婦・・・反省。」

「お友達と歩くクリスマスマーケット」

「おひさしぶり*」

「シンタクラースがルーヴェンに来た!」

「トングレンでチョコチーノ*」

「ヨーロッパで一番、硬いビスケット(クック・ド・ディナン)」




母は1ヶ月もベルギーにいたのに全然どこにも連れて行って
あげれなかったので、最後にドタバタとランチのみのおでかけ。。。


次回はまた一緒にゆっくり旅行出来たら嬉しいなぁ♪






※現在、コメント欄を閉じさせていただいています。




コメント

Sophie la girafe(キリンのソフィー)*

2012年02月28日 | * 雑貨 *


まめちゃんのおもちゃがたくさんあるので(いただきものばかりですが)
自分たちでは何も購入するつもりがなかったのですが
お洋服もおもちゃもほぼ全ておさがりはなんだかかわいそうで・・・

こつぶちゃんのためにキリンのソフィーを買いました*



ソフィーは100%天然ゴムと食用塗料でできているので
赤ちゃんが口に入れても大丈夫!


しかしルーヴェンのあるおもちゃ屋さんで
箱に入っていないソフィーを発見!

いくら天然ゴムと食用塗料で出来ていて口に入れても大丈夫とはいえ
誰これかまわず触れるような状態で売られているのはちょっと・・・

というわけで、わたしはちゃんと箱入りのものを購入しました!


Vulli (ヴュリ)社は1945年創業したおもちゃメーカー

わたしの大好きなフランス製です!




ソフィーを握ると「ぷぅ~」とかわいい音がなるので
まめちゃんが「ぷぅぷぅ」とソフィーを鳴らしながら
こつぶちゃんをあやしてくれます♪


この音や口に入れても大丈夫なところなどは
赤ちゃんの味覚・触覚・聴覚・視覚・嗅覚の
五感に働きかけてくれるようです。



ひとつひとつ職人さんの手作り(絵付け)のソフィーは
フランス人なら小さい頃に必ず持っているといっても過言でない
おもちゃだと聞きました。


日本でいうモンチッチのような存在かな?!



こつぶちゃんもソフィーと仲良くなってくれるといいな♪



* おまけ *

ソフィーの製造工程が見れる映像です。

http://youtu.be/-AGU57lq4DQ

この動画の中の後の方に出てくる強度テストの様子は
まめちゃんには刺激が強すぎたようです(笑)




※現在、コメント欄を閉じさせていただいています。





コメント

アントワープの動物園

2012年02月26日 | * たび(ベルギー) *


今日は旦那さまと母、そしてまめちゃんは
アントワープの動物園に行ってきました。

(蘭:Antwerpen, 仏:Anvers, 英:Antwerp)

もちろんわたしとこつぶちゃんはお留守番です。


バンシュのカーニバル同様、旦那さま撮影画像と
旦那さま、母、まめちゃんからのお話を聞いて書いてみます。




アントワープ駅





おすすめしておいた「The Best」というお店で飲茶ランチ


以前おともだちと行ったときの記事はこちら

「お友達とちょこっとアントワープへ♪」




たくさん食べる旦那さまなので大人2人+まめちゃんにもかかわらず
飲茶6種類と麺類を完食したということでした(すごい量です!)



おなかがいっぱいになったあとは本来の目的の動物園へ







こちらは旦那さまの大好きなカバ



まめちゃんの大好きなペンギン(幼稚園のお遊戯で練習したようです)

「ピングイン(ペンギン)がワーテル(水)に行くよー」と・・・。




園内をおさんぽ




あしかのショーを鑑賞中




動物園内を見て回っているときはちょっとご機嫌ななめの様子だった
まめちゃんですが、おうちに帰ってからわたしに動物園のことを話して
聞かせてくれる様子はとっても楽しそうでした。



こつぶちゃんが産まれてからみんな大人がこつぶちゃんに
かかりっきりになってしまっていたので、この息抜きがとてもよかったようです
(なんせ大好きなお父さんとおばぁちゃん2人を独り占めなので)



よかったね、まめちゃん。



動物園つながりの記事はこちら

「メッヘレンの動物園①」

「メッヘレンの動物園②」

「メッヘレンの動物園③」





※現在、コメント欄を閉じさせていただいています。




 

コメント

ハッピーオレンジ♪

2012年02月25日 | * おともだち *



今日はダニエレ(イタリア人)とシジュン(中国人)カップルが
こつぶちゃんに会いに来てくれました。



こつぶちゃんのことやまめちゃんのことを話しながらお茶タイム♪


さらに先日行ったバンシュのカーニバルでゲットしたオレンジをデザートに出し
「これはハッピーなオレンジだよ。だってバンシュのカーニバルでもらったものだから」と言うと
「バンシュのカーニバルって何?」となり、一からの説明になっちゃいました(笑)



「Binche(バンシュ)のカーニバル」の記事はこちら



急遽作ったノンエッグのバナナケーキがとても好評で
またまたレシピをメールで送ることに*


レンジで2分!簡単バナナケーキ

* 材料 *

米粉:大さじ6
アルミフリーBP:小さじ1
豆乳:大さじ4.5
てんさい糖:大さじ1
バナナ:1本


* 作り方 *

1.バナナ以外の材料をルクエに入れて混ぜる

2.薄切りにしたバナナを生地の上に乗せる

3.レンジで2分(500W)



あっという間に出来上がり!


バナナがあまり甘くない場合は上から粉砂糖をふりかけます♪



まめちゃんの朝食用にバナナの代わりにコーンを入れたり(その場合は甜菜糖はなし)
黒豆を入れたり、なんでもアレンジがきくのでとっても便利なレシピです。




ちなみにとってもお天気の良い日だったのでガーデニングの大好きな母は
挨拶をしたあとお庭で土と花とたわむれていました(笑)



* * *


後日、ダニエレがニューヨークチーズケーキを作ったから
おすそわけしてくれると言って持ってきてくれました♪



そろそろ母乳育児も軌道にのってきたので
乳製品解禁日も近づいてきたかな?!


と、自分に甘いわたしは一口、そしてまた一口


あぁ~美味しいっ♪


ストレスを溜めないのが1番です(笑)



きっと乳製品が食べれないことより母乳育児が軌道に
のらないことの方がわたしにとってのストレスなので、
今のところは「あぁ~チーズ食べたい!ヨーグルト食べたい!」とは
なりませんが、このダニエレのチーズケーキは食べないとストレスに
なりそうなので美味しくいただきました!






※現在、コメント欄を閉じさせていただいています。


コメント

おうちで新生児の聴力検査*

2012年02月23日 | * おべんきょう・おけいこごと *



今日はK&Gの看護士さんがおうちに訪問検診に来られました。

※事前に電話があり予約をしています


まめちゃんのときの訪問検診の記事はこちら

「K&Gのお宅訪問」





まめちゃんのときは2回目の訪問検診時にした
聴力検査ですが、ちょうどこつぶちゃんが寝ていたので
今回することになりました。




聴力測定の機械を胸とおでこに貼り
右耳と左耳に音が出る機械を取り付けます。




そしてコードの先についている機械の液晶を見ると
右耳と左耳がちゃんと聞こえていて反応があるかどうか分かります。


どちらの聴力も以上なしです!




聴力検査中、ずっと眠っていたこつぶちゃん



体重計の上で「あれっ?ここはクーファンの中じゃない?!」
やっと気づいたこつぶちゃん


とてもユニークな顔をしていたので思わず笑ってしまいました!





看護士さんが聴力検査の結果や体重などを持ってきたパソコンや
母子手帳に記入していると、風邪気味でまだパジャマのままのまめちゃんが
なにやらオランダ語で看護師さんにちょっかいを出します。



あれっ人見知りはどこにいったの?!



きれいなお姉さんには初対面であっても人見知りはないようです。

旦那さまのテニスが絡めば人見知りがなくなるのと一緒かな?!



なんにせよ、固まっているより愛嬌がある方が良いにきまっているので
今度は初対面の男性にも人見知りがなくなればいいなぁ~と思う今日この頃です。



次回のおうち訪問検診は3月です*




産後、入院中にK&Gの担当者さんが病室に来られた記事はこちら

「病室への訪問者(ベルギーの産院)」




※現在、コメント欄を閉じさせていただいています。


コメント