怪食一家 支店

食い散らかして経験値を上げていきます。
トライアスロン・マラソンを通じた肉の引き締めも同時並行します。

よもやまというか雑談系のはなしとか

2010-01-29 01:39:48 | Weblog

ランネットによると、さきの日曜日開催の千葉マリンマラソンが過去最大の15000人の参加者で大盛況だったとか。さすがにこの人出では、あの広い道路でもけっこう渋滞していたみたいでって、あんだけ3車線か4車線道路キープしててもまだ足りないレベルの人出ってのはもうランニングブームはまだまだ止まりそうになさそう。乾燥基調は気になるにせよ、週末天気がいいことが最近多くレースに出られる人がうらやましくてしょうがない。私的には今年の初レースまでひと月半となってますが、10km走られる気がしないのが、、、ねぇ。なにせ水泳だめ、チャリ不良、左足首イタイってどうしろっていうんだ。

二年前ですが、千葉マリンに一応出場した時の模様はこちらのいちばん上より。けっこう寒かったなぁあの日は。


むしろ、第二戦目の青梅高水山トレイルの方がやばい。調子に乗って大学のサークルのOB-MLに参加勧誘を出したら後輩の方がエントリーとか。ああ、後輩三人のトライアングルアタックに惨敗した2008年の手賀沼大会が今一度繰り返させるのか。ぐはぁ。こっちは腰がもつかってのもあるしさ。ちなみにさっきのこちらとかいうリンク先からレース記があります。

そして、アイアンマンジャパン70.3、ですが、ホノルル組みの方とはけっこう盛り上がりがありつつも、やっぱ参加費4マンはちょっとなぁというのが総意。旅費とか宿代考えると下手したら10マンコースだもんなぁ。まあ今年に限っては某生保IPOとかいうちょっとしたお年玉があるんでこれと今回は記念すべき第1回大会ってのと絡めて参加はしたいんですが。

というか、毎年恒例の伊豆大島トライアスロン大会がすこし流動的、、、いやいや大阪からこれまで参加されてなかった方を勧誘する任務があるんで、やっぱり外せない。ロケーションはいいもんなぁほんと。横浜に住んでいる時に一度はおっぱまのレースに行きたいんですけど、伊豆大島から連続週で開催だからねぇ。連闘とか言ってもうそんなに頑丈じゃないしさ。


あとは早くバイクの部品来ないかな。じつはDHバーを久々に装着となりますがこれにあわせてキャットアイとギア修理とやるんで、さらに長距離ライドを楽しめそうってんでさ。つーかバイク乗りたくてしょうがないよね。水泳できないだけにこれで体力増強はかんないとね。

コメント

グラバー!グラバー!グラバー!

2010-01-27 22:32:17 | food

うちの近所にあるちゃんぽん屋がずっとずっと気になっていましたが、ふとしたきっかけで訪問する機会がありまして。その名はグラバー亭。あの名跡から名前を取ったんでしょう。





いやあ別に郷土愛がふかいわけでもありませんが、こう、ザ・ちゃんぽん屋!みたいなのはけっこう好きでして。あ、そうそう長崎の人は近所の中華屋をちゃんぽん屋とかいうのね。たいがいのとこはちゃんぽんとかラーメンとかチャーハンとか出前するんですけど、みんな取るのはちゃんぽんか皿うどんみたいな。


入店してそそくさと着席。歴史を感じるというか脳内はもう長崎だ。いやほんとはkeihさんはずっと諫早市民だったんですけどさ。周りは、、、ちょっと煙い。ああ、お昼でもスモーキングタイムでせうか。keihさんの頭にある長崎の情景なんてのはせいぜい平成5とか6年で西洋館全盛期だ。アミュプラザってなにそれみたいな。そんな中ではエニタイムスモーキンシガレッツはまあ普通で仕方ない。で、





メニューはこんな感じですか。あれ、、、。





おいこら





どういうことだ。この赤い部分は。


なんかの間違いかと思いましたが、わざとにしてもソース焼きそばを皿うどん呼ばわりするのはあんまりだぞ。お店の人に聞いてみてもなんとちゃんぽんと皿うどんの違いをとうとうと説明するだけ。だめだこりゃ。なんか期待できんぞ。せっかくのお食事の機会にこれはなかろうが。なにをどう解釈してしまえば焼きちゃんぽんなるものがソース焼きそばに昇華するのか。よく長崎県人がせけんから小馬鹿にされがちな、かた焼きそばと皿うどんの論争なんか吹き飛びそうなくらいの問題あるよこれは。

店でようかと微かに感じはしましたが、気を取り直してラーメンとチャーハンのセットを頼んでみることに。





三分かそこいらで出てきましたよ。ちょっと早くねえかこれ。





ラーメンは典型的な向こうの豚骨。スープは少し薄めで紅しょうがたくさん乗っけていってさらにいい感じになっていくあれ。麺は細いけど、、、硬めにってアピールせにゃならんタイプですけどもこれはこれでナイスだ。ラーメンとえば凝りに凝ったもんが出てきて久しい昨今ですが、やっぱこんなの食って育った人間には郷愁感が支配されるねほんと。はやりとは違うんでそんなに評価されないとは思いますが、。

ちなみにチャーハンもぱらりといい感じだ。アップ写真はないけどさ。つーかラーメンとチャーハン合わせたら結構な量になっとるぞ。ふと隣の人が注文した皿うどんを見てみると、、、うまそうというかどうにも再訪必至だね。暗い雰囲気でいつ開いてるかわかりかねるきらいもありますが、まあまあここは必ず行かないとね。うん。

コメント

噂の車橋もつ肉店へ

2010-01-26 23:44:12 | food

金曜日の仕事中に、お取引先の税理士の先生より、車橋にナイスなもつ焼き屋があるとききつけてましたが、いかんとも車橋が電車で行くにはいささか辺鄙、、、とかいうとぜいたくだぞでぶとか言われそうなんで黙っておいて、。

ただ、そのお店は夕方四時にオープンでけっこうすぐに満席になってしまう立ち飲み系のもつ焼き屋、なんだとか。ついさっきなんか食べた気がしないでもないところですが、最終レースを残すこの時間から向かうには絶好の機会になりそう。

日の出町から、伊勢崎長者町を越えた先の首都高のあたりがその車橋。結構彼方にあるなしまったってのが印象でしたが、最終レースをワンセグで見ながらいるとあっという間に到着。





橋を曲がった右手に、それらしきスメルがする場所が過ぎ見えてまいりました。





そそくさと入場。ほんとにスタンディングだ。椅子は有料で、優先者に譲れというスタイル。後で気づきましたが、こうでもして回転促してちゃっちゃってのが多分みんな幸せなフィナーレになると思う。

まずは、なかなか濃い目の一日を振り返って乾杯。





サッポロ黒ラベルの生+ギンギンのジョッキ。ホッピージョッキですが、まごうことなき黒ラベル。相当時間かけて注いでたのが印象的。


至福の瞬間。


やっぱビールは黒ラベルしかない。ぐびぐび。たまらん。すかさず、同時注文した牛刺しと塩ユッケが到着。





牛刺しが5枚で300円と一瞬あれっと思いがちではございますが、だいたい焼く肉でさいきん1000円とか取るあこぎなお店も多いこと考えると決してそんなことはない。すばらしいじゃないですかこのサシ。牛の生肉の味だ。





おいおいおいどういうことだといいたくなったこの塩ユッケ。あまりにうますぎる。いや他なら8-900円取られてもおかしくないクオリティ。しかも塩だれ。競争のように食べつくす一瞬。





そしてこのレバ刺し。300円。何もいわんでいいでしょう。予想通り。さっき三連複当たったときと同じくらいの勢いでのガッツポーズ。ちなみに、あのかけ方するんなら1-2着の馬連に資金全投入しとけといわれそうですが、。そりゃあ結果的には4万円くらいの配当にはなってたんでしょうけど、あくまでそんなん結果論だし、リスクヘッジもせにゃあならん。だいたいこの店ならその10分の1でも倒れるほどうまいもん食えるぜベイベ。まあ予想と資金配分はよくよく考えた方がいいのはその通りですが、。





その後いろんなもん食べましたが、





またモツ煮かよおまえはさっき食ったのをもう忘れたのかアルツ野郎め、といったとこですがこちらはだしがきいた感じで上品な味わい。つい四時間ほど前花月園で食べた荒々しいのとは正反対のアプローチ。仕事はこっちの方が丁寧で肉の質のよさも感じましたが、このモツ煮に関してだけは雰囲気プラスもあって花月園に軍配を上げたい気分。





これは煮豚(チャーシュー)。ボリュームがたまらんよほんと。それにトロトロ。もうビールとハイボールが止まらん。


***

ほんと大満足での帰宅、になりってそれもいい感じで寄って店でたの6時前ってなんなんだってくらいのサティスファクションまみれな一日。あ、そうそう、ここから石川町に向かうのに、おもいっきし寿町横切ってびびりまくってたのはひみつだw。いやまじでポケットのチャック閉じていつでもダッシュできるように気分ひきしめたよほんと。

コメント

花月園にもつライスを食べに

2010-01-26 01:43:50 | food

鶴見にある花月園競輪がこの3月末で閉鎖が決まったというニュース。keihさんは三競オートのうち、お馬さんだけはそこそこやるんですが他のはからっきしだめ。やり始める動機がなかったのかなという感想ですが、ってそもそも競馬もダビスタじゃねーかよというのはすこし小声で。

ご近所にあるのに一度も行ったことがなくさよならってのはすこし寂しいので、あと何回かある開催のうち一度入ってみようということで、冬ばれの日曜に行ってまいりました。





京急花月園前で電車を降りて、JR高架を越えて一路競輪場へ。途中の看板になんか場所ならではのスメルを感じながら坂をあがっていきます。300円の定食ねぇ。。。その坂もけっこうな坂だと思ってると、この坂を上り下りするだけのバスがあってびっくり。そりゃあきつかろうがねぇ。。。でも、バスの係員の人を予想屋だと思ったのはひみつだ。すんません。





なんか箕面のスパガーデンをふと思い出した。とにかく昭和のスメルがこう、止まらないようなそんな感じ。あの時代に結構なお金かけて立派な箱作ったけど平成も20年こしてくるとどことなく老朽化が進んで風化の始まりが感じられるようなそんな風貌に見えてならない。まあ個人的な印象なんですが、。





入場料を払って入園。オーバルの印象は、、、狭い。いや、狭いことないんでしょうけど、比較対象が競馬場とかなるとそういう風になっちまいますね。いやしかし、あれだ。施設のオールディーさもさることながら、いらっしゃるお客様の層とかいい感じだ。どんな風にいい感じかというと、

「灰皿どこですかね」って尋ねると、無言で地面を指差されるような、そんな感じ。

そんな勝手な印象はさておき、レースは進んでいくわけで専門誌を読んだ上で車券を買ってみようかな、、、と思ってたら、


なんにもわかんねえぇぇぇ。


ラインってあるのはある程度知ってましたが、選手コメントが、「○○君」とかしかのってないってなにごとだ。多分その人を目標にするのかなってとか考えると、1-4のラインでああだこうだとかそういうのをレース間のたかが30分でとかでは到底読みきれん、というか慣れてないんでとても無茶だ。

ちなみに同行したヘリオスさんがワイド5000円買ったら2車単よりオッズが低くなったとかでよくよく見てたら、全部で60000円しか売れてなかったとか。まあ第5レースかそこいらなんで仕方ないんでしょうけどさ。

そんなんじゃあ到底勝てっこないのは一目瞭然で、印ついてるのから買っても多分アウトだ。最初のレースがかすりもしなかったのを確認して、本日のほんとうの目的地へ。





そうそう、その前に。レースそのものは、ラスト一周半の鐘鳴ったあたりの加速やせめぎあいがものすごくエキサイティングで、多分はまるとものすごくたのしいんだろうなってのはよくわかりますが、、、keihさんはやっぱお馬さんがいいかな。





で、その目的地。寿司屋さんは、、、「当たり寿司」って言いたいことはまあよくわかるんですが、生魚扱ってるところで当たりってのは表現としていかがなもんかってのはありまして。そういう突っ込みをぶつぶつやるのがほんとに楽しい。





そう、これ。もつのにこみライスを食いに来たってのがタイトルにあるとおりでして。なんか、これが異様にうまいとか。とりあえずは、一人前オーダーしてみることに。カレーみたいに白米が皿の上に乗っかってて、そこにモツ煮込みをぶっかる感じ。





味がすこし薄いとかきいてましたが、赤い粉を大量にかけると、、、うまい。いや、これだけ食いにまたきてもいいくらいだほんと。ちゃんとした処理されてるし。ほんと、4月以降も鶴見のどっかで引き続きやってくれんかってくらい。惜しむべくは、賭け事マインドで眼血走らせてるときに食べるとまた違った味わいなんでしょうけど、シラフ(という表現がいいのかはさておいて)でも完全オッケー。まじでうまい。

あっという間に食べてしまいもうひとレース、も当然のように外してしまいその時点でこの場を後にすることに。だって当たる気しないんだもん、というわけで、京急花月園前に向かいながらこの後の行動を話し合ってみました。お時間はまだ午後一時半くらい。


1.平和島でボート初体験
2.お隣の生麦でビール工場見学


どっちもありだ。うーん。と悩む間もなく、、、





日の出町からWINS桜木町へ。いやぁ、これしかないねほんと。そもそもはこんなとこいかんでも、PATに入金あってパスワードさえちゃんと覚えときゃあ何の造作もない話なんですがね。ばかもんが。しっかし、生のレースやってるよりかレース中は盛り上がってましたよ。とはいっても昔来た時よか怒号とか罵声は飛び交ってなかったような。一度きりの印象なんで、あくまで感想レベルですが。





なんとか、この日の飲み代くらいは確保もできた、ということで、メインレース終了そのままに向かうは車橋。

けっこう長くなったんで、このへんで一旦きります。

コメント

探さないでください通知

2010-01-25 14:54:06 | Weblog

前略、諸般の事情でmixi退会しました。後略。
とくにマイミクのみなさんには多大なるご愛顧いただきありがとうございました。30何人かいらっしゃったのに最後の最後に愛想なくすいません。

当ブログは続けて行くと思いますんで今後ともよろしくおねがいします。

コメント

チョコレートとビールは合わんだろうとか

2010-01-23 16:38:38 | food

チョコレートはウイスキーとかせいぜいその辺くらいなもんで、ビールとチョコはちょっと合わない、、、のがまあ一般的ではないでしょうか。

ところで、サッポロビールとロイズでコラボしてそんなミクスチャー商品を作っちゃったそうで。その名もショコラブルワリー。バレンタインとかたぶん今年も縁がないと思われるkeihさんは普通に自分でコンビニで購入してトライしてみることに。





デザインはけっこうかっこいいと思います。





チョコレート麦芽にカカオに糖分に、、、と色々はいっとるね。カテゴリーは一応発泡酒になるのか。





注いでみたらまるで黒ビール。うまいかどうかでいうと、、、苦みが薄く甘みもある黒ビールといったところか。口触りよく飲みやすさを感じましたがどうやらこれがビターのほうで、webではスイートなるものも買えるご様子。これより甘くしたら、、、ちょっとごかんべんなところ。

個人的には、黒ラベルがあればサッポロさんには何も言うことないんですが、とりあえずへんな外資に乗っ取られて、「あんたんとこはエビスだけでええやんか」なんて事態だけは避けてくれ。たのむから。
コメント

アイアンマンジャパン70.3開催決定っっ!!!!!

2010-01-21 00:15:01 | Un dou kai
ソース
http://www.athlonia.com/info/info100120.html
2010年9月19日(日) 愛知県の常滑市にて開催決定だそうです。

個人的には血沸き肉踊るニュース。もう3年くらい待ってたよほんと。それが、keihさん34歳のバースダー前夜祭がこんなカーニバルアンドフェスティバルなことに。

出たい。万難を排してでも出ねば。

もちろん、

スイム1.9km
バイク90km
ラン21km

という競技距離が、2006年に出た伊良湖大会を超えて、いままでの未踏の最も長い距離であること。また、7時間とも想定される競技時間の克服が、体況の大きく貧弱化がすすんでいる現状とても困難であることは明らかなので、生半可な覚悟や準備では臨めない、、、よなぁ。


ただ、これから正味八ヶ月あることから、力を出し切ってのレース完走ってのは準備次第で決して越えられない壁ではないと感じてます。

そこまでの道のりと、レースと、、、。考えるだけでよだれもんだ。まじで。




まってろ。




コメント

ツイッターはじめました

2010-01-19 13:27:58 | mo-blog

今更感あふれとりますが、一応、ね。

というても、ブログ大して更新しとらんのになにしよるんだかって感じですがね。しかも、最初のフォロワーもアスカンの川口さんってかなり無茶した気がしなくもないんですが、。暇なんでフォローしてしまおうかなと出来心が生じたストレンジャーの皆さんは、

username @keih_d9517274

からからむといいとおもいます。
コメント

水泳禁止令

2010-01-19 00:21:28 | Trainning

年明けから鼻風邪をこじらせてて、起きたら体を動かせなかった先の連休明け。内科の先生には耳鼻科行けとの指令を受けて行ってきた土曜日。レントゲンでは右の副鼻腔にかけて膿があることを示す真っ白いアレで占められちまってました。


蓄膿、診断確定。


とくに手術とかはいらんみたいで、投薬だけでひと月ふた月あたりで治るみたいなんでそこはいいんですけど、。

ただお医者さんからは、塩素が治癒を阻害する可能性が大きいので、水泳は治るまで控えるようにとのお言葉。鼻にはいんなかったらいいとかでビート板か背泳ならなんて言われましたが、いやそれ無理ということで、治るまで水泳はやめることにしました。


せっかく新しい水着買ったというのに。しかもカップ付きで泳いでるときもフィット感抜群とかいう新しい概念の水着だったのに、、、。パットはビキニ以外にも入る世の中なったんだなと妙に感心してたのにさ。ざんねん。

そんな馬鹿げたことはともかく、体作っていく上でものすごくダメージだなこれ。一応、日曜にかるくロード乗りましたが、


1/17 83'09(42'30+40'39) HR/AVR142 758kcal


こんなレベルだし。競馬でいえば15-15とかそんなとこまではこれてるとは思いますが、問題はここから。チャリなんて乗れて週一だし、蓄膿対策で睡眠時間確保するとかいうと朝走るのはちょっと避けたい。じゃあジム通いか。あれ荷物おおいのイヤでさ、、、ってどこまでわがままなんだこいつは、、、。

しょうがないんで、ここは水曜日水中歩行、土日ジムとチャリってのにしときます。ジムは笑っちゃうくらいの軽付加筋トレで回数重ねるやつにして、。

って通えるんかほんと。はぁ。

コメント

新春大売り出し

2010-01-13 23:25:22 | food

なんてもんはたいがい旧年中の残りもんであるのがデフォですが、当ブログでもご多分にもれずおなじことを。いや、結構いろんなもん食ってるんですが、写真撮って文章6割くらい書いてそのまま放置ぷれいってのがほとんどでして、。まあそういうのを一気にはなでんするわけですよ。





九州住まいならなんてことないサンポーのラーメンも関東に来ると非常レアもんでして。





こげな薄っぺらいチャーシューにも昔食った味とかでかるく郷愁があったりするんですよ。そうそう、九州地場企業のインスタントのとんこつラーメンって結構スメルが激しくってそのへんもけっこう好みだったりするんですよ。はい。





これは逆に個人的に郷愁がわかない類のもの。近所の安売りで有名なオーケーで128円で売ってったのはある意味すごいものがあるけど。しかし栃木ってあんまり縁が、、、ああ日光は何度となく公私関わらず行ってるんで比較的縁があるのか。





まあこのレモン牛乳なんてもんも育ち次第では十分に郷愁もんでしょうきっと。個人的には縁がないものなんでああイチゴ牛乳の親戚みたいなもんでとか思ってたら、案の定果汁なしとかで味の方もまんまイチゴ牛乳をレモンにしたようなアレ。





なんだよチョウンマッってさ。とうがらしスナックとかでビレッジバンガードで買ってみたらごま油バリバリで結構辛くてやめられない止まらないでしたが、その翌週に普通にコンビニに売っててへこんだよ。一緒にキンミヤ映ってますが、こういう甲類の方が相性がいい感じで。





無印の惣菜スナック。カロリー少なくてつまみにはいいと思いますが、スペースシャトルに乗るわけでもないのにフリーズドライされたものをそのまま食べるのはちょっとご勘弁かな。アイディアとしては決して悪くないのですが。





これはまだ食べてないんだった。ドリアン散々語ってて未挑戦ってのはどんだけけつの穴小さいんだって言われかねないんでがんばりますよ。はい。



コメント

年の初めのためしとて

2010-01-12 21:58:50 | Trainning

1/3 ラン6km?途中で膝が痛くなりリタイヤ
1/6 スイム2000m 順調
1/9 スイム500m 左耳が痛く途中で断念
1/10 バイク35km 86分くらい
1/11 (ダウン)


やるだけやっても、あれが痛いここが悪いのオンパレードで、こまかい内容を書くと言い訳四重奏くらいになるので省略。ただ、週に二回のスイムとちょっとしたバイクだけは続けることが全てだと思ってますので、これをしぶとく継続することに尽きるのかな。





そのちょっとしたバイクのさなかに多摩川べりで撮影。すごい数の凧で、紐絡みまくりじゃないかってそんなことばっか気になりましたが。

それはそうと、体調不良で今日病院に行ったら、副鼻腔炎の恐れがあるんで耳鼻科行ったほうがいいなんていわれたんだった。行くのは土曜日になりますが、まあたいしたことない、、、と信じとこう。


コメント

米尼のはなし

2010-01-11 01:01:19 | Tools

もう4年くらいずっとスポーツ系アパレルはニューバランスがメインなんですが、最近のNBさんはランスカがヒットしたせいかスイーツ化著しいことこの上ないんですよね。そうはいってもまだまだいい感じのウェアがおおいってんで、青山の旗艦店へといってみました。といっても年末の話なんですけどさ。

シューズとかもあって、ここんとこ急に型番を大きくかえたんでその詳細を聞こうと店員さんを捕まえてお話しましたが、、、。返す言葉言葉に初心者の人はうんたらとか連呼しやがってさ。いや最近でぶ化著しいんであんまり返す言葉ないんですが、少なくとも901レーストレーナーを3年履いてるって話してるのにその対応はないだろおまえって感じで。それともあれか、ニューバランスはハーフマラソンで持ちタイム1時間46分は初心者カテゴライズっかっての。おい青山店でちょんまげみたいな髪型したおまえだおまえ。なんかいってみろこら。しばくぞ。


などということを面前でいうと角が立つんで何も言わずに帰りましたけどさ、。そこでおいてあった輸入もののすごく気になるアパレルがMサイズしかなかったんでとぼとぼと帰ったんですが、帰ってふと気づいてみた。


輸入ものなら、アメリカのアマゾンで買えばいいじゃん。けっこうな円高基調だし。


ってなわけで、英語だらけのアメリカアマゾンにアクセスしてみましたが、アクセス一番日本のアマゾンに行けとかいうリンクがあって少々悲しくなってさ。まあそれはいいとして、少ない脳みそ駆使して頑張って海外LサイズのNB買ってやったさ。同時期に注文したプロテインは法律がうんたらで買えなくてかなり無念でしたが。
(日本で買うのの半額くらいで買えるんだこれが。ほんとに)





で、不在時にやってきたのがUPSってのでさすが外国の企業さんはやることが違う。なぜか再配達はヤマトでしたが。


というわけでやってきましたよ。





色合いは少し地味ですが、これで4000円そこいらなら言うことなしだ。ちょっと厚手ながらも汗対策もしっかりしてそうだし。なんかリフレクトも付いているしさ。

新しい大臣のばかたれがいらんこと言って多少円安にぶれてますが、それでもまあ円高基調なんでいくつか買い物しとうかな。うん。

コメント

皿うどんを勘違いしてた話

2010-01-08 00:44:02 | food

正月は帰省をしてきまして、おぼっちゃんを親戚中に知らしめかつ一歳間近ということで餅ふみまでさせていただくというなかなかワンダフルな中身。昔の写真見て気づいたんですが、自分も30年とかまえに同じ場所で持ち踏んでんだという事実。よく30年も同じ家屋がもったなとかそういう、、、わけではなく。はい。

帰省ついでで最近のブームといえばちゃんぽん屋めぐり、でして、心の名店京華園はあいにく滞在中ずっとしまっていたんで、いけずしまい。二年前はここで別の中華街の店に行って地雷ふんだんだった。あの程度の店の数で地雷があったことすら考えにくいんですが、もう一店あるんだよなあれ以外に。





で、行ったのは、観光地化著しいと地元で大評判の四海楼。なぜにちゃんぽん屋に五階建てのビルディングが必要なのか今ひとつ理解ができませんでしたが、





湾を隔てて三菱さんと稲佐山が望めるビューとあれば納得。三菱さんなどと表記してますが、あの街は観光で持ってそうな気もしなくもありませんが、スリーダイヤモンドな皆様がいないとたぶん街が持たないくらいの企業城下町でなんつってもグループの皆様用の信組があるくらいですからははぁ。なお、





一時半過ぎてもずっと待ちっぱなしみたいで、まあ稼ぎ時なんでしょうね。





ビルディングの豪華さとは裏腹にメニューはこの見開きの分のみ。しかも中止テープまでいくつも張ってねぇか。正直ちゃんぽん皿うどんだけに特化して客回していくぞってことのほうが、お店的にも効率いいのかもしれません。





さっそくやってきたぞ酢豚。お店によってはスーパイコと標記されるアレ。パイナップルが入ってないとかなしてキュウリはいっとっとなどと個人的にはガッデムの領域ですが、酢の甘酸っぱさと豚肉のサクサク感と炒めた野菜の歯ごたえがマッチしてビューティフルな逸品。こないだ自分で作ってみて酢豚いけるがなと思ってしまいましたが、なんのなんの甘すぎ。伊達に1000円越えるだけのものはある。





メインのちゃんぽん。二年半前に来たときはどうにも印象が薄かったんですが、、、いやうまいよこれ。なんか久々にうまいちゃんぽん食った気がする。麺はちょっとふにゃ系でざんねんですが、スープがいい。味音痴なんで材料は当てられそうにないけどこりゃあいい。絶対再訪せねば。





そして皿うどん。皿うどんといえばあんなあんかけ焼きそばみたいな揚げ麺じゃないよ。太麺だよ太麺。でもここのは太麺でもリンガーみたいなあんかけ系じゃないと思ってふとメニューみると





この汁をしみこませる形式の方が皿うどんの元祖なんかい。平たく言うと汁なしちゃんぽんなんてあれ。まじで知らんかったぞ。太麺軽く焼き付けてあんかけってのがモノホンだと思ってたよ。





味がしみててこの形態も決して悪くない。いや正直にうまい。ただ、個人的なチョイスはどうしても京華園になってしまいますが、。これはこれで十分また食べる機会を、、、とかグダグダいう以前にあっさり平らげましたよ。

正直かるく不本意な気持ちでの訪問でしたが、かなり満足のちゃんぽんライフが築くことができて、年初から気分上々!という感じでした。いやあ次どっち行こうか迷うよほんと。それはそうと、別のお店もいかにゃあならんし。悩ましい。


***





ちなみに、長崎のお土産街は竜馬一色。例の大河の絡みでしょうが、高知に悪いと思わんのかってくらいの盛り上がり。まあ、このあとしばらくこの路線で行くんでしょうね。折角の特需だし。


コメント

今年もよろしくお願いします

2010-01-03 23:22:31 | Weblog

一年の計を、、、とか考えましたが、今一つ思い浮かびませんです。

とりあえず、いちレースいちレース力を出し切るための積み上げを意識して、日々トレーニングをしていくことでしょうか。

本当は毎日100回腹筋とか、週二回ヘロヘロになるまでのスイミングとかいろいろやりたいことはあるんですが、どうみても三日坊主の画餅に終わってしまいそうでさ。はい。

まずは、3月のかるがもファミリーマラソンと4月の青梅高水山への準備から、ですね。
コメント (2)