☆らんらんしましょ~♪☆

スピリチュアルだけど現実とのバランスセッションしています。

チャネリング、タロット・・自然体で歩いています。

さぁ来年が来ますよ~!

2010-12-31 15:10:57 | 幸せ体質になるために
今年も一年、ありがとうございました

今年は振り返ると・・体調しんどかったなぁ~~~
あちこち痛んできたんだろうなぁ~と思って。

来年はちゃんとメンテナンスをしたいと思っています。

なんだかんだでいろいろなことがありましたが、なんとか一年過ぎました。


たくさんのお客様にお会いできて、そして学ばさせていただきまして、まだまだ能力の未熟さを痛感しています。

常に磨くことを決して忘れないようにしたいと思っています。


ラピス・ハートはスピリチュアルと現実との必要性を重視し、偏ることなく前に進んでいこうとしています。

これからもよろしくお願いいたします。


本年も本当にありがとうございました。

来年もよろしくお願いいたします

この記事をはてなブックマークに追加

ヒプノセラピー~ハイヤーセルフからの言葉

2010-12-30 20:03:03 | 携帯からです。
おとといテレビを見ていたら三国志の曹操のお墓の放送があって、それを見ていました
曹操のイメージは短気で女の人が好きで・・と思っていましたが・・

事実はまったく違っていて民衆のための人であり、とても賢かった人だということがわかり・・
「曹操さん、ごめんなさい」と思いました。

曹操のお墓は曹操より600年前の人の知事の人のお墓の西にあり、その知事さんはとての尊敬できる人であり・・○習(良い習慣の反対)をやめさせた人で土木工事をして田畑に水を引いた人。

そして曹操のお墓からは特に立派な副葬品もなく、遺言どおりの質素なお墓でした。

遺書も見ましたが・・こんな人だったんだ・・と分かりました。


○習ってね。川に生け贄(いけにえ)をささげること。
そしてその行いにかかわるお金を役人が巻き上げているってこと。

そのお話を聞いてだいぶ前のヒプノセラピーを思い出しました。

40代女性のお話です。
「いつも変な夢をみるのです。木の小船に乗っていて川を渡るのですが、途中で目が覚めるのです」と言うので
「それはどのような風景ですか?」と聞くと
「中国だと思います」といいました。
でもそれ以上は何もわからないのでヒプノを受けたいといわれました。


「私は子供で・・男の子です。着物を着ていますがみすぼらしいです・・・父は農家で母はその仕事をてつだっているようです」と話始めました。

ある日の夜、両親が深刻は話をしているようでした。
でも聞いていてはいけないと思い、寝ました。

友人たちと話していると、やはり友達の3人が同じような体験をしたそうです。
「なにがあるんだろうな」と話していると・・夜にいつもよりたくさんのご飯を食べさせてくれました。
「何かいいことがあったの?」と両親に聞くと
「何でもないよ。とにかくたくさん食べなさい」といわれたそうです。

次の日、とても真っ白な着物を着せてくれて・・母親は涙をこらえている目でした。

そして川原につれてこられ、友達3人がいました。
木の船に乗せられ、川原にいる人たちが泣いていました。
そこには両親もいます。

「え?お母さんは?お父さんは?」と聞くと
「お前たちだけで行くんだよ」というばかり。
そして川に出されました。
二艘の船が出て、途中で船頭さんが隣の船に移り・・子供たちだけの船になりました。
そしてその船は流され、大人の船は消えていきました。

子供たち4人は大きな声で叫んでも誰も来ません。
そして流されて・・・滝つぼへ落ちていきました・・・

「○しい・・」ともがきながらあの世へいく子供たち。

そしてお迎えが来ました・・・
彼女はハイヤーセルフから
「来世は愛に囲まれ、長生きして、自分の夢を叶えるので必ず健康な生活を送りなさい」と言われていました。
(この先は省略させていただきますが、とても不思議な世界に行きます)


眼がさめてから彼女は
「村の人たちのために・・いけにえだったんですね」といいながら続けて
「それで・・今の両親に対して好きだけど嫌いという感情があったんですね・・・とわかりました」と言いました。

自分の命を助けてくれなかった両親に対しての複雑な思い・・
でも両親の立場も大人になった自分なら・・今なら理解できる。
村の人達に逆らえば・・・家族全員の命が無くなるのだから。

「両親が私に対して腫れものに触るように会話する時があって、それが違和感があったんです。それもどこかで申し訳なかったという気持ちの表れで・・」といいながら彼女は泣いていました。
ふるらんは
「歴史だったから仕方なかったの、だから今、幸せな時代でこの日本に生まれることができて両親に感謝しないとね」というと
「はい」と言ってくれました

自分が長年両親を○んだことに後悔した涙・・・
でも、理解してそれを昇華できると知った嬉しい涙に変えてほしかったし。


前世と同じ行動をとるのが今世。
同じ苦しみに合っているのはその証拠。

生き方の癖は自分も苦しむし、周りの人をも巻き込む・・・

今年の癖は来年はやめましょうね。
あなたが誰かを苦しめているのを知りましょうね。

苦しみは3つの苦しみを生むのです。
①自分の苦しみ
②相手や周りの人の苦しみ
③来世へもちこし、同じことでまた苦しむことを約束されてしまう苦しみ。


昔の人のおかげで平和があり、毎年新年を平和で暮せるありがたさに感謝しましょうね
そして神様に
「今年の感謝と来年という年を与えてくれたことに感謝」しましょう


ちなみにふるらんは今日が仕事の最終日。
新年は3日からお仕事です。

体調をととのえ、また来年頑張ります

年末のごあいさつは・・・また明日

おやすみなさい・・・・






この記事をはてなブックマークに追加

タロット占い~占い以上にわかること

2010-12-29 13:41:13 | 携帯からです。
カードの読み方なんて簡単。
だって暗記でもなんでもなくてコツだけだから。

「一枚一枚の意味はわかるんですけど…全体が読めなくて」
うん、わかるわかる、でも訓練したらできるし、できたら占い師選びもなにも頑張らなくていい。

今日はどうしょうか?でタロットカードを出し、はい、占いの答えを。

昨日のタロットは中国のカードを出して過去世をみた。

頭の中に渡し船クラスの大きさの木造の船が出て来て、川のはじでくるくる回ってる…
子供が数人のってて…

また話しが長くなるからまたblogに書くね。

とにかく過去世までひらめく世界になるから楽しい。

さてこれからお客様と会います。

この記事をはてなブックマークに追加

寝るということ

2010-12-29 01:25:57 | 携帯からです。
早く寝てもいつもこのぐらいの時間になるので…

年末とはいえまだ仕事が続き…
あと少し~と鼻水をすするふるらん。
笙先生に
「俺にうつした…」と言われてよく見てみると風邪顔になってる…

あ…ごめんね…

二人とも一年の疲れが抵抗力をさげてるみたいで。

なにはなくても寝るのが一番!
風邪の菌と戦ってるふるらんの身体の抵抗力さんたちは身体を安静にしてれば全力で戦いを進められるから。
身体を動かすとその分力が分散されて戦いに負ける。
ちなみに今ふるらんは更年期真っ盛りで、ホルモンバラバラ。
諸先輩との会話の記憶が甦る…
「更年期になってわかる事ってあるわよね」と。

寝ても覚めても身体がしんどい。
寝れるけど寝汗で中途覚醒。
生〇がいつくるかわからないから生〇グッズはつねに持ち歩き。

無気力、脱力、気もそぞろ…
昔の自分と重ね、自責の念との葛藤…

…ってことで、期間が見えてる風邪のほうが精神的に楽です。


寝ると楽になれる事と、もうひとつ…面白いことがあります。

身につけるとむちゃ楽しいです。

ふるらんは日々実践!

さて寝ます。
お休みなさい。

この記事をはてなブックマークに追加

蒸気でアイマスク

2010-12-26 00:03:32 | 携帯からです。
東京の生徒さんから頂きました。

目に当てるとまぶたから汗が出るぐらいになります。
昨日疲れ目だったので横になっていたら思わず瞑想になり、短時間に過去世をみました。

女官時代で、自分の位置と生活と…上司の考えや行動で国が変容していくのを見ていて、女がいずれ発言する時代が来るのを祈っている毎日で…

大切なものを選び間違えるとおとづれる〇幸を見聞きし、昇りつめて陥る罠や、転げ落ちる痛さの中に見つける幸せ…

重ねる年に反比例して人は離れ、集める金に人は群がり…

地位と名誉で自分を飾ってもあの世に近い命の灯を知ったとたん人は次に自分の欲望を満たしてくれそうな人間を探し始める…

王位の椅子の真上に龍が玉を持っている飾りがある。
王位のあるものが間違った行動や、王位のないものが座ると玉が落ちると言われる飾りがある。

いつも見るたびにあの玉が落ちるときにはこの場所にはいたくない…

そして王位を持つものだけが立てる場所がある。

八方位に‘あること’が広がる不思議な場所…

神は…王を選ぶのか?
それとも人が王位を欲して生まれるのか?

神の声は…正しく王に伝わっているのか?

間違えると…神罰があたる。
そして人間が一番辛い強烈な孤独が与えられる…

人生って…大変…って思ったら次の過去世へ。

屋敷があり、中庭で部下が畑を作っている。

領民のために薬草を作っている。
豊かではないが穏やかな日々…
ふるらんは官職で、幸せとは国民が健康で平和、と主張する人。
土地があれば食べ物が生まれ、人が生きていける…

でもふるらんの上司は…領土拡大が平和を意味するとしてつねに戦う体制になっている。

ふるらんの傍についている軍師が言う
「土に生まれる、土に帰る…水は土を変えるが、争いの血は土に念を残す。神から与えられた土地は清く使えば永遠なのですがな…」
戦いは必須である。
勝たねばならぬ…

生きるために相手を〇ろさねばならぬ…

怒りと悲しみは〇ぬときに手放そう…

でなければ、来世で苦しむから…

土を握りしめたら目がさめました。

この記事をはてなブックマークに追加

ハートのプレゼント

2010-12-25 08:52:32 | 携帯からです。
先日コーヒーを飲んで、洗うときに、カップの底に出て来たハートです。

思わずおばちゃんトーン(おばちゃんだけど)
「あら~~~」

カップは心を表し、中身は量を表し、形は思いを表し…(まだまだ続きます)

じ~っと見ながら幸せにならなきゃ~と決意するふるらんでした。

この記事をはてなブックマークに追加

年末にて用事たしめぐり

2010-12-25 00:28:08 | 携帯からです。
年末になると休みやあちこち休診になるので用足しや病院めぐりしてきました。

まずは回る順番を決め…

内科へ。
一番だ~と思ったら、痴呆が進んだおばあちゃんが一番。
少し会話をしてたら、やっぱり支離滅裂…
家族さんがおばあちゃんを連れてきて、用足ししたらまた来るらしい会話を病院の人がしてるけど…
「ここはどこなの?」と突然不安になる会話が始まり…まずいな~知らない人ばかりだから不安が出たか…と思い、おばあちゃんの隣に座り、近所の人並の会話を成立させ…
(昔、老人病棟にいたきねづか)
看護師さんたちに
「お知り合いですか?」と聞かれ
「いえ~今日初対面です。一人で不安なんだもんね~」とおばあちゃんにニッコリ。
痴呆の人の心理は鍛えてきたからね~
どんな人生を歩いてきたか、想像はつくし、対処もなんとなくできる。

そして、あとから家族さんに連れて来られたおじいちゃんも痴呆。
歩き方と話す内容でおじいちゃんが〇ボ〇だとわかるからふるらん自身
「過去の生き方で痴呆が決まるなぁ…」としみじみ。
みっともない痴呆だけにはなりたくないな…と思いました。
だって職員を追い回したり、〇言、〇力、〇クハラ等の問題行動を起こし、お一人様のお部屋に入られる方も多く…
それでも痴呆進行は止まることなく、みるも無惨な毎日を過ごす方を見てきました。

気をつけよう、
日々のあなたが
ボ〇決める。


内科で風邪薬をもらい、次は眼科で眼圧検査。

やはり高いらしく…
「今すぐどうこうはならないけど、毎月来て検査して、進行を見ていこうね」と先生から。

はい、メンテナンスします!

そのあと銀行へ。
むちゃ混んでる…
あ、給料日…

そのあと…

やはり年末はきりがないわ…

写真はいただいたキティちゃんのお風呂に入れるとあわがでる「バブルフラワー」
年末癒されますわ。

この記事をはてなブックマークに追加

メリークリスマス!

2010-12-24 23:55:52 | 携帯からです。
皆さんのクリスマスはいかがでしたか?

ふるらんは神戸へ行きました。
欲しかった白いセーターも買えて嬉しかったです。

たくさんカップルや家族さんが来てましたよ。

ふるらんにしたらカップルを見るより、幸せな家族さんを見ると家族っていいな~としみじみします。

クリスマスにこんなにたくさんの人がニコニコしながら歩いているのを見て、日本に生まれてよかった~平和っていいな~と思いました。

夜空を見ながら感謝、感謝を繰り返し、来年の幸せを祈るふるらんでした。

この記事をはてなブックマークに追加

ラテに感謝!転落エリートの私を救った世界最高の仕事

2010-12-23 20:25:12 | 携帯からです。
アンビリーバボを見ていたら、途中からだったけど、いい内容のお話が出ていて・・
「ラテに感謝!転落エりートの私を救った世界最高の仕事」をみました。

エリートでのぼりつめて・・・プライベートはズタズタ。
それから突然のクビという転落へ。
○婚し、コーヒー一杯を飲むのもままならない生活になり・・・
でもひょんなことからスターバックスで再就職。
そして○気の危機。

蹴落とすことしか知らなかった会社時代からスターバックスでの仲間のありがたさを知り、仕事の素晴らしさを初めて知る・・・
娘との再会、家族の幸せをまた手に入れる・・・

「今でもあのアパートに住んでいますよ」という言葉の深さを感じました。


アメリカらしいなぁ~~~と思いつつ、でもやっぱり胸の中には熱いものがこみ上げてきました。

やっぱり
「雨がしのげて、食べていけるだけでも幸せ」っていう感謝が無くなったら・・神様からバチがあたるのよね・・・・

アマゾンのカスタマーレビュを読んだら、ふるらんもこの本を読みたくなりました

http://www.amazon.co.jp/%E3%83%A9%E3%83%86%E3%81%AB%E6%84%9F%E8%AC%9D-How-Starbucks-Saved-Life%E2%80%95%E8%BB%A2%E8%90%BD%E3%82%A8%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%88%E3%81%AE%E7%A7%81%E3%82%92%E6%95%91%E3%81%A3%E3%81%9F%E4%B8%96%E7%95%8C%E6%9C%80%E9%AB%98%E3%81%AE%E4%BB%95%E4%BA%8B/dp/4478004854#_

きっと今夜の検索キーワードはすごいかも

この記事をはてなブックマークに追加

東京スピリチュアルセッション~ありがとうございました。

2010-12-23 20:03:38 | 幸せ体質になるために
今年最後の東京スピリチュアルセッションにご参加のみなさま、ありがとうございました

初めてお会いした方、毎月来られる方・・ご縁をいただき本当にうれしいです。

だって・・こんなにたくさんお店があるのに、笙&ふるらんのところに来てくれるのですから。

そして大切なお金をいただけるので本当にありがたいです



ホテルに入って窓を開けたら・・・あれ????

何か赤いものが見える。



よ~~~~~くみると・・・



お~~~~~~~~~~
キティちゃんが出勤している

あの会社はいったい何屋さんなんだろう????とず~~っと思っていたふるらんでした。





この記事をはてなブックマークに追加