青の洞門草紙

家庭料理と酒肴の店「青の洞門」0742-41-9845 17:00~23:00 日曜休み(祝祭日営業)

阿弥陀寺の鯉

2012-05-15 15:44:46 | Weblog
今日は朝から雨模様の天気で、終日雨が降っています。日課のジョギングは、本日中止です。最近は多少疲れ気味なので、走らないことで内心ホッとしているのが本音です。
ジッギングコースの最初の立ち寄り場所が、阿弥陀寺という小さなお寺です。本堂の前にこじんまりした池があって、かつてはつがいの鯉がいました。この二匹の鯉の様子を見るのが、ジョギング時の楽しみでもありました。
ところが、一匹の鯉が野生化したアライグマに襲われました。残された一匹の鯉の命を守るため、池全体に網の覆いをかけてアライグマ対策としました。
その後、アライグマの出没もないため、最近は覆いも取って無防備な状態に戻りました。それを知ってか、アライグマが再度残された鯉をさらったのでしょう。
昨日立ち寄った際、池の水が抜かれ空になっていました。住職には確認していませんが、この池の鯉はアライグマの餌食となったのでしょう。二匹の鯉の、ご冥福をお祈りします。
さて、今日の朝日新聞朝刊の奈良版に、富雄北商店街のことが紹介されていました。昭和の匂いがする古い通りとして、いくつかのお店が掲載されていました。
実は、先日朝日新聞から電話があって、取材したいとの申し出がありました。また、広告掲載の話だと思って、電話口でお断りしました。ところが、一面を割いた記事であったため、今思うと残念でなりません。青の洞門のPRには、もってこいの話を逃した点口惜しい思いです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 遠い日と遠い過去の記憶 | トップ | 健康第一、仕事も第一! »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
整然としたお店 (さっきょん)
2012-05-15 16:16:36
「青の洞門」なんて暖簾がかかっているから、九州かとおもいました。それにお蕎麦やさんかと思っちゃった。綺麗なお店ですね。
奈良は大好きなところ。
去年は10月29日に唐招提寺に写経に行ってきました。
阿弥陀寺の鯉、食べられてしまったなんて残念ですね。
それに網がかけられたなんて、なんと無粋なこと。それでも鯉を守るためにしかたないですね~。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL