今村雅弘活動日記

衆議院議員今村雅弘のブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

地元活動

2010年05月31日 | Weblog
今村雅弘代議士の主な活動(事務所更新)30日(日)
昨日は朝9時から西九州大学主催の「あそびフェスタ2010」に参加してきました。会では在学生たちが招待された障害者の方や子ども達へ軽スポーツを熱心に指導され今村代議士も聞き入っていました。
その後、佐賀県難病支援ネットワーク通常総会に出席しました。


日本の難病対策は昭和47年に始まりました。最初は重症筋無力症やベーチェット病など数種類だけが対象となり、その後新たな病気が加えられていきました。現在、国は医療費助成や在宅支援、治療研究など様々な支援を行っています。しかしながら希少性の疾患は5千~7千あり新たな病気も次々と見つかっておりすべてが対策の対象となっていないのが現状です。一刻も早い原因究明、患者さんへの支援拡大を引続き積極的行っていかねばと改めて決意した今村代議士でした。

●5月30日の主な日程は以下の通りでした。

9:00~ あそびフェスタ2010
11:00~九州鉄道OB会鹿島地区総会
13:30~県連合青年団定期大会
14:00~たかがい恵美子と未来を創る会
14:30~佐賀県難病支援ネットワーク通常総会
16:00~鹿島市商工会議所設立30周年記念式典
17:00~峰松様宅もち投げ
18:00~鹿島市商工会議所懇親会
20:00~自民党神埼支部総会
21:00~自民党大和支部総会
22:30帰宅

この記事をはてなブックマークに追加

地元活動

2010年05月31日 | Weblog
今村雅弘代議士の主な活動(事務所更新)29日(土)
この時季からの風物詩の1つにホタル観賞があります。この日は佐賀県小城市の源氏ホタルツアー懇親会と鹿島市のあさうら里まつりが開催されてましたので参加してきました。幻想的なホタルの光に日頃の疲れを癒され夏の訪れを感じた今村代議士でした。そのほか塩田町大牟田地区での箱苗づくりや、佐賀特産品の玉ねぎの選果場(江北、白石、福富、有明地区)を視察しました。生産量全国第2位を誇る佐賀たまねぎは地元の大切な特産品です。毎年3月から10月まで出荷されており豊かな土壌に育った品質は全国で高く評価されています。特に「さが春一番たまねぎ」は生でも食べられると大好評です。皆様も是非ご賞味ください!

この日は佐賀教職員連合会の定期大会も開催されご挨拶をさせて頂きました。ご案内頂き有難うございました!

●5月29日の主な日程は以下の通りでした。

午前中     お葬儀に参列(2か所)
13:30~  塩田町大牟田地区の箱苗づくり
14:30~  佐賀教職員連合会第37回定期大会
15:30~  江北、白石、福富、有明各地区の選果場視察
20:00~  鹿島市あさうら里まつりの皆様との懇親会
21:50~  小城市源氏ホタルツアーの皆様との懇親会
23:00帰宅

この記事をはてなブックマークに追加

嘘の無い政治を

2010年05月30日 | Weblog
社民党の福島大臣が罷免されました。国家の基本政策である安全保障の考え方が大きく違うのに連立内閣を組んでいる矛盾が露呈したものですが、それ以上に鳩山総理や民主党の欺瞞がはっきりし、筋を通した福島党首は沖縄と共にその犠牲になったと言えます。殆どの公約が破られ、特に年金や高齢者医療についてはあれほど激しく批判攻撃したにも拘わらず未だに民主党政府案は示されません。子ども手当てや農業関係などの財源の当ても未だありません。無責任な政治による沖縄の怒りは他の政策課題をも巻き込んでいずれ全国の怒りに拡大します。鳩山総理はまず自らの首を切るべきであり、それをさせない民主党議員も同罪、選挙で騙された怨念は選挙で晴らさねばなりません。与党は小沢幹事長等の政治とカネの問題が再び沸騰しないよう、臭いものに蓋、ということで強行採決の連発で国会を早期に終わらせ参院選になだれ込もうとしています。あの郵政も僅か六時間の審議で強行採決です。こんなことを許していれば、やがて外国人参政権や教育制度など国家の基本を形作る制度も数の力で大きく歪められいってしまいます。密かにほくそ笑んでいるどこかの国の姿が目に浮かぶようです。自民党ももっとギリギリと攻め上げ、その一方で強いインパクトを持った政策を高らかに掲げなければならない。私は、行革と成長戦略を柱に、強い経済優しい政治、手当てより仕事、の実現を各所で訴えています。丈比べであるべき5月が負け比べになったのではどうしようもありません。地味であってもいいから、嘘やごまかしの無いまともな政治を取り戻さなければなりません。

この記事をはてなブックマークに追加

国会活動

2010年05月29日 | Weblog
今村雅弘代議士の主な活動(事務所更新)
昨日は、東京ー大阪間を超電導リニアで結ぶ国家プロジェクトの実現を目指す「磁気浮上式鉄道に関する特別委員会」が開催されました。この日、会の事務局長を務めている今村雅弘代議士は、国土交通省やJR東海から進捗状況の説明を求めました。

会の司会進行を行う今村代議士

この中央新幹線ルートは昭和49年から地形・地質調査を開始し供給輸送力、建設費用などを含めた調査が去年の12月に終了しました。現在はその調査結果をもとに大学教授など有識者で構成する審議会において走行性能をはじめ、騒音への対応、磁界への対応、災害への対応など様々な検討がなされています。建設費用は約5.1兆円(名古屋市付近まで)で民間企業であるJR東海の自己負担を軸に検討しており開業時期は早くても平成39年と言われています。

●28日の主な日程は以下の通りでした。

8:00~9:10   成長戦略特命委員会 
             議題:有識者よりヒアリング
10:00~11:00 磁気浮上式鉄道に関する特別委員会 
             議題:中央新幹線の進捗状況
11:30~13:00 来客応対 事務処理
福岡県へ移動
18:30~20:30 国政報告会(福岡県)
佐賀県へ移動            

この記事をはてなブックマークに追加

国会活動

2010年05月28日 | Weblog
今村雅弘代議士の主な活動(事務所更新)
国会会期末(6月16日)が迫っていることもあり国会の審議予定時間が流動的になっています。昨日も13時から予定されていた本会議は与野党の協議が整わず17時35分開会となりました。本会議では一昨日のブログに掲載した民主党の総務委員長の一方的な審議打切り、強行採決が問題となり、会の冒頭に総務委員長解任決議案の採決が行われました。そのほか条約や法案の採決、審議も行われました。昨日も佐賀県から、諸富町の西村様、富士町の古川様、佐賀市の末次ご夫妻、佐賀県農業委員の皆様方など20数名の方がそれぞれ事務所へ来訪されました。たくさんのご激励ありがとうございました。その中で佐賀県の農業委員の皆様方から農業政策のご提案、口蹄疫の早期終息と復興に向けた決議、WTO農業交渉に関する要請などを賜りました。今村雅弘代議士も引続き皆様方と一緒に取組んでいく決意を申しあげました!

佐賀県農業委員会会長の皆様方と意見交換
<一緒に頑張りましょう!>

結婚50周年記念にと佐賀からお見えになりました。
<スタッフ一同心からお祝い申し上げます!!>

●27日の主な日程は以下の通りでした。

8:00~9:10   経済産業部会
             議題:私的独占の禁止及び公正取引の確保に関する改正法案
10:00~11:30 来客応対(3件)
11:30~12:00 保育連盟との意見交換
12:00~13:00 無派閥有志の会
13:00~14:00 全国農業委員会会長大会
14:30~15:00 来客応対
15:15~16:00 磁気浮上式鉄道特別委員会打合わせ
16:00~17:00 来客応対 事務処理
17:35~20:30 衆議院本会議
             総務委員長の解任決議案他採決
20:30~      佐賀県農業委員会代表者の皆様との意見交換会
21:00~22:00 衆議院本会議待機

この記事をはてなブックマークに追加

国会活動

2010年05月27日 | Weblog
今村雅弘代議士の主な活動(事務所更新)
昨日は、「街の酒屋さんを守る国会議員の会」総会や保育推進中央研修会等がありました。酒屋さんの会では全国小売酒販組合中央会の四十万会長より、飲酒運転撲滅運動への取り組み状況や酒類販売現場で不当廉売、差別対価などの不公正な取引で市場が悪化している等の説明がありました。健全な飲酒環境の確立のためにも、酒類小売業免許の更新制度の導入や販売管理研修の義務化などのご要望を頂きました。一方、保育推進中央研修会には、佐賀県の保育連盟の代表者の方も多数ご参加されました。会長からは「民主党がすすめる保育の産業化は絶対阻止しなければならない。保育は福祉であるべきだとする自民党とともに次期参議院選挙は戦っていく」との決意とご挨拶を頂きました。

本日も佐賀県から、保育連盟の福田先生をはじめたくさんの方がご激励に来てくださいました。

佐賀県の代表者の皆様方と

●5月26日の主な日程は以下の通りでした

8:00~10:00   厚生労働部会ワクチンチームに関するプロジェクトチーム
            科学技術創造立国調査会
              議題:第4期科学技術基本計画の策定に向けた提言について
            成長戦略特命委員会
              議題:有識者よりヒアリング
            外交部会・経済産業部会・拉致問題特別委員会合同会議
              議題:北朝鮮を仕向地とする輸出入の措置
11:30~12:00 街の酒屋さんを守る国会議員の会総会
              議題:意見交換
12:00~13:00 電源立地及び原子力等調査会
              議題:原子力発電関係都道県議会議長協議会との意見交換
            財務金融部会・経済産業部会合同会議
              議題:ギリシャ財政問題
14:00~14:30 来客応対、事務処理
14:30~15:30 日本・キューバ友好議員連盟
              議題:キューバ大使との意見交換    
15:30~17:00 衆議院決算行政監視委員会打合わせ
17:30~18:00 保育推進中央研修会
18:00~18:30 小渕優子先生を励ます会
18:30~20:30 ルース米アジア大使主催会議(アメリカ大使公邸)
21:00~23:00 奪還の会

この記事をはてなブックマークに追加

国会活動

2010年05月26日 | Weblog
今村雅弘代議士の主な活動(事務所更新)
昨日の国会は衆議院総務委員会で民主党をはじめとする与党が、法案の修正協議(4項目)を一方的に打切り強行採決を行ったため、13時から予定されていた本会議が17時40分から開会と大幅に遅れました。
また、佐賀県から小城市議会議長の中島様をはじめ白石町副町長の川崎様や吉野ケ里町の大野様など多数事務所へご来訪され、佐賀県内の道路事情についての説明や提案など貴重なお話いただきました。

佐賀県内の道路事情についての説明を聞く今村代議士

●5月25日の主な日程は以下の通りでした。
8:00~9:10   厚生労働部会 
              議題:(独)地域医療機能推進機構法案
8:00~9:10   外交・国防合同部会 
              議題:①クリントン米国務長官訪日
                 ②韓国海軍の哨戒艦沈没事案
                 ③普天間移設問題の動き
9:40~10:30  党国会対策委員会
11:00~11:30 衆議院委員部事務局との打合わせ
11:45~      衆議院決算行政監視委員会理事懇
              議題:委員会運営
12:00~13:00 党国防部会
              議題:新防衛計画の大綱についてのレビュー
13:00~      来客応対 事務処理

17:40~20:00 衆議院本会議
              議題:同意人事
                 民事訴訟法民事保全法等
                 口蹄疫状況報告
                 法案趣旨説明質疑
20:00~      佐賀県市議会議長会との意見交換会

この記事をはてなブックマークに追加

無能無責任な政権

2010年05月20日 | Weblog
口蹄疫が凄まじい勢いで拡大しています。経済的な損失は農家だけでなく地域全体に連鎖的に及びつつあります。まさに寝食を共にして育ててきた家族同様の家畜を全て殺処分しなければならない心中を思うと、悲しみと共に怒りがこみ上げてきます。一番大事な時に農水相がのんびり南米に外遊するなど、政府の危機感の欠如と対策の稚拙さが何よりの原因であり、拡がってしまってから対策本部を作ったり全力挙げて頑張ってますと言ってももう遅い!万が一に豚から猪に感染したら九州の畜産酪農が壊滅する恐れもあります。十年ほど前に発生した時には、やりすぎではないかと言われるほど徹底的に初期対応を講じました。その時の経験もあるはずなのに、威張るばかりの間違った政治主導で、実務に詳しい官僚が力を発揮出来なかったのも原因ではないか。国民騙しの甘い言葉だけで全てに亘って迷走し、指導性と職責感に欠ける内閣と民主党にはもはや政治を担う資格は無い。牛や豚が犠牲になった今回の惨禍は無能な政権による日本国民の将来の悲劇を警告しているように思えてなり
ません。

この記事をはてなブックマークに追加

心を頂く真摯な取り組みを

2010年05月16日 | Weblog
鳩山総理の重大な約束であった沖縄基地問題の五月中決着が絶望的になりました。それでも責任取って退陣する気はさらさら無いようです。加えて強引な徳之島移転は島民を真っ二つに引き裂こうとしています。東アジアの安全保障体制がいかにあるべきか、の視点や知識が総理に全く欠けていることも失笑を超えて我が国にとっての悲劇です。先日は海上自衛隊と中国艦隊がニアミスを生じました。今までに無かったことです。今や海軍力を増強し大陸国から海洋国家への進展を図りつつある中国やロシアと如何に対峙するかが最大の課題であり、「遠交近攻」日米安保の役割と沖縄の戦略的存在が更に重要性を増してきています。戦前戦後を通し沖縄に過大な負担を強いていることに心を痛めつつ、それでもなおお願いせざるを得ないのが現実だと思います。深い感謝の気持ちを忘れず、どうすれば沖縄の皆様の心を頂くことが出来るのか?鳩山政権は全身全霊を投げうって、もっともっと真摯な取り組みをしていかねばならない。軽い言葉と責任感の欠如が支持率二割以下を招くのは当然です
。だんまりを決め込む民主党議員もおかしい。

この記事をはてなブックマークに追加

えくぼもあばた?

2010年05月07日 | Weblog
沖縄基地問題が迷走に迷走を重ねています。鳩山総理の無知と無責任、支えるべき側近の無能が原因であり他の政策もひどい。連休中の地元回りでは強烈な政権批判を聞かされました。昨夏の衆院選、騙された方も悪いのでしょうが何と言っても騙す方が悪い。恋は盲目あばたもえくぼ、といわれますが、今や、怒りのまなこえくぼもあばた、と変わっているようです。さて政情とは真反対に素晴らしい天候に恵まれた連休でした。孫ちゃんお付き合いで遊園地に行ったり、玄界灘で舟を操り、94才の母を見舞い、93才の父を若葉が芽吹き緑の風薫る山のドライブに誘い久しぶりに親孝行らしい時間を過ごしました。夜はしっかり読書もしました。戦争の荒波を乗り越え、戦後の繁栄を享受し、これからの厳しい時代を生き抜いていかねばならない四つの世代を鳥瞰図のように見つめ体感し、新たな決意に満ちた連休でした。

この記事をはてなブックマークに追加