青の洞門草紙

家庭料理と酒肴の店「青の洞門」0742-41-9845 17:00~23:00 日曜休み(祝祭日営業)

食器洗浄機復活!

2011-03-30 15:44:48 | Weblog
青の洞門の一番の働き者は、業務用食器洗浄機です。6年前に知り合いのアルバイトの方が辞めてから、代わりに登場したのが食器洗浄機です。どんなに忙しくても、文句ひとつ言わずにずっと働きづめでした。
ところが、今回タフな食器洗浄機も悲鳴をあげました。洗浄ポンプより水漏れして、とうとう修理を依頼しました。昨日・今日は、ホシザキよりメンテの方々が来られ、やっと元気を取り戻しました。
業務用食器洗浄機は、さすがに高額ですが、油汚れの洗浄には欠かせません。エビス生ビールも、高温で洗った綺麗なジョッキだからこそ、ビール本来の美味さが引き立ちます。復活した食器洗浄機のお陰で、今日も美味しいエビスビールが提供出来ます。
食器洗浄機の修理の関係で、この二日間は日課のジョギングは中止です。天気も春の陽気になってきたので、明日からは再び走り開始です。朝に汗をかかないと、一日が中途半端にスタートするようで、何か調子が変です。さあ、明日はどのコースを選択しましょうか。
青の洞門の人気メニューに「大分名物とり天」があります。とり天に付き物のかぼすが、出荷時期を終えました。大分の大野さんのかぼすが無くなったため、実家の兄に泣きつきました。
兄もあちこち手配して、昨日最後の大分かぼすが届きました。昨年からの異常気象のせいで、かぼすの生産量も減ったようです。それでも、かぼすの果汁は、とり天によく合います。入手に苦労した兄に感謝です。
さあ、早いもので弥生3月も最終月です。バタバタするような、忙しい月末であった欲しいものです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

遅すぎた春

2011-03-28 15:51:42 | Weblog
先週までの寒さから、やっと春の陽気が感じられる季節になりました。今朝は、飛鳥ゴルフ場近くの王龍寺までのジョギングです。途中の急な坂道や、山門から本堂に向かう長い石段を汗をかきながら登りました。ようやく春が来たことを、意識する暖かさです。
道中、山歩きをする年配のグループや家族連れの人達とすれ違い、遅すぎた春にも出会った感じです。ゴルフ場も、この陽気で多くの人が、楽しげにプレーしている姿が見られました。本当に、平和的なのどかな朝のひと時でした。
でも、テレビで毎日放映される東日本大地震の被害者の方々は、今だに不便な生活を強いられています。大いなるギャップを感じますが、自粛しているだけでは経済は停滞したままです。経済は、消費することによりお金も動き、活性化していきます。
西日本の遅すぎた春が、東日本にも現実的にやってきて欲しいものです。東日本大地震の一日でも早い復興を、心から願います。
先週は、青の洞門も忙しい一週間でした。身体もくたくたで、昨日は家族で近所のお店に、焼き肉を食べに行きました。とにかく、お店の方がびっくりするくらい食べに食べて、本日は全員体重オーバーです。王龍寺までのジョギングでは、消化できないくらいのカロリー摂取でした。
さあ、今週も日曜日に美味しいものが食べられるように頑張りましょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春はまだ?

2011-03-26 16:24:27 | Weblog
最近の寒暖の差は激しく、やっとやってきた春が、どこかに追いやられた感じです。今朝のジョギングも、風は冷たく春が遠のいたようでした。来週からは暖かくなるようで、本格的な春の陽気を感じられることでしょう。
ジョギングで立ち寄った御嶽神社の梅の花は、時間が止まったように満開のままです。御嶽神社名物の桜の開花は、今年は時間がかかることでしょう。暖かい本物の春に、早く出会いたいものです。
さて、春の風物詩のいかなごもだいぶ成長しました。今日も、家内がいかなごの釘煮を作りましたが、もう本物の五寸釘に負けない出来でした。前回は、福岡の実兄に送り、今回は長崎の義妹に届けるために調理しました。
いかなごは、瀬戸内の一部でしか獲れないため、九州では珍しく重宝されます。私も関西に来て、初めてこの料理を食べて驚きました。ご飯にも、お酒にも合う、美味しい食べ物です。
さあ、本日は青の洞門の今週最終日です。忙しい日が続いた週だっただけに、今日も良い形で終わりたいものです。明日は、待ちに待った定休日なので、明日のために今日一日頑張りましょう。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

連休の青の洞門

2011-03-22 15:39:08 | Weblog
連休の青の洞門は、お陰さまで多くのお客さんで賑わいました。暇と思っていた昨日も、納得出来る予想外の営業成果でした。飲食業は波のある商売で大変ですが、忙しい日が続くと嬉しいものです。
この連休中には、色んなお客さんが来店されました。近畿大学を卒業した新婚カップルは、はるばる三重県から来られました。学生時代によく口にした「エビマヨ」や「パリパリじゃがのサラダ」を、もう一度食べたくて足を運んだそうです。この言葉は飲食業冥利に尽き、本当に有難いことです。
また、お馴染のMさんご一家は、奥さんの誕生会を洞門でやってくれました。Mさんは間もなく小物カフェを新規オープンするため準備中です。50歳前の脱サラに挑戦です。人生はまだまだ永く、頑張って頂きたいものです。Mさんからは、イチゴの乗っかったチーズケーキを、お裾わけして貰いました。甘さ控えめのとても美味しいケーキでした。御馳走さまでした。
昨日は、オーストラリア生まれのラーナちゃんが、お婆ちゃんと来店しました。日本語も英語も得意なラーナちゃんは、愛想もよく一段と可愛く見えました。ラーナちゃんは人参が大の好物で、賄い食の人参入りのチラシ寿司を美味しそうに食べていました。
さあ、連休明けの青の洞門の今週のお客さんの入りはどうでしょうか。東北大地震で落ち着かない日本経済の先行きは、まだまだ不透明です。いち早く復興が出来るように、協力できることはやっていきたいと思います。
写真は、王龍寺の山門から外界を見たものです。この場所に立つと、以前行った松島の瑞巌寺を思い出します。風光明美な松島も大きな被害を受けたようで、寂しい限りです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

エビスビールと大地震

2011-03-17 16:22:27 | Weblog
今回の東北大地震で民家だけでなく、各工場も大きな被害を受けています。サッポロビール仙台工場も例にもれずに、再開の目途が立たないようです。
青の洞門では、樽生ビールはオープン以来エビスビールです。このエビスビールが拠点の仙台工場の被害で、今後品不足になる様子です。サッポロビールは、ここ数年工場を集約しており、今回の事態になったようです。
4月は、青の洞門の7周年記念行事で、エビス生ビール半額セールを行う予定でした。最悪の場合は、他社商品で対応するしかなさそうです。7年間、ビールはサッポロ一本でやってきました。早い段階での復興を願わざるを得ません。
地震の影響で、スポーツ界も各大会の中止が相次いでいます。これは、良識的にも当然の選択だと思います。ところが、非常識な団体もあります。プロ野球のセリーグ球団側の開幕強行の愚かな判断です。
これは、選手会が反対して延期となりましたが、球団側の驚くべき見識です。今の段階で試合を強行することは、被害にあった方々に勇気を与えることにはなりません。球団側の開幕延期のロス防止の、単なる営利行為でしかありません。球団側の狂気を阻止した、選手会の常識的行動に納得です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

卒業式

2011-03-16 15:27:50 | Weblog
昨日までの春の陽気から、今朝は冬に逆戻りの天気です。走っていても、風は冷たくて心まで冷え込みます。やっぱり、暖かい中で汗をかきかき行うジョキングが最高です。どんよりとした冬型天気は、今回の東日本大地震の被害者たちの厳しい避難生活に重なります。福島原発の放射能の危険度も増しており、日本は最大の危機に瀕しています。
テレビを見ていて、東京電力側の原発事故の情報開示もいい加減なもので、菅総理が東電に乗り込んだ気持ちも理解できます。公共的な組織が保身に走ると、自分たちに都合のいい数字しか発表しません。今回の事故が終結した場合には、東電は解体の憂き目にあうことでしょう。
株価暴落、物不足、日本列島は被害地域以外にも多くの問題を派生させました。この時期だからこそ、自己本位の買いだめ等に走らずに、冷静に対応しなければなりません。人間は、人との関わりなしには生きていけません。だからこそ、本当に困った人への気配り・思いやりが、今こそ大事だと思います。
世界最大級の大地震からの、いち早い復旧を心から願います。復旧工事のため、現場で奮闘している多くの勇気ある皆さんの頑張りに期待します。
テレビでは、被害地域の学校の卒業式の様子も放映されていました。周りに亡くなった方も多く、本当に悲しい卒業式だったことでしょう。助かった方々の今後の幸せを、願わざるを得ません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東北大地震

2011-03-14 15:37:00 | Weblog
幸せは静かに流れる川のせせらぎのように、人々の日常生活の中で目立たずに存在しています。その幸せを一気に破壊したのが、今回の東北地方太平洋沖大地震です。不幸は大きな音を立てて、些細な幸せを壊してしまいます。
テレビは大地震の放映一本で、日々拡大する被害の様子を報道しています。過去最大の大地震だけに、亡くなった方も多数で、今だ行方不明の人達も多く、心配です。
サラリーマン時代には、福島・宮城・岩手・青森地方に出張でよく出かけました。その地方が甚大な被害を受けていると思うと、心が痛みます。年賀状だけの付き合いの友達も多く、被害の有無が気がかりです。
今回の地震は津波の影響で被害が増大しており、海に囲まれた日本では、常に危険の上で生活しています。それだけに、日常の危険地域の避難体制が大事です。
安全地帯の「海のない奈良」に住む身としては、何か援助できることはやっていきたいと思います。被害地域の行方不明者の人命救出を願うとともに、不幸にも被害にあわれた方々のご冥福をお祈りします。
青の洞門では、週末も多くのお客さんで賑わいました。その中で、主婦たちが口にした「私達、こんなに時に飲んでいていいかしら」が、ずっと心に残っていました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

冬のサクラと美しい隣人

2011-03-09 16:07:48 | Weblog
また、寒さが戻ってきた昨日・今日の天気です。昨日はあやめ池折り返しコース、今日は富雄のいつものコースを選択しました。風は冷たく、冬のような天候の中では、出会うランナーは数えるほどでした。
どこに行ってもやたら風が強く、これが春一番であったらいいのですが・・・・。春一番の後は、すぐに暖かい春の季節がやってきます。
今年のように寒暖の差が厳しければ、青の洞門のような飲食業も辛いものです。雨と寒さは、どうしても寄り道せずに自宅へ直行となります。春を待つのは、植物や昆虫だけではありません。早く暖かくなって欲しいものです。
さて、最近二つのテレビドラマに嵌まっています。今井美樹の「冬のサクラ」と仲間由紀恵の「美しい隣人」です。涙ものとサスペンスものが好きな女房と見ていたのですが、これがなかなか面白いのです。
現実離れした二つのドラマですが、好きな女優だけについつい毎週見てしまいます。今井美樹は死ぬのか、仲間由紀恵の正体は何か、近づく最終回が楽しみです。
テレビをバカにする人達が、周りにはたくさんいます。でも、仕事柄時間のない私のとって1時間の娯楽の選択はテレビが一番です。「テレビをバカにするものは、テレビに復讐される」寺山修司の言葉ではありませんが、そんな風に感じる今日この頃です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

びわこ毎日マラソン

2011-03-07 16:04:58 | Weblog
昨日の青の洞門定休日には、テレビで「びわこ毎日マラソン」を観戦していました。相変わらず日本と世界との差は縮まらずに、ケニア人選手の圧勝でした。日本人選手では、無名の堀端が3位に入りましたが、記録面では世界ははるか彼方です。
今のマラソン界は、男女とも世界では通用する選手が少なく、新しい選手がもっと出てきて欲しいものです。オリンピックで活躍した、有森・高橋・野口に続く有望選手が現われない現状では、ロンドン五輪も厳しい戦いになるでしょう。
雨上がりの今朝は、日課のジョギングはいつものコースです。先日からの寒さも和らぎ、走っていると春を肌で感じます。暑すぎた昨夏、寒さが一段と厳しかった冬、四季の移り変わりがめまぐるしかっただけに、春は待ちに待った嬉しい季節です。
ジョギングコースの御嶽神社では、境内の梅の花が満開です。この神社は桜の名所で有名なので、今からの桜の花も楽しみです。今はひっそりとしてしている御嶽神社も、桜の時季は大勢の人たちで賑わいます。
今、宅急便が届きました。先日、30年ぶりに再会した恩塚君からの届け物です。中味は、「中津のから揚げ」です。本場の味と洞門のから揚げを比べながら、食してみたいと思います。恩塚君ありがとうです。
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

友来たる、30年ぶりの再会!

2011-03-04 15:45:42 | Weblog
昨夜は、青の洞門に故郷の友である恩塚君がやって来ました。30年ぶりの再会です。若々しかった恩塚君も、髪の毛が多少薄くなっていました。
福岡時代に恩塚君とは草野球仲間で、色んなチームに関わっていました。夏の野球の盛んな時期には、一日五試合をこなしたこともありました。周りの人達からは、野球キチガイと呆れられていました。
中津の金融機関に勤務の傍ら、今の恩塚君は野球の審判をやり、フルマラソンもこなしているそうです。さすがに年齢的な問題で、野球は現役ではやれないようです。
恩塚君は鉄道マニアで、今回は学生時代に過ごした関西の旅行を思い立ったのです。有給休暇を使っての各駅停車の旅は、各地で古い友達に会えて楽しかったみたいです。
店を始めてから、色んな友達が訪ねてきます。これも、居酒屋という行きやすい拠点があったからでしょう。思い切って青の洞門を始めて、本当に良かったと思います。
これからも古い友達や新しい友達が、何らかのきっかけで青の洞門を訪ねてくれるでしょう。来るものは拒まずに、日々出会いを大事にしたいと思います。
さて、昨日よりいかなごが解禁となりました。今日の青の洞門の大皿料理には、「いかなごの釘煮」が初登場です。まだまだいかなごは小ぶりですが、味は美味です。いかなごでエビス生ビールは最高です。いかなごフアンの皆さまのご来店をお待ちしています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加