カツ★ガレーヂ

Vintage Motorcycle Laboratory

ブログタイトル

ヴィンテージモーターサイクル&ガレージLifeのブログ

クジラ作業開始

2010-02-23 07:45:57 | CB450K0
車の車検も終わり色々と一段落付き、ボチボチと暖かくなってきたのでそろそろガレージこもりを始めようかと。
まずは一度作業を始めてから時間のかかるCB450K0ですね~。

  

今まともに動くのがスポーツカブの2台だけという状況。ツーリングにもいけません・・・行きたい所はたくさんあるのですが。
CB72の調整もしてやらねばならないのですが、そちらじはそんなには時間がかからないので、どうせならこういき気分が乗っている(ツーリングに行きたいと焦っている)時に大掛かりな作業をやらねば!

  
先日これと同年式の同じロケットテールのCB450K0が某オクに売りに出ていたのを眺めていたのですが、かなりの高額に・・・CB72等に比べて比較的人気の無い車種なのですが、やはり好きな人は好きなのだな~と。

作業としてはまずメッキに出す物だけを出して、その後塗装し直す所をやり直すつもりですが、ホイールも全バラにしてスポークもメッキに出すかどうかが悩むところです。
加えてまたマフラーまでメッキに出すと中の汚れをきちんと落として持ってきてほしいと言われるのですが、そう言われてもこういうマフラーの中の炭?って中々落ちませんし、毎度水洗いを必死にするという苦労を・・・。
何かこれ吹いただけでマフラー内の汚れが簡単に落ちますっていう技とかをご存知の方がおられましたら是非お教えください!

コメント (5)

最近のペット葬事情

2010-02-22 20:48:22 | 日記
この週末はチョーバタバタでした。
元々とある行事があった為実家から両親も香川へ来たのですが、いつも両親が四国に来るときは実家で飼われているコザクラインコも一緒にやって来ます。
今回はその行事で忙しい訳ですが、インコだけはこちらの家で留守番をさせて置けば良いと言う事で連れて来ることに。
いつもは実家では野放しな奴ですが、寝るときは暖かくタオルが敷いたり巻かれたりしているカゴで贅沢に寝ています。
どうも早朝寝床のカゴごと車に積むときからみょーに静かだったらしいのですが、起こしては出せ出せと車の中で騒ぎ出すからとこちらに来るまでカゴは開けず、到着して家族でカゴを開けてみてびっくり!皆今日はよく熟睡しているなと思っていた様ですが、熟睡どころか永眠していました!
すでに前の晩に何の具合か突然旅立っていたようですが、誰も気がつかずに寝ているものと思ってそのまま神戸から香川にやってきてしまったという訳です。

  
中には10年以上生きる元気な子もいるようですが、うちのは9歳目前だったのでコザクラインコとしては普通な寿命だったようです。ただ前日晩まで餌もモリモリ食べていたらしく、電話の向こうから鳴く声を聞いていても元気だっただけに今回の突然死は家族の、特にかわいがっていた母親のショックが大きく、しかも行事の直前の話だっただけに半分親はパニック状態でしたが、なんとかメインのその行事だけは済ますことが出来ました。

しかしショックではあるものの、その後どうするかという事を考えないといけなくなり、思いついたのが最近なにかと話題のペット葬。
以前母親はやはり長く飼っていたインコが亡くなった時に1週間以上も大事に手元においており、離れられなくなって泣く泣く埋めに行った事がありました。
やはり後ろ髪をひかれるように思うのですが、人でも動物でも死別した時には「もう居ない」事を実感して今にも生き返るのではないかという思いを断ち切るためにも火葬が良いのではないかという事もあり、初めてですがこちら香川で私が手配してペット葬をお願いすることに。


西植田にある「さぬき動物霊園」さんという所が犬や猫、鳥などペットはなんでも扱ってもらえるということで調べて予約をして行ってみたのですが、最近のペット葬はすごいですね~。
まず人のお葬式なみの設備でちゃんと亡くなったペットを前に本格的なお葬式を行ってくれます。お坊さんもお経を完全に読んでくれますし、その20分くらいのお経の合間に座っている家族が順々にお焼香していきます。
その後出棺の儀式があって火葬場へ。ちゃんとした火葬設備で丁寧に火葬もしてもらえ、火葬後は用意して頂いた骨壷へみんなでお箸で収骨。その後うちのは家に持ち帰るので帰宅したのですが、そのまま納骨して施設で供養してもらうことも出来るようです。

す・・・すごい!全く人並みの葬儀です。うちの家族もお葬式で悲しむというよりも、予想だにしなかったきちんとしたお葬式にあっけにとられていたという感じでした。
なにせ初めてだったので行く前は「いくら小動物だからといって変に雑な扱いで雑な事をされて、弔いにケチがついては嫌だな」などと思っていたぐらいでしたが全くそんなことを無し!
やはり最近は家族同様にペットを扱っている方も増えているので、これくらいの事を要望される方もおられるのでしょうね。
費用面でも特に後から何かしらのお金がかかるようなことも無く、最初に電話で説明頂いた分だけの非常に良心的なお値段でした。
これだけきちんとしたお葬式を行ってあげればうちの子も安らかに眠ることが出来ると思います。飼い主の自己満足のような気もしますが・・・。


そんな事もあって週末はただでさえ忙しい予定だったのですが、休む間もない週末になってしまい、なんだか週明けから疲労気味です・・・



コメント

家系ラーメンのつけ麺を

2010-02-18 21:45:25 | 食べ歩記
週明けから不調で食事を食べられない状態だったりしたのですが、ずいぶん回復しましてラーメンを食べれるまでになりました。
という事で本日は同僚のリクエストで屋島にある家系ラーメンを食べに行くことに♪

  
かなり久々にやって来ました。1年ぶりくらいか?以前きた時にはかしわバターラーメンを食べましたが、今回は新たなメニューで「つけ麺」が出来ていたのでそれを食べる事に。
何せ私つめ麺好きなのです。うどんでも冬でもざるを食べる事があります。

このつけ麺ですが、私的になんとも残念なメニューです。
魚介類系のダシはすごくうまく私好みなんですよね~。かなり本格的です。
残念なのは麺でして、多分意図的にそうしていると思うのですが、えらく短く細切れが多いんですね。
箸も割り箸じゃないためにこの短い麺をつまんでダシに浸けてたらツルツルとダシの中に落ちていくのですが、それをまた不必要に器の大きいダシの器の中から探って拾い出すのに「イライラする」(笑)
麺はつけ麺専用ではなく他のラーメンの麺と共通のようですが、やっぱりつけ麺の麺はもっと長い方が良いです。あと麺も祖谷そばみたいにボソボソだったのですが、もっと太くてしっかりしてても良いかもね~。

コメント (2)

PC購入

2010-02-17 07:30:36 | 日記
昨年故障して以来自分のパソコンが無く不自由していたのですが、その状態で放置するわけにもいかず仕方なく新しいパソコンを買ってきました。車検に続いてと出費がかさむので気乗りしなかったのですが、いつまでも借り物パソコンを使ってると色々困ることも多いもので・・・。

  
15.6インチディスプレイのマルチDVDドライブ付ノートパソコン。
地元のPCデポで4万円弱で買ってきました。さすがHP製という事もあってヤバイ価格です。いきなり壊れる事は覚悟のうえで(笑)
しかし今まで買ったノートパソコンはどれも24~25万くらいだったのですが、いきなり5万円を切るものを買ってしまいました。

それでもスペック的には2GHZのCPU、1Gのメモリ、160GのHDDと今まで持っていた自分のPCや借り物PCに比べてはるかにスペックは上なのですが・・・
使ってみて問題はその安っぽいデザインや幅だけ広い見難いディスプレイや、やたらとキー間隔の広いキーボード等ではなく全く不要とも思える機能満載のOS、WindowsVistaにあることが発覚!!
Vistaが入っているせいでこの程度のスペックでは動作が重い!!イライラします(笑)
追加メモリを買いに行く日も近い!

まあそうは言う物の安物買いの銭失いで終わらないようにボチボチと使っていこうかと。
やっと昨年PCが故障してから受信不能だったメールも設定し直せたのですが、数ヶ月ぶりにメールをDLしたら1300件も落ちてきました。
度々PCを変える過程でホームページやブログのお気に入り登録先やアドレスもほぼ完全に分からなくなってしまっているのですが、またコツコツと登録していこうと思います。

しかし・・・windows7が発売されているこの時期に初めてVistaを使ったのですが、慣れないせいで使いにくい・・・。XPに慣れすぎました。




コメント (2)

トランポ エブリィの仕様変更

2010-02-16 07:50:54 | CARライフ
先日車検を通したついでに色々と整備しなおしたエブリィ。

  

やろうやろうと思っている事が色々あるのですが、車検を通すまではと思い昨年からほとんど手をつけてませんでした。とりあえず車検も無難に終わり、これからボチボチやっていこうかという所です。
元に戻した純正仕様ですが、純正のヘッドライトの方が明るく、さらにはフォグランプも付いていてWに明るい・・・。この仕様の方が使い勝手がよく、当面はこの仕様で使おうかと考えています。

  

まあワーゲンバス仕様等と言うものは分かってはいるのですが百害あって一利無し・・いや少しの自己満足のみ、という代物ですから。
前後のバンパー類もうちの中でお蔵入り、フロントは壁にでも飾っておこうかと思います(笑)ひじょ~に無駄な買い物だったような気もします。

  
フロントをワーゲンバス仕様にしていた為に使っていなかったバンパー類を付けたのですが、まだバンパーが色違いなのは「有り」だと思いますが、部品が数点元色の白のとこが有ります。
ココだけ他の部分と同色に塗ってしまおうと考え、昨日塗りに出すつもりだったのですが、体調不良で会社も途中で切り上げてしまう始末だったので出せず。

  
本当は前後バンパーまで塗ってしまいたいのですが、またソコまですると費用がかかってしまうのでちょっとした費用で出来る範囲だけにします。

  
最近抜けてきたのかみょーに音が大きくなってきた一応検対のスポーツマフラー。
元々車検対応と言ってもエブリィのDE51かスクラムのDL51につけた場合のみの様で、これの様にDF51Vでしかも4WDにつけた(メーカーも付くのか検証していない)場合は厳密に言えばそれに対応するか微妙です。民間車検場レベルでは何も言われませんが・・・。





コメント (4)

おかやまB級グルメフェスタ

2010-02-15 20:10:50 | 日記
どうも暴飲暴食とかチョコとかが祟ったのか、胃腸炎か何かで完全にダウンしている管理人です。熱も出て仕事もままならず・・・。

そんな状態でさらに食べる事に関係のある事ですが3月の後半にある3連休はイベント目白押しですね。
ちょうど暖かくなる時期ですし、イベントには絶好の機会かと思いますが、私としては津山で開催される「おかやまB級グルメフェスタ」に食いしん坊の相方さんと一緒に行く予定(仕事が入らなかったら)。
最近こちらでは盛んにCMも流れていますが。

  

おかやまB級グルメフェスタ 詳細はこちら 

最近「ホルモンうどん」で全国に知れ渡っている岡山の津山で3/20(土)~3/21(日)に開催される予定で、ホルモンうどんを初めとする岡山県内のグルメや全国で有名なB級グルメ(シロコロホルモンとか富士宮焼きそば)とかが一斉に集まるらしく、こいつは食べる系イベント大好きな私としては是非行かねばというイベントです。

近県にお住まいの興味がある方で、その3連休の予定は未定だ、という方はいかがでしょう?

コメント (4)

ヤマハ YDS

2010-02-14 23:37:43 | 日記
今月号の別冊モーターサイクリストですが、ホンダ特集ではなかったのですがついつい買ってしまいました。

  
今月号はヤマハ、特にYDSの特集記事がメインです。
以前から興味はあったのですが特にこれと言う本、資料が見当たらなかったので今までは良く分からず・・・。
ホンダのクラシックは大体分かるようになっていますが、ヤマハやスズキの旧車についてはほとんど無知です。まだこちらでは見る機会の多いメグロとかの方が知っているくらいですかね。そういう事で少々勉強しようと。
ヤマハが好きでやっておられる方の話を聞いたこともあるのですが、部品がホンダ車より入手しにくく、そういった面で大変だとお聞きしたことが有ります。

YDS・・・一度CB72と乗り比べをしてみたい所です。

別冊 MOTOR CYCLIST (モーターサイクリスト) 2010年 02月号 [雑誌]

八重洲出版

このアイテムの詳細を見る
コメント (12)

送付用C115エンジン組み立て

2010-02-13 21:55:26 | スポーツカブC110
今日はいよいよ冬季オリンピックが開幕しましたね。今日も朝から会社で仕事をしていたのですが、てっきり夜開会式本番だと思い夕方早めに切り上げて帰ってきた訳ですが・・・
実の所開会式は朝だったらしく開会式の再放送を見る前にニュースでいいトコを散々見させられてしまいました。
軽くがっかりしながらも再放送を見ながら先日から組みたてを依頼されていた某氏にお譲りするスポーツカブC115のエンジンの組み立てをする事に。
  
   
このエンジンは私が赤スポに搭載するかC115を1台作ってそれに搭載しようと思っていたエンジンで、全バラにして各部の部品洗浄まではしました。
これから各部を磨いて消耗品交換をして組もうと思っていたのですが、スポカブに乗られている某氏にお譲りする事に。
バラバラで送る予定だったのですが、某氏から組むだけ組んでASSYで送って欲しいとの依頼があった為、組むことにしていたのですが忙しさにかまけて後回しになっていました。

という事で組んでいくのですが、さすがに何回もスポカブのエンジンを組んだりばらしたりしていると、どの部品がどこかはたまにギア周りのワッシャーの順序を確認する以外何も見ずに組み直せます。
が、その分最初の頃はさっぱり分からず苦労しました。再々組み直しをしていたので、そのうち変えたばかりのオイルシールに微妙に傷が入ってしまったらしく、今でも最初に組んだ赤スポのエンジンはオイルシール部から微妙なオイルにじみが有ります(汗)

   
このエンジンはざくっと組み直して形にした上で送るだけで、消耗品を交換したり各部を磨き上げたりなどと言う処理まではしません。これを実働にして見栄えを良くしようと思うともう一手間がかかります。
なので今後ばらしやすいように各部のボルト類も締め込んでいないのですが、さすがに滅茶苦茶ではいけませんので合わす所だけはキチンとあわせておく事にします。
変わった所と言えばこのエンジンは普通クラッチの外側にオイルスルーのアームが付くのですが、それらを取り払った変わった金具だけが付いていました。

   
腰下を組み上げ、ばらしていたヘッド周りのバルブスプリングも組み直しヘッドも組んでいきます。
ココまで組みなおすのであればやはり実働で走れる所までやり直したい気持ちでは有りましたが・・・。
クランクケースも磨いておらず、シリンダーやシリンダーヘッドの錆も補修していませんが、クラッチ側のサイドカバーだけはサンドブラストをかけています。
中途半端に組むと傷も入りますので本当は全部を仕上げた上で組みたかった所です。


と言う事で小一時間で組み立て完了。集中力がある時はこんなものですね。
さすがに平日の仕事後では無理です。
エンジンは明日海を渡って九州に向かう予定。
某氏、お待たせしました!
コメント (8)

ついに・・・宇高航路のフェリーの歴史に幕が・・・

2010-02-12 20:39:56 | 日記
前々から話は有りましたが、それでも四国の現存フェリー航路では最も重要な航路である為、なんとか廃止はしないだろうと思っていた岡山の宇野~香川の高松を結ぶフェリー2路線の廃止が本日決定してしまいました!
現在廃止の申請中ということですが、フェリー航路の廃止は間違いないところです。
廃止は来月3/26だとか・・・。
現在宇高国道フェリー、四国フェリーの2航路が運航していたのですが、2航路とも廃止です。これに伴って香川~岡山を結ぶフェリーは無くなり、瀬戸大橋でのみしか行き来が出来なくなります。歴史も宇高連絡線が1910年に就航して以来100年と古いだけに四国の方は結構ショックを受けている方が多いはず。
現在では高速が発達してそういう感じもなくなったのですが、フェリー時代は本州から四国へ渡るには岡山から香川というのが一番メジャーでした。

私も元々は神戸出身でして仕事の配属で香川にやってきたのですが、その頃は瀬戸大橋は既に有りましたが値段が高く(今でも十分高いですが)、若くて貧乏な私としてはいつも実家に帰省するのに2航路で安い方の四国フェリー(宇高国道フェリーよりも若干安いので)で行き来し、岡山から神戸までは下道やバイパスを単車/車で走っていました。実に片道5時間(龍野~神戸間はバイパスを使用して)、最初の頃は毎月帰省していたので大変でしたが、夜の帰省の時、フェリーで1時間寝てから車を走らせ実家に急いだのは若かりし頃の良い思い出です。

その後明石大橋が完成し、淡路道が全線開通するまで帰省するのに四国フェリーを使っていたのですが、淡路道を使用(鳴門~引田開通後)すると香川~神戸間が片道1時間半もかからなくなり、さすがに時間が1/3以下にもなるとお金がかかっても高速で帰省するようになりました。
ココ最近では岡山や広島方面にツーリングや遊びに行く時しかフェリーにも乗らなくなり、昨年ETCでの大幅割引が始まってからは一度も乗っていません。
時代の流れか・・・致し方なくは有りますが・・・。

ココでふと思うのはこれからの話でして、3/26以降、現在あーだこーだと国の方でどうでもいい無意味な路線だけ無料化するとかどうだとか言っている6月からの新料金体制施工までの間、ETC装着車のみ、しかも休日のみ1000円で本州~四国を行き来できるわけですが、それ以外の車、それ以外の日は車は皆橋を渡るのに現在のフェリー料金以上の金額を支払わなければならない事実上の「値上げ」となります。
さらに心配なのは6月以降でして、これまで本州四国連絡橋の通行料金価格を落とせないと言う一番の理由に今回廃止になるフェリーの2航路の存在があったわけですが、これが無くなってしまうのであれば本州四国連絡橋の価格、現在より値上げにならないような低価格にキチンとしてくれるんだろうな!!というとこが重要な問題になります。
正直四国に住むものとしては高速料金はどうでも良いので本州四国連絡橋の通行料金をなんとかして欲しいというのが切実な願いです。
さて、政府はどう判断するのかな~。



※※以下四国新聞ニュースより引用

高松市の四国フェリーと国道フェリーの2社は12日、高松―宇野(岡山県玉野市)航路の廃止届を四国運輸局に提出した。高速道路料金の割引や景気低迷で、経営環境の改善が見込めないため。廃止は3月26日の予定。

 同航路は、1988年に瀬戸大橋が開通するまで、四国と本州を結ぶ主要な交通手段だった。

 四国運輸局によると、同航路の輸送実績は2社の平均で前年比で車両が4割、旅客が3割減少。昨年12月に2社で64往復から44往復に減便していた。

 高松市内で記者会見した四国運輸局の貞広恵三海事振興部長は「経営のことなのでいかんともしがたいが、歴史がある航路がなくなるのは大変残念だ」と述べた。
コメント (14)

検対

2010-02-07 23:12:42 | CARライフ
今日昼には出張から帰って来れたので、昼からどうしても本日しておかないといけない車の作業に没頭しました。

   
車の車検対策の作業・・・そのままでは確実に車検に通らない状態だったエブリィ(カウルで前後長さがずいぶん変わってしまっている為)ですが、段々落ち着いて来てみるといつの間にか車検の期日が目前!!
今日中に作業をしてしまわないと間に合わなくなりそうだったので、今の前後バンパーを全部外して純正エアロに組み直しました。


  
手間だったのは前後とも配線がずいぶん変わってしまっている事ですね~。
整線しながら接続をキボシなどからカプラーへ交換。線が分からなくなってしまっているので、何が何かあたるのが一苦労でした。
単車ではあまり多ピンのカプラーを使うことも無いので家に在庫も無く、スポーツカブで買出しに。何とか日が暮れる前に完了して完全の純正ルックに戻りました♪

そのまま急いで車検の見積に持って行きました。
今までは非合法に車検に通していた為、車検の度に結構なお値段になっていたのですが、今回は初めて普通に車検に通る車体なので、非常に安上がりに車検が通せそうです。
というか普通ならこんなに安いんだな~・・・。
コメント (8)