カツ★ガレーヂ

Vintage Motorcycle Laboratory

ブログタイトル

ヴィンテージモーターサイクル&ガレージLifeのブログ

久々の単車作業

2010-10-22 23:33:20 | CB450K0
久々のクジラの作業再開。ここに来てまた仕事もバタバタし、辛うじて・・・。

  
先日既に移動していたのですが最初にリア付近に設置したウインカーリレーをK1用のステーを使ってキーシリンダー付近に移設。K1のステーはウインカーリレーホルダーはゴムでフレームと絶縁されていますので、K1純正ウインカーはアース線が出ているタイプのウインカーです。
これと同様の形にする為にケーシングだけK1のウインカーリレーを使って、中にNTBのフラッシャーリレーを組み込み。
NTBのはボディアースなのでボディからアース線を1本増設してスッキリ?と所定位置に取り付けしました。

  
少しでも電気系統の不安を無くすためにコンデンサーもタイプ1用の純正新品を取付。タイプ1用なので半分余ってしまうのですが、まあ付いてる半分は予備という事で(笑)
配線をつなぎかえれば予備が使えます。
ついでに硬化して縮んでいたタンク固定用のゴムも新品に交換。

  
何度も組みなおしたのですがコックのレバーを触るとガソリン漏れが発生する既存コックに見切りをつけ新しいコックに交換。
どうやら既存のコックは何故かボディー側の内径とコックレバー付け根の円形プレートの径が有っておらず、レバーがスライドしました(笑)いくらパッキン変えても抑える圧力高めても円形プレート自体が抑える力が弱いので調整も無理ですね~。
コメント (2)

写真撮影

2010-10-18 07:44:15 | 日記
昨日は秋晴れで絶好のお出かけ日和でした。

  
この天気を逃すまいと今作っている月末の式のスライドショー用の写真を撮りに三脚を片手に奥さんとウロウロして来ました。
取った枚数に比して実際に使用するのはその中で2~3枚くらいなのですが・・・。
そんなこんなで初めて高松港のサンポートを一番先の赤灯台まで歩いたのですが、天気も良いし回りは海が広がっているし、歩いてるだけでもすごく気持ちいいロケーションでした。

  
今瀬戸内の島々では「瀬戸内国際芸術祭」が開催されています。
本当は私も色々と見たかったのですが、開催は今月末まででついに行けず仕舞いになりそうです。
高松港付近も臨時駐車場まで多く作られているのですが、どこも満車でサンポートに行くのに車を置くのも一苦労。往来するフェリーも皆人があふれんばかり乗っていました。いつもは閑散としているのに、こんな光景を見るのは初めてです。

  
赤灯台から帰るときにニュースでも出ていたファスナー船が走っていました。
横から見ると単なるバランスがおかしい船ですが、上から見るとこの船ファスナーの形をしていまして、船が走ると航跡が残るのですがこの左右に残っていく航跡と船が走る様がまるでファスナーを開ける模様のように見えます。これも瀬戸内国際芸術祭の一環だったりします。
コメント (2)

発電関係改修

2010-10-06 06:16:57 | CB450K0
キャブの不調と共に先日から発生する症状。
15分くらい走るとその後乗った時にバッテリーがほぼ空に!バッテリーも変えたばかりなので少しで回復するのですが、一度切れる程度までいくとどうしようもないんですよね。
CB72同様バッテリー点火式なのでバッテリーが空になるとOUTです。

  
そんなこんなで先日一度半バラ状態にして当面公道復帰の予定がないCB72に付けてたテンプメーターを使い回し。ハンドル周りに仮設で取付。

  
充電不足の原因の可能性が高いセレンの変わりにこれまたCB72からレギュレーターを使い回し。そのうち交換しようと思っていたのが早めに来ました。
セルスターターをセレンの位置に移動し、セルスターターの位置にレギュレーターを設置。
これで改善するかはテスト次第です。
問題が次から次へと出てくるので、中々公道復帰までには・・・。

  
ついでにCL72の時にあったバッテリーからのアース線断線の不具合を予防する為にこいつを交換する事に。
見た目はちょい細いですが5.5mmの線を使用して新たに製作。純正の線て結構太いんですけど、普通でもハーネスのアース線は0.75mmか1.25mm程度ですからこれで十分かと。というかこれ以上となると何A流す事になるやら(笑)


コメント (4)

徳島つけ麺「東大」

2010-10-05 06:08:27 | 食べ歩記
先日から仕事が徳島シリーズになってきており、これからしばらく徳島に行く機会が増えそうです。そんな中、ちょい用事で徳島の街中にあるラーメン屋さん「東大」の本店に行く事に。県外では「麺王」のブランドを展開している東大ですが、基本的には一般的な徳島ラーメンの展開なのですが・・・

 
本店だけは昼間はこの夏前からつけ麺の展開をしてまして、今、東京で行われている「大つけ麺博」にも「徳島つけ麺」という事で出展中だとか。
本店は10年位前に来たきりだったのですが、本店の雰囲気はそのままで、違いと言えば各机にIHが組まれている事か・・・。
これは食べてみなければ!という事で早速つけ麺(大)を頂きます。


 
つけダシはつけ麺の弱点ともいえる食べてるうちに冷えてくるのを防ぐためにIHヒーターに乗ってます。麺も太めでダシも辛すぎず、結構濃厚な味でかなり美味い♪
これはイケます。

 
で、食べ終わった後ダシを暖めて無料の卵とご飯を入れて・・・

 
煮込んで雑炊にして食べます。これまた美味い!
同じ徳島のつけ麺なら麺は「まるたか」の平打ち麺も好きですが、ダシと雑炊はこちらの方が好みですね~。
コメント (2)

久々にスポカブで通勤

2010-10-04 06:55:18 | スポーツカブC110
久々に先日休日出勤で会社にスポカブにて通勤をしてきました。
  
いや~なんだか少し久々です。なんせ休日でも急いで会社に行って仕事しなければ間に合わないような日が続いてましたので。
触ってないからどうかといえばCB450用のガソリンのサブタンク代わりにしてたので出したり入れたり結構ガソリンは入れ替わってるんですね。その方がガソリンが悪くならなくて済みますし。

  
それ以外といえば8月初旬に再メッキに出してた予備部品が先日一斉に帰ってきまして、本人も多忙で出した事すら忘れてたんですが、ちょいと待ってた部品も。
リアのブレーキロッドですが、初めてスポカブをやった時に知らずで自前で赤に塗ったままで、しかもスイングアーム側のスプリングをどこかにやってしまいまして、結構いい加減な形で放置してました。本人も結構気にしてたんですが、何せ1号機の時はさっぱり分からずだったのでこういうのも多かったのです。
おかげでサンタンの時はほとんど改善出来たのですが・・・。

  
という事で今回全てメッキし直した部品に入れ替え、気になっていた箇所は全てクリアしました。スプリングも無事装着。
意外とこういう「何でもない部品」が旧車をやっていて一番入手しにくい部品だという事はこれまで旧車を色々とやっていて実感した事の一つですね。
目立つパーツほど手に入りやすいと言えます。
コメント (2)

再開

2010-10-03 18:04:06 | CB450K0
何だかんだで9月もあっという間に過ぎてしまいました。早~!!
未だかつて無く単車とは離れた一ヶ月を送ってしまいました。
やった事と言えばガレージの片付け、部品の分別と処分ですね。
おかげですごくすっきりとしましたが。こんなに色々とガレージに溜め込んでいたとは自分でも驚きです。

  
という事で今月から徐々に単車いじりを再開する予定。
月末に式も控えていますが、その為にもクジラを早く公道復帰させないといけなくもあります。
今月は集中的にクジラを触らなければ!

  
先日右側がやたらとかぶる症状があったのですが、やはり先日のバルブタイミングの調整でも解消されません。根本的にキャブの調整かと。
油面を調べたのですが、普通な左に比べて右側は高すぎます。これも原因の一つか・・・?
油面を調整し、まともに安定しなかったアイドリングの調整をして試走してみると先日の試走では無かったパワーが!!
・・・と思ったら次走ったらまた不調という事の繰り返しになりまして、色々見ていたのですがどうやら右側の油面が安定してないんですよね~。ある時はまた高すぎになり、ある時はキャブの中に全然ガソリンが流れ込まなくなったり・・・超微妙です。
フロートにガソリンが入っているのか、何かひっかかっているのか等色々気になるので、一度全バラにしてみようかとも。
一度垣間見たパワーと安定感はかなりのモンでしたが、それを安定させるにはまだ時間がかかりそうです。

  
何だかスロットルオフ時に回転が落ちるのが遅い気がしたので、少しアイドリング高くしすぎたかと思っていたのですが、少し調べごとをしていて気になる点を発見。
先日キャブを開けたときから気になっていましたが、キャブのバルブって開くのはともかく閉まる時に閉まり易いようにスプリングが入ってるんじゃないんでしょうか?
うちのは左右とも入ってないんですが(笑)
パーツリストを見ているとあるんですけど、サービスマニュアルを見ていてもそれと言う物が明示されていないし気になります。
コメント (6)