今村雅弘活動日記

衆議院議員今村雅弘のブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

厚く御礼申し上げます

2006年09月28日 | Weblog
先般の実家被災につきましては早速に丁重なお見舞いお励ましを賜り衷心より御礼申し上げます 奇跡的に父母ともに不在で難を逃れることができたことがなによりでした 現在後片付けをしているところですが終了次第改めましてご挨拶させて頂く所存でおります 本当にありがとうございました

この記事をはてなブックマークに追加

安倍晋総裁ガンバレ!

2006年09月21日 | Weblog
安倍自民党総裁が誕生!心から祝福を送ります。内外に多くの課題を抱えるなかしっかりとリーダーシップを発揮してほしいと願っていまそれにしても何ともいえない三候補の微妙な得票具合だった。先般ブログで、マスコミが言うほど安倍圧勝にはならない、と述べたがまさかこれほどとは。自由闊達な議論を通して今後の党運営や政策遂行に良い緊張感とエネルギーが発揮されることを期待しています。本日のところはここまで。これ以上余計なことは言わないでしばらくおとなしくしときます。

この記事をはてなブックマークに追加

大惨事だけは免れたようですが

2006年09月18日 | Weblog
佐賀市で毎秒50.3メートルを越す猛烈な風が吹いた。家屋の被害はもとより、収穫期を迎えた夢しずくや大豆が倒伏、蓮根の葉がもぎとられ、ハウスものも大損害だ。予想をはるかに上回った潮位により漁船が打ち上げられ折り重なっていた。からまだったからまだしも、もしも大潮時だったとすると海岸堤防が切れたか大規模な越水がおこり海より低い佐賀平野が一面海水におおわれたかもしれずぞっとする。モノよりヒトに予算を振り向けるべき、と野党議員はしきりに公共事業批判を言うが大災害が起きたらどのように責任をとるのか、異常気象がいわれるなか国民の生命財産を守のは政治家の最大の使命だ。被害に遭われた皆様に心よりお見舞い申し上げ、何としても防災には万全を期さなければならないと決意を新たにしています!

この記事をはてなブックマークに追加

申し訳ありません

2006年09月12日 | Weblog
悠仁さきひと ではなく ひさひと です

この記事をはてなブックマークに追加

新しい御世が見える

2006年09月12日 | Weblog
親王のお名前が決まった。 悠仁さきひと とのこと。 ちょっとだけ読みにくい感じはするが素晴らしい! 昭和天皇裕仁とも音が同じなのはそれなりの思いがこめられてるのだろうか。 世界の情勢もきな臭くとかくギスギスした世になった昨今、お名前のとうり心ひろく思いやりの深い親王になられることを衷心より希っております。

この記事をはてなブックマークに追加

戦闘開始

2006年09月10日 | Weblog
いよいよ自民党総栽選が始まった。予想どうりの顔ぶれとなったが安倍優勢は変わらない。とはいえ草木もなびくように安倍支持を打ち出しているものの討論会を重ねれば各候補の持味が発揮され現在いわれてるほどには差はつかないような気もする。何といってもテレビの力は絶大だからだ。 ただ党員投票の期日が早いため判断するための材料不足は否めず世論調査につられる形で安倍総裁誕生となることは間違いない 。問題はその後だ。いみじくも森元総理が心配されるよう、にわか側近が多すぎる。修羅場になった時果たして何人が命懸けで安倍総理を守るのか。すでに民主党の渡部国対委員長は、安倍総理は国民の為にはならないが我が党の為にはなる、何故ならば参院選で必ず勝てるからだ、と不遜な言を吐いている。ふざけるんじゃないぞ、たとえ今は党を離れているとはいえ平沼元経済産業相以下真の武闘派が控えていることを忘れるな!ちょっと言いすぎましたが我が国に多くの課題があるなか実り多き論戦を経て立派なリーダーの誕生を心から祈っております。

この記事をはてなブックマークに追加

おめでとうございます

2006年09月06日 | Weblog
秋篠宮に男子誕生 衷心よりお慶び申し上げます 早速に東宮御所と皇居にお祝いの記帳に参内して参りました 六月に生まれた長女の男の子と同級とあってひとしお親しみを感じます これを機会にベビーブーム起きればなおさらメデタシメデタシですね よかった よかった

この記事をはてなブックマークに追加