カツ★ガレーヂ

Vintage Motorcycle Laboratory

ブログタイトル

ヴィンテージモーターサイクル&ガレージLifeのブログ

(仮称)四国OHVカブミーティング(ツーリング)

2010-01-31 13:47:50 | イベント等
今年初めて土日連休となりました。
本当は本日仕事の予定だったのですが、昨日朝スポーツカブを担いだときに軽くやってしまった腰(と言うより足の付け根)が昨晩から悪化し、本日は軽く激痛となったので一緒に行く予定だった同僚に仕事はお願いして休養日に。

先日「そろそろ休めそうだ」と書いてからすぐに仕事が激化してゴソゴソと片付けも進めていた片付けも合わさってまたまたパニック状態でした(爆)と言う事で今回は仕事の事を書かず春に行う予定のイベント事について。

  
写真はC100。冬らしさを出そうと思いまして(笑)
以前から私も是非この様なイベントを開催して行って四国にOHVカブ仲間の輪を広げたいと思っていたのですが、先日からこの話を雲カブさんと進めておりまして、昨日具体的な打合せをしました。
今後このブログやその他でこのイベントのアピールや詳細告知を行って行きたいと思います。

※※以下イベントについて

「四国OHVカブミーティング inしまなみ(仮称)」
(そのうちもっといいタイトルになると思います(笑))

開催予定日:4月17日(土)~4月18日(日)
  (雨天順延 雨天時は4月24日(土)~4月25日(日))
   暖かくなってきた頃で、GW前というこの時期に開催の予定です。
 
イベント目的:四国周辺のOHVカブ乗りの方の親睦をはかる、OHVカブ仲間の輪を広げる!

イベント概要:
今治(もしくは大島)基点で尾道までしまなみ街道を往復をするツーリング、及びミーティング等。詳細は未定ですが旧車に付き走りには自信がないという方もおられると思いますのでツーリング日、ミーティング日を作るなど今後予定は詰める予定です。
宿泊はしまなみ街道某所に宿泊予定。当然ですが尾道ラーメンもはいる予定(笑)

参加募集者:
基本的にスーパーカブC100系、スポーツカブC110系等OHVエンジン搭載のカブにお乗りの方。雰囲気が好きで乗り出したと言う若い方から、当時から所有していますと言う年配の方まで。

集合場所等:
これから詳細を詰めます。OHVカブに乗っているがしまなみまで全線自走だ!というツワモノの方以外はトランポを使用する事になると思いますので、車の駐車場所等も含めて今後決めて行きたいと思います。

主催者:
雲カブ氏 、副主催者:僭越ながら私めが

参加希望等:
とりあえずイベント用のサイト/ブログを作る予定ですが、それまではこちらのブログ、もしくは下記の私のメールアドレスまで御連絡頂きたいと思います。
私のメールアドレス:oldsportsrider@yahoo.co.jp

四国近辺でOHVカブをガンガン走らされている方、仕舞い込んでコレクション化されている方、一人でコツコツ触られている方、まだ所有したばかりで右も左も分からない方、その他皆様の参加を待ちしております!
コメント (8)

久々のサンタン

2010-01-24 23:31:17 | スポーツカブC110
昨年の11月の旧車会以来動かしていなかったサンタンのスポーツカブC110Sを久々にガレージに下ろしたので、様子見がてら軽く走りに行ってみる事に。

  
キック数発で始動。いつものコースを走ってみましたが調子は良いです。
マフラープロテクターは一部手直しをしたので一時的に取り外し。
それ以外は特に問題も無く・・・。


  
サンタンをしばらくガレージに置くつもりでしたが、CB93にスペースを使わないといけない為、またしばらく上に上げて保管しておこうかと。
コメント (6)

作業開始

2010-01-22 20:55:34 | CB93 typeCR93
と、言いましてもほとんど昨年の事ですが。
昨夏にほとんど現状の状態になっていたCB93。

  
元々前オーナーから譲って頂いた在庫部品BOXに新品サスペンションがあったので、とりあえず昨夏はコレをそのまま付けていたのですが、やはりメッキスプリングだろうとと言うことで分解してスプリングをメッキに出しました。
普通なら中は結構錆びている事が多いサスペンションですが、新品だったので特に錆びてもおらず。
秋頃にはメッキも仕上がって来てたのですがしばらくスプリングも放置してました。

  
と言うことで数ヶ月放置後やっと作業再開。
スプリングを組もうと思って改めてダンパー側をチェックしたのですが、ダンパー本体には何か良く分からないのですがゴム?の様なものでカバーが被っています。はがそうかと思ったのですがせっかくなのでそのままにしてスプリングを組む事に。

  
早速組んでみましたが・・・やはりメッキスプリングは車体が引き締まって見えて良いです。今時のサスで代用品になるような物もパーツ屋で見かけるのですが、スプリングの径が大きく、さらに上と下で径が違うなど見た目が今時なスプリングでイマイチ・・・。
やっぱりスプリングは細身のコレですね♪

と言う事でしばらく置いていたCB93ですが、非常に家の中の広範囲に部品を置いてしまっているコレのせいでガレージの片付けもイマイチ進まない・・・。
このままクジラに手をつけてしまうととんでもないことになりそうですし、このままではどこまで組んで何が問題だったかも忘れてしまいそうなので、揃っていない部品はともかく組めるとこまで組んでしまおうかと。
少し集中的に作業します。
コメント (2)

改めまして

2010-01-20 21:24:24 | 日記
あけましておめでとうございます、という気分です。
そろそろ仕事ずくしにも疲れてきまして気力もテンションもがた落ちです。
こうなってくると大抵仕事中も単車のことなどを考え、仕事も中途半端で放置しさっさと家に引き上げてくる始末・・・。
年末からここしばらくまでは疲労に加えて体調不良や寒さも有り時間があっても何もする気がしなかったのですが、暖かくなってくると体が動きますね♪

  
昨年末やろうと思っていたガレージの片付けがやっと出来ました。
昨年後半からいろ~んな入替がありまして・・・本当に何かと出入りが多かったのですが、やっとここで一段落したので単車達を外に出して部品や工具の片付け、床の掃除をやりました。ここに停まっている全員がコックを開けたままだとちょこちょことガソリンをお漏らしするので、オイルやガソリンで大分汚れてきました。
一通り拭いたのですが、特にCB72のオイル漏れがここしばらくひどくなって来てまして、72が置いてある辺りが良く汚れます(泣)
下は片付いたので、後は新たな棚組みと棚の整理を週末にでもやろうかと。

  
片付いたところでサンタンも移動させてきましてガレージ内に単車を再配置。
今年未だ動かしてもらっていない単車も動かさねば!
色々有る前に前から思っていたガレージの「有るべき姿(単車達)」になりました。
一汗かいたところでガレージ内でくつろぎながら単車を眺めることしばし。
昨年色々試しましたが、このガレージではガレージ内に配置する単車は4台が限界です。
ココで収めないと作業スペースが無くなります。
床は綺麗になりましたので、残すは新しい棚組みと棚の部品類の整理ですね~。

  
あとは昨年から全然ブログにも登場せずずいぶん作業に間が空いてしまっている為、ボチボチと「譲ってください」話も来出してしまったCB93。部品をどうしようかと思っている所もあって延び延びにしていたのですがボチボチ合間で進めていくつもりです。
と言う事で色々あったのですが結局このCB93を入れた5台に絞りまして、それ以外の物は全て処分しました!

今年も単車生活、本格始動です。
コメント (2)

新年早々

2010-01-13 22:09:39 | 日記
新年早々ブログも間があいていますが、入院もしていませんし特に何も起こっていません。あえていうなら「忙しい」(いつもながら・・・)。
仕事がめちゃ忙しく(うちの支店で1人だけ)、頭を使う仕事が多すぎるので夜にブログを更新したりネットサーフィンするまで頭が回りません・・・12月後半から現在に至るまでまだ2日しか休んでいませんが、今週末には昨年からの山盛り宿題を完全に消化できる予定でラストスパートです(よくやった!と自分を褒めたい)。
片手間で昨年から色々と「片付け」を進めているのですが・・・それも今週末で一段落出来そうです。
昨年からほとんどガレージにも入っていないですが、毎朝毎晩玄関のC110Sをチラッと眺めてそれなりに和んでいる今日この頃。

  

来週からは普段通りの単車生活が復活する予定です。
さぁ~明日は走り回る予定ですが・・・この寒波の中アチコチ行き来できるのか!?
コメント (8)

CB発売51年目のCB、CB1100

2010-01-04 00:16:17 | バイク全般
昨年はCBが発売されて50周年という事で一部CBの記念イベントもあったわけですが、昨夏は仕事で多忙でほとんどのイベントに参加出来ず。
まったく50周年を祝う事も出来なかった1年になりました(泣)

 
そして今年はホンダCB(CB92)が発売されて51年目に当たる年ですが、そろそろ出るようですね、新型CB1100。
写真は昨年のモーターショーで撮って来た写真ですが、やはりモーターショーでの展示のほぼそのままで市販される模様です。発売時期はこの春、3~4月くらいで価格は100万円超というとこらしい。
これを聞いて私的には「思ったより全然安いな~」という感じです。ホンダさん的には性能的にはこれより高性能機のCB1300SFがある以上、それより安い価格設定で!という事もあるようですがこれはひじょーに良心的価格だと・・・私的には思います。何もホンダのまわし者ではありませんが(笑)

すでに主要販売店の担当者を集めての販売のレクチャーやテストランもやっているようで、それに行ってこられた方の話によると「やはりすごく乗りやすかったし、空冷なのにすごく静かだった」らしいです。特に空冷なのに熱ダレが抑制されていた所に後術の進歩を感じた!という事でした。
売り物としては「これは久々に売れると思った」との事。何か先進的になりすぎている(若い感性の方向きかな)CB1300などよりも乗りやすさでもスタイルでも価格でも勧めやすくて売りやすい!という事の様です。

別に擁護する訳ではないですが、一部今時のCBに乗っている方などから「こんな懐古的な単車!」の様な反論もあるようですが、まあそう言わず(笑)私などからすると、「そもそも水冷であれ空冷であれ今時CBっていうこと自体が懐古主義そのものなのだから」と思います。そんな方に言いたいのが「性能で言うならいくらCBで頑張ってもSSには全く敵いませんが」(笑)

うちのCB72などは「スーパースポーツ」と名前が付いている訳ですが、そもそも50年前にCB92が誕生して以来、80年代までは「ホンダのCBシリーズ」という物は最先端のスポーツバイクという位置づけだった訳で、それが80年代後半になるとスポーツバイクとしてより進化した「CBR」になったわけです。
90年代になって懐古的(70~80年代CBスタイルの再現)な観点から生まれた昔の雰囲気を残しつつ、現代のテクノロジーを投入して出来たバイクがBIG-1から始まる現在の水冷CBな訳ですが、ここ10年でデザインも一新され独特な代物、ジャンルになって来ています。
そういう現在のCBが良いという方からとってはこれは異質の物に写るのかもしれませんが・・・結局そんな現代のCBも似たようなものなのです。

あれあれ?前は批判的な事を書いてたのに今度は擁護?と思われる方がおられるかも知れませんが、期待が大きいからこその苦言なのです(笑)
とにかく発売されたら試乗しに行こ~と思ってまして、市販が待ち遠しい1台です。
残念なのは結局CB1100Rは出ないしホンダさんも開発する気はない!というところかな(笑)そしてこれだけヨイショしてるんだからホンダさん、単車1台くらい下さい(笑)このCB1100でいいです(爆)

コメント (6)

走り初め・・・ならず

2010-01-03 14:56:02 | CB72R
本日は会社で仕事だったのですが、ついでに単車で行って少し走ってこようと思い、朝からCB72を出してきまして、いざ会社に行こうと思ったのですが・・・。

  
12月は一ヶ月間乗らずだったのでそういう事もあろうとは思ったのですが、思った以上に「調子が悪い」。
特に右気筒の燃焼がおかしく、いきなり吹けたり、はたまた止まったり・・・そんな感じで道中まで走ってきたのですが、これじゃいかんと一度家に戻って車に乗り換えて会社へいくことに・・・。
右側が燃焼してもなんだか生ガス臭く、思えば九州に行った時の後半も調子がイマイチだったのですが、それがさらに悪化している雰囲気です。

またキャブも点火も調整し直さねば・・・。そんな手を焼く旧車ですが、うちの車体は今年で45周年と言うところです。
CB72としては今年2010年が「発売50周年」になりますね。
CB72の記念イベントがあるようだったら参加したい所です♪

コメント (6)

帰省中の初日の出

2010-01-02 11:58:53 | 日記
1日遅れての話ですが、今年はまともに元旦に初日の出を見ることが出来ました。
  
  
高速上からですが(笑)車走らせながらでもシャッターチャンスは逃がさない(笑)元旦早朝は雪がチラついたくらいで高松近辺は朝は曇っていてかなり日が昇らないと日の出は見れないように思えたのですが、当の私はその時簡に高速に乗って高速を東に移動中でして、津田辺りまで来たときに雲も切れ綺麗な日の出を拝むことが出来ました。
そんな訳で朝方善通寺から帰った後に仮眠して、その後実家まで車でひとっ走り。元旦だけ帰省してきました。家族が起きてくる時間に合わせて実家に到着、実家の方で初詣に行き、夜はのんびりTVを見て1日だけの正月気分を味わってきました。これが出来るのも高速代金が安くなったおかげですが・・・
本日朝にもう香川に帰ってきたのですが、高速上は混み混み!普段は四国⇔関西の帰省で渋滞にはまることなんて無い(常に逆になりますので)のですが、今年は年始からしか高速代金を安くしていないので年が明けてから帰省する人が多い模様。
帰省先からのUターンではなく、高速上走っている車の大半が県外ナンバーだったり!
仕方が無いので途中で高速を諦めて空いている下道を走って帰ってきました。

帰省の分散化を狙いましたとは言うけれど・・・全然分散化になってないんじゃないですかぁ~!?
コメント (4)

年越しうどんと年明けうどん

2010-01-01 14:03:58 | 食べ歩記
新年明けましておめでとうございます。ボチボチとやっている当ブログ、単車生活ですが今年もマイペースにすすめて行くと思いますので、皆さま宜しくお願い致します。

さて新年1発目ですが、やはり食い物の話(笑)昨日は夕方まで仕事をしておりまして、帰ってきて作ってもらった年越しうどんを食べつつ紅白を鑑賞。31日夜になってやっと年の瀬を迎えている気分になりました。

  
別に冗談でも誇張でも無く香川では讃岐らしく年越しはそばではなく『うどん』の家が多い模様。大体家で食べるとなると『しっぽくうどん』が多いので、年越しうどん=しっぽくという所ですかね~。
昨日は香川でも小雪が舞う時間もあり寒かったのですが、しっぽくで暖まれます。
ガキの使いは録画にとってもらった事もあり夜は終始紅白を見ていたのですが、結構面白かったと思います。

  
紅白が終わる30分ほど前に家を出て善通寺へ初詣に出かけることに。
ちょうど善通寺の市内に着いた頃に新年を迎えたのですが、あまりの車の混み様に駐車場に車を置いて境内に入れたのがその30分くらい後だった・・・。
年明け直後に善通寺に参拝するのは初めてです。

  
入り口で無事看板を確認♪
渋滞に巻き込まれてまで日が変わった直後に、しかも人が多い善通寺に初詣しようと思った目的はコレだったりする(笑)昨年NHKで『ゆく年くる年』を見ていた時に善通寺が中継されていたのですが、境内で『年明けうどんが振舞われています』という中継がされていました。今年もやっているはず!今年こそ食べねば!!

  
ありつけました。境内の一角で無料で振舞われていました。
寒い中、温かいうどんは体が暖まります♪参拝もせずに先にうどんを食べてしまいましたが、変える頃には玉切れで撤収していたので正解かな(笑)
昨年も同じようなことを書いていますが、年が明けたら食べる人参や大根みたいな紅白の具材が入ったうどんが『年明けうどん』らしいです。
年越しも年明けもうどんで、今年もうどんな1年になりそうです。

  
目的の一つも終わっていよいよ参拝することにしたのですが、本殿はすごい混み様でした。やはり不況だという事もあるからか・・・?
道を挟んで東側の五重塔の方から並んでいて、中に入るのに並んでから30分近くかかりました。

  
並んでいる途中寒いと思ったら結構吹雪いて来ました。こちらでは近年暖冬でそんなに雪は降りませんので、元旦初日から雪というのも珍しいです。

  
五重の塔の方ではぜんざいが振舞われていましたので、これまた暖まることが出来ました♪
とまあ新年早々から食べ歩きな生活が開始されていますが・・・今年も家内安泰、身体健全で過ごせれば良いなぁ~と。
コメント (10)