雑感日記

思ったこと、感じたことを、想い出を交えて書きたいと思います。

昨日はNPO The Good Times の理事会だった

2013-09-22 14:23:30 | NPO The Good Times

 

★昨日は、月に一度のNPO The Good Times の理事会だった。

いつものメンバーが集まって、結構活発な意見交換となった。

今月も検討議題だけで、議決議案は無かったのだが、

アメリカの特別プロジェクトDanthree の名称変更を中心に、

ある地区の特別プロジェクト問題、

来週の東京のKAWASAKI Z1 FAN CLUB のミーテングの話など、オモシロイ話題がいっぱいだった。

 

平井さんが、お彼岸の墓参りだと途中で抜けてしまったが、

 

 

理事会の終わるころは、会員さんがいっぱい昼からのツーリングに参加だと集まってきた。

理事会だと言っても、聞かれて困る話もないし、会員さんならオブザーバー参加は大歓迎なのである。

 

来月の理事会は20日に決まったが、多分議決議案が幾つか上がってくるだろう。

 

 

 

次々にこんなバイクが集まってきて

 

 

出発間際にはこんなメンバーになったのだが、

このバイクたち、不思議なことに町のバイク屋さんとは、無縁の存在なのである。

 

ずっとこの業界の中にいて、バイクはバイク屋さんと思いこんでいたのだが、それは新車の話で、中古車やZのような古典車になると殆ど関係がないのかも知れない。

二輪車の市場を健全に育てていくためには、新車だけではなくて、長くバイクを愛する人たちの世界にメーカー各社も新車以上の関心を持つべきだなと思っている昨今なのである。

NPO The Good Times の会員さんもKawasaki を中心に、沢山のバイク愛好者がおられるのだが、

Kaewaski に限ることなく、、

他メーカーも、ハ―レ―など外車も、

もっと極端に言えば、同じRiderと呼ばれる乗馬の世界の仲間たちも、その輪の中に巻き込んで、

 

Good マナーの、Good Rider たちを集めた『Good Riders Fan Club』 みたいなもの出来ないかな―というようなそんな話が理事会の中では展開されたのである。

バイクは夢のあるいい乗りものである

誰かがちょっと『ツーリングに行こう』と声を掛けたら、さっと人が集まる。

 

 

 

途中ちょっと道に迷ったようですが、無事ライダースカフェに到着したようだ。

 

 

そして今から、また出発のようです。

 

      

 

帰り道、みんな吞吐ダム寄ったのだろうか?  いつものことだが単車いっぱいである。

5時には、みなさん無事Good Times Plaza に戻られたようでした。

 

 

★★English Version です

 ★NPO  The Good Times のホ―ムページです。

 ★会員さんのブログを集めた Tumblr です。 

 ★毎日発行される NPO The Good Times 新聞です。

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 三木市議会でウソのデータ―を... | トップ | 秋分の日に猪名川サーキットで »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

NPO The Good Times」カテゴリの最新記事