♪句あれば 楽し ♪♪

独りよがりのおしゃべりを綴っています
photoと575で、私なりの世界を作りたいと思いつつも・・・

台風の跡

2019年09月13日 | ひとり言
        花一本折れてはおれぬ野分過ぎ


            はないっぽんおれてはおれぬのわけすぎ 


残暑とも言えないねっとり蒸し暑い毎日。
今日は 朝からの雨で少し楽になりました
でも、クーラーには 働いてもらってます

昨年 9月4日 こちらは 大きな被害をもたらした台風に襲われました
未だ 屋根にブルーシートの載ったままの家屋もあります
その時 停電した地域もあり 友人の息子も不便な暮らしを数日耐えたそうです
小さな子供を抱えていたので大変だったらしい

私が、子供の頃は、台風と言えば、 停電は あるもの
ロウソクを用意して、準備していました
それでも 一晩中ってことは ありませんでした
何もかも 電気に頼っている現代、停電は無い前提で暮らしています
大きな電気工事が あっても 停電は しませんって案内が 入ります

そして、 今回東海から関東地方を襲った台風15号
被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます
この蒸し暑い中、停電でクーラーも冷蔵庫も役に立たない日々をお過ごしとは
誠にお気の毒です
数日にわたる停電は わたしも経験が ございません

大都会圏ですから 被害も大きく拡がりました
出勤する為に 電車に乗ろうと並んでいる光景を見るにつけ、
他に方法は 無いものかと思います
成田空港で陸の孤島状態のなか 1万人以上が、過ごしたとのこと
海外から来られた人は 心細かったでしょうね

ゴルフ練習場のネットが 近所の民家に倒れ込んだ件も気の毒です
天災ですから ゴルフ場に補償は頼れないらしいです
復旧は 各自で やらねばなら無いのでしょうか
未だローンを抱えた方も居るようにお見受けしました
昨年の台風や水害等で保険会社も支払いが、膨大で 厳しい状態とチラッと聞きました
審査が 厳しくならねば良いが

あんな目に遭えば わたしだったら 暫く呆然 何も考えられないのじゃないかしら

★☆★  ★☆★     ★☆★    ★☆★    ★☆★             

写真は、実家の庭で見つけたわずかに15cm足らずの背丈の桔梗です
桔梗って初夏から咲き始める逞しい花です
何故 秋の季語なのか 不思議な季語の一つです

俳句・短歌ランキング
写真俳句ランキング



 

コメント (8)   この記事についてブログを書く
« 芙蓉 | トップ | 仙人掌 »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます (ひまわり)
2019-09-14 06:56:44
被害に遭われた方本当にお気の毒な事です
テレビで見ながら 電気に頼る生活 つくづく怖いと思いました
でも他に方法もないし 仕方ないですね

停電でローソク 子供の頃の思い出です
テーブルの周りに家族が集まり話に花が咲きました
停電ならではでしたね
停電 (みどり)
2019-09-14 09:10:06
千葉の方、まだ停電が続いているとか。
お気の毒です。
去年、うちは太陽光発電で、しのげておりました。
オール電化というのは、ある意味恐いです。

子供の頃はローソクでしたね。
床下浸水も何度となく経験しました。
それなりに慣れていたような。

桔梗、ちゃんと咲いてくれるなんて良いですね。


台風一過の惨状 (勿忘草)
2019-09-14 09:45:57
考えれば考えるほど、大変ですね。
画面を見ながら、私はこんな状態になれば立ち直れないなと思っています。

ある市の惨状を見て、同級生が住んでるところだと思い出し、電話は無理と分かっていてもかけてみました。案の定、ストンと切れます。
ハガキを買ってきて取り敢えず見舞状を出しておきました。
ありがとうございます (しまそだち)
2019-09-14 15:24:37
 ひまわりさん

全国の電力会社から応援が出ているそうですね
便利になって”快適が、当たり前の世の中”が、一旦災害に襲われると
なんと不便、不自由なものか

地震、台風で 停電は、半世紀ほど経験していません
(カラスの悪戯で 30分はありますが)
ありがたいことです

昔の実家では 台風が 来そうな晩御飯は 「五目寿司」でした
カマドもありましたし、井戸水でしたから
何とかなったものでした


ありがとうございます (しまそだち)
2019-09-14 15:25:40
 みどりさん

太陽光発電は 蓄電出来るので、心強いんですね

携帯が 通じない 不便って 不安です
情報を集められないし、 自分の情報も発信できません

この暑さの中、シャワーもダメって耐えられません
田舎なら井戸も川もあるんだけど

ちゃんとは 存じませんが みどりさん家の方でも
床下浸水ありましたか
私は すんでのところで鉄砲水を逃れた経験が あります

桔梗思ってるより逞しい 

ありがとうございます (しまそだち)
2019-09-14 15:26:21
 勿忘草さん

日本では、ずっと災害が続いて居ます
職人さんも 資材も 十分確保出来るのでしょうか
こちらでは 昨年の地震 台風で 資材が不足していると言って
なかなか補修に来てくれないとの嘆きも聞いています

同級生の方 ご心配ですね
今回 電気も 断水も復旧に時間掛かりますね
電気が 回復しないと 電話が 役に立たず
状況が 把握できません

原発を作るより 身近な発電、蓄電施設を作る方が
よろしいのではないかと思います 

電気 (ブルーメ)
2019-09-16 15:35:02
 原発を作るより 身近な発電、蓄電施設を作る方が
まったく同感です。最近太陽光発電の買取料金を下げたりして、太陽光発電をさせないようにしてますが、今回の停電を見たら逆行していますね。近くに太陽光発電があれば携帯電話の充電は簡単にできると思います。
ありがとうございます (しまそだち)
2019-09-16 16:43:00
 ブルーメさん

”いみじくも”ですね
東電は 自動車会社から無償で 電気自動車を借り受けて
応急蓄電施設として 被災地に派遣したとのこと
携帯基地は 太陽光発電と連動するのが 必須です

都会の災害として いろいろ考えさせられるこの度の台風でした

コメントを投稿

ひとり言」カテゴリの最新記事