むさでん業務日誌帳(改)

むら@車掌の徒然模型日記・・・・(ちょっとだけ愚痴もあるよ!)

2009年の大晦日・・・・・

2009-12-31 21:21:02 | 工場長の独り言

さて・・・今日は2009年の大晦日

私の住む所沢は朝から快晴・・・

昨日に続いて今日も早朝から水仕事をやりましたよ! 

今年最後の愛車の洗車・・・・先日、自宅の車庫内でやってしまった擦り傷の具合を恐る恐る気にしながら洗ってやりましたが、意外に意外・・・板金部分に傷は殆ど確認されず、後輪前にあるサイドスポイラーを擦った程度で済んだみたい・・・樹脂パーツだから その傷も目立たないので特に補修をしてやる必要も無さそうです。 そうなれば 「例の」高圧洗浄機を使って一気に洗車してやりました。 ちなみにこの時点での外気温度は-1℃・・・・それでも自分で意を決してやった作業ですから 意外と苦にはなりません・・・・。こうして所要1時間半で洗車は終了・・・・その勢いで玄関先のタイル面も洗浄機で洗い流してやりました。

その後は・・・一旦、風呂場で熱いシャワーを浴びて暖をとった後、自室に向って掃除でもしよう! となるはずでした。 が・・・・・その結果は・・・・・いつもの如く、交戦直後に「白旗」掲揚の無条件降伏へ・・・・目下、捕虜収容所へ移送中・・・といった次第。おかげさまで 工作室はいつもどおりのゴミ屋敷のまま夕方を迎えてしまいました。

もう・・・こうなると掃除なんかする気にもなりません。

気がついたら 手に面相筆を持ってパンタグラフを塗っていましたよ・・・!

「あ~っ、このままじゃいけない・・・・・!」

という訳で・・・・慌ててパソコンの前へ・・・・・。

とりあえず 今年最後のブログを書いてみる事になりました。

大晦日のブログは・・・・

例年に倣って私自身の2009年を振り返ってみたいと思います。

1月・・・・いつものように模型を色々と弄るだけ・・・・

2月・・・・久しぶりの大規模工作、西武351系改造作業開始・・・・結果、自己満足、入魂の一品に仕上げられたと思っていたら 後日、製品化予定の発表を知って落胆する羽目に・・・・結果、その製品も数セット購入してみましたが 自分の改造品も意外とイケている事が判り、当車両工場の技術力も大したものだ!と自画自賛・・・。

3月・・・・九州行き最後のブルートレイン「ふじ・はやぶさ」の廃止による気持ちの落胆・・・・、一方で、探していたラジオ録音機能付ICレコーダを購入・・・・以降、自分のラジオライフ(というよりも・・・・自分の実生活)が革命的に変化することになる。何と言っても深夜放送ラジオを通勤時間中に聴く事が出来るようになったのだから・・・以来、録音データはパソコンを通じてCD-ROMに保存・・・ラジオ音源の貴重なライブラリとなると同時に 模型制作時のBGとして重用することに・・・・。

4月・・・・ついに禁断の世界へ・・・・会社でプラモ製作を始める。自宅プラモの不良在庫解消を目的として始めた事ではあるが、時として仕事を忘れてしまう?といった悪影響も生む羽目に・・・・当然ながら業務中にはそんな事してないけれど・・・・。

5月・・・・連休中、ふとした事から電動シュレッダーを購入、大活躍!?  ラジオ付ICレコーダに続いて、今年買って良かったもの ランキングの上位入りが決定! 選考理由は 長年悩みのタネだった「超嗜好性画像」?の廃棄処理に大活躍したため!但し、その処理が一段落した後は あんまり活用されていない・・・・かな?

6月・・・・仕事で久しぶりに鹿児島に行く事に・・・・週末を絡めることで九州内での鉄道撮影旅行気分も満喫! ※ちなみに仕事はキッチリやってきましたよ!

7月・・・・業務上で仕事量がピークに達し、多忙の日々を送る・・・・その結果、大きなミスを犯して 月後半は意気消沈の日々を送ることに・・・・・。

8月・・・・モチベーションを上げるために夏期休暇を中心に模型製作に没頭する。ネットオークションで格安購入したEF58を広島仕様に改造すべく資料集めや部品集めに東奔西走・・・・。

9月・・・・久しぶりの出張業務で 滋賀~大阪~岡山~博多~鹿児島~東京 と全行程 鉄道利用という離れ業?を敢行! 週末を跨いだ出張のため 移動の効率化と趣味の兼用を狙ったものでしたが 今となっては無謀な計画でした・・・・。

10月・・・会社の創立記念日において満20年の永年勤続表彰を受ける。 自ら 一社会人としての半生を振り返るとともに 自分の将来に何とも言いがたい「不安」も感じてしまったのもまた事実・・・・。

11月・・・再び訪れた艦船模型のマイブーム。 年の瀬を前にして 仕掛品を完成に導くために工作のほうも一気にペースアップ・・・・この勢いは年末まで続く。

12月・・・父親の健康問題が契機となり 両親亡き後の自己の人生について考え始めるようになった・・・・ああ、いよいよ自分も そういう年齢層に入った事を実感した出来事だった・・・・が、 結果的には父親は健康体である事が判明・・・まずは安堵出来るものの 遠くない将来、こんな時が必ずやって来る! ということも痛感することに・・・・・。 そんな反動からか冬のボーナスで色々と衝動買い?を・・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

以上・・・今年一年を振り返ってみましたが・・・

正直、例年と殆ど変わらない一年だったみたい。

特に目立ったイベントも無く、色気のある出来事も皆無でした・・・・。

相変わらずの模型中心の生活で・・・・・仕事の実績は何処にいったのやら・・・・?

まあ、一年間 何事も無く平穏に過ごせた、というのは良かった! 

そういう事なんでしょうね・・・・・!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

明日からは2010年・・・・どのような一年になるのでしょう・・・?

来年の話題は・・・・やっぱり来年に持ち越しという事で・・・・

それでは皆さん・・・・良いお年をお迎え下さい・・・・・。


この記事をはてなブックマークに追加

自宅の大掃除・・・・

2009-12-30 20:01:00 | 工場長の独り言

今日から冬休み・・・・

いつもであれば ベッドでゆっくりゴロゴロしていたいところですが・・・

今日は早朝から大掃除を始めました。

だって・・・・昨日は夕方から知らないうちに眠ってしまって、再び目が覚めたのは22時過ぎ・・・・結局、ブログを書いた後、再び眠ってしまったのでした。

よって、今朝は目覚めの時間が非常に早く(午前3時半に起床!) いつものようにコーヒーを飲みながらプラモなんかを弄っていましたが 実は 今日中にやらなければならない事が・・・・。

毎年の家の大掃除・・・・自分は窓ガラスの洗浄担当(というより 自分しか出来ないので必然的に・・・)なのです。

具体的には・・・2階の窓ガラスを全て外して 1階の風呂場に持ち込んで水洗いを実施、再び2階に運び入れ、窓を装着する・・・といった重労働。 何と言っても土地柄からか砂埃による屋外部分のガラスの汚れが半端では無いので こうして窓サッシを外して洗ってやる必要があるのです・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日の出も間もない 午前7時・・・・早速、窓ガラス掃除の準備を開始・・・雨戸を開け、カーテンを外して洗濯機に・・・。 窓サッシの取り外しに支障が無くなったところで いよいよガラスを外していきます・・・・。

今朝は風も強くなく、窓掃除には絶好の陽気・・・・とはいうものの、今の外気温は+1℃・・・・。

そんな中、意を決して、半袖Tシャツにパンツ1枚の姿でガラス外しを決行・・・外気の寒さが身にしみる!

今度はガラスを水洗い・・・・こちらは屋内 風呂場での作業とはいえ水仕事なので体にこたえます・・・。

こんな作業の繰り返しが約2時間半続きましたが・・・・・

早朝から始めた結果・・・午前11時には ほぼ終了・・・・綺麗になったガラス面を見れば やはり我慢してやった甲斐がありました・・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

午後からは 今度は自室の掃除でも・・・と思って部屋に入りましたが 案の定というか、掃除のほうは殆ど進まず・・・・只々時間だけが過ぎていく・・・・。

あ~あ、 明日はいよいよ大晦日・・・・・。

明日も早起きして仕事しなきゃね・・・・愛車も洗ってあげなければ可哀相だし。

水仕事が続くなぁ・・・・・・風邪引かないように 注意しないと・・・・ねっ!

 


この記事をはてなブックマークに追加

「仕事納め」のあとのお話し・・・・

2009-12-29 22:23:00 | 工場長の独り言

今日29日は 会社の大掃除の日・・・・・。

午前9時から掃除開始~午前中で掃除を終わらせ そのまま業務終了となるのです。

要するに 掃除のためだけに出社する、という次第。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

掃除のほうは予定通り午前中で終了し、社員各自は そのまま「流れ解散」となりました。

自分のように遠距離通勤している身にとっては せっかく出社してきたのだから せめて昼食ぐらいは取って帰りたい、というのが本音でした。

という事で・・・・

掃除後、たまたま暇そうにしていた(打ち合わせ済?)営業部のK君と食事をして帰ることに・・・・。

何処に行こうか?どうせなら今年最後という事で お酒が飲める店が良いんだけれど・・・・昼間から飲める店なんてあるんだろうか・・・?

「そんな時には・・・?」 と、会社の近隣にある 自称「寿司屋」を名乗る大衆居酒屋「T寿司」に電話を入れてみると、今日もランチタイムの営業中である事が判りました・・・・。

そうと決まれば話しが早い・・・・男二人で足早に「T寿司」へ向いました・・・・この時の時刻 12時40分。

すると・・・・意外?にも店内は大混雑! 我社同様、仕事納めとなった会社の御一行が来ていたり・・・と、 店に到着するや否や 相席を申し渡される始末・・・。

「やはり 昼間から一杯飲もう! なんてムシの良い話は無いよな・・・まあ、食事さえ出来ればそれでも良いか!」と、大混雑の店内へ・・・・。

自分達は「夜の常連組」という事で 暫くの間、放っておかれましたが、幸いにも 先の会社の御一行がお帰りになられるようで 何とか二人用の席が確保出来ました・・・・。

13時ちょうど・・・・店内も静寂を取り戻したようで ようやく我々の相手をしてくれる事に。

まずは生ビールと寿司ランチを注文して・・・・・ビールで乾杯!

と・・・・寿司ランチが到着すると・・・今度は隣のテーブル席に新たな団体客が見えるとの事・・・・。 この29日にもなるのに、 この店は 昼間から かなり繁盛しているみたい・・・・。

寿司を食べている時・・・新たな団体さんが到着、再び店内が活気付いてきました。

何でも 隣は生保関係のオバサマ御一行とのこと・・・・ちょっかいは出さないほうが良さそうです。 隣の盛り上がりに便乗?という訳ではありませんが こちらもビール1杯では 少々中途半端な酔い加減・・・・こんな調子ではそのまま帰ることも出来ません・・・・。 勇気を出して熱燗をオーダーしてみると、意外にもオーダーが通っちゃった!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そんなこんなで それから約1時間で 隣の団体さんも店を出て行きました・・・・。 

我々2人も それにつられて店を出ることに・・・・

一人あたり 生ビール1杯に熱燗2合、という まあ、ちょうど良い酔い加減になって満足でした。

この時点で14時40分・・・・ちなみに この店のランチタイムは14時まで!

いや~っ、酔いに任せてお店に甘えてしまいました・・・・

会計の際、延長料金?も含まれたのかどうかは憶えていませんが 店を出た時の 西に傾いた太陽の眩しい事! そうだった・・・・まだ昼間だったんだ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こうしてK君と今年最後の盃を交わし、五反田駅で別れました・・・・。

帰りの電車内では すっかり気持ち良くなってしまって・・・・居眠り状態。

16時30分・・・ようやく自宅に到着。

いや・・・・今年の仕事は こうして終焉を迎えたのでありました・・・・・。

それでも楽しかったよね? 

果たして K君のほうは如何に?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

自分のほうは? というと・・・・

帰宅後も眠気が覚めずに ベッド上でゴロゴロしていたら いつの間にやら眠ってしまったみたい。

結果・・・今起きてみたら 時計は22時を過ぎている!

しょうがないから・・・・このブログを書いている・・・・・そ~んな感じ。

明日から冬休みだぜ・・・・・! 


この記事をはてなブックマークに追加

今年最後の塗装作業・・・・

2009-12-27 23:53:00 | 1/700 Scale 艦船模型

昨晩、ブログを書き終えた後の事です・・・・。

駆逐艦2隻の完成で 今年の建艦計画は終了・・・・と踏んでいたのに、何故かオマケが付く事に。

おもむろにキットのストックヤードを覗きこんだら 何故か「シェフィールド」のキットがもう一つ存在している事に気付いてしまったのです・・・・・。

「な、なんで・・・・?」

そしたら 急に思い出したのです・・・・そうだ、このクラス(※シェフィールド:42型駆逐艦)のキット、都合3隻買ったんだ! ということを・・・・。 理由は簡単・・・・空母インビンシブルのキットを購入した際、 空母の護衛が駆逐艦1隻なんて絵にならない・・・そう思えたからでした。 ちょうどその頃、同じくネットオークションで安価で落札していたのです・・・シェフィールドとエクセターのキットを・・・・。

今回、シェフィールドを組んでみて、キット構成が比較的簡単だったという事と、ちょうど英国艦用に調色した塗料が余っていた事から 急遽、オマケとして この2隻を竣工する事になりました・・・・・あくまでも名目上は キットの在庫整理! という事ですが・・・。

そんな訳で昨夜の23時過ぎから 急遽2隻の建造を開始してしまいました・・・・

英国海軍 42型駆逐艦・・・・艦名は「コヴェントリー」と「エクセター」とする事に決定!

組立自体は 2隻合わせて 約90分・・・・日付も変わった午前1時半頃には 塗装前の組立が終了しました。 同型艦2隻の平行制作ですから 作業効率はかなり良いものでした・・・・。

とりあえず 一旦就寝した後、午前10時過ぎから 建造作業を再開しました・・・・・

今日は比較的 風も無く、暖かい日差しが差し込んでいるのが幸いです。 ベランダにエアブラシを持ち出して 塗装作業を開始・・・・途中、マスキングやら 部品修正やらで 時間を取られましたが 夕刻 日没前には無事に作業を終了・・・・恐らく今年最後の塗装作業となる事でしょう・・・・。

夜間になり、NHKの「風の上の雲」を横目に見ながら 塗装後のパーツ合わせをやろうと思ってはみたものの、今夜は他にやる事があるんだった・・・・そうそう、年賀状を書かなければ!

という訳で、夜間工作は急遽中止・・・・一転して 印刷屋稼業に精を出しました。

何だかんだで 年賀状制作も早期に完了したので また明日の夜には 再び建造作業再開となるでしょう!

唯一の不安は・・・・・この時期になって 本当にこんな事をしていても良いのか?

ただ それだけです・・・・。

 


この記事をはてなブックマークに追加

デカール貼付で完成へ・・・・。

2009-12-26 21:49:00 | 1/700 Scale 艦船模型

前日の忘年会で 久しぶりにハッスル?し過ぎたせいでしょうか・・・? 頭はスッキリしているのに 喉に少々違和感を感じています・・・・それでも時間が経つにつれ 徐々に平常化しているようです。

さて・・・昼間、前日のブログの補足書き込みを終え・・・(ホントは昨晩、書き込み途中で寝てしまったのさ!)、午後から何をしようかな? という事でしたが 今日のところはおとなしく 先日艤装を ほぼ終えた2隻の外国籍 駆逐艦を仕上げてやる事にしました・・・・。そうです・・・英駆逐艦シェフィールド&独駆逐艦リュッチェンス。

仕上げといっても 要はデカールの貼付作業・・・・。

これらのキット・・・・実は 以前にも書いたとおり 古いキットをネットオークションで購入したものですから 付属のデカールが使用可能なものかが判りませんでした。 まずはデカールを切り出してた後、ぬるま湯に浸してみましたが、経年による色変化は認められるものの デカールとしてはちゃんと使用可能なようです・・・・。

艦首に表記された艦番号、甲板上部にある砲塔の旋回円を示す円弧マークなど 必要と思われるデカールは全て使用可能でした! 今回は古いデカールという事で グンゼのマークソフター及び マークセッターを併用してデカール貼付する事にしましたが 結果、所用 約1時間程度で 両艦共にマーキングが入りました。艦番号の文字フォント等、今まで当工廠で竣工した護衛艦や米海軍艦艇とは一線を画す存在感があるようです。

残すところは真鍮線でアンテナ類を表現してやれば完成なのですが どうも手持ちの資料では判らない事ばかりで再びパソコンに向かって 両艦の画像収集に努めなければならなさそうです・・・・。

まあ、何とかこの2隻は 当初の予定通り仕上げられたのは幸いでした。

夕方前に いつものようにデジカメ撮影してみました・・・

まずは 英国駆逐艦シェフィールドから・・・

044

続いて独j駆逐艦リュッチェンス・・・・・

一部 自分なりにモデファイして製作してしまいました・・・

052

最後に並びを一枚・・・・・

061


この記事をはてなブックマークに追加