むさでん業務日誌帳(改)

むら@車掌の徒然模型日記・・・・(ちょっとだけ愚痴もあるよ!)

久しぶりの東京は・・・・?

2009-09-30 15:09:22 | 工場長の独り言

先週末から続いていた長い出張から 何とか無事に帰って来ました・・・・。

まあ・・・土曜&日曜は出張ついでのプライベート旅行となりましたけど・・・。

今日は久しぶりに会社に出社しましたが・・・・

いやはや 結構お疲れモードなもので 頭の回転もかなり落ちている様子・・・・

今日は早く帰って眠りたい! 今はただ・・・そんな気持でいっぱいです。

旅の思い出話のほうは・・・思考が回復してきてから書いてみる事にします。

なんせ 頭も体も疲労ダメージが高すぎて・・・・集中出来ないんだな・・・・。

久しぶりの出勤という事で 仕事が溜まっているのでは? と心配しておりましたが 意外?と全く影響が無かったようで・・・・ こんな事だと もはや自分は会社に不要な人材なのかも・・・・とも思えてしまいます。

いつも感じる事だけど・・・・

「自分の仕事」って・・・周りに どの程度評価されているのだろうか?

そんなことはどうでもいい!・・・・そう思えれば気が楽になりますけれど・・・・

心配性?のせいか どうも楽観的に考えるのは苦手なんです・・・・。

週の真ん中 水曜日・・・・

こんな事を思ってしまう出張帰りの私なのでありました・・・・・。


この記事をはてなブックマークに追加

9月27日・・・鹿児島へ。

2009-09-27 17:31:00 | 工場長の独り言

9月27日 日曜日・・・・

朝5時半に目覚めました・・・。

今日はいよいよ鹿児島へ移動します。 今日は日程的にゆっくり出来るので ホテルのチェックアウトも少々遅め・・・午前9時45分にホテルを出ましたが ホテルの前が博多駅なので このまま駅構内へ入場、小1時間ばかりの駅撮り撮影タイムとしました。

ちょうど良いタイミングで 「ゆふいんの森」に使用されるキハ71系が入線してきました。

Dc7102

前回6月の九州行きの際には小倉工場入場中で唯一撮影出来ていなかったこの車両・・・・今回 無事にデジタル撮影する事が出来てラッキー!でした。

日豊本線を大分まで走る特急「ソニック」もパチリっ!

Ec88301

同じ場所にて885系の並びも撮影・・・・

Img_0235 

博多駅構内は 只今 九州新幹線の乗り入れ工事の真っ最中で 構内各所で大規模な工事が行われています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

11:10・・・特急「リレーつばめ」に乗車、一路 新八代へ向かいます。 今回乗車したのは4号車・・・旧ビュッフェからの改造車であるサハ787-200番台でした。 いや、この車両・・・・旧ビュッフェ部分に座席を増設したものですが この部分は座席のシートピッチがグリーン車並みの広さがあって 足の長い?私には大満足のいく席でした。

まあ、裏を返せば この部分は車体構造が特殊なため、通常の荷棚を設置する事が出来ずに やむを得ず シート間ピッチを広くしてある、というのが本当のところ・・・。それでも足が自由に伸ばせたのは有りがたかったです。 狙って取れる席でも無いので 良い意味で期待を裏切られた感じがしました。

リレーつばめ号の車内は 休日という事もあって 車内はグループの観光客が目立ちます・・・・。沿線の車窓を眺めながらビールを傾ける人や 駅弁を広げて談笑する人など・・・・車中の様子を眺めていても なんだか不思議とこちらのほうも嬉しくなってきてしまいます・・・・やっぱり列車の旅はこうでなくちゃ!

列車は予定通り新八代へ到着・・・ここで向い側ホームに停車中の九州新幹線に乗り換えます。 接続時間は3分間・・・・とはいうものの 慌ただしさは全くありません・・・・乗り換えてから自分の座席を見つけ 席に付いたと思っていたら もう発車・・・・と、乗り換えも極めてスムーズ。 新幹線が博多まで延伸すれば ここ新八代駅での乗換えも 語り草となることでしょう・・・・。

さて・・・新八代から鹿児島中央までは 本当の意味での九州新幹線・・・

本日乗車したのは800系新幹線 U-002編成、木材を多用したインテリアは九州新幹線の特徴でもあります。 終点鹿児島中央までは 所要約40分・・・・トンネルばかりのこの区間ですが 所々で遠方に有明海を望む事が出来ます・・・・この九州新幹線の開通と引き換えに第三セクター化されてしまった旧鹿児島本線(現 肥薩おれんじ鉄道)は この辺り、有明海の海岸線に沿って走っていました・・・自分も十数年前に この区間を乗車しましたが その車窓は本当に素晴らしいものでした。 今でも肥薩おれんじ鉄道線に乗車すれば この景色を堪能出来る事でしょうが、遠方から旅に出ている自分にとっては 果たして 今後乗車する機会があるのかどうか・・・?

一方で 九州新幹線に乗ってみると この区間は まさに山岳新幹線だ!という事が出来るでしょう。 電車は常にフルノッチ・・・・モーター音も高らかに最高速度260キロで駆け抜けて行きます・・・・。鹿児島の険しい山岳部を貫いて走破する・・・まさに そんな印象です。

13時半・・・ようやく鹿児島中央に到着、とりあえず一旦駅を出て 昼食を取る事にしました。 駅ビル内のレストラン街で お薦めのとんこつチャーシューメンを頂きましたが 非常に美味でボリュームもあって大満足・・・。今回 初めてご当地モノを食べてみました・・・やっぱり コンビニ弁当やファーストフードよりも旅情を感じるものがあります。

14時過ぎ・・・・再び鹿児島中央駅に入って 最終目的地である国分駅へ向かいます。

14時25分発 普通列車 国分行き・・・・車両は717系200番台の4両編成。

車内は日曜の午後という事もありましたが 日に焼けた高校生や買い物客で 乗車率40%といったところ・・・。 終点の国分駅まで 約45分の乗車となります・・・。 市街地を抜け、トンネルをくぐると 車窓右手に鹿児島湾、その奥に位置するのは雄大な桜島・・・これは絶景です。しばらく海沿いを走ったあと、やがて海岸線に別れを告げて 内陸へと進みます・・・ こうして15時半前に 無事に最終目的地である国分駅に到着しました。

駅からしばらく歩き、大通りへ出たところにあるコンビニで 今宵の夜食を仕入れておきます。 未だ時間は早いですが 前回の訪問時、この周辺には何も無い事だけは知っていたので あらかじめ食糧だけは確保しておこう、と考えた次第・・・。

再び駅前に戻り、待機中のタクシーに乗り込んで 今夜の宿泊先へと向かいました。

案の定・・・宿泊先のホテル周辺には飲食店などまるで無し・・・・。一番近いコンビニまでは徒歩20分といったところでしょうか? それでも このホテルなら 明日の仕事先へは至近なので助かります・・・。

ホテルにチェックインしてから判った事ですが・・・・

このホテル・・・ビジネスホテルなのに天然温泉がに入れるとの事!

今日一日 汗だくだったので 温泉に入れるとは何ともありがたい・・・・。

とりあえず 部屋に入った後、早速天然温泉に行ってみました・・・・。

すると・・・このホテルは 日帰り入浴施設も運営している事が判り、私が温泉に向かった際、地元の人が結構来ているのが判りました。

肝心の温泉のほうは?というと・・・

いや、結構本格的な温泉で 気持ち良かったです・・・。

ビジネスホテルの狭いシャワールームばかりが続くと・・・正直 気が滅入るのですが ここの広い浴槽でゆったり温泉につかってみると 改めて温泉の良さが認識できました・・・。

そんな事で・・・長湯を楽しんだ後、部屋に戻って テレビを見ておりました・・・・。

今日は大相撲の千秋楽・・・・

いやはや白鵬の気迫の一番に圧巻でしたが・・・・

優勝決定戦に臨む朝青竜もまた凄かった・・・・

相撲が終われば いよいよ夕方・・・・・

先程 駅前のコンビニで仕入れた夕食をとることに・・・・

今夜のメニューは おにぎり3個に大盛りサイズのカップラーメン・・・・

明日はいよいよ最後の仕事・・・・

この日も意外?と早寝をすることになったのでした・・・・・。


この記事をはてなブックマークに追加

遅ればせながらの出張日記・・・2日目。

2009-09-26 23:28:00 | 工場長の独り言

9月26日土曜日・・・・今日も朝から上々な天気! 

初日の夜はぐっすりと眠れたので目覚めのほうも快適です・・・・

今日の予定を考えながら 午前9時半 ホテルをチェックアウトしました・・・・

さて・・・当地 岡山に宿を取ったのには理由がありました。

岡山というと 今までは他の出張や旅行の際にも素通りで・・・岡山エリアで「鉄分」を補給した事がありません。それならば・・・ということで 今回は岡山駅周辺で「撮り鉄」をする事にしましたよ・・・。

まず初めに・・・岡山駅前で市内電車を撮影します。 泊まったホテルからも程近く、お手軽な?撮影です。

岡山の市内電車は全国でも珍しい「私鉄」の電車・・・・正式名称 岡山電気軌道 という立派な私鉄です。

岡山の市内電車のバラエティー・・・・・

まずは猫がいっぱい描かれた 通称「たま電車」から・・・

Okayama02

次は普通の広告電車・・・路面電車ではこのような外装広告収入が貴重なようで 本来の路線カラーを保持している車両は少ないものです・・・岡山の路面電車も本来の路線カラーを維持している車は殆どありません。

Okayama01

今回の目玉とも言うべく 当地岡山の超低床電車・・・愛称は「MOMO」・・・・

Okayama04

欧風な車両デザインも街に溶け込んでいるようで 中々Good!な感じです。

Okayama03

毎回・・・出張の機会を利用して路面電車が残る街を訪れている私・・・・広島、熊本、鹿児島、岡山・・・と廻りましたが 路面電車の世界でも世代交代が盛んになって来ています。

こうして電車が一巡するまで 約1時間ほど 岡山駅前で撮影しておりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

次の目標・・・JRの岡山駅構内へと向かいます。

まず始めに飛び込んできたのは JR四国の2000系特急気動車!

Dc2000n01

ここ岡山からは 瀬戸大橋を渡る四国方面行き 各列車の始発駅でもあるのです。

高松行き 快速マリンライナー・・・先頭2階席部分はグリーン車指定席です。

Ec223500001

反対側は地味な?顔をしていますが 5000番台特有の幌枠があるので 少々いかつく感じます。

Ec223500002

JR四国8000系特急電車・・・・

Ec800001

次に・・・陰陽連絡線である伯備線を走る381系 特急「やくも」号・・・・

こちらの先頭はパノラマグリーン車・・・・

Ec38102

反対側はオリジナルな顔です・・・・

Ec38101

そして・・・もうひとつの「やくも」カラー・・・・

こちらは先頭車化改造を受けた車両で 前面貫通路部分に特徴があります。

Ec38103

他にもいろいろ・・・岡山地区の車両バラエティー・・・・

2両編成の気動車特急・・・「スーパーいなば」 キハ187系

Dc18701

岡山地区と言えば 改造希少車の多い115系電車・・・これも先頭車化改造車

Ec11501

ここにも居ました・・・快速サンライナー用 117系電車

Ec11401

キハ120形一般用気動車・・・・これは津山線色

Dc12001

この風景は・・・いかにも岡山駅といったところ。

Dc2000n02

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ざっと 岡山駅を出入りする車両を撮り終えたところで そろそろ次の目的地へと向かうことにしました。

次の目的地は・・・・・? 結局、博多に行く事にしました・・・・。

13時過ぎに岡山駅を後にして さらに西下・・・・15時頃には博多に到着してしまいましたが、あまりの暑さのため少々ダウン・・・・予約した博多駅前のビジネスホテルに早々チェックインして休憩を・・・・。

夕方になってから 夜食の仕入れがてら 博多駅近隣を歩きまわってみました。

ここ、博多では少々嗜好を変えて 駅前にある模型店を覗いてきました・・・・中古模型が並んでいる店内をざっと見てきましたが・・・・無事?に 模型に手を出す事無く 帰ってきたのは 我ながら偉いこと! だって・・・これ以上荷物が増えたら大変だもの・・・・。 目を瞑って店を出て、そのまま みどりの窓口へ・・・、明日はいよいよ鹿児島へ。 既に九州に入っているので明日はゆっくり出来そうだし・・・・そんな事を考えながら九州新幹線「つばめ」の指定券を購入・・・・ついでに今夜の夕食も買って帰りました。

博多といえば 何かと誘惑の多い街ではありますが・・・・

今日の夕食はホテルで部屋食・・・・・コンビニ弁当、カップラーメン、それに ケンタッキー!

本当は中洲あたりに出掛けたいけれど・・・・・

何せ土地勘の無い繁華街には 一人で出掛ける勇気が無いものですから・・・・

こうして 土曜日の夜は 意外と早寝をしてしまうことになるのです・・・・。

-つづく-


この記事をはてなブックマークに追加

遅ればせながらの出張日記・・・1日目。

2009-09-25 23:00:00 | 工場長の独り言

思考回路もようやく復帰してきたので 昔話にならないうちに先週末のプチ旅行の事を書いておく事にします。

9月25日金曜日・・・・東京駅を7時半過ぎに発車する「ひかり」号に乗車・・・一路 米原駅へ向かいました。 今回乗車した「ひかり」の使用車両は700系・・・・個人的には既に減少傾向にある300系に乗りたかったかな?。 時間体が早いせいか 車内は意外なほど空いておりました・・・・もっとも 連休明けの週末日ということもあったのでしょう。 列車は順調に西下・・・・9時49分、定時に米原駅に到着しました。 仕事が無ければ 当然? 近江鉄道を訪問したいものですが 今回はお預け・・・・米原駅に停車している近江の800型電車を横目に東海道線下りホームで列車を待ちます・・・・・

米原駅はJR東海とJR西日本の境界駅・・・・天下の東海道本線も この米原駅を境に大阪方面・・・名古屋方面・・・そして北陸方面と 運行体形が分かれる鉄道の要衝駅です。

ここから乗り換える列車は米原始発の 快速 網干行き・・・・使用車両は223系、始発ということもあり 大きな荷物を抱えた自分でも余裕で席を確保する事が出来ました。 この快速電車に揺られること 約40分・・・琵琶湖の南側に位置する栗東市に到着・・・・と、同時に思考回路を「仕事モード」に切り替えます。

栗東駅に降り立ってみると・・・外気の暑さが気になりました・・・この時の気温31℃! 当地では 未だ残暑が続いているようです・・・アスファルトからの照り返しも受けながら 今回の訪問先まで 歩く事 約1キロ・・・・、所要約15分・・・・汗だくになりながらの到着となりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

訪問先での仕事が片付いたのは15時半を廻ったぐらい・・・・これで本日の任務は完了!

再び栗東駅まで歩いて戻り 冷たいコーラを買いました・・・・何せ飲まず食わずの仕事でしたから・・・。

駅改札を抜け ホーム上から所轄の大阪支店に電話で一報を入れました・・・。

ここ栗東から大阪支店までは 快速電車で1時間の距離・・・どうせ西へ向かう?予定もあるので立ち寄る事にしました。 栗東駅から乗車したのは 隣の野洲駅始発の快速電車221系・・・車内はガラガラでしたが 仕事のほとぼりを冷ますには丁度良い感じです。京都駅を過ぎると ここから先 西明石までは複々線・・・・快速電車も本領を発揮・・・120キロで駆け抜けていきます・・・・心地よい221系のモーター音とテンポの速いレールジョイント音から高速運転を実感・・・これは関東エリアでは中々体験できない喜び?です・・・・・。 こうして流れゆく車窓を満喫しながら あっという間に新大阪に到着し、再び 仕事モードに頭を切り替えて支店を訪問・・・・本日の業務内容を報告しました。 これを怠ると 本当に自分一人で働いている・・・そんな気持ちになってしまいますから・・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

18時過ぎ・・・・再び新大阪駅へ向かいました。 

これからが この週末のプチ旅行の始まりです・・・・。

事前に一切の計画を持たずに ここまで来てしまいましたが・・・・・

当初 考えていた岡山へ向かう事にしました。携帯端末から岡山駅近隣のビジネスホテルをネット予約・・・矢継ぎ早に 次は 今すぐに乗車可能な「のぞみ」号を調べて・・・18時20分には車上の人に・・・・。

金曜日夕方の新幹線・・・それでも大阪以遠の下り方面は意外と空いておりました。 新大阪から岡山までは 「のぞみ」乗車で1時間・・・・意外と近いもんです。

こうして 20時前に岡山駅に無事到着・・・・予約先のビジネスホテルへと直行しました。

ホテルは駅前の繁華街にあって 我ら旅人には勝手の良いところ・・・・。

とりあえずチェックインして 暫し休息・・・いや、今日一日、重い荷物を持ちながら良く歩き廻ったので 足がパンパンでした。 それにエアコンが効いた室内は気持ちよく 今夜はゆっくり休めそうです・・・。

とりあえずシャワーを浴びてサッパリした後、20分ほど室内で休息・・・・今夜の晩餐?の支度のため 買い出しに出かけました。 出張先での楽しみなんて 本当に食べる事ぐらいしかありませんから・・・・。

せっかくの出張先・・・地元の旨いモノでも!と思われがちですが 仕入れてきたのは 松屋の大盛り牛丼を2個、それとコンビニで仕入れたスナック菓子、ビール、コーラ等々・・・・。

週末の金曜日・・・遠路遥々辿り着いたビジネスホテルの一室で たった一人の祝宴会の始まりです。無事に仕事が片付いたこと・・・それと これから始まるプチ旅行の門出を祝って一人で祝杯を挙げました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

明日は土曜日・・・・相変わらず暑さが続くとのことでしたが それでも天気は良いみたい。

こうして岡山での一夜は過ぎていったのでありました・・・・

-つづく-

 


この記事をはてなブックマークに追加

連休明けというのに・・・・

2009-09-24 17:40:06 | 工場長の独り言

連休明けの木曜日・・・・僅かに残った休みボケを引きずって いつも通り会社に出社しました。

今日の予定は明日の滋賀行き出張準備に費やすつもりでおりましたが 出社早々 デスクのパソコンを立ち上げてみたら 何やらメールが届いておりまして・・・・ 誠に急ではございますが来週月曜日、今度は鹿児島に行く事になってしまいました。

嫌な?事が重なる時は重なるもので 滋賀へ出掛ける準備の他に 鹿児島での仕事の準備もする羽目に・・・・。 そんな事で 午前中から混乱している始末・・・。鹿児島の仕事のほうは な、なんと 月曜日の朝一番で来て欲しい! なんてリクエストがあったもんですから 正直・・・ちょっと大変な事になってしまいました。

早速出張計画の立案に入りましたが いやはや どうしたものか・・・?

今となっては肝心の仕事の中身のことよりも移動計画を考えるほうが難題となってしまいました。

ホントに出張行程を考えると気が重いな・・・・・。

とりあえず 明日の目的地は滋賀県栗東市・・・・

東京から東海道新幹線で米原へ・・・米原から東海道線に乗り換えて ひた走る事 約40分のところ。 ちょうど米原と京都の中間に位置します・・・・。数年前、滋賀県知事選の影響により新幹線の新駅(仮称:びわこ南駅)誘致に失敗?した事で有名?な所なのかな・・・? このあたりの話しは関東在住の私には良く判りません・・・・。何といっても滋賀って地味な?(失礼)県ですから良く判らなくても当然か・・・? 戦国時代まで遡れば当地は正に歴史の中心であったのでしょう・・・・。

ここで一件 仕事を片付けてしまえば週末はゆっくり自宅で過ごす事が出来たのですが 先の鹿児島行きの事を考えると 終日休養できるのは土曜日のみ。 日曜日には再び鹿児島へ旅立たなければなりません。 正直、それも大層面倒なのです・・・。 たった1日の休暇のために帰宅するのもどうかな? と思えてしまって・・・。 第一、地元に引き上げてみたものの 待っている人が居るわけも無く? あまり意味の無い移動になりそうです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そういう訳で 滋賀で仕事を片付けた後は・・・・そのまま西へ向う事にしました。

どのみち出張旅費の支給範囲で足が出なければ どのように動いても問題はありませんし、週末を絡めて 少しだけ旅行気分に浸るのも悪くはないかな? と前向きに解釈しました・・・・。

今は本当に良い時代・・・・携帯電話さえ持っていれば出張先の宿泊先も簡単に検索出来るし予約も取れる、それに列車の時刻表検索だって簡単なのだから・・・・。

明日は滋賀から何処に向うのか・・・? 大阪? 岡山? それとも広島か・・・?

とりあえず土曜日に「鉄分補給」が可能な街に宿を取る事にしましょう・・・・

どこか決めるのは 明日、仕事が片付いた後のこと・・・・

それまでは一切の予定は未定という事で・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

という訳で 明日から暫くの間・・・・旅に出る事になりました・・・・

ブログの更新も・・・少しお休みを頂く事になりました・・・・

道中・・・あまりにも暇であれば 携帯端末からの書き込みもあるかもしれません・・・

出張が順調に片付けば 来週29日の夜に更新される予定であります・・・・。

それでは・・・みなさま ごきげんよう・・・・。


この記事をはてなブックマークに追加