☆らんらんしましょ~♪☆

スピリチュアルだけど現実とのバランスセッションしています。

チャネリング、タロット・・自然体で歩いています。

見上げたら…なんて楽しい、美しい。

2018-11-15 20:30:20 | チャネリングのお仕事
足を伸ばして…お仕事。
最近は緑の多い場所に行くご縁が増えました。

手袋がほしかったのでお買い物に寄って…

あら〜なんて楽しい、美しい色がたくさん空に浮いいるわ〜



しばし佇み…
最近、色を忘れているわ、と思ったりして。


綺麗な色の手袋が欲しくなりました。

そして、こんなにたくさんの色のように人生を色とりどりにしたいな、なんて思いました。



炎を足してみた。

2018-11-14 21:05:53 | チャネリングのお仕事
寒いので上着を着ようかしら、と思ったら、炎のイメージが湧いてきて…
ろうそくを出して来て、炎を足してみた。



暖かい…

凄く暖かい。

触っても、見ても、暖かい。

ずっと炎の周りを触っていました。
心が暖まります。

本来なら薪ストーブを、と思いますが地震が怖いですからね。

北海道でも自動で止まる石油ストーブです。


ちなみに…仏像をろうそくの炎で見ると表情が変わります。

自分の気持ちを見透かされるぐらいの深いものですから何かの機会に見てくださいね。


昔の人がろうそくで仏様を見ていたあの時代に戻れるぐらいの時間や空間の穏やかな揺らぎに出会えます。

(目玉オヤジの声で)鬼太郎ぉ〜!

2018-11-13 21:02:54 | チャネリングのお仕事
まとまった髪の毛がずっと立っていまして…
…と言っても全く○○などの気配なし。

静電気でしょうね、と言うことで(苦笑)
それにふるらんは幸せ話をしていく役目なので。

それで楽しい人たちの話を聞いて、笑って、自分の頭をよしよしと撫でたら立たなくなりました。



明日、○○○食べたら良いって聞こえてます。

ありがとうございます。




山科へ行って来ました。

2018-11-13 20:52:42 | チャネリングのお仕事
お仕事で山科へ。



静かで静かで…良いところです。
人の声も静かに聞こえます。

もちろん空気も美味しいです。


時間があるときはお茶してます。

素敵な喫茶店を見つけるのが目標です。

毎月来たいわ…

体と○○の違い

2018-11-11 21:29:27 | チャネリングのお仕事
「○の考え方を教えていただけますでしょうか?」と質問をさせて頂きました。

回答が
「体と○○の違いを考えなさい」と言われました。

体は骨や肉や血や…でできていますが…
え?○○は………???

答えられない……
これは大変。


なんと答える???
いやいや…答えではなくて、考えるのべなきゃ…

考える…
考える…………

静かに、自分の考えを……


ん〜自宅へ持ち越しだわ。


そして帰宅。
ん、これかしら?

「体は血や肉や…骨や……でできています。○○は○○のことに直接ではなく、○○の内を示しています。よって○○は内からの外、外からの内を表しています」。

聞こえてきたのが
「○はそれに通ずべし」。



お〜通った〜!
考え方が通るとほっとする。

だってやっぱり緊張するので(苦笑)

スピリチュアルな夢~なんとか新聞を見る

2018-11-09 11:03:09 | チャネリングのお仕事

 

新聞なんですけれど名前を忘れてしまいまして。

漢字で書いてありました。

 

・・が家に届きまして、

なんとか新聞、と書いてあったのですが、忘れてしまいました。

でも新聞でした。

読んでいましてね、あら・・ノンフィクション部門の受賞者が決まったのね、と。

首席は海外の生活をしている方。

主人公の女性がインド、ネパール・・・タイ・・その地方の暮らしや考え方などを詳細に書き記し、自らも地方の人達の中に溶け込んで生活をし、人の生き方の純粋さによって“本当に生きるとはなんぞや”という部分を詳細に、そして日本人の生き方にも取り入れて欲しいという思い。

全文は新聞に載せられないので抜粋して新聞に書いてある。

 

地球は大きいけれど(時に宇宙を瞑想しているときには小さく感じる時もあるけれど)その土地に美しく生きている人達の心に触れた気がするような文章だった。

 

総評~人として生きている匂いさえも感じられる作品だった。

風土がおりなす人と人の空気感がすばらしいということで首席にさせていただきました。と書いてありました

 

次席は・・・

あれ?ふるらんの名前・・

あれ?

次席じゃないですか

・・・と言いながらあまりびっくりもしていない自分。

どれどれ・・なんて書いてあるか・・

確かにノンフィクションだから誰かの生き様。

主人公は男性みたいだけれど。

舞台は日本、そして普通に都会。

この人が普通に普通の人生をあるいているのですが、ほんの少しの“隙間”や“差”で人生が変わっていき、やがてその男性はある場所へと到着する、云々というお話。

(精神世界ではなくて実際の社会の中に生きている人の人生を書いている)

ただ・・この小説を書いた人、不思議な文章の書き方してるわ

 

総評~ノンフィクションとしての現実がありながら、表現の中に審査員にはない領域を持っている。

審査員から“はなまる”を送らせていただきます。という文章があって、よく見るとふるらんの文章の上にうっすら赤い色ではなまるが書いてある。

新聞紙にはなまるって面白い。

人からはこういう風に見えるのね、ふるらんの文章、と思ったら笑えてきました

 

3席の方の・・と思って新聞を少し持ち替えたところで目が覚めました。

う~持ち替えなければよかった・・


チャネリングして答えが…

2018-11-08 23:31:25 | チャネリングのお仕事
自分の疑問があったので、3つほどチャネリングをしようとすると…
「自由にやれ」と。

意味は…自由を勘違いするな、好き勝手にやれと言う意味ではない、と言うことを含む、みたいな。


自由ってなんだろう…と。

好き勝手じゃなくて。


で、3つまとめて自由発想してみました。

なんか考えてるのが楽しくなって、
思考の自由っていいわ、とか思ったりして。


ちょっと先を見据えて見たらいいよ、みたいな声も感じで。
あら、なんか楽しい。


2年後、3年後。
おばあちゃんになっても自分の自由で動けるように。


縛られてぐるぐる回る自分の思考から、やっと3つ離れそう。


まだ3つ。
でも3つ。
楽になりそう。



今朝の凄い夢…

2018-11-07 23:54:00 | チャネリングのお仕事
山間の…
切り立った山間の…

まん中に道があって、
そこに数人の男性がいて、

みんな○○○を着ていて、
キチンとしていて、

でもみんな仕事で集まっていて、
問題点は
○○の末の…この事○。


車が一台止まっていて、
ドアを開けると…○の○で…
あ、ここで……なんだな、と。

そこに知らない男性が来て、
ふるらんが一瞬で、
「この人○○○」と判断して、
山の壁をすぐにかけ登り…
芝生のような場所までたどり着き。

そして始まる…人の世の常のこと…を見ている。

ふるらんの横に一人の男性が来て、
この意味を話てくれて…

凄いな…ここの○の○○…と判断。


………だからこの現象なんだ、と。


ごちゃ混ぜになった紐が、
何かの具合で緩くなって、
ほどけやすくなったのは良いけれど、
(良いのか○いのか…)

その紐の色が、
確実に綺麗な赤ならいいけれど、
しいていえば、
正しい赤、標準値範囲なら良いけれど、


ちぎれかけたり、切れた糸の破片が散らばっていたり、

それを集めたり、
結んだりする専門の方の、
プロ意識は
本当に凄いと思う。


「ビニール手袋をしてきても手を切るときがあるから、
100円ショップの白手袋は必要なのよ」と言われた時に、むちゃくちゃ納得。


無理だな、ふるらんは。
山の上から見てるしかない…



………と、目が覚めても思考と反省をサンドイッチしていました。

…。




スピリチュアルメッセージ。

2018-11-07 23:32:57 | チャネリングのお仕事
「自信ついたな」
と、聞こえてきた。

うん、そう思います。

自分のここのこの部分。
自信つきました。

そして、人にも言われました。
「慣れたね。自信になったでしょう?」。

はい、そうです。
やらなきゃ自信にならないのはわかっていたけれど…やっとやって、やって、やりました。


…と、あれ、辞めます。
あの件で本当にわかりました。


凄いのですね。
○○の○○って。

とても尊敬する方に
「○○○○になりなさい。そんな弱気でどうするのですか?」(ありがたき叱咤激励)
と○年前にある人から言われた声がやっとキチンと自分の心の正しい場所に受け入れられてます。

心技体…


立冬を過ぎ、あとは自分の"次"を越えましょうね。


スピリチュアルメッセージ〜前後

2018-11-04 20:58:59 | チャネリングのお仕事
お風呂上がりにシャツを着ていたら…
「前後ろを間違えている」と。

何の?
…多分何かの考え方の答えの出し方……。