むさでん業務日誌帳(改)

むら@車掌の徒然模型日記・・・・(ちょっとだけ愚痴もあるよ!)

祝 ○△氏 結婚!

2008-05-31 13:40:22 | 工場長の独り言

今日も雨が降り続いています・・・・・それにもまして まるで初春のような肌寒さ・・・・・体調管理も万全にしないと おかしくなりそうです。

さて・・・・この間も書きましたが 今日は会社の同僚の結婚式・・・・私は2次会から参加しますが、今頃は披露宴の真っ最中なのでしょう・・・・。この書き込みを終えたら さっさと出掛ける準備を始めないと。

飲んで騒いで冷かして・・・・・いや、今夜は借りてきたネコのようにおとなしくしてる事にします。

とにかく・・・・おめでとう。


この記事をはてなブックマークに追加

旅行計画クラブ!・・・・?

2008-05-28 23:42:04 | 工場長の独り言

昨日の話の続き・・・・今から約25年ほど昔の話・・・・。当時中学生であった私(確か中一だったと思います)は 地元の中学校のクラブ活動(部活動ではない・・・・週に1時限だけあった趣味活動の時間のようなもの)で「旅行計画クラブ」というクラブに所属していました。 このクラブ・・・・一体何をしているのか?というと 時刻表を片手にテーマを決めて旅行計画を練る! というものでした。 自分の場合・・・・幼少の頃からの鉄道好きだったので迷うことなくこのクラブを志望しましたが・・・・鉄道に興味の無いほかの友人達には 全く食指が動かなかったようで半ば変人?扱いされていました。それはそうでしょう・・・・当時のクラブには軟式野球やサッカー、バレーボール等の運動系が人気で、それも部活動とは違って 早朝や放課後のキツイ練習とは無縁の、あくまでも遊びの延長のようなところがあったので皆はそちらに行ってしまいました。 文科系のクラブ活動には他に 料理や刺繍、英会話クラブなんていうのもあったと思います。

さて・・・この「旅行計画クラブ」・・・・当時中学生だった自分にとっては、毎回 自分の見たい、乗りたい路線を巡る、といったテーマで色々と楽しんでおりました。 あの頃は友人共々、家族で海外旅行など夢にも思わなかった時代ですから・・・・(それも当然・・・・所沢という田舎の公立中学生だったから当たり前か?)。 さらに当時は自分の親類や父母の実家の何れもが自宅から車で1時間以内で行ける所ばかりだったので 当然 列車に乗って帰省するといった事も無く 旅行をしたくても中学生の一人旅など 当然認められるはずもありませんでした。第一、資金もありません。 そんなことで中学1年の頃は このクラブ活動を口実に 時刻表を学校に持って行き、休み時間ともなれば 時刻表とにらめっこ・・・といった生活を送っていたのを思い出しました・・・。

夏休みも直前の頃だったと思います。 当時、私が非常に気になっている路線がありました。それは中部地方を走っている飯田線、身延線、そして大糸線の3線でした。この3つの路線に共通していたこと・・・・・それは何れの路線にも余命幾ばくもない旧型国電が最後の活躍をしていたことでした。当時の鉄道雑誌には飯田線を除き 今年の夏中にも新型電車に置き換わる!という記事が掲載されるようになり 事実、大糸線と身延線に限っては この年の夏、旧型国電は姿を消したのでした・・・・。

この続きは・・・・何れか書きます・・・・暇な時にでも。


この記事をはてなブックマークに追加

資料集めを始めました。

2008-05-28 00:05:09 | 工場長の独り言

昨夜の誓いを実現すべく 早速資料集めをすることになりました。 ネットサーフィンをすること約30分・・・・模型製作用資料としてこの上ないホームページがありました・・・。何処の何方かは存じませんが 良くぞ40年以上前の車両画像をアップしてくれていた事に感謝!感謝です。模型完成の折には 別途 御礼を申し上げなければなりますまい。

今回・・・・久しぶりに旧型国電について勉強し直そう!と思っています。 その一環としてのネットサーフィンでしたが、今回拝見させて頂いた前記のホームページ・・・・興奮と感動で 暫し見入ってしまいました。

思い起こせば 私が初めて飯田線に乗ったのは 今から25年ほど昔のこと・・・・当時の記憶が段々に蘇ります。 


この記事をはてなブックマークに追加

飯田線の旧型国電を作ろう!の巻

2008-05-26 23:12:25 | 旧型国電

気が付けばもう5月も最終週に入りました。それにしても今月になってからは 週末といえば雨の日ばかり・・・・。早くも梅雨入り準備といったところでしょうか? 随分前から書いていますが このところ鉄道趣味を満喫出来ていないのでストレスが溜まりに溜まってしまい、もう我慢の限界に達しつつあります。せめて週末の天候が少しでも良ければ鉄道写真の撮影にでも出掛けるところ・・・・・そうすれば少しは溜飲が下がったのに・・・・!

そんな事で梅雨入り前の平日・・・・帰宅後の余暇時間に出来ることといえば やっぱり読書と模型ぐらいでしょうか? 模型の仕掛品の件は昨年末にも触れましたが、それ以降 一切進展していませんでした。模型工作も暫く中断となってしまうと 今更ながら当鉄道車両部の加工技術力の維持・向上にも疑問符が打たれてしまいます。

そこで今回、久しぶりにテーマを設けて工作を開始することにしました。 ズバリ 飯田線の旧型国電でも作ってみることにしました。 まずは現在の手持ちの部材で何が出来るのか?という下調べから入らなければなりませんが こちらの調査も結構時間が掛かりそう・・・・それでも「有言実行」ということで 今週から取り組んでみるつもりです。

飯田線の旧型国電・・・・今から20年程前に組んだ編成があるんだけど 今回の工作では果たしてどれだけ技量が向上しているのか? が明確となりそうで・・・・全然進歩していないかもしれないし・・・・・。

あの当時を思い出すと・・・・・本当・・・勢いだけで模型作っていたな!・・・・無いものはどんどん自作して・・・・仕上がり具合がどうかよりも 1両、そしてまた1両・・・・と増備出来るのが本当に楽しかった!

今回の工作も そんな懐かしさを感じながら楽しめればいいな! と思いますよ。

そんな事で とりあえずは クモハ51でも組み始めることにします。


この記事をはてなブックマークに追加

日帰りで姫路へ・・・・

2008-05-22 23:49:28 | 工場長の独り言

久しぶりに姫路までの日帰り出張がありました。いや・・・・実に慌しい出張となりましたが 今回は会社の先輩2名と同行でしたので 久しぶりに新幹線のA~C席・・・すなわち横1列に陣取り 会話も弾む楽しい出張と相成りました。 最近の私の場合・・・・長区の出張には1人で出向くことが多かったのですが やっぱり同行者が居る出張では新幹線での移動時間も驚くほどに短く感じられた次第。 それにしても東京⇒姫路間・・・・時間にして片道3時間10分・・・・・・さらに自宅から東京駅までの移動時間も含めると 実質片道5時間程度・・・・・。極めて微妙な距離感を感じてしまう今回の出張です。   本来なら1泊しても良かろうに・・・・・・零細企業では仕方がないかな?。


この記事をはてなブックマークに追加