アタシだって言いたかないよ、言いたかないけど言わせてもらうよ

その時に思った事、面白かった事を書きます

時間

2015年07月31日 10時22分44秒 | Weblog
面白いもんで、今ごろになって高校時代の事を思い出した




(前に書いたと思うけど)高校の時に、柔道の初段をとった



でも「エンタは弱い」という噂が流れた




その噂を信じて、ケンカを売ってきたヤツが居た



いきなり殴ってきて


「お前は生意気や」とか言う




頭にきて、ケンカを買う事にした






相手が右で殴ってくるのが、えらくゆっくりに見えた



左手でその手を払って、右手で相手の襟をつかんだ


そのまま「大外刈り」をかけようとしたけど


なかなか体が動かない


でも、頑張って動かして相手を投げた






その後に、それを見てた友達が言った



「何をどうやったんや?見えなかった



(ああっエンタが殴られた)と思った瞬間相手が消えた」



その時は(そんなバカな)と思ってたけど







この前、読んだ本の中に書いてあった




「1秒が5~10秒に感じられる事がある


これを{ゾーンに入る}という


何故そうなるのか、確かな事は解らないけど、確実にある事だけは解ってる」








昔よく聞いた話で



「川上哲治は、バッティングの時に{ボールが止まって見えた}と言った」



あれもそうなんだろうなぁ
コメント

罪と罰

2015年07月30日 10時50分47秒 | Weblog
この前の「踊るさんま御殿」で



「ロッチの髪の長い方」が言ってた




「高校時代に、停学になった



でも、タバコを吸う生徒の近くで「見はり」をやっただけだから



停学に1日だけ、だった」






それって「タバコを吸うような不良に、無理やりやらされた」



と考えれば、本当は被害者なのでは?



それに罰を与える、というのは間違ってると思う











それを見て(一昨日の新聞の)



「戦争中に、ナチスドイツで下働き(掃除とか)してた人が、有罪判決を受けた」



という話を思い出した






「残虐な行為を、止めようとすれば出来たのに、しなかったから」



という事らしいんだけど



どう考えても「そんな事をしたら殺される」




それを罪だ、というのはかわいそうだと思うけどなぁ








「ドイツ国民は、ナチスの時代を反省してる」



というのは解るけど、あまりにもやり過ぎでは?
コメント

サル

2015年07月29日 10時35分03秒 | Weblog
近所の人(Yさん)が言ってた




「この前、家の前をサルが通った



よく見たら、スイカを抱えてる




(これは隣の家の畑のスイカを盗みやがったな)




と思って




「コラッ待て」



と言いながら追いかけた




(Yさんは、元自衛隊で足も速い)





あわてたサルは、近くの屋根に逃げようとしたけど




その時に、スイカを落として、割ってしまった




(逃げるのに必死で、スイカを諦めたのかも)









・・・・・結局、誰も得をしなかった、というお話
コメント

DV

2015年07月28日 22時20分16秒 | Weblog
昨日のニュースで




「DV夫から逃げてた妻を、DV夫が車で轢き殺そうとした」



というのがあった






「探偵の探偵」が、まさにその話だった






普通の探偵なら「DV夫から逃げてる妻」を探す事はしない







今日のテレビで



「DV夫を教育して、DVを止めさせる」



というのをやってた




これをしないとダメだ、と思う






刑務所に閉じ込めても、DVは止まない









というか、「自分が「DV夫」だと気が付いてない男が多い」



という事にビックリした




「誰が金を稼いでると思ってるんだ」


と言うのもDVらしい
コメント

電柵

2015年07月27日 22時17分55秒 | Weblog
前にニュースで



「電気の柵に触って、感電死した」



というのがあった





恐い話だけど、うちらでは



「触っても、ビリビリするだけ」の物を使ってる









近所の人が言ってた




「畑に電気柵を付けてた時には、草がボウボウだった




でも、電気柵を止めたら、シカが草を食べてくれるから、少なくなった」








意外だったけど、言われてみれば解る気がする



なんせ「鹿は何でも食べる」からね






皮肉なもんで、刈った草(干し草)は食べない、とか



(だから米を食べる)






牛も、本当は「生きてる草」が好きなんだけど



冬は、仕方ないから干し草を食べてる、らしい
コメント

ラップ

2015年07月26日 21時15分41秒 | Weblog
この前、読んだ本の中に




「ラップが途中で切れて、切れ目が解らなくなった時には、火であぶればいい」




と書いた





今日、まさにその時が来た




で、ガスの火であぶったら









思いっきり、くっついてしまった





しかも、表面全部が固くなった





「ご飯をラップして、レンジでチンした時」には



ラップが「ビニール」みたいになるから、火であぶった時にもそうなるだろう



と思ってたら、大間違いだった





仕方ないから、包丁で切り目を入れて、そこから剥がした







3~4巻き無駄にした・・・・・






やっぱり「セロテープを使って、切り目を探す」方法が一番だな
コメント

探偵の探偵

2015年07月25日 20時50分02秒 | Weblog
「松岡圭祐」の「探偵の探偵」を読んだ




面白かった~~~~



一気に3巻まで読んでしまった





それはいいんだけど



あまりにも面白いと、他の本が楽しめない



でも、読むのを止められない






ためになる話もいっぱい書いてあった





例えば


「家に中で、回転錠を斜めにしておくと、合いカギが入らなくなる」



すると「辺な奴」が入れなくなる




考えてみれば当たり前の事なんだけど、知らなかった~~~





他にも色々あったんだけど



一気に読んだら、忘れてしまった~






そういえば


「他人の手紙を、封を開けずに読む方法」も書いてあったけど・・・・



あんな事を書いていいんだろうか?
コメント

避難

2015年07月24日 21時24分57秒 | Weblog
前にテレビで「長嶋一茂」が



「小学生の頃に{家に爆弾を仕掛けた}という電話があって



先生が{急いで家に帰りなさい}と言うんだけど



その方が危ないのでは?、と思った」




それで思い出した







中学と高校は「バス通学」だった



先生から


「途中の道が崖崩れになったから、早く帰りなさい」



と言われて帰ったら




結局、バスの中で、ず~~~~~~と待ってただけ






すぐに通れるわけがないんだから、もっとゆっくり帰ればよかった




今にして思えば、学校としては



「早く返した方が、学校の責任が無くなる」


という考えだったのかな?
コメント

腰痛

2015年07月23日 10時44分20秒 | Weblog
2年前から腰痛になって、医者に通ってた




でも、2ヵ月前から楽になった



(良かったぁ、治ったなぁ)と思ってたら




10日前に、また腰が痛くなってきた




仰向けに寝た状態で、右側に体を起こすと「10」痛い



左側だと「3」の痛み



夜中に寝がえりした時に、痛さで目が覚めた







仕方ないから「痛みどめの薬」を飲んだ




そしたら、右でも左でも「1」の痛みに減った






これってどうなんだろう?



俺は「右きき」だから、どうしても「右側に起き上がる」事が多い



薬のおかげで痛くはないけど


本当は「体を痛めつけてるのか?」と心配になる
コメント

かき氷

2015年07月22日 10時44分15秒 | Weblog
この前、テレビで



「かき氷のシロップは、イチゴもメロンも全部同じ味だ」



と言ってた



それを聞いて、俺は



(何を今ごろ、前から知ってたわ)



と思ったんだけど



どうやら、「初めて知った」という人が多かった








10年以上前に「探偵ナイトスクープ」で




「車で、かき氷のイチゴを食べながら、トンネルに入ったら、味が変わった」



という話があった




トンネルの中では「イチゴの色」が「レモン色」になって



味も「レモン味」になった








人間というのは、舌だけじゃなくて「目で見る色」にも左右される、という事と



実は、「かき氷のシロップは、全部同じ味だ」



という結論にビックリした







「ナイトスクープ」は、かなり早くから真実を言ってるのに


観てる人が少ないのかな?
コメント