アタシだって言いたかないよ、言いたかないけど言わせてもらうよ

その時に思った事、面白かった事を書きます

大晦日

2015年12月31日 20時37分42秒 | Weblog
早いね~~~~~




もう一年が終わりか~~~~





「人生を遅く感じるのは、つらい事が多かった




人生を早く感じるのは、充実してた証拠だ」




という言葉があるけど




そんなに充実もしてなかったけどなぁ・・・・






今年も、このブログに来てくれてありがと~~~~




来年もよろしく~~~~~








夕方には「みぞれ」が降って、寒かった~



皆さんも風邪ひかないでね~~~~







全然話は変わるけど、やっぱり格闘技は面白い



ついつい観てしまう
コメント

男はつらいよ

2015年12月30日 21時14分54秒 | Weblog
考えてみると、「ブログの題名」を見て




(寅さんの話だろう)と思って来る人も居るのかな?




もちろん、俺は「寅さん映画」が大好きで、たぶん全部観てる




この前、久しぶりにテレビで「寅次郎・柴又旅情」(マドンナは吉永小百合)を観た





これで2回目だけど、色んな発見があった







例えば、柏手を3つ叩いたり、のれんで汗をふいたり



「いつでも夢を」を歌ったり(橋幸夫と吉永小百合が歌った)






一番有名なのは


「写真を撮る時に、バターと言う」シーン




マンガで読んで(こんなシーンがあるんだ)と思った記憶があるから





映画を観たのは「寅さん映画3本立て」だったんだろうな








映画館で観ると、何故か「寂しいシーン」が印象に残ってるけど




テレビで観ると、そうでもないな
コメント

2015年12月29日 15時41分54秒 | Weblog
前に書いたかな?




畑に「柿の皮」を捨てたら、イノシシが入ってきた




それがこれ


























左下に穴があいてて、そこから入って来た





穴をふさいでから(あっ、写真を撮っておけばよかった)




と思ったけど、ふさいでしまった







こんなに頑丈にしたんだけど、それでも入ってくる





畑には、何も食べる物は無いんだけどね
コメント

テスト

2015年12月28日 11時37分19秒 | Weblog
ある本に書いてあった







テストでいい点をとる方法は



まず解る問題からやる





という事は「解らない問題は先送りにする」という事





今の政治家は「いい大学(東大とか)を卒業してる」




という事は「問題を先送りにする事」が得意だ




だから、今の日本が悪くなっている






なんか妙に納得してしまった






だけど「これをすれば、全てがうまくいく」というのは無い





前に観たテレビで言ってたのは




「ドイツも、前は借金だらけだった



払う年金を少なくして、貰う税金を多くした



それで、借金体質から抜け出した」





という事は、今の安倍政権のやってる事は間違ってないのかもしれないなぁ・・・




ただ、そうやって作った金を「別の事」に使いそうな心配がある
コメント

2015年12月27日 21時14分49秒 | Weblog
家には、5種類の会社の「置き薬」がある




でも、風邪をひいたらすぐに医者に行くから




ほとんどその薬は飲まない









昨日、大阪の姉の家に行ってきた




山口県からA子と子供(D男とE男)、C子とG男も来てた








前にも書いたけど、G男はよく風邪をひくらしい




そしてE男も風邪をひいてた




そこから貰ったのか、親(A子とC子)も風邪をひいてた







もう姉の家には「風邪薬はなくなった」と言ってた




なるほど、なかなか医者に行けない人も居るんだなぁ







うちは、いつも新しい薬だけ置いて変えるから



(こんな事で、働いてる人の月給は払えるんだろうか?)と心配してたんだ
コメント

2015年12月26日 20時56分20秒 | Weblog
昔に「結婚するって本当ですか?」という歌があった




内容は



「主人公は女で、半年前に{ほんの小さな出来ごと」で別れるが




まだ彼氏の事が好きで、相手から仲直りしてくれるのを待ってる




でも、{別の相手と結婚する}という手紙が来た」








前は(女の人がかわいそうだな)と思ってたけど







今になって考えてみると




男が、別れてすぐに別の女と付き合ったとしても



半年で結婚を決めるのはおかしいのでは?






たぶん、その元彼は「ふたまた」をかけてた



そして(どっちと結婚した方が得か?)を考えて



この女には、「小さい理由」をこじつけて別れた





と推理するのが正しいのでは?






この前、唐突に歌詞が浮かんで、この結論に至りました
コメント

クリスマス

2015年12月25日 13時23分43秒 | Weblog
テレビで「バブルの時のクリスマスは、どうだったか」



というのをやってた



「周りが派手に騒いでるから、自分も派手にやらないといけない」



みたいな話だった




俺は(別に、周りと同じ事をする必要はないのでは?)



と思うけどなぁ






面白かったのは



「あの頃、ユーミンの{恋人がサンタクロース}という歌が流行って



{男は、女性に高いプレゼントをしないといけない}事になった」




なるほど、そういう考え方があったんだなぁ、と感心した





こういう話をすると、女は



「それってホントなの?」


と聞くけど




ウソかホントか、よりも「面白いかどうか」が問題だと思う





まぁこんな事を言ってるから「クリぼっち」なんだけどね
コメント

焼き芋

2015年12月24日 21時28分48秒 | Weblog
今年もサツマイモを植えた




でも、半分くらいモグラに食われた




何が腹が立つって




「中身だけ食べて、芋の皮だけ残ってた」




しかも「大きな芋」ばっかり食べやがって・・・・







ホントに「小指くらいの大きさのさつま芋」もあった




普通は捨てるんだけど、もったいないからそれも持って帰った







一応大きな芋もあったから、日光に当てて甘くしてから「焼き芋」にした




















けっこう甘くて美味かった






小さい芋も、全部焼いて食べた
コメント

前頭葉

2015年12月23日 13時08分21秒 | Weblog
最近本を読んでて「前頭葉」という言葉がよく出てくる





例えば



「今の多くの若者は本を読まない



本を読むと、前頭葉を発達させる



前頭葉が未発達な若者は、情緒が欠落し、想像力にも乏しい」とか








「手紙を書くと、前頭葉が刺激されるが、メールでは刺激されない



それは前頭葉を刺激するには、苦痛が伴うから」とか








こうやって並べてみると



「若者の前頭葉は、未発達な事が多い」という事か・・・







インターネットのおかげで、解らない事はすぐに調べる事ができる



前は「辞書で調べたり、人に聞いたりしないといけなかった」






でも、例えば「手品のトリック」を知っても、自分が出来るわけじゃない




「知ってるつもり」というのが一番恐いな






前にも書いたけど「コインを消すマジック」のトリックを知ったのは



(どうやって消すんだろう?)と考えてから30~40年たってから、だった
コメント

万引き

2015年12月22日 11時15分45秒 | Weblog
前に書いた「ネタ帳」を見てたら、こんな事が書いてあった





「無理やり万引きをさせられた中学生が、警察に捕まった



警官が言うには



{断らなかった方が悪い}と



それは違うだろ



たぶんイジメでやらされてたのに」






ただ、警察としては



「万引きをしろ、と脅したヤツを逮捕するわけにはいかない」だろうなぁ・・・・








田舎から、都会に引越してきた中学生が



イジメっ子に「万引きをしろ」と言われて、断ったら殴り殺された



という事件が前にあった






こういうのって(何とかならなかったのか?)と思ってしまう





何が言いたいのか、というと



こういう事件って、当事者以外はほとんど忘れてるなぁ、という事




今年も色んな事があったけど、ほとんど忘れてるからなぁ・・・・
コメント