倉富和子の女のひもとき in USA

生活に緊張感を与える為に、ブログを書く事にしました!心導・縄文ストレッチ・DNAメソッドを広めるため、世界中を巡ります。

健体康心東洋最古の医経素問霊経 絶気の転換 17

2008-11-30 00:06:07 |  縄文心導ヒーリング



152 著者はこれに共生気学の名を附して研究会を開いている。即ち木火土金水の相生説と木金火水土の相克説とを波長の適否とし、各人の霊波を強める事に応用している。然して従来の、すべしすべからず的の窮屈にして迷信視される点を排し、常の心掛けに依りて実行し得る方法を講じている事を附記する。



一口メモ



その人をその人らしくするためにヒーリングをさせて頂いています。『人は一冊の手紙を持って生まれてきています。その手紙を開けてみる人と見ない人がいます』。と致知出版の社長からお聞きしましたが、ヒーラーはその手紙を開封するところ迄が仕事であり、その手紙の内容を読むのは本人です。



コメント

サンクスギブンスの夕食会

2008-11-29 01:47:27 |  縄文心導ヒーリング

Dscf1100 最近知り合った八重子さん宅に夕食にCokoとお呼ばれしました。彼女は帽子と小物を自分でつくり、サンフランシスコの今一番楽しいストリートといわれるバレンシア通りで素敵なお店を経営されています。20年前彼女が作った帽子がニューヨークで当たりしばらくその帽子だけで食べられていたそうです。お店には弥勒菩薩が壁に掛けてあり、良い雰囲気がします。



夕食の後は散歩に出かけましたが、近くにグランドキャ二オンに似た自然公園があり、時空を越えた空間の存在にこれが町の中にあるという、サンフランシスコの環境空間には驚きます。またただものではない雰囲気の八重子さんは歩くのが早い!



ルームメイトの加奈さんや皆さんとヒーリングタイムで癒しあいをして帰宅しました



彼女は縄文ストレッチをお店でやって欲しいと提案されています



コメント

アメリカのサンクスギビングデー

2008-11-28 01:55:32 |  縄文心導ヒーリング

390 28日から3日間はサンクスギビングでアメリカのお店もすべてお休みだと聞き、夕方あわててホールフーズに買出しに行きました。ガソリンスタンドのガソリンの値下げにビックリ!オバマ政権が動きだしたのでしょうか。ガソリンがずうっと上がりぱなしだったので。



週末には飯富、いづみ夫妻がLAから遊びに来ます。天命反転住宅に住んでいたとき彼等はの302号室に住んでいて、旦那の飯富君がグリーンカードが当たり11月にLAへ引っ越してきました。いづみさんは実力でO1 ビザ(文化交流、)の難しいビザをとりました。夫婦で同時にビザが取れたのは凄いです。彼等とは何か不思議な縁を感じます。



サンフランシスコで素敵は出会いがありますように!





コメント

健体康心東洋最古の医経素問霊経 絶気の転換 16

2008-11-27 01:46:07 |  縄文心導ヒーリング



154 若し先方から信頼されたならば、これは有縁として及ばすといえども尽くすだけ尽くさなければならぬ。如何に急がれても一挙手一投足の遅速が問題ではない。極めて沈着慎重に施術すべきである。



一口メモ



娘の喘息を自分の手で治すために始めたヒーラーの道も22年過ぎました。どんな人にも娘を癒すような気持ちでヒーリングをさせていただいてきました。サンフランシスコのトップビジネスマンの方をCoko と二人で、先日3年ぶりにヒーリングをさせて頂きましたら、後日「素晴らしかった!少しリラクションがでたけどね。会社のスタッフにも受けさせてあげたいのでよろしくお願いします」というお電話を頂きました。こんな時一番幸せにおもいます。



コメント

健体康心東洋最古の医経素問霊経

2008-11-26 00:57:02 |  縄文心導ヒーリング



117 人を救うにも道がある。前記の如く死期迫るまで、矯足整体法の存在を知らなかったと云うのは怠慢や過失や無知ではない。大いなる因縁の下に吾々は動かされている宇宙自然の運命である。



一口メモ



手足の経絡は凡て病気の予防に対して造られた神秘的な存在です。足は過去を手は未来を表しています。私もヒーラーになりたての頃にこの手足の観方を知っていた為プロのヒーラーとして信頼されたのと早く道が開かれたと思います。



22年前に手にした「柴田操法詳解」は今みても良い本です。



コメント

健体康心東洋最古の医経素問霊経 絶気の転換 14

2008-11-25 00:37:16 |  縄文心導ヒーリング



815 必ず医薬に親しんではかばかしく進歩しない者、又は医者をうとんじ、海外よりの最新薬特工効薬に心酔し、所謂薬症に陥った者、医師に絶望を宣せられた者である。これに対し「我れに術あり」と自己過信して進んで施術を引き受ける事は断じて不可である。



一口メモ



治療をする立場の人は自ら相手の悩みに引きずられてはいけない。何時も超然たる態度で対峙し、病気と生命とは別の存在であるから何の悩む必要もない。病気の次に来るのは健康であると説くべきである。病気は治そうとするエネルギーが働いているプロセスですから。



コメント

健体康心東洋最古の医経素問霊経 絶気の転換 13

2008-11-24 01:02:44 |  縄文心導ヒーリング

194 最早絶気の状態が揃って現れる症状の善悪に拘わらない。今日は熱が下がった、食欲が出た、元気であると云う事に惑ってはいけない。最早絶気の状態が揃って現れた場合と云うものは、矯足整体躁法を幾度か施術して起こる事は絶対にない。



一口メモ



科学では云えない事があります。低気圧が来ると腰痛を、雨が降る前は胃が痛む。風あれば筋が疲れる。



コメント

健体康心東洋最古の医経素問霊経 絶気の転換 12

2008-11-23 01:05:15 |  縄文心導ヒーリング



342 何れも腑に属し直接作用を為す所であって、その病名の何れを問わず、珠の如き汗を出して、然も其の玉が転び落ちない場合は、陽絶の大患と思わなければならない。所謂疾で「旦夕に迫る」の語はこれより出たものである。





一口メモ



『聖人は南面に立つ』といわれていて、正面にして臍を中心に脾、胃、脾に動悸があれば、又押して固い感じがあれば脾胃に故障ありと書かれていますが、本当に疲れたなあと思った時には臍の回りが固くなっているのを感じます。



コメント

健体康心東洋最古の医経素問霊経 絶気の転換 12

2008-11-22 00:31:42 |  縄文心導ヒーリング



479 『六陽の気ともに絶するものは、即陰と陽相離る。陰陽相離るれば即ち、毛穴絶、汗乃ち出で大さ貫珠の如く転び出でて流れず。即ち気先ず死す。旦に占て(ココロミテと云う)夕に死し、夕日に占て旦(あした)に死す。』この六陽とは陽明大腸経(拇指)陽明胃経(第2指)少陽三焦経(無名指)少陽胆経(第4指)太陽小腸経(小指表)太陽膀胱経(小指)以上の指は手の指は足の指と知られたし。





一口メモ





親指の肺経に直接与えるツボはなく筋肉の萎縮、毒素の害に作用するものです。肺に疾患を起す原因は結核菌でなく細菌を病原菌に変化させ毒素となる。不消化物と肝臓が処理しない老廃物が原因。



肺を良くするには、肝臓の機能を旺盛にする。同時に新しい血を造る脾臓(白血球が病菌を食うのを強くすることが有効。足の親指の肝と脾のヒーリングが必要です。









コメント

健体康心東洋最古の医経素問霊経 絶気の転換 11

2008-11-21 00:36:54 |  縄文心導ヒーリング

112 更に難経には左の如く記されてある。「三陰の気に絶するものは、めまいし目瞑す。目瞑する者は志をを失するなり、志を失うも者は志先づ死す。死するとは即ち瞑目する也」この三陰とは手足を通じての事ゆえ臓器すべてが絶気して死するは当然のことである。



一口メモ







志を高く持ち続ける為に三陰の臓器の肝、脾、腎の足の指から上に向かって流れる経絡を丈夫にする安心ポーズの正座なども活用下さい。









コメント