今村雅弘活動日記

衆議院議員今村雅弘のブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

更なる政治家不信の前奏曲

2012年11月23日 | Weblog
鳩山由紀夫氏がTPP反対で出馬を断念させられました。無責任なマニフェストで勝ったとはいえ政権交代の顔であったことは事実であり、そこに1票を投じた人は沢山います。それがいとも簡単にサヨナラさせられるとは、ひどい話だし少し可哀想な気もします。TPPは国民に馴染みが薄く民主党内にも異論が強く、日本の国益に重大な影響を与える課題です。徹底的に議論し党として結論を出すべきなのに、突然選挙の争点に引っ張り出し、独裁的に踏み絵にするやり方はおかしい。とはいえ党議決定されれば従わざるを得ない。こんなことでは党公認を得る為に党と地元で違う発言いわゆる二枚舌を使う候補者が続出し更に政治家不信が高まるでしょう。私の地元でもそのようです。JA関係者が呆れ返っていました。今度こそ冷徹に正しい選択を。

この記事をはてなブックマークに追加

やっと夜明けが

2012年11月17日 | Weblog
衆議院解散となりました。ウソつき総理と云われたり外遊中のクーデター噂など党内での野田降ろしの動きがあったり第3極結集が進みだした為に機先を制し急遽解散に踏み切ったようです。外交内政共に長いひどい3年余の政治でしたがやっと夜明けが来た感じです。解散当日の株式市場の大幅上昇がその事を如実に示しています。野田総理は自民党政治に後戻りせず前に進む政治を、と主張していますがこの国を更にぬかるみに入れ込みどうしようもない状況にするつもりなのでしょうか。ウソをつかない信頼できる真の政治と政治家、力強い政治を実現して日本を取り巻く厳しい状況を乗り切って行かねばなりません。全力をあげて頑張って参ります!

この記事をはてなブックマークに追加

真紀子爆弾炸裂か?

2012年11月05日 | Weblog
やっと国会が始まりました。衆院では代表質問がなされましたが一方通行すれ違いの感が強く、やはり予算委員会等で徹底的な論戦を展開せねばなりません。政府与党は追及を恐れ開催を嫌がっていますが、本当に重要法案を成立させたいなら逃げたり野党のせいにばかりしないでもっと前向きな姿勢を示すべきです。さて野田内閣にとって又頭の痛い問題が起きています。田中真紀子文科相の3大学設立不認可発言です。来春に向けて既に準備が済んでいるのに、突然のことで関係者は困っているようですが大臣の気性からして変えることは難しいのでは?敢えなく辞職した法務大臣も田中さん、今度も田中さん。新内閣発足時から爆弾抱えていると言われていましたがその通りとなりました。前原大臣も事務所費問題が噴出、城島財務大臣などその他の閣僚にも不安材料があるようです。経済界も見放し、最新の共同通信世論調査では遂に内閣支持率17%不支持率66%となりました。景気も更に落ち込み今年度GDPは-3%以上になる恐れがあるとのこと。野田総理の答弁も元
気なく孤独感が漂っています。それでも未だ政権にしがみつくのでしょうか。敗北必至の解散は絶対したくない、とすると内閣総辞職しかありません。第3極形成の動きと共に不安定で慌ただしい永田町になりそうです。

この記事をはてなブックマークに追加