今村雅弘活動日記

衆議院議員今村雅弘のブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

あと暫くのお待ちを

2006年11月29日 | Weblog
懸案の復党問題が結論を迎えました 強い逆風の中 安倍総理の決断に心から感謝申し上げたい 今日まで沈黙を守ってきたのはそれなりの理由ありました 正式に決定しましたら改めてお便りします

この記事をはてなブックマークに追加

登校拒否?

2006年11月19日 | Weblog
懸案だった教育基本法が野党欠席で衆議院を通過し参院へ。これまでは戦前の国家主義の色彩が強すぎた点を反省し米国流のリベラル色をとりいれたものだったが、新法は内外の状況変化に対応し個の尊重と共に地域や国を愛することをうたい科学技術を充実させて世界との競争に負けないよう構成されている。 安倍総理の最重要政策のひとつでありぜひとも成立させたい。態勢を整えその後いじめや自殺の絶滅に早急にとりくむべきだ。それにしても野党の審議欠席には恐れ入った。 民主党は結局対案も出さずじまい、出せば他の野党からも反対され沖縄知事選の野党共闘が壊れるのを恐れたためともいわれている。 教育を政争の具に使うのはもういい加減にしてほしいものだ。

この記事をはてなブックマークに追加

秋もたけなわ

2006年11月06日 | Weblog
晴天続きの連休が終わった。台風の大災禍を少しでも癒すべく激甚災害の指定もやっとのことでとりつけることができ、バルーンや唐津おくんちも大盛会、各地の文化祭の賑わいも素晴らしかった。挨拶や顔出しでこちらも大変だったが皆楽しそうで何より!運動会もそうだが子供はもちろん孫が出るとなるとその応援団が一気にふえる、まさに家族団欒がそのまま引っ越してきた感じ。子供の自殺やいじめなど何処の国の話だろうと思ってしまう。結局は学校教育の在り方が問題か。教育基本法の審議も大詰め、この秋の歓声がいつも聞こえる学校と地域にしたいものだ。久しぶりに山に登りたくなってきた。

この記事をはてなブックマークに追加