倉富和子の女のひもとき in USA

生活に緊張感を与える為に、ブログを書く事にしました!心導・縄文ストレッチ・DNAメソッドを広めるため、世界中を巡ります。

美しい日本語には気がある。There is mind in beautiful Japanese.

2013-02-28 12:22:50 |  縄文心導ヒーリング

高校一年生さん、コメントありがとうございました。

大好きな菅原さんの"シュールにRock決め込んで"ブログの散文詩に投稿されていた、高校一年生さんのコメントに、心動かされるものがあります。

http://d.hatena.ne.jp/misty74/

書かれている内容が、老師の禅問答のような、アメリカで読んでいて、心が洗われるようで高校一年生さんが、とても新鮮です。

私は毎朝散歩に出る時に、月間致知を片手に持ち、途中カフエに寄って30分程読んでいます。

日本にいる時から致知の愛読者でしたが、アメリカで読む致知は、日本にいる時以上に、価値あるなあと思うようになりました。

自分に打ち勝ちたい時に、片手に持った一冊の本が力になってくれているのを感じるからです。

仕事をするためにアメリカ人の個人主義な考えを理解しながらも、やっぱり自分は日本人でよかったと、思うことが出来るのが、致知の本であったり、菅原さんや高校一年生さん達の、素直な言葉の出会いがあった時です。

サンフランシスコの壮大なパシッフィツク海を目前にして読み解く致知は、大地にしっかり立てる重力場を、与えてくれます。

高校一年生さんは、愛知県にお住まいなんですね。

貴方のような感性人間に、致知の講読をお勧めしたいです。

若いうちに、何処にいても、どんな困難にあっても打開できる、柔軟な身心を磨いて下さい。

倉富メソットを機会があれば、高校一年生さんに、伝授したいです。

ジェームスは、一月の終わりにステフアンオフィスを止めて、他のところで仕事をしているそうです。

メールしてみますね。

お元気でお過ごし下さいますよう。

 

コメント

背中の痛み解消しました。The back was cracked it canceled.

2013-02-27 12:16:53 |  縄文心導ヒーリング

早朝7:00に散歩に出かけたのはよいのですが、道に迷って家に帰り着いたのは、11:00でした。

海岸線を真っ直ぐに歩きながら、街のカフエの入り口の、道を登っていきましたが、昨日は上手くカフエを見つけられたのに、今朝は、行けども行けども昨日来た道にでませんでした。

おかしいなあと思いながら、道に迷ったら振り出しに戻れといいますので、面倒でも振り出しに戻りました。

海岸に戻り目印の風車二つあるところを確認したら、坂を登る道がもっと手前だったことがわかりました。

同じところを行ったり来たりして居たことになりますね。

パシフィック海の海岸線は長いです。

往復2時間で行けるところを3時間半もかかりました。

カフエについてクロワッサンとライスミルクを食べながら、ホッと一息入れました。

犬のイイナも少しへばっていましたが、頑張って一緒について来てくれました。

知らない街には、紙とぺんを持参しておかないと、同じ家がの作りが多いアメリカの街並みは、一度来ただけでは、分かり切りません。

お陰で昨日痛かった背中の痛みも解消。

ストレッチと散歩で完全になりました。

今、イイナは、イビキをかいてお昼寝しています。

お疲れ様でした。

コメント (1)

言葉のストレッチ効果The stretch effect of language

2013-02-26 10:14:43 |  縄文心導ヒーリング

昨年の3月にミシガンで仕事をしていた時には一年間下手な英語で、コミニュケーションをとっていました。

ものを考える時に、英語で考えられるようになっていますので、すこしは英語も上達したかな。

その間に二回北欧を訪問しましたが、感心したのは、ヨーロッパ人の語学力です。

ヘルシンキに着いてすぐに、ミラーさんと会いましたが、彼女は会計士の仕事をフィンランド語でします。

終末は、エストニアに帰りますので、エストニア語で。

私と話す時には英語です。

電話ではロシア語で話していたりで、一日に4ヶ国語話していて、語学脳のスィツチが、間髪違わず入りますので、それを見て、脳の回線のメカニズムに感心します。

彼女は時折鼻ずまりします。脳の疲れですね。

娘のヘレナ11歳は、すでに4ヶ国語、ペラペラです。

この辺りの国の小学高学年生は、すごい語学力があります。

言葉の学習は、早いうちに。

サンフランシスコに帰って来てからは、ほとんどが日本語で通じていますので、海を歩いたり、ストレッチをしたりする以外に、言葉のストレッチ効果もあるようです。

今日はわけもなく、怒りがこみ上げて来たかと思ったら、右の背中に痛みが走りました。

この痛みは、24年前に福岡にいた時に感じたことのある痛みでした。

昔はよく怒っていたので。

福岡に帰る日の事を考えていたので、昔の痛みを筋肉が何かの拍子で思い出したのでしょう。

痛みの再現は、良くなる前の好転反応なので、このブログを書き上げたら、ストレッチします。

新しく考案した倉富メソットの背骨ストレッチ、これはアライントメントを壁を使ってやる方法ですが、自分のからだで試してみます。

 

肝臓(怒り)胆膿(我慢)

体内時間p.m 11:00-am1:00 この時間帯には、熟睡するように。

夕食は、pm8:00までに終わらせておくようにします。

上に住まわれている大家さんは、寝る前の時間帯に派手にカラオケで歌いながら就寝されています。

中国人なので、中国語のカラオケです。

 

アメリカに移住して来て居るので、生まれ故郷に想いを馳ながら、こころ安らかに睡眠にも良いです。

電話が世界中出来るスカイプのようにコンピュターから、各国カラオケできるようになれば良いデスね。

 

 

 

 

 

 

コメント

日本のステータスを感じる本。The book feels status of Japan.

2013-02-25 11:52:45 |  縄文心導ヒーリング

日曜日のサンフランシスコは、一足早い春日和の暖かい日でした。

一年振りにヘヤーカットをしてもらうために、ジャパンタウンを訪れました。

マサ君からカットしてもらったら、カッコウ良くて、その後一年間は、カットしなくても髪が収まっています。

短めのボブカットに、気を良くした後、近くにあるニューピープルの中にある、SOUSOUで日本タオルを購入しました。

このタオルは、エストニア人が大好きで、お世話になったへりーに送ってあげようと思います。

ジャパンタウンから少し北に行くと、フィルモアという、JAZZの発祥地の粋でオシヤレな通りににある、メキシカンサンドウッチのお店でランチタイムの楽しい時を過ごしました。

月刊致知を読みながら、またこのモダンな雰囲気がするストリートで読むと、渋い表情をした寄稿者の写真が目を引くんですね。

となりの席のアメリカ人が、話しかけて来ました。

海外で読むと、日本のステータスを感じますね。

丹田に気が入るのを感じながら、読める内容がある本です。

 

コメント

倉富和子の女のひもときもラストスパートへ。Kazuko Kuratomi's woman read 、 went into the last spurt.

2013-02-24 10:14:03 |  縄文心導ヒーリング

倉富和子の女のひもどきブログも、ラストスパートの段階に入ってきています。

日本へやっと帰れるようになって来ました。

3月25日から4月28日まで滞在します。

サンフランシスコ発福岡まで直通し、私の実家の東油山に帰ります。

福岡から始まった心導のルーツを追いながら、広島、福山、東京へと登り福島迄行く予定です。

アメリカプロジェクトも、はじめに予想していた以上の成果が出ようとしていますので、ここらで一旦自分を振り帰る意味もあり、倉富縄文心導の原点に帰ってみようと思います。

私と一緒に癒し合いを体験されたい方は、ご連絡ください。

どこへでも参上いたしますので。

連絡場所は後日ブログでお知らせいたします。

更なる進化した倉富縄文心導にご期待ください。

 

 

 

 

 

コメント

子どもは親の鏡。A child is parents' mirror.

2013-02-23 10:01:59 |  縄文心導ヒーリング

昨日の良いエネルギーは、何処から来るの?という子供達の話ですが。

Cokoは、"お金からくると言った子どもは、どうしてそういったのか?"考えていました。

福岡のお父さんとスカイプで話していましたが、お父さんは、"ウン、そうだそうだ、お金も大事だね"と。

私が思うには、"子どもは親の鏡"と言いますからね。

親がいつもお金の話をしているに違いありません"です。

その子のお父さんが中国人、お母さんが日本人だということです。

サンフランシスコは、人種のるつぼですので、色んな人達が切磋琢磨しながら、国際結婚も普通に、ゲイの結婚も合法化されそうですので、そのうちに幼稚園にそのようなカップルの子供達がが普通に現れるでしょうね。

子供達の意識も進化しますね。 

 

 

 

 

コメント

良いエネルギーは、どこからくるの?Where does good energy come from?

2013-02-22 13:42:47 |  縄文心導ヒーリング

今日娘のCOKOが帰って来て言うには、良いエネルギーは、どこから来ると思うと、3歳児の子供達に聞いたら、と男の子が言うには、"お花。お星様。お月様"と答えたそうです。。

ある女の子は、"お母さんと、お父さんが大好きという、気持ち"と答えたそうです。

鋭いところをついていますね。

子供は、どんな子でも良いエネルギを持つているんですね、と。Cokoが感心していました。

私も同じくです。

チョットした感動ストーリーですね。

ある男の子は、お金と答えた子もいたそうです。(笑)

いつも愚痴ばかりで、感謝がない悩める人に聞かせてあげたいです。

 

 

 

コメント

体内時間で女らしく生きる。It lives femininely time in the living body.

2013-02-21 17:05:20 |  縄文心導ヒーリング

菅原さんお久しぶりです。

コメントありがとうごいました。

母娘の二人三脚も渡米10年目にして、やっと足並みが揃って来ました。

倉富和子の女のひもどきもそろそろ解けかけて来たようです。

女が女らしく生きていた頃、それは縄文時代に遡りますが。

女が女らしく生きるという事は、通常の概念とは違った考え方を私はしています。

見えない体内時間の内臓は、感情で動くので、女性用時計

外から見える時間は頭で見る男性用時計。 

コンピュター全盛期の今の時代は、時間の進み方が早過ぎ。

体内時間が外の時間についていけなくて、現代は神経症の病いが増えています。

そこで私のような女の出番が回ってきたのでしょう。

日本へこの春に帰れるようになったので、、ワークショップを計画したいと思っています。

お声を掛けてくださいますよう。

菅原さんや、高校一年生さんにお会いしたいなあ。

日本の皆様にお会いする日を楽しみにしています。

 

 

コメント (1)

今日のハプニングToday's happening

2013-02-20 16:15:41 |  縄文心導ヒーリング

快晴で綺麗な青空ですが、風が強くて寒い日のパシフィック海を2時間散歩をした後、家に帰り着いて気が付いたのは、ガレージの入口の鍵を家の中に忘れてきたことに気がつき、愕然としました。

大家さんはお留守だし、"どうしましょう"Cokoに電話をしても留守電になっていますし、カギは家に忘れたもの一つしかないし。

こうなったら大家さんが帰られるまで、玄関先に座り込んで、待つしかないと、腹をくくりました。

イイナもおとなしくお座りして、一時間半経った頃に大家さんが帰って来られました。

この新しく引っ越して来たCokoの家に私は土地地勘はないし。

本も持って来なかったし、ボンヤリして日向ぼっこしながら、指の関節のヒーリングにトライしたら、どうでしょう、これは効く!という、指回しがじょうずに出来ました。

いつもですが、怪我の功名で、良いものが出来たりするので,死ぬまでこんな感じが続くのでしょうか。

お疲れ様ですね。

風が冷たかったので、からだが冷えました。

湯たんぽで温めながら、このブログを書いていますが、イイナは、疲れていびきをかいて寝ています。

 

コメント

美味しい食事で意識転換する。Consciousness conversion is carried out with a delicious meal.

2013-02-19 09:33:01 |  縄文心導ヒーリング

マリンのフアーマーズマーケットで仕入れた白身魚とシヤケ生魚で、にぎり寿司を作りました。

ハウスメイトのリッチモンドの友人の黒人RATIFU青年が、このサンフランシスコが好きで、アトランタから就職活動に来て家に泊まっています。

彼はアメリカ国籍なのでスグに、就職先が決まりました。

リッチモンドが素晴らしいので、その友人達も才能がある人達のようです。

前にインドネシアから就職活動に来ていた青年は、賞をたくさん取るような優秀な人材ですが、グリーンカードがないために、半年間サンフランシスコで就職活動しましたがダメでした。

ワーキングビザ、グリーンカードがない人は、雇い主の税金の負担が多いので、よほどのことがない限り受け入れてくれません。

グリーンカードを取得するのは、9.11事件後以後、難しくなっています。

就職祝いに、記念になるようなにぎり寿司を奮発して作りました。

Cokoは、"お母さんの作った料理の中で一番美味しかった"と、言っていましたが。

寿司ネタが新鮮な脂身の乗った食べどきだったのと、ネットで検索して作ったすし飯がじょうずに出来たと思います。

美味しい食事で意識変換、母娘の意気もピッタリして来ています。

 

 

コメント (1)