鈴木有機農園

鈴木有機農園の代表、鈴木英俊のブログです。

微生物農法

2015-04-30 19:16:33 | 日記

こんばんわ   鈴木有機農園です。

 やっとボカシ肥料散布してトラクターで耕し終わりました。  10a当たりEMボカシ60kg・卵ボカシ60Kg入れています。  堆肥1.5トンとボカシ肥料120kgだけで順調に育てます。  肥料代に換算すると化学肥料の3倍位(?)かも知れません。  散布中、通行人に問われ、ボカシ肥料の説明とボカシ肥料の香りを嗅いでもらいました。  我が家の農法を理解させるのはこれが一番です。  化学肥料での慣行農法と微生物農法の違いも伝えました。  減反政策で大豆を作った田圃には、代掻き時にEM活性液を10a当たり70ℓ位、潅水と同時に流し込む予定です。  田圃の浄化狙いです。

コメント

仙石先生の茶会・羽山荘茶室にて

2015-04-29 20:19:42 | 日記

こんばんわ   鈴木有機農園です。

      

 今日は早朝6時に出掛け途中着物に着替えて、表千家の仙石先生の茶室に向いました。  数十年前から親交があり、裏千家の先生が茶室を借りて茶会を何度か開催し、社中の仲間も良く面倒を見て貰っています。  秋保温泉の近くに広々とした庭園ど時代を感じさせる茶室で、時々鳥のさえずりが・・・閑静な山間にあります。  亭主の仙石先生は高齢を感じさせないかくしゃくとしたお姉さんです。  息子さんの喜寿の祝いとお弟子さんの還暦の祝いの茶会で、、裏の先生が濃い茶を振舞うと言う茶会でした。  表の茶会にもお呼ばれし、和やかな交流会でした。  濃い茶室で社中の皆さんと記念撮影です。  農繁期の癒しの時間と仙石先生のパワーを頂いた一日でした。

コメント

86歳の親父

2015-04-28 21:52:05 | 日記

こんばんわ   鈴木有機農園です。

      86歳の親父が水田の草刈りです。  8月5日が来ると87歳です。  私はすぐ隣でトラクターで睡魔に襲われながら耕しています。  私はトラクターの操作、冷房を掛けながら快適な作業です。  EMボカシ肥料を散布した所だけなるべく早く耕します。  微生物が紫外線で死滅しないようにと配慮からです。  妻からは缶ジュースの差し入れで、熱中症予防と、居眠り防止効果はあると思います。  100m前輪を見て真っ直ぐに進めていますが、睡魔に襲われ時々蛇行します。  親父は用水堀のモァー(草刈り機)で刈りにくい所を刈ってくれています。  おお助かりです。  見らなう所がいっぱいの親父です。  

 

コメント

深耕ロータリー取り付け・・・ 雑感いろいろ

2015-04-27 21:07:10 | 日記

こんばんわ   鈴木有機農園です。

 昨日ボカシ肥料散布した分だけ60a弱を耕しました。  軟らかで天気が続くようなので、畑仕事に専念します。  里芋・ナスの床作りするために深耕ロータリーをトラクターにセットです。  久しぶりに使いますので取り付け用のピンなど不足で届けて貰いました。  部品を届けて貰った機械屋さんに微妙な調整を手伝ってもらいセット完了です。  何か難しい事をやっているとその道のプロが現れ世話になる、めぐりあわせの良い人生を歩んでいます。  今日もタイミング良く来てくれ、そんな話になりました。  堆肥をスジ盛りした所へEM・卵ボカシを散布して、深耕ロータリーで耕します。  40cm程に攪拌されて天地替えにもなり、後々まで生育が順調に育ちます。   深耕ロータリーの爪の長さは30cmもあり普通の爪の1.5倍はあります。  特殊なロータリーで中古の掘り出し物です。

コメント

ぬかるみ田圃トラクター耕  町内会の花見

2015-04-26 20:20:31 | 日記

こんばんわ   鈴木有機農園です。

 昨日、EMボカシと卵ボカシを散布した74aの水田をトラクターで耕しました。  表層が乾いていますが所々餡が吹き出てきます。   こんな状態ですとなかなか乾いてくれません。  少しづつ攻めの農業で行くしかありません。  

 11時から町内の花見でした。  集会所「一心館」の葉桜の下で宴会でした。  探せば花は数えられるほど、しがみ付くように残っています。  ウーロン茶で盛り上がってきました。  45戸の小さな町内会で、何をするにもまとまりの良さがあります。  花が散ってから急遽花見になったようでした。  やはり「花より団子」のようです。   

コメント