マドレーヌの一日一善

今日も一日にっこりね。
一日一善、いつも心に。

ビビンバ冷麺

2008年07月31日 | Weblog


親子三人で映画「崖の上のポニョ」を見る前にさくさくっと食べました。

その名もビビンバ冷麺。
ピリ辛が嬉しい。
ゆで卵の黄身もなにげにハート!
ゆで卵の下にある薄切りのりんごがしゃきしゃきして、
そのほのかな甘さがピリ辛麺と絶妙でした。
そもそも薄切りのりんごとが載っていることにはじめ気づきませんでした。
それくらい控えめな存在なのに、食べるとひとたび口に入れると
なんという大きな存在感。りんごの底力を感じますねぇ。


ポニョの舞台は、広島県は福山市の鞆の浦なんだそうですよ。
なんでも監督の宮崎駿さんが鞆の浦の風景をいたく気に入り、
しばらく滞在されて創作活動をされたとも聞きます。
スクリーンからは鞆の浦を感じる景色がたくさん見つかりました。
鞆の浦はほんとうによい街です。
遠い昔から変わることのない街並みとすぐ近くにある海…。
もちろん、美味しいものもたくさん!です。
コメント (8)

マリーちゃんと帰る

2008年07月30日 | Weblog
みなさん、佳い夏をお過ごしでしょうか?
夏休みモードのマドレーヌです。

先日の小旅行からの帰り、親子三人身体の電池消耗状態で
新幹線の座席に座っていました。
ふと目を上げると、荷物の棚にマリーちゃん!
どこかの遊園地のおみやげかな~
娘をつつき、二人でマリーちゃんを見ながらにっこり。

しばらく座席でうとうとして何駅か過ぎ、
もう一度棚を見上げると、もうマリーちゃんはいませんでした。
今ごろ、どこかの家でぷかぷかと浮かんでいるんでしょうね。


おまけ
先日、薪能なるものを見に行ってきました。
能が好きな母に誘われて、私と娘、親子三代で行ってきました。
今回は会場となる八幡さまの御鎮座325年式年大祭記念だそうで、
なんとあの野村蔓斉さんが登場。
私はこの蔓斉さんにひかれて、
娘はわけもわからずに行ったわけですが、人が多いのなんの!
それから開演前に土砂降りの雨が降り、それはもう傘がなければ全身ずぶぬれ状態になる勢いでしたが、
ほとんどの人が席を立たない、土砂降りの中、傘をさして座席に座り続ける。
これまたすごい情景、でした。
結局みんなの願いが通じたのか、気持ちよく雲も切れて、
30分遅れて無事舞台は始まりました。
鎮守の森を背景に設けられた特設能舞台、薪が焚かれる中での能の舞は
実に幻想的な風景でした。
身を乗り出してみる母の隣で、ちんぷんかんぷんの私と娘。
能はちっともわかりませんでした。
狂言は二人大名がかかり、こちらは少し笑えるほど楽しめました。
母はしきりに「野村蔓斉さんはさすがだ、声がいい、姿勢がいい」と上機嫌。
土砂降りのあとだったので、気持ちのよい夜風が吹き渡り、また趣の違った夏の一夜が過ごせました。

ちょうど後ろの席に知人が座っていて、後日偶然にもあったところ
「よく、じゅんちゃん(むすめのこと)、我慢したね。
落ち着いてみていて、えらかったよ」と褒められました。
そうか、えらかったのか~。娘が褒められると何でも嬉しいワタクシでした。
コメント

すずしげ

2008年07月27日 | Weblog
もっぱら最近はセミの鳴き声が目覚ましがわりの日々。
すずしげな絵を見て、ひとやすみ。

そうそう、あれからちびっこゴーヤの実が二つ増えて、合計三つになりました。
コメント (2)

朝の虹

2008年07月26日 | Weblog
コメント (2)

ユニバから始まる

2008年07月23日 | Weblog
今回の大阪行きは、実に七年ぶり。
まずはユニバーサルスタジオ、ここから始まります。
前回はまだ娘が幼稚園だったので、ユニバでは身長制限で乗れないものも多かったのです。
しかし、今回は違います。
さらにブックレット7という魔法のチケットも現地で追加購入して、それはそれはスムースにユニバ周遊を楽しめました。
「スパイダーマン」は必ず行こうと決めていました。
大阪在住のブロガー・りよっとさんの強力なおすすめがあったからです。

それにしてもユニバのチケットのシステムの分かりにくいこと!
久しぶりに真剣に表とにらめっこしました。
たんに、私が日常生活でそれほど頭を使っていない…かも

大阪

コメント (4)

巨大ステージ

2008年07月23日 | Weblog
いきなり出現する巨大ステージ!
路上ミュージカルとでもいいましょうか。
キャッツみたいなミュージカルでした。
コメント (2)

通り過ぎるシュレック

2008年07月23日 | Weblog


大阪
コメント (2)

おみやげあれこれ

2008年07月23日 | Weblog

大阪
コメント (2)

スポンジボブだらけ

2008年07月23日 | Weblog

大阪
コメント

梅田店へ

2008年07月23日 | Weblog
お好み焼きなら、鶴橋風月がおすすめ!とのりよっとさん情報をキャッチし、
一番行きやすいかな?と梅田店をあらかじめメモしておきました。

しかし、大阪駅周辺の人出に唖然!
自分で手帖に書き写した地図も訳が分からなくなり、
手っ取り早く近くにいた警察官に聞きました。
その警察官の親切なこと!
きっと彼も鶴橋風月がお好きなのでしょうね。

やっとこさ着いたら、すでに店の前に行列。
もちろん、待ちましたとも…。
娘は宿題をおもむろに取り出し、路上宿題人となる。
しかしその時間、わずか数10分。
取りかかるのも早ければ、やめるのも早い。
いやはや…。
その後はしりとりなどをしながら、ひたすら待つ。
結果的には30分くらいの待ちでした。


あとから調べたら、ユニバーサルシティーウォーク大阪店もあったのですね。

大阪
コメント (4)

美味!

2008年07月23日 | Weblog


その名も風月焼きモダン!
鉄板で自分で焼くのかと思いきや、お店の人が最後まで焼いてくれました。
ボリューム満点!
美味しさ満点!
待ったかい、ありました。

コメント (2)

ごりっぱ

2008年07月23日 | Weblog
大阪城が一望できるホテルに宿泊。
お腹いっぱい、一日歩きつかれてヘロヘロだったのに、ごりっぱな大阪城を眺めていると、なんだか元気がでてきたのが不思議です。


大阪
コメント (4)

赤、青、黄色

2008年07月23日 | Weblog
どうも並べて撮影したくなっちゃうのですよね~。
ユニバで首からぶら下げていたパスケース入れ。
さて、どれが誰のでしょうか?

ちなみに娘は赤のエルモ!
コメント (2)

一気に駆け上る

2008年07月23日 | Weblog
大阪城の天守閣へのエレベーターを使わずに、
階段で一気に駆け上がりました。
なにしろエレベーターを待っているといつになるか分からないくらいの長蛇の列だったのですよ。

ついこの間、大阪夏の陣、冬の陣が社会のテスト範囲だった娘、
場内の展示物を興味深くあれこれ見入ってました。

大阪
コメント (2)

いか焼きの前に

2008年07月23日 | Weblog
いざ、阪神百貨店地下のいか焼きを買いにと向かっていたら、
なにやらはためく黄色い旗!

ジャンボ一筋なんだそうです!
いか焼きの前に、黄色い旗についつい誘われて、宝くじ売り場へ足を踏み入れました。
そしてお得意の「連番で三枚お願いします」
はてさて、この三枚!
なにやら嬉しい予感がするのですが、結果はいかに!

いか焼きは長蛇の列でした。
しかし回転が速いので、思ったよりも早く買うことができました。
もちろん美味!


大阪
コメント (2)