今村雅弘活動日記

衆議院議員今村雅弘のブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

策を練り行動する時が

2010年07月30日 | Weblog
今日から国会が始まりました。八月六日までの短期間ですが予算委など菅政権にとって厳しい試練となります。一方、昨日は民主党の総会で参院選敗北総括がなされました。執行部に対する厳しい意見が多数出されたようですが、敗因はそれだけではないはずです。衆院選でのマニフェストを始め、平気で国民を騙し裏切る党と議員の体質に国民が気づきNO!を突きつけたものであり、全員が反省し謝罪すべきものです。責任のなすりあいや内部抗争を続ければ、9月の党首選までの死に体の内閣となり、任せられない!という世論が湧いてくると政治はさらに不安定さを増して来るでしょう。とはいえ権力の座は絶対失いたくないでしょうからあらゆることを呑み込む無節操な政権運営が続く恐れもあります。自民党としても、押す引くの緩急自在のダイナミックな対応が必要であり、そのやり方を間違うと支持率は原子力潜水艦みたいに潜ったまま浮上しないでしょう。頭をひねる厳しく暑い夏になりそうです。

この記事をはてなブックマークに追加

国会活動

2010年07月30日 | Weblog
今村雅弘代議士の主な活動(事務所更新)

第175臨時国会が召集されました。参院選後初の国会となり会期は8月6日までの8日間で予算委員会を衆議院で8月2日、3日、参議院で4日、5日にそれぞれ開催することとなりました。
今村代議士は衆議院本会議に先立ち常任委員長会議に出席、その後両院議員総会、衆院本会議、国会開会式が開かれました。

常任委員長会議が開かれた国会内の議長応接室前。

また、事務所へ九州地区農協中央会連絡協議会の「口蹄疫対策に関する緊急要請」活動でJA佐賀中央会会長の中野様と永石様がお見えになりました。

経営支援や防疫対策などの一層の充実、行政機関と生産者、関係団体等が一体となった取り組みの強化、日本の畜産基盤の維持・確保についての措置等について具体的な要請があり、今村代議士も全力で取り組む決意を申し上げました。

この記事をはてなブックマークに追加

国会活動

2010年07月29日 | Weblog
今村雅弘代議士の主な活動(事務所更新)
午前中は朝8時から最近の金融経済動向についての勉強会やノルウェー大使館で開催された全権大使との懇親会に出席しました。
午後は佐賀からお見えになられたお客様との意見交換などをこなしました。

佐賀県小城市議会の皆様と意見交換をおこなう今村代議士。

佐賀県議会の篠塚周城議員団会長と鹿島市の中島様と一緒に。

また、佐賀県小城市の伊東県議、多久市の福島県議、JA佐城の野口組合長の皆様など多数の方が事務所にお見えになられました。ご来訪有り難うございました!

この記事をはてなブックマークに追加

国会活動

2010年07月28日 | Weblog
今村雅弘代議士の主な活動(事務所更新)
28日の今日、地元佐賀からのお客様がたくさんお見えになりました。
午前中は嬉野から全日本少年剣道錬成大会に出場のために嬉野から上京している子供達が今村代議士を激励に事務所へ来てくれました。

子供達に激励される今村代議士。

その後、秀島佐賀市長が会長を務められている九州国道協会の皆様と自民党本部で谷垣総裁と面会に同行しました。

午後には長崎県の中村知事や佐賀県建設労働組合の皆様方、佐賀県議会の稲富副議長など多数の方々が来訪されました。



佐賀県建設労働組合の皆様からの要望書を受け取る今村代議士。

この記事をはてなブックマークに追加

かって歩んだ途と未知の領域

2010年07月27日 | Weblog
五日間の中国訪問から帰って来ました。党副主席や政府、上海市幹部との会談を中心に万博会場にも行って来ました。想像はしていたものの、低コスト世界の工場から巨大な世界の市場へと大きく変貌発展している姿を目の当たりにして認識を新たにしました。道路や 鉄道、空港、港湾、高層ビルの建設整備も急ピッチで進み、時速430kmの磁気浮上列車も快調でした。工場も新設ラッシュが続いています。土地私有制でないことが、これらの投資を急ピッチで推進できる大きな力になっていることが窺えます。猛暑の中、万博での4、5時間待ちの行列はかっての大阪万博の頃の日本を思い出させ、国民のバイタリテイを肌で感じます。格差問題やストライキ頻発、民族問題等の課題もありますが、まさに阿片戦争敗北以来の眠れる獅子の躍動ではないでしょうか。先行する我が国は超高齢化社会など未知の領域に踏み出しています。それだけに確かな進路を見出す先見性と、国民一体となって進むリーダーシップの発揮に政治の重責を改めて痛感しました。交流協会をはじめお世話になった方々に厚く御礼申し上げます。

この記事をはてなブックマークに追加

地元活動

2010年07月26日 | Weblog
今村雅弘代議士の主な活動(事務所更新)
この度の集中豪雨による被災者の皆様には心からお見舞い申し上げます。また、夜を徹して復旧作業されている皆様に深い敬意と感謝を申し上げます。

金曜日夕方に帰国した今村代議士はその足で都内で開催された東京佐賀県人会総会に出席しました。佐賀県出身で関東在住の皆様と年に一度懇親を深める会で、今年は地元から嬉野市の女性浮流の皆様が上京され伝統浮流をご披露され会場は大変盛り上がりました。

24日(土)は早朝便で佐賀へ戻り弥冨勝純様の叙勲受章祝賀会に出席しました。
弥冨様は約50年間消防行政分野で多大な貢献をされてこられました。

この度の栄えある叙勲受章を心からお祝い申し上げますとともに、今日まで苦楽を共にしてこられたご家族の皆様にも深く感謝を申し上げます。

その後鹿島市で開催された田澤記念大会(田澤義鋪生誕125年記念)に出席しました。 

田澤義鋪先生は佐賀県鹿島市出身の貴族院議員で特に青壮年団運動や青年教育にご尽力され「青年団の父」と称され地元でも大変親しまれています。

会場を後に小城祇園夏祭りや久池井祇園、かんざき宿場まつりに参加しました。

地域の皆様との交流で心癒された今村代議士でした。

25日(日)午前中、知的障害者の教育と福祉・就労振興研修佐賀県大会に出席しました。

県身連名誉会長として引き続き皆様の為に汗を流しますと挨拶する今村代議士。

その後、党市町村支部長・幹事長会議にに出席し、午後は改めて豪雨災害地区視察しました。

崖崩れがおきた富士町日池地区で地元の方の説明を聞く今村代議士。

この記事をはてなブックマークに追加

地元活動

2010年07月20日 | Weblog
今村雅弘代議士の主な活動(事務所更新)
この度の集中豪雨による被災者の皆様には心からお見舞い申し上げます。また、夜を徹して復旧作業されている皆様に深い敬意と感謝を申し上げます。
18日(日)今村代議士は川副町の田中農園さんのスウィートコーンの収穫祭にお邪魔しました。収穫されたばかりのコーンは塘度が16度もあり、とても甘く果物のようにいただきました。またニンジンやトマトのジャムも絶品で販売もされておられますので皆様も是非ご賞味下さい。

田中様大変お世話になりました。またお邪魔します!

その後牛津のナニワ市にお邪魔しました。牛津、芦刈地区の地域通貨を広める催しで一割お得です。地域の皆様もたくさんお集まりで大変楽しい時間を過ごした今村代議士でした。

有り難うございました!

19日(月)は佐賀から藤武様をはじめ5名の皆様が国会へお見えになられました。ご来訪有り難うございました。またお待ちしております!
一方、今村代議士は午前中の便で中国の北京へ向かいました。中国政府関係者や党関係者との面会を予定しており有意義な議員外交になればと思っています。お気をつけて行ってらっしゃいませ!

この記事をはてなブックマークに追加

羊羹外交

2010年07月18日 | Weblog
梅雨明けとなり暑い1日でした。豪雨被災の方々に心よりお見舞い申し上げ早急な復興に向け全力を挙げて取り組みます。さて明日から中国訪問します。かって自民党ハト派の代表といわれ早くから国交正常化に尽力された宇都宮徳馬氏が築いてこられた団体の招待です。世界経済の牽引車と云われる中国がオリンピックや万博を実現し、これからどのような内外の途を歩んでいくのか、米国や東南アジアとの外交と日中関係との距離感をいかに保っていくべきなのか、本音でじっくり語り合って来たいと思っています。お土産を何にしようかと迷いましたが広重の版画と地元の小城羊羹にしました。羊羹はその名のとうり羊のエキスを固めたものが中国から伝えられ日本でアレンジされたものだからです。過大とも思われる中国脅威論が一部マスコミで幅を利かす今日ですが、羊羹の歴史を味わいながら長い長い両国関係を再認識し良い成果が上がればと願っています。

この記事をはてなブックマークに追加

地元活動

2010年07月17日 | Weblog
今村雅弘代議士の主な活動(事務所更新)
この度の集中豪雨による被災者の皆様には心からお見舞い申し上げます。また、夜を徹して復旧作業されている皆様に深い敬意と感謝を申し上げます。
昨日今村代議士は豪雨災害対策会議に出席後、県内の土石流現場や大豆畑など各被災地への視察と激励をおこないました。

がけ崩れで倒壊した富士町古湯地区の家屋

土石流に襲われた吉野ヶ里町永山地区 
今日の現場視察を終え、一刻も早い復旧への支援体制と整えねばと改めて決意した今村代議士でした。

今年の梅雨は地域によっては1000ミリを超す雨量となり各地で大きな災害が発生しました。事業仕分け等で無駄な公共事業と批判するだけでなく、これを機に地域の安全を確保する治山治水などの「防災」の重要性を再認識せねばなりません。

この記事をはてなブックマークに追加

地元活動

2010年07月16日 | Weblog
今村雅弘代議士の主な活動(事務所更新)
この度の集中豪雨による被災者の皆様には心からお見舞い申し上げます。また、夜を徹して復旧作業されている皆様に深い敬意と感謝を申し上げます。
今日は朝8時から豪雨災害対策本部会議が開催され今村代議士も出席しました。会では全国の人的・家屋をはじめ電力、水道、ガス、通信などのライフラインや道路、河川、鉄道、文教、農林水産、社会福祉等々あらゆる被害状況と警察庁、消防庁など各省庁の対応状況の説明がなされました。

佐賀3区の保利先生と一緒に説明を聞く今村代議士。
今日も富士町などでがけ崩れや道路被害等が新たに確認され、災害対策会議終了と同時に被災現場へ急いで向かった今村代議士でした。

この記事をはてなブックマークに追加