今村雅弘活動日記

衆議院議員今村雅弘のブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2006/03/31

2006年03月31日 | Weblog
子供をマンション15階から投げ落としたのでは という報道がされている とんでもない話で怒りが一杯だ 最近こんなことがあちこちで頻発 一体世の中どうなっているんだろう 弱い者いじめや残酷な所業に快感を覚えさせそれを防止できない社会は何処から生まれているのか まさに劇場化している 遊びは子供を育む最高の教師だ 学校帰りの道筋が友愛の道であり豊穣の野原だった昔が懐かしい 改革の名のもと効率と利潤を旨とする競争社会が多くの敗者を生みその痛んだ歪んだ心がそうさせるのならためらうことなく今来た道を引き返す勇気と決断が必要だ

この記事をはてなブックマークに追加

相撲も頑張れ!

2006年03月27日 | Weblog
又もや朝青龍が賜杯 白鵬との決定戦のおまけまで付いたモンゴル場所だった 何故強いのか出羽ノ海親方に尋ねたことがある 筋肉や骨格は日本人と変わりませんよ ガッツですよ稽古で徹底的に痛めつけられる そりゃあひどいもんだ しかし痛めつけられるほど死にもの狂いでぶつかっていく 今に見てろいつかは必ず!との根性が強くしていくんです それにとても家族思いで泣いたりくじけたりしたら故郷の父母が心配する そんな悲しい目には会わせない と本当に立派です それに比べて日本の力士に根性持ちが少なくなった 豊かさのせいかなあ との嘆き節

この記事をはてなブックマークに追加

選手の皆さんありがとう!

2006年03月21日 | Weblog
今日はお彼岸 野球もキューバに勝ち実におめでたい 日本という民族がいざというときに集中力を発揮し勝ち抜いていく見本のようなものだ 続けて負けた後のイチローの話が実に印象的でよかった 鍛えぬかれた眼差しに不屈の闘志が感じられまさに武士道といえる風格があった 国の乱れが案ぜられる今日だが目標を定め一致団結していけば必ずや路は拓ける この十余年というもの経済再生に血道をあげ全てにわたってぎすぎすとした社会になってしまった、これからは日本ならではの団結と扶けあい優しさを持った国創りが政治の責務だ 俺も頑張るぞ!

この記事をはてなブックマークに追加

ありがとうございました

2006年03月17日 | Weblog
先日東京で 今村雅弘君と明日を語る会 を開催していただきました 自民党を離党している現在うまくできるだろうかと心配しましたが東京後援会や多くの国会議員閣僚始め800名近い方に参加頂き大盛会に了りました力強い激励も賜り勇気百倍 本当にありがとうございました 早期復党をしやすいように無所属のまま頑張っていると政党助成金を貰えなかったり企業献金の受け皿がなかったりで政治活動資金に困りますがこれで少しは息がつけるのではと思っています 皆様の御厚志を胸に今後とも全身全霊をあげて国の為ふるさとの為に頑張って参ります

この記事をはてなブックマークに追加

前代未聞!

2006年03月15日 | Weblog
今日の朝刊に二千万円払って民主党と永田議員の謝罪広告が掲載された 誤れば済むというものではないしそもそも政党の責任の取り方として支持者も納得できないだろう 私も郵政法案への対応で厳しい選挙の洗礼を受け離党処分すら甘受している 信なくば立たず との言葉どうり政治家は信頼が何よりであり甘い言葉や平気で嘘をついたり裏切るような人も早く辞めたほうがいい 国民が迷惑だ それにしても野田前国対委員長が墓場まで持っていくしかない と述べたとか 一体何があったのか裏があるとすればとんでもない話だ ぜひ真相をあきらかに!

この記事をはてなブックマークに追加

金帰月来

2006年03月12日 | Weblog
金曜日地元へ月曜日東京へ というのが代議士のパターンです 殆んど飛行機ですがたまに新幹線利用します 5時間かかりますが睡眠、読書、勉強等まとまった時間がとれるからです 猛スピードのなか瞑想してると涛涛たる時の流れに身を置いているような時空を体感しているような不思議な錯覚に陥ることがあります 結局のところ世の中の事象は過ぎ去っていく景色のようにすべて自らの脳で感じているだけにすぎないまさに無そのものなのかも と宗教家や哲人の境地にひたったつもりになったり永田町での喧騒に明け暮れるなか結構楽しいひとときです

この記事をはてなブックマークに追加

意外なエステ効果でにっこり

2006年03月07日 | Weblog
自民党議員の時は朝8時前に党本部へ行き朝弁を5分で掻き込み各分野に亘る勉強会が始まっていた 離党処分受けたため勉強会には出なくなり各省の役人に部屋まで来てもらって説明等を聞きこちらからも注文をつけたりして仕事は支障なくこなしています ところが朝食はパンと牛乳とサラダと軽くしたり食べなかったりなったせいか90キロ近くあった体重が84ほどに!スポーツジムに通ったりできるだけ歩くようにしたせいもあるでしょうが神様の意外なお恵みが!若く凛々しくなったねとか云われるが油断することなく知力精神面でもさらに精進いたします フフッ

この記事をはてなブックマークに追加

軽くなったなあ

2006年03月03日 | Weblog
荒れ模様で始まった予算委員会 永田議員と民主幹部の大ミスですんなりと予算案通過。 本会議では冒頭前代未聞の野党のスミマセンデシタ演説が。 財政や福祉等多くの課題が山積 もっと中身の濃い議論をしてほしかった。 党首までが総理に激励されるなんておよそ憲政のあるべき姿からはずれている。 国権の最高機関として鼎の軽重が問わている。 武部幹事長すら軽くされてしまって残念だろう。 ノリが軽いのがもてるご時世かも知れないけれど有明海苔のような味わいあるものであって欲しいもんだね。あああっ残りの国会どうしてくれるのかなあ・・・

この記事をはてなブックマークに追加