アタシだって言いたかないよ、言いたかないけど言わせてもらうよ

その時に思った事、面白かった事を書きます

フキ

2012年05月31日 13時28分58秒 | Weblog
フキをとってきた




左が、サッと茹でて皮をむいた状態























これを1口大に切って、鍋に入れて、出し・砂糖・醤油で炊く






うちでは、炭をおこして使う




(その方が、ガスを使うより安いからね)







2時間くらい炊いたかな?









量が半分以下になった










なるほど






「きゃらぶき」の値段が高いはずだ
コメント

名前

2012年05月30日 11時51分49秒 | Weblog
この前、姉が来た




その前に、田舎に居る3人の友達と会ってた





高校時代の友達で、皆子供が大きくなってヒマになったらしい









その子供が小さかった頃





料理をしてるお母さんに






「今日のおかずは何?」




と聞いてきたから


























「名前なんか無い」





と答えた、とか











解る様な気がする




適当にその辺の野菜を炒めるとか、煮るとかしてたんだろう
コメント

塩麹・3

2012年05月28日 21時08分19秒 | Weblog
前にテレビで




「刺身用サーモンを塩麹に漬け込むと美味しくなる」




と言ってたから、やってみた























1日漬けたのと、2日漬けたのを食べ比べてみた











・・・・・う~ん・・・・・






これって美味いのか?





何か「燻製」みたいな味になってた











確かに、身は締まってた




すこし「塩味」はついてた






だからと言って「美味いかどうか?」と聞かれると・・・










そういえば、前に「美味しんぼ」でも



「紙塩造り」というのがあって



「和紙の上に霧吹きで水を吹いて、その上に塩をふって刺身の魚を乗せる」





すると「魚の身が締まって甘くなる」という話だった











というか、そういう刺身は



「普通の刺身」と同じ様に「醤油をつけて食べる」でいいんだろうか?




「炒り酒」を使うといいのかもしれないけど



田舎では、まだ早いと思うから出さなかったけどね
コメント

焼きイカ

2012年05月27日 21時11分53秒 | Weblog
イカの焼いたのは美味い





修行してた店では「生のイカを焼いて、それにタレをかけてさらに焼く」だった





でも、俺は「イカを漬けこんでから焼く」























これなら完全に味がつくからね









焼き上がった状態

























こうやって焼くと、身が柔らかくなる





特に「分厚い身」(四角のイカ)は柔らかくて美味い
コメント

塩麹・2

2012年05月26日 13時04分18秒 | Weblog
豚肉でもやってみた






ブタ肉に塩麹を塗って、ラップにくるんで冷蔵庫で1日置いた






それに(火が通りやすい様に)切り込みを入れて、オーブンレンジで焼いた

























普通に焼くより柔らかかったのはいいんだけど




味は、鶏肉と同じだった






たぶん塩麹の味がキツいんだろうなぁ










「表面の塩麹を水で洗って、トンカツにすると柔らかくなる」






と書いてあったから、今度やってみるつもり
コメント

塩麹・1

2012年05月25日 13時26分35秒 | Weblog
今話題になってる「塩麹」を買ってきた





簡単に作れる、って書いてあったけど





「普通の麹が、500グラムで700円」だった





そんなに量は要らないし、試しに使ってみるだけ、だからね







まずは鶏肉を漬けてみた



























(写真を撮り忘れたけど、鶏肉を半分の厚さに切って、塩麹を塗ってラップに包んだ)











4時間後にオーブントースターで焼いてみたら




もう柔らかくなってて、塩加減もバッチリだった







で、次の日は、麹を水で洗ってから焼いてみた




そしたら、味が薄い






塩麹を舐めてみたら、ムチャクチャ塩辛い




まだまだ使い方が難しいなぁ
コメント

2012年05月24日 11時30分44秒 | Weblog
市場に行くと季節が見える





「夏の魚」といえば、これだ



















そう、飛び魚





これが市場に並ぶと(夏が来るんだな)と思う








新しい物(身が固い物)は刺身で食べる



そのまま塩をふって焼いてもいい




油で揚げて「南蛮漬け」にしてもいい




フライにしても美味い








値段は安いし、味もいいんだけど




ものすごく手間がかかる




特に「腹ヒレ」を取るのが大変で、失敗すると2倍手間がかかる






食べてる人は解ってるのかな?
コメント

豆腐料理

2012年05月23日 11時33分46秒 | Weblog
「美味しんぼ」にも描いてあったけど




「豆腐百珍」という本があって、色んな豆腐料理がある







前に書いたけど「豆腐だけで作ったハンバーグ」は、ネットで調べた物だ







前に、豆腐の賞味期限が近付いてきた時に




(このまま湯豆腐にするか?油で揚げるか?)




と考えてた時に、フッと浮かんだのは





「ハンバーグにできる、という事は、揚げる事も出来るはず」




で、作ったのがこれだ


















豆腐の水気を切って、そこに「ネギ・ハム・紅ショウガ」を混ぜて




パン粉と玉子を加えて油で揚げる

















写真は、混ぜてる状態ね









思ったより甘くて美味かった




そのまま食べてもいいし、薄味で炊いても美味い





早い話が「がんもどき」(ひろうす)なんだけど




あれは「山芋を混ぜて作る」というのが基本だったから



今までに作った事がなかった










豆腐料理は「安いくて美味い」



だけど、手間がかかるんだよな
コメント

食事

2012年05月22日 21時03分33秒 | Weblog
この前、姪のC子が言ってた





「旦那は、結婚する前は1カ月に1回風邪をひいてた」






結婚して、朝と晩に姪の作った食事を食べて、昼は弁当を持って行く様になって治った、とか






それまでは「昼はラーメンばっかり食べてた」らしい






前の健康診断では「痛風の気がある」と言われた、とか









まぁ姪は「栄養士の資格」を持ってるから安心なんだけど







「食事は全部嫁さん任せ」というのは恐いな、と思う









ちゃんと知識があればいいけど




「自分の好きな物ばっかり作る女」も居るらしい




(友達の嫁さんがそうだった)








男も「自分の身は自分で守る」という意識が大事だけど





・・・・・絶対に無理だな





男は、ほとんど油っこい物ばっかり食べてるもんなぁ・・・




野菜は全然食べないし・・・









俺は「食べる事は、人生の中でかなり大事な事」だと思ってる



でも、そう思ってない人の方が多い、と思う



料理人の中でも「そう思ってない人」の方が多い




不思議な気がするけどね
コメント

労働時間

2012年05月21日 10時41分35秒 | Weblog
この前「ワタミ」が、従業員から




「労働時間が長すぎる」と訴えられた、とか



(本当は、もっと複雑なんだけどね)









「1日8時間以上働かせてはいけない



もし、それ以上の場合は、本人の許可が必要」




みたいな法律がある、らしい









というか、そんなのいつからあったんだ?






俺が修行してた頃は




朝の7時から、夜の10時まで働いてた(働かされてた)のに・・・・




(一応昼休みは1時間あった、でも下手するとそれも無い時があった)






まぁ30年以上前の話だから、その間に法律が出来たのかな?








もちろん「修行してる人」と「バイトで働いてる人」は違うんだろうけどね







結局「品物を安く売るため」に、「働いてる人」は被害を受けるんだよなぁ・・・






デフレも、ボチボチ終わる頃がきたのかもしれない
コメント