☆らんらんしましょ~♪☆

スピリチュアルだけど現実とのバランスセッションしています。

チャネリング、タロット・・自然体で歩いています。

スピリチュアル治療?

2016-01-31 20:07:06 | ちょっと驚き!
首が痛い。

スマホとパソコンと、姿勢が原因。

元々腰が○いからそれをかばって歩くので首の角度が○い。


それで自分の生活を少しずつ変化させて様子をみていた。







同じ生活をしていたら同じ症状が続くので、変化させることをしていたら、笙先生から
「最近首が痛いと言わなくなったね」と言われるようになった。



最近は一時間を過ぎてきたら、「枕のお医者さん(テレビで出てた女医さん)」の枕を造り、寝てストレッチをするようにしている。


そして必ずあちこちのストレッチも。



お風呂のお湯をはっている間に、
「今、横になれ」と守護○さんから聞こえてきて、枕に頭を載せ、左右にゆっくり動かしていたら、
バキッ!っと凄い音が左の頸椎からした。

笙先生か
「凄い音がしてけど大丈夫か!」と驚いているかたわらで


思わず
「首、ひねった!やっちゃったか!」と驚き、恐る恐る頭を上げたら…


あれ、首の痛いのが……消えてる……


さすがに張りはまだ感じるが、痛いが消えた……



お~~!

びっくり!



「元の位置にもどった音だったんだね」



よかった、よかった。

非常食点検

2016-01-31 12:37:34 | 幸せ体質になるために
節分が近くなってきたので点検しました。

人の運勢も変わりますが、地球の運勢も変わりますので。





でもありがたいですわ。

無事に1年、非常食を使わずに生きてこれましたから。


ありがたい、ありがたい。


金運のサンタさんが来た!

2016-01-30 17:39:37 | 「ラピス・ハート」

問屋さんのクリスマスイベントで3等が当たりました!





ありがとうございます。

神様、仏様。(感謝、感謝)

そして商店街の方たち。

 

また買い物に行きますのでよろしくお願いいたします


人間の・・寿命

2016-01-30 13:12:24 | 「ラピス・ハート」

お手洗いでいつもある週刊誌のネットブック(月数百円で何十冊も読めるアプリ)でお医者さんの話を読んだら・・・

 

2025年、75歳以上の後期高齢者が全人口の18パーセントを占める。

 

ひや~~ふるらんが○○才じゃないですか~~

 

そして後期高齢者が要介護になる確率は25パーセント

 

そうでしょうね・・・

 

長寿の人の共通点は・・負けず嫌い、誠実、几帳面、賢くてなんでも上手にやり抜く・・・小学生の時成績が良かった(・・そのあとは??)

 

好奇心旺盛チャレンジ精神、くよくよしない、前向き、自分の人生に肯定的だそうです

 

 

これに当てはめたら・・・

性格の部分は似ているところは多い。

 

で、肝心の

「体力や筋力、成人病・・・」

 

う~~~

 

運動が・・・

歩いては居るけれど・・・

 

 

その解消法が・・

「あと10分、運動を足しましょう」でした。

 

そういわれたら・・できるかも。

 

 

そして面白かったのが・・元日本マイクロソフト社長さんの文章。

 

うんうんうなづきながら読んでいました

 

私もご機嫌な老人になるわ~~

 

 

人から学ぶことは好きなので、こういう文章は勉強になります

 

 FXができるようになってお金の心配が無くなったから、あとは健康だけ。

と、かわいいおばあちゃんになるために性格は直さないと。

 

頑張るわ~


寿命……

2016-01-30 10:21:54 | 「ラピス・ハート」
その日は突然来た。

スイッチを入れて、片側だけ乾いたと思って持ち変えたら…

ブチっと切れ……



壊れた。







試しに左右に降ってみる原始的方法で復活を試みたが…


彼もしくは彼女は復活しなかった…



長い間、このふるらんの髪の毛を乾かすお手伝いを熱い心とパワーで行ってくれた。


時には壁にぶつけ、時には床に落とし、毎日コードという長い電線に巻き付けられながらも必死に生き延び、シャンプー後のふるらんの髪の毛に艶を与えながら乾燥を促してくれた。



普段は洗面台の下の場所に静かに過ごし、共にふるらんの生活を支えてくれている洗剤や薬品やその他大勢の仲間たちと時を過ごし、ふるらんがお願いのスイッチをいれるときちんと働いてくれた。




ほんの一瞬だった。

彼、もしくは彼女の最後の言葉は…

ウィ~~~~ンの後の……プチ。




ありがとう、ドライヤーさん。


これであなたもまた役目がおわり、新たなる旅立ちへ向かうための祝福を送ろう。


ありがとう。

本当にありがとう!



お陰でふるらんは今日もまた健康な髪でいられる。









本日より笙先生のドライヤーを拝借。

また新たなる1日が始まる。

















スピリチュアルな夢~ふるらん、実家へ帰る。

2016-01-30 09:01:00 | ちょっと驚き!

ふるらんのお父さんは酔っぱらったり、何かしらのことがあって自分で処理できない場合、まぁ簡単に言うと感情がぶれたり、○安になったりするとふるらんに時間かまわず電話がかかって来る

 

昔、病院の寮に住んでいた時には大変な想いをした。

なにせ、○安を隠すために大声で電話を掛けたり、「○のつく自由業」の方たちのような話方をしながら電話をかけてくるので、公衆電話しかなかった時代にとっても回りの人、先輩や同僚に迷惑をかけた・・・

 

幸い(・・?)勤めていた病院にはアルコール等、心を病んだ人たちの病棟があったので

「気にしなくていいからね」と優しく守ってもらえた(・・というのは数人の先輩

 

だから・・ふるらんは声を荒げる人や感情をぶつけてくる人が心の底から○い。

 (好きな人はいないはず・・ただ、こういう人の対策も病院で訓練ズミ)

 

仕事も大変だったけれど(若かったから)、実家の悩みや、なんでこの人の子供だったの?という悩みが尽きなかった・・

でも・・ありがたいことにふるらんは

『何事も前向き』と心に誓い、何があってもちゃんとしていよう、と思った。

 

それは・・やっぱり経験のおかげだと思っている。

(本当はしたくなかったけれど・・だいぶ前に「あえてこの道を選んだ」と守護○さんに言われたから)

 

で・・もうすぐ待ちにまった節分がやってくる

きっといろいろあるんだろうな~~~~~とか思っていたら・・当然のごとく、いろんな毒だしが出てきた。

 

 

つまり・・反応が敏感。

溜まりにたまったものが・・外に出てくる(感情は看護師さんの経験でコントロールしている‘つもり’だし)

 

昨夜はとうとう背中に蕁麻疹・・・

でも、それってありがたい。

ちゃんと身体が教えてくれている・・

「無理をしたらダメよ」と

「身体の生え替わり」と。

 

その他・・節分前のせいか・・ほかにある現象が出ている・・(後でブログに書きますわ・・)

 

 

昨日、スーパーへ歩いて買い物へ行った。

途中、信号で待っていると・・・奥さんをにらみ、怒鳴っている夫婦がいましてね・・

奥さん、小さくなってるんですよ。

 

どうもご主人はさっき誰かと何かあったらしくて、

「あんな奴がどうしてこの世にいるんだ」とか

「俺は下に見られたんだ、この気持ちがお前にわかるか」とか

「お前は何も俺のことを解かっていない」とか

最終的には

「こんなにイライラするのはお前がいるからだ」と発展している・・

 

 

そうだね~あなたがいるからそばにいる人もイライラするのよ・・・と言いたかったけれど。

そして

「そういうあなただから・・そういう人が来るんだけれど」とか、言ってもね。

生活を支えてくれている奥さんに・・罵声を浴びせてどうなのよ?人間的に、とか。

 

言いたかったわ・・・

 

そして

「どこからでも仏様が見ているのに・・」とも。

 

 

奥さんが小さくなるのを見ていて・・昔のふるらんを思い出した。

ふるらんは小さいとき、鍛えられているからこんな人は

「いらない」。

そして

「奥さんが自立できたらいいのにね・・・」と思う。

 

 

 

まぁ・・そのせいか・・夢を見た。

 

実家に帰るために橋を渡らなければならない。

橋の大きさは普通の車が二台分のコンクリートの橋。

なぜか夕方になると橋を降ろして渡り船に乗らなければならないという。

非効率的なことをする町なのね・・と思った。

でも財政的に・・この回答なんだろうし。

(小さな町なので仕方ない・・・

 

それで・・ふるらんは回りをみて・・道路から下に降りて(自転車を降りて押している)、渡し船のところまで行くことにした。

川幅が結構あって・・・

水がよどんでいる。

(ふるらんの田舎は水が綺麗でおいしいところなのですが・・)。

 

おかしいな・・・こんなところではないのに・・と思いながら渡しのところへ向かうのだけれど、足元がぬかるんで前になかなかいけない。

その隣を・・・いろんな人が通っている・・

みんなの共通点は・・着ているものが薄い・・・

そして・・着物風・・

 

で、足元を見ると・・ぬかるんでいるところをはだしで歩いている・・・

なんか変・・と思いながら渡し場の方へ進む。

 

人が並んでいる。

いつ自分の番が来るんだろう・・と思いながら川の向こうのふるらんの実家を見ていたら・・やっぱりあちこちで「自分むき出し」の会話をしている人がいる。

 

俺の番は?

いつ乗れるんだ!

早くしろ。

俺を誰だと思っているんだ!

私は濡れるのは○!

疲れた・・

座りたい。

しんどい

早くして・・・

 

 

乗れるだけありがたいのに・・・

 

 

で、

なんで川の向こうにふるらんの実家なの??と思いました。

 

川に船が出て・・

なぜか流されてしまっている人がいる・・

よく見ると・・さっき文句を言っていた人に限って、船から落ちたり、流されていたり・・・

 

ちゃんと選別されるんだな・・・と不思議と落ち着いてみていました

 

で、自分は???

 

ん・・・濡れるだけじゃすまされないだろうな・・・

きっと一回ぐらいは流されたりして・・

 

で、自転車、乗せられるかな・・・

 

 

ふるらんの前の優しそうなおじいさんがいましてね・・

「大丈夫ですよ。一緒に乗りましょう。

○くても流されるだけですし。受け入れたらいいんです。

受け入れられないから・・流されたままなのです」と穏やかに、静かに教えてくれました。

 

そっか・・・そうなんだと思ったら目が覚めました

 

惜しかった・・

もう少しあのおじいさんと話がしたかった・・・・・・・

 

 

 


FXの生徒さん報告~日銀の日

2016-01-29 21:34:07 | 嬉しいわ~☆

FXの生徒さんからぞくぞくと報告が来ています

生徒さんのほとんどは日中あの時間は仕事をしていますからね・・・

 

ポジションを持つのは至難の技。

 

だって・・・見ていられませんからね・・・

よっぽど休憩時間が長いとか外の営業で休み時間とかじゃないと・・

 

で、会社員の生徒さんはやはり

「やれなかったですが、そのあとちょこっとして稼ぎました」とか、

「動きは見ていました。早く会社を辞められるようになり、自宅で稼げるようにしたいです」とか、

「少し取りました、でもじっくりやれたら良かったです。もっと鍛えて、タイミングを見て次回は取りたいです」との連絡が来ています。

 

主婦の方は数名、大きく取りました。

やっぱり家に居られる強みです

 

ただ、焦って失敗した人もいましたけれど、それはそれ。

経験を積んだのですから未経験よりずっとえらいです

 

一度経験したことは2回目は心の余裕ができます。

 

オランダの自動車学校では車の免許を取る時に、必ず体験することがあります。

 

車に乗ったままプールに入る・・だそうですよ。

そして水没から脱出する訓練をします。

 

オランダは水路が多いので、車が水路に落ちるそうなので

 

アメリカ軍のパイロットの訓練(日本もしていると思いますが)で、酸欠の経験をさせるそうです。

 

でしょうね・・パニッ○の訓練ですね。

 

 

 

 

 

失敗を上手にする経験をしてください。

ふるらんもいろんな指標発表で経験をして、大けがをしないように訓練を積み重ねています。

 

「骨折しなさい」とは言いません。

とにかく打ち身と切り傷は当たり前です。

 

そして・・いずれ単なる赤味だけになるぐらいにしてくださいね

 

 


FX訓練~弱点克服のために!

2016-01-29 17:27:38 | 幸せ体質になるために

FXは自分の性格がしっかりでます

まぁ・・早い話がお金に対してとか、ものの考え方も

 

努力する人はそれなりに努力の結果がでますが、本質は本人の性格が邪魔をするかどうか。

 

・・と、特にお金を持ったり、失ったりしたときに出てくる「その人のお金に対する考え方」がモロにでます。

 

ほら、お金を持った瞬間から態度が変わる人もいますし、お金を失ったりしたら焼けを起こす人もいるし。

 

本来は・・損失を計算して、

「はい、ここまで」と決めて「綺麗に引き際」とすればいいのですが負けん気がでるとそうはいきません。

 

今日のチャートは・・とっても稼げる日でもありますし、そして稼いだゆえに損切が遅くなる(稼いだから使ってもいいかの人は特に)になります

 

 

お金とは・・不思議なものでお金で通過で・・そしてモノに変えられます。

 

でも・・それを持っただけで気が大きくなる人もいます。

・・という人は・・つまり将来○○や○○○になる人になります。

 

そして・・態度や言葉遣い、それから・・人をさげすむ人もいます。

「俺は金を持った」・・・

 

で??なんなん??

お金よりも・・人の器を見るふるらんや、ちゃんと世の中を見ている大人の人たちは

「あの人、あんな人なのね~」という感じです。

 

 

・・つまり、お金を普段持っていない証拠となります。

 

でね・・

悲しいかな、人ってお金を使うときにものすごく態度に出るでしょう?

珈琲一杯だけでも

「俺は客だ」という人も多いこと。

 

 

ふるらんの尊敬している人はいろんな職業の人がいます。

そして収入が普通の会社員の人もいますし、とっても稼いで大きな会社をされている人もいます。

 

共通店は・・

「お金に反応しない人」です。

 

お店の人に対しても、管理人さんに対しても、どんな人に対しても・・

優しいまなざしで涼やかにお話しをします。

そしてみんなに愛されています。

 

 

チャートもそうなんですよね~

お金~~~~~ってしていたらとっても邪魔なものが湧いてきます。

 

 

今日のチャートはとても稼げました。

そしてそのあと、ふるらんの○い癖が・・・

 

「もっと訓練しなきゃ~」と思って回数を増やすのです。

「取る練習」をしてしまいます。

 

細かく取れる人なんですよね・・

それがマズイ。

 

余計な数回をしています

 

注射の練習も・・2回まで刺すのですが・・・3・4回調子に乗るのです。

 

そして・・掟破りで失敗する

 

 

トータル○○○pips・・

 

余計なことをしなければ・・・

 

 

ふるらんはお金に対して子供の時から

「こつこつためよ~」の子でした。

なので・・どうしても・・

大きく稼いだ後、引き際が○い。

(金運教室の生徒さんなら笙先生にあることを言われていますよね?

で、

「こつこつ・・・稼げるかな?」をやりたくなります。

 

せっかく大きく稼いだのに・・`減らす’

 

・・何かに影響され、それに反応し、判断を鈍らせる・・・

 

 

・・・ということで自己のアホさを確認(ちゃんと確認、再確認)

 

 

ちゃんと自分を反省します

 

で、昔に比べたら・・・反省時間が減りました。

前はですね・・布団に入っても・・寝付くまでずっと反省していたのです。

 

でも・・変わりました

 

なぜかって?

それはね~~~

いくつか仏教のお話しがあります。

 

 

お坊さんのお話しです。

一つは・・

 

前にも書いたことがあると思いますが・・

 

あるとき禅宗のお坊さんが二人歩いていて・・・そして若い女性が着物を着て歩いて来て・・

そして道には水たまりがありまして・・(人によっては川という方もおられます)

女性が着物がぬれるのが困って立ち止まっていると、一人のお坊さんがその女性を背負って水たまりを超えていきました。

(当然・・お坊さんは女性に触れてはいけない立場ですので・・してはいけない行い・・となるのですが・・)

 

そして反対側に渡すと、女性はお坊さんにお礼をいい、また道を歩いていきました。

 

二人のお坊さんも水たまりを超え・・・

そしてしばらく歩いていると・・女性を背負わなかったお坊さんが背負ったお坊さんに

「女性を背負ったということは・・修行に違反する」ということを言ったのです。

すると背負ったお坊さんは

「まだお前は女性を背負っているのか?私はもう降ろしているのに」と言ったそうです。

 

 

はい、いつまでもさっきのことを思うのは、背負っているのと同じ・・ですね

つまり・・あの世へ行くのも同じこと。

背負っていては・・荷を重くし、判断を迷わせ、そして正しい道を歩けなくし、あの世を遠くするのです。

 

 

 

あるお坊さんがお弁当箱を川で洗っていました。

そこに一人の子供がきて、お坊さんに

「何をしているの?」と聞きました。

お坊さんは

「弁当箱を洗っているんだ」と答えると、子供は

「ふ~ん」と見ていました。

お坊さんは時間をかけてお弁当箱を綺麗に洗っていました。

 

そして子供が

「なんでそんなに洗うの?」と聞くと

「綺麗にしたからだよ」というと、

「だから修行しているんだね、こだわりがあるから」と言っていなくなりました。

 

お坊さんはハッとして・・自分の心の声を聞いたのです。

「綺麗に磨こうとしていたはずが、本当は子供の前で頑張っている自分を見せようとしていたのではないか?」と。

 

それからそのお坊さんは気持ちを入れ替え、行いに対し、仏の道を正しく歩こうと決めたそうです。

 

 

 

あるお寺で・・ある修行中のお坊さんがミスをしました。

○○に触れてしまったのです。

本堂で触ってはいけないものがあります。

 

そして彼はすぐ反省して、心を切り替え、仕事をしました。

そばにいた同じ修行者の人はその彼のことをある程度しっている人でした。

その彼は・・大多数の人持っているある「人が持つ○○○○」が無かったのです。

 

彼に言わせると

「反省○秒」だそうです。

 

きっとその○秒って・・たしかに普通の人では○秒ですが、深くて、質のいい反省で、仏様にも届く正しい反省なのでしょうね。

 

 

 

引きずっては行けなのです。

あの世へ行く為にも。

 

ストレートで・・・天国へ行きたいでしょう?

 

正しい反省を。

そしてすぐ正しい行動を

 


金運教室~家と資産の取り扱い

2016-01-29 12:00:14 | 幸せ体質になるために
家が資産になるにはある条件が必要です。

一つは…と、書いて行くととても長文になるのでここでは書きませんが、
お金の意味を知らないと大変です。


買える条件が揃っても、今度は土地のことや、その他いろいろ。


「新築なら大丈夫」とは思ってませんそ、新築でも相談にこられる方もいます。


大きな買い物ですからね。

くれぐれも慎重に。


それで、ふるらん、昨日は地下鉄のところでこの本を頂いてきました。






こうやってときどき今のマンションの勉強をしてます。


昔に比べて間取りや動線、内装、建材……


もちろん、場所、方角、スピリチュアルな条件……


やっぱりみてるとウキウキ~~としたのは若いとき。


今のこの年齢なら落ち着いてみてますね。


そしてふるらん自身も落ち着いた場所を見るのが楽しい年になりました。



のし掛かるローンが有りますからね。

きちんと計画を建てて実行できる人だけ買ってくださいね。



ちなみにふるらんはこの雑誌を使い、スピリチュアルなあることをします。


結構な効き目があります。


友人達にも教えて試してもらい、成功してます。



でも……やっぱり綺麗なマンションっていいね~~~


ちなみにふるらんの今のこのマンションは築年数が25年。


今年に引っ越し予定日。


何故なら……引っ越しに最高の年であり、方角も願ってる場所方面に入るからです。



計画的に物事は進めてくださいくださいね。


でないと……悩むのはあなた。


プロの仕事とは…

2016-01-28 15:55:41 | 癒されています(^_^)

カフェに来てます。

そばにはこれからご出勤されるであろう同伴の男女。

男性は間違いなくふるらんより上。
女性は間違いなくふるらんの娘ぐらいな年頃…
(自分がこの旦那の娘なら本気で気持ち○い)

まぁ…ミナミのご近所だし……
居て当たり前の二人。







で、男性は…まあ…そんなに忙しくないんでしょうね~~


若い女の子とお茶してるぐらいだし。


もちろん女性はその道の人ですよ。

盛りの入ったヘヤースタイル、透けたピンクの薄手の膝たけワンピース、銀色の7センチはあるであろう…ピンヒール、エルメスのバッグ、○○百貨店の買い物袋……(貰ったな?)


笑い方、会釈、うなづき方……

男性が好むタイプに仕上げてますよ。


現実離れした可愛らしさを満開にして、男性をずっと見つめてますからね………


つまらない会社の話しとか、人の○口とか、彼女、きちんと会話して、ちゃんと笑ってますからね。


えらい、えらい。
ちゃんと仕事してます。



ま、彼女の目的は彼のお金ですからね…


仕事しないとママに言われますからね~


で、、彼女、
「面白い~」を繰り返してますからね。

男性は…、あ、正しくはおっさんは…彼女に尽くしますからね…



奥様に尽くしませんからね…



○○ですね。


ちなみにお金持ちの人が一番避けるのは
「○婚」ですからね。



慰謝料は凄いですからね。




奥様……思うのかな?

この旦那さんみて。



ちなみにこの男性、仕事は○○士さんです。


大丈夫?
この人のお客様たち?